妻と夫の親兄弟との関係

結婚すると

相手方の親族と同居したり

互いの家を行き来することがよくあります。

 

お互いに気を遣い合い

良い関係が維持できていれば良いのですが

一方がわがままな態度をとったり

誤解したりしたことが原因で

関係がこじれてしまったという話をよく聞きます。

 

例えば

妻と姑との関係が良くない時に

夫が知らない顔をして仲裁しなかった

夫が姑に加担して、妻が悪いと断言した

というような場合は

妻と姑の関係が悪化するだけではなく

夫婦の関係まで悪くなってしまいます。

 

しかし 上記のようなケースの場合

そのような悪い状態になる前に

夫は何故

妻と姑の関係をよくするための努力を

しなかったのでしょうか

 

妻が嫁いできてくれたことへの感謝の気持ち

妻を守り、家族を守るという意識

家族一人一人を大切にする姿勢など

結婚するときに持つべき志を持っていなかったのか

その志がいつの間にか薄れてしまったのか

などの原因が考えられます。

 

夫もしくは妻を好きになり

そのご縁で相手方のご家族ともつながり

家族の一員になったわけですが

もともと双方の考え方や

これまでの生活習慣が違うのですから

わかり合えないのが当たり前です。

 

程よい距離感を保ちつつ、広い心で穏やかに接し

相手を認めて受け入れ、何も望まない

という人としての交際方法の原則を守って

1つでもトラブルを少なくするように努めて下さい。

 

努力した分 家族のみんなが幸せになれると思います。

AD