鹿児島でがんばる司法書士・土地家屋調査士・行政書士日記

高校教師を目指すも一転、人生の天職として、鹿児島で司法書士・行政書士事務所を開業しました。

平成28年から、土地家屋調査士の業務を開始致しました。

本日もご訪問ありがとうございます!!!星

竹之下真哉司法書士・行政書士事務所は、任意整理・過払い金返還請求・自己破産・個人再生といった借金問題から会社設立・許認可申請といった企業支援、相続・遺言などの民事支援にも力を入れています。

ちょっと聞いてみたいこと、困っていることがあれば、どうぞお気軽にご相談ください。



チューリップ赤竹之下真哉司法書士・行政書士事務所ホームページ

チューリップピンク鹿児島の債務整理(任意整理、過払い金返還請求、自己破産、個人再生)

チューリップ紫鹿児島de会社・法人設立サポート

チューリップ赤鹿児島de離婚・慰謝料請求サポート

チューリップ黄鹿児島de相続・遺言ドットコム

チューリップオレンジ鹿児島de医療法人サポート

チューリップ紫鹿児島de宅建業免許申請サポート

チューリップ黄鹿児島 建設業許可.com

チューリップオレンジ鹿児島de風俗営業許可サポート

チューリップ紫鹿児島de酒類販売免許申請サポート

テーマ:
鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。

抵当権には、明治時代に登記されたようなものも存在します。そのような抵当権で一定要件を満たすものを、休眠抵当権と言います。

一般的には、個人が抵当権者であることも多く、そうするとその抵当権者の行方がわからないということも出てきます(生存すらわからない)。


そのような場合、登記の共同申請の原則からすると、抵当権者の印鑑がもらえず、抹消登記ができないことになります。


それでは困るということで、一定要件を満たした休眠抵当権は、供託等の手続きをしていくことにより、抹消登記が可能になります。

休眠抵当権でお困りの方はお気軽にご相談ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。

金曜日は西之表市にて日帰り案件がありました。

あいにくの天気のため、波が激しく久しぶりに酔ってしまいました…

朝イチのトッピーで向かい、午前中で無事に業務完了。

{73FBE767-C06E-43BA-ABDB-EA4F2EDD5F7B}

{82F3CAC0-1A07-4CC1-BC38-B9976A3B1AE6}

トッピー乗り場近くの樹梨庵さんにてランチをいただきました。海鮮丼はネタがたくさん入っていてとても美味しかったです。


{58493846-FC0C-4686-9463-B0289C07DE50}

久しぶりに種子島の法務局に行きました。


{DBE9DA6B-FE15-479F-AD14-6F9AEFB352F6}

帰りは酔い止めの薬を服用。この酔い止め薬は一回サイズで販売されているので、余りが出ないので経済的です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。

平成29年の目標の一つが、スタッフの増員です。

これまで、事務所スペースの問題等もあり、どうしても人員強化が後手後手になっていました。

そのため、今年はあと2名増員しての10名体制にまでしたいと考えています。


人が先か仕事が先か といった課題は悩むところですが、今年は人に重きを置いて動いていきます。


しかし、去年あたりからハローワークに募集を出しても応募の数が劇的に減りました。そこで、求人についても単に募集を出すだけではなく、働きやすい環境や魅力のある職場作りにより力を入れていかなければなりません。


頑張りましょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。

 

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、新年の抱負等に先立ち、平成28年の総括からしてみたいと思います。

 

平成28年は、振り返ってみると、土地家屋調査士業務をスタートさせた年でした。

これにより業務の幅は飛躍的に広がりましたが、広げすぎた弊害も実感した年でした。

 

そのため、平成29年は、これまで幅広く受任していた業務に一定の制限を設けて、より業務の精度や専門性を高めつつも、それなりに幅広く業務を行っていきたいと考えております。

 

それに伴い、さらなるスタッフの増員や業務研修等を行い、働きやすい環境を整えつつ事務所全体のレベル向上に繋げて行けたらといったところです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。

 

当事務所では人材を募集しております。

 

資格の有無は問いません。

 

正社員、パートのどちらの形態でも大丈夫です。

 

社会人として最低限のマナーを備えていることが条件です。

 

 

勤務条件は相談に応じます。

 

向上心のある方歓迎致します。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。

気がつけば12月ですね。

あっという間に今年も終わりが近づいています。


先日は、一般貨物自動車運送事業の関係で、鹿児島の運輸支局に行って来ました。

{F6EE48E4-7067-4065-915B-58E09BACD51D}


さて、当事務所では業務が非常に立て込んでおります。

スタッフ7名で取り組んでおりますが、なかなかといったところです。

引き続き頑張ってまいります!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です


当事務所では、司法書士業務、土地家屋調査士業務、行政書士業務と、全ての業務をお受けしている関係で、幅広いご対応をさせていただいております。


そのため、土地家屋調査士の業務も、数多くご依頼いただいております。


建物の登記簿には、建物を特定する番号として家屋番号というものがあります。


そして、家屋番号は法務局が付与する番号になるため、任意に選択することはできません。


一般的には、「鹿児島市山下町1番」の土地の上にある建物の家屋番号は、「1番」となります。しかし、複数建物がある場合は、「1番の2」となったり「1番の3」となったりもします。


また、実際の建物は一棟であっても、登記簿上の建物が複数であれば、やはり家屋番号は「1番の2」となることもあります。


では次の事例はどうでしょう


鹿児島市山下町1番の土地に建物が複数建築され、家屋番号1番の2の建物の登記簿ができたとします。

その後、土地が分筆され、地番が1番2の土地の上に建物が建築されたとします。

このときの建物の家屋番号はどうなるのか。


結論から言うと、「1番2の1」となります。


普通に考えると、1番2の土地の上に建築されている建物、及び登記簿上も一つの建物しかなければ、家屋番号は「1番2」となるはずですが、法務局のシステムの都合上、「1番の2」の家屋番号も「1番2」の家屋番号も同一と判断されるため、仕方なく「1番2の1」となってしまうのです。


(家屋番号「1番の2」と「1番2」は意味するところ全く違います)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です

先月はセミナーのご依頼があり、お話をしてきました

テーマは「人生の終活に向けて」

セミナー終了後はたくさんのご質問も頂き、一安心でした

さて、ブログの更新も滞っておりましたが、まとめて綴りたいと思います

{75CA4BFA-AFA2-4796-BF67-BC7109BBFCB3}

相談会




{62E3C57E-7415-4B2D-837B-7EFBC8E6B626}

大分での信託の研修



{FF1F2FD0-D329-4D21-9B4D-0E17F35BE0C5}

相談会



{44FEA146-A953-4184-B598-1791BF873B1B}

焼酎ストリート



{837A540C-8CBA-4AA9-9E48-12704E2DB38A}

おはら祭りでの、行政書士のブース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。

 

平成28年9月1日から、改正医療法が施行されました。

 

どのような改正かざっくり表すと、「いろんなことが明文化された」ような感じです。

 

例えば、「社団たる医療法人は、社員総会、理事、理事会及び監事を置かなければならない。」とされました。

※従前は、法律上「理事会」は必須ではありませんでした。

 

また、理事や理事長の選任方法も明文化されました。

 

これに伴い、これまで理事長の変更登記には、その選任方法を明らかにするため定款を添付していましたが、今後は同様の理由による定款添付は不要になります。

 

さらに、理事が任期満了や辞任により退任する場合、定款等で定めた役員の員数を欠くことになるときは、新たに選任された役員が就任するまでのあいだ、役員としての権利義務を承継するとされました。

(これにより、仮理事の制度が廃止されました。)

 

 

株式会社等の役員の取り扱いに準じたところが多くなりましたので、実務を行う上では非常にありがたい改正だと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。