グローバルな見識を高める

エジプト・英国・サウジアラビア赴任・世界80か国視察、外交官から独立起業して経験したビジネス修羅場、3万人対象の企業幹部研修での議論、世界各国のリーダーとの英語での熱い議論から模索する見識を高める努力の日記


テーマ:

人間の生まれもった能力はそんなに変わらない。

 

多くの人が途中であきらめてしまう。

 

あと一歩の努力をどれだけできるか。

 

ラスト・ワン・マイルができるかどうか。

 

それが人生に大きな影響を持つ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

宮地ゆう著「シリコンバレーで起こっている本当のこと」(朝日新聞出版)を読みました。

 

朝日新聞サンフランシスコ支局勤務の宮地さんの取材に基づく様々な事実が分かります。

 

「アップルの対外的な新商品説明会では、社員に対して拍手をする」

 

「グーグルは上から何かをやれと言われることはない、自分で提案していくだけ」

 

「フェイスブックは卵子凍結の費用も負担」

 

「これからは学歴ではなく、自分が作ったアプリが履歴書になる」

 

「日本は電波規制が厳しく、センサーを用いたビジネスが生まれにくい」

 

などなど。

 

10月にシリコンバレー訪問予定なのですが、大変に勉強になりました。

 

大変にお勧めです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月14日は我が家のお盆の日

 

例年のようにお寺さんに来ていただき、お経をあげてもらいました。

 

その後お墓参りに。

 

この日だけで例年西宮の自宅にいるようにしています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アスタナの街を歩いて思うのは、ロシア的なものとカザフ的なものとが融合していること。

 

街にはロシア的な建物があると思えば、見事なモスクがあります。

 

ホテルでも、受付が東洋人に見えるカザフ人であっても、ジムに行くとロシア人が対応しています。

 

タクシー運転手も様々。

 

ロシア人も、もうロシアに戻ることは考えていません。

 

大統領はカザフ人。でもロシア人にも配慮しています。アスタナへの首都移転もその一つ。

 

少なくとも表面上は融合しています。

 

今後世代を重ねていくことでさらに融合するのでしょうか?

 

今後の状況に関心がいきますね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カザフスタンには発展している面もありますが、ネガティブな面もあります。

 

例えば、物価が割と高いこと。

 

自国で作っているものはそれほどでもないのですが、輸入物は高いのです。

 

トマトなどは1個1000円程度もすることもあるとか。

 

下水道の整備が遅れているので、少しでも雨が降ると水浸しになるのも課題です。

 

また、都市と地方の格差は大変に大きいものがあります。

 

地方では昔ながらの生活が続いており、所得も低い地域が多いのです。

 

首都だけでは見えないことに目を向けていくことも大事ですね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カザフスタンの首都はアスタナ。

 

1997年にアマルティから遷都されました。

 

・アマルティでは地震が多い、中国に近すぎる

 

・北部に多いロシア人を引き留めたい

 

といった理由があるようです。

 

ナザルバイエフ大統領が決断しました。

 

20年弱で美しい大都市に成長しました。

 

一方でアマルティは経済都市として発展しています。

 

首都移転によって国が発展している例ですね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日から中央アジアのカザフスタンに行きます。

 

1991年に旧ソ連より独立したカザフスタン。

 

人口は1700万人程度で1人当たりGDPは23000ドル程度。

 

トルコ系のカザフ人が人口の65%を占めますが、ロシア系も25%程度と少なくありません。

 

アジアとロシア、イスラム教とキリスト教が交錯するカザフスタンで学ぶことが多そうです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

市場価値を上げるためにInputは極めて重要ですね。

 

普段仕事をしているとどうしてもOutput中心になりがち。

 

でもこれでh間違いなく劣化していきます。

 

特に私の場合は、世界のあらゆる事象をファシリテーションすることが本業。

 

世界のあらゆる事象についてアンテナが立っていないといけません。

 

Inputには、

 

・日常的なもの(メディア(海外重視)や読書、ウェブの有料会員として取得するコンテンツ)

 

・特に参加するもの(稲盛和夫氏盛和塾や大前研一氏向研会、ファシリテーション協会、重要な講演、セミナーなど)

 

・海外に行くもの(海外で様々なものを見たり、意見交換することは最大のInputであると思います)

 

・執筆活動(これはOutputも当然兼ねていますが、執筆するためには必然的に色々と調べることになります)

 

などがあります。

 

今後共Inputを重視していきたいですね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リオ五輪が始まりました。

 

準備不足、治安悪化や政権不安など様々なマイナス面が報道されていましたが、始まってみればやはりオリンピック。関心が高まってきているようです。

 

テレビはほとんど日本人選手の活躍一色。しかも、メダルが取れるかという視点からの報道ですね。メダルの取れない種目は日本人選手がいても注目されません。

 

しかし、日本人が活躍しない種目であっても注目すべきものはたくさんあるはず。

 

ボルトのような超一流選手の活躍や記録はもちろん大事ですが、例えば

 

・黒人女性が水泳でメダルを取るのか

 

・前回のロンドン五輪で初登場したサウジ女性が今回はどの程度活躍するのか

 

・「難民」出身の選手の活躍は

 

といったテーマも重要であると思います。

 

様々な視点からリオ五輪を見ていきたいと思います。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東梅田落語倶楽部の落語発表会でした。

 

披露したのは「四人癖」。

 

都知事選挙の関係者も中に出して創作してしまいましたが。

 

お越し頂いた方、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。