グローバルな見識を高める

エジプト・英国・サウジアラビア赴任・世界90か国視察、外交官から独立起業して経験したビジネス修羅場、3万人対象の企業幹部研修での議論、世界各国のリーダーとの英語での熱い議論から模索する見識を高める努力の日記


テーマ:

Economistにインドにおいてベーシックインカム導入が議論されているという記事がありました。

 

これまでベーシックインカムというと、欧州の豊かな小国で貧困問題対策として検討・一部試験実施されてきました。

 

インドのようなアジアの人口が多い貧困国での検討は珍しいことです。

 

年間1人100米ドル余りで貧困層を救うことができるという見解があるそうです。

 

政府の腐敗や非効率で、十分に貧困層にお金が回らない現状を打開する一案かもしれません。

 

AIにより職がなくなる時代。

 

貧困問題への解決策としてベーシックインカムはもっともっと世界の注目を集めるべきでしょうね。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Economistにドイツの起業についての記事がありました。

 

アメリカに比べて起業文化が少ないドイツ。

 

そのドイツで起業を推進しているのは移民であるとのこと(アメリカでも起業する移民は多いのですが)。

 

考えてみると移民の人は、

 

・自国を出るということで相当のリスクをとっており、リスクをとる思考の人が多い

 

・移民先ではマイノリティーなので既存大企業や政府などへの就職や昇格が不利なことがある

 

・そもそも一旗あげたいという志向の人が多い

 

など、起業に向いている要素は多くありますね。

 

全世界的に移民を受け入れて、停滞している社会の変革の推進役にしてもらうようにならないものでしょうか。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ウガンダは、混迷を続ける南スーダンの最前線基地。

 

エンテベでは大量の国連の自動車を見ました。

 

難民キャンプも。

 

CNNの報道では400万人を超える人々が飢餓に苦しんでいるとか。

 

何かできることはないかと考えます。

 

寄付くらいしか思いつきません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いろんな外国人との交渉を経験して思うのは、Hugの重要性。
 
1-2か月ぶりに会うのであればやはりHugは必須。
 
日本人は身体的接触が苦手。
 
とにかく大げさにHugをする。
 
そこから関係が始まるのです。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ルワンダの帰途、ウガンダのエンテベに立ち寄りました。
 
エンテベは、イギリスの植民地であったころにウガンダの首都でした。
 
ビクトリア湖に面する風光明媚な街。
 
湖の周辺には高級住宅が立ち並びます。
 
モールに行くと日用品や高級品がずらり。
 
感じの良いタクシー運転手といろいろと話をしました。
 
「ウガンダの経済はどうか?」
 
「まあよくなっているね。中国がたくさん投資してくるから」
 
「中国は好き?」
 
「まあ好きだね。ウガンダ人は中国に感謝しているよ。中国お蔭で、道ができて、空港も拡張される。雇用も生まれる。品質がちょっと悪いのが困るけどね」
 
タクシー運転手からの学びは多いですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ICT(Information Communication Technology)のプロフェッショナルとして成果を上げるには何が必要かと、ルワンダで改めて考えます。
 
プログラミングができる人はたくさんいても成果につながらず起業どころか就労すら危ういのです。
 
今回多くのプロフェッショナルと話す中で改めて思ったのは、Adaptability。
 
激変する環境の中で、いかに学び続けるかです。
 
ICT業界は特に変化が大きい。
 
プログラミング言語一つとっても、奥が深いので、当然ながら新しい状況に応じて学ばないといけないのです。
 
それを続けられるかどうか。
 
古くて新しい課題について、ルワンダで考えました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ルワンダで多くの皆さんにヒアリングをさせていただきました。
 
若者の失業率は大変に高いものがあります。
 
公表されている数字よりも大変に高いです。
 
いろんなヒアリングをして見えてきたのは、就労と失業を分けるのは、
 
・修士号又はそれに匹敵する学習意欲があるかないか
 
・コミュニケーション能力
 
であると思いました。
 
修士号やそれに匹敵する学習意欲というのは、日本とやや異なる点であるかと思います。
 
やはり学習意欲とコミュニケーション能力はこれからの時代本当に大事なんだろうと思いました。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日からルワンダです。
 
ICTのプロフェッショナルを育てるためのプログラムを作る事前調査です。
 
22年前に現代史に残る大虐殺があったルワンダ。
 
この国がICTを活用して変わることができることにわずかなりとも貢献できるのであれば、これほどやりがいのある仕事はありません。
 
がんばります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
トランプ大統領側近のフリン大統領補佐官が解任されました。
 
これまでの様々なロシアとの関係から、トランプ政権ではロシアンゲートが火を噴く可能性が出てきたでしょう。
 
私の勝手な予測では、100日のハネムーンが終わった段階では、ロシアンゲートが噴出して、大統領弾劾となると見ています。
 
ロシアとの疑惑を疑われる高官が一層されてペンス副大統領が大統領になる。
 
このように見ています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
色々な会社で新規事業について議論する場合によく話題になるのが、物流(ロジスティクス)。
 
eコマース、さらには越境eコマースが盛んになるにしたがって、物流の占める位置は大変に重要になってきました。
 
さらに最近は最終ユーザーの体験が重要とされる時代。実際にユーザーにいろんなものを届ける物流はもっともユーザーに近い立場で重要な役割を果たすのです。
 
これまでのようにコスト削減といった視点でとらえるとうまくいきません。
 
どれだけIT化が進み、3Dプリンターが進んでも、物流はなくならないどころかむしろ増えるでしょう(何もかも3Dプリンターで作成する時代なれば変わるかもしれませんが)。
 
経営の根幹として物流を捉える時代として考えていくことが重要ですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。