芹那ちゃん!

芹那 大人な女性になりたい!
5月13日、JRA日本中央競馬会は「勝負」をテーマにしたWEBコンテンツ「みんなでチョイス!」のプレ..........≪続きを読む≫


美少女と思っていたセリナちゃんも大人の女性になりつつありますね~~


さみしいような、うれしいような・・・(ノДT)

今日は、昨日飲みすぎてちょっと二日酔いぎみなんです;;;

毎回反省の毎日。。。学習しねえな~本当に。。w





今話題のアイドルオーディション!
★まずは、プロフィールを作ってみよう!★
プロフ作成|アイドルテレビ(idol.tv)




アイドル目指すなら、今でしょ!オーディション
AD

情報化社会は、国境を越えて、ますます広がっています。これからの時代を担っていく子どもたちにとって、ICT(情報通信技術)を使いこなして仕事をすることが当たり前のこととして要求されることは、間違いありません。そのためにも、学校における情報教育がいっそう重要性を帯びてきます。しかし、教育の情報化には依然として地域差が大きいなど、課題が山積したままであることが、文部科学省の調査から浮き彫りになっています。


国平均で見れば、コンピューター1台当たりの児童・生徒数は、今年3月31日現在で6.4人と、この10年でほぼ半減しました。それだけ台数が整備されたというわけです。教員の事務用コンピューターも、3月31日現在で98.3%と一気に整備が進みました。普通教室にまで校内LANが整備されている学校は 81.2%に上り、超高速インターネットも3校に1校(65.5%)に普及するまでになりました。










もう子供でもパソコン持ってるのが当たり前って時代が近づいてきてますね…このままいくと本当にダメな未来が現実になりそうだ


アイドルファンブロ応援団





壁| ´ω`)r" おまけのアイドルオーディション情報♪
まずは、プロフィールを作ってみてみなよ(*´∇`*)b
プロフ作成|アイドルテレビ(idol.tv)
AD

日本で一番熱い街

「花火の街」大曲で開催される、日本一の伝統と格式を誇る花火競技大会。花火芸術の最高峰といわれ、毎年、周辺人口の十数倍もの観客が押し寄せる。
1910(明治43)年に始まり、今年で82回目を迎えるこの大会は、制作した本人が打ち上げまで行うという、いわば花火師の日本一決定戦。一流の花火師たちによる最高水準の花火は、高度や色彩などの項目で審査され、優れたものには内閣総理大臣賞など数々の賞が授与される。
そんな花火師たちの熱い戦いもさることながら、大会提供の「ワイドスターマイン」も必見だ。1年かけて制作されるという大作で、連続で打ち上げられるスターマインが夜空をステージに息をのむほどの美しさと迫力を生み出す。
なお、この大会はまだ空が明るい夕方から始まる「昼の部」と「夜の部」の2部構成で行われる。夜空を彩る花火はもちろん、めずらしい昼花火の競技も見ることができるので「花火の魅力にどっぷり浸かりたい!」という人に特にオススメ!



花火と言えばドンちゃんと言う人も少なくないと思いますけど、花火の競技大会があるなんて知らなかったな~

毎年やってるのならニュースになっててもおかしくないのに。。

くだらないニュースばっかり流さないでこういう伝統のニュースをメインに流して欲しいね!

来年はみに行こう

AD