元福岡B級グルメロード乗りのデローザプロトス&双子日記

貧脚のくせにプロトスを買ってしまった日本一無駄なフラッグシップ乗りです♪双子を含む3人の子持ちのため中々自転車には乗れてませんので、育児や食べ歩きネタがメインなブログです(笑)


テーマ:



続き物ですのでその①から全て読んで下さい(笑)


イタリアに頼んでおりました、紛失させてしまったブツ(ねじ1つ)が無事届きました。



納期1か月以上を覚悟していたんですが、9/5に注文して、9/25に手元に届きました。

思っていたより早くてうれピーーーー 



 
 
 


なんたってネジ1個をイタリアから取り寄せして、5627円しましたからね









大層なリボンでも添えて届けられるんだろうなと思っていたら・・・

























 

カーボン柄の、大層な箱に入って来やがった。


いや・・・、そんなとこにコストかけちゃダメー(笑)










届いたネジ、HB-BO127

 

最後にもう1回だけ書いておこう。

5627円 (笑)





 

cup for front hub   と書かれてます。


えーと、まずこのHB-BO127。

はっきり書いておきます。




正直ヤマ勘で買いました 







なぜかというとですね、BORAの分解図 ↓


 



えーとですね・・・、今回『玉当たり調整側ではなく、本来絶対外れてはいけない側のねじ』が外れたわけですが、このネジ・・・



分解図に製品番号が書いてないんです。


赤字で『?』って書いてるネジのとこ。 





そう!
ここのネジがHB-BO127かどうかさえも、私の方では正直分かりませんでした。



なぜ製品番号が書いてないと思います?






それはですね、メーカーが『ここは絶対外れない』 『外注で発注するやつなんて、出てくるはずない』・・・と思っているからにおそらく間違いありません。




そうです、ここ、本来外れてはいけないんです。


そんな構造してちゃ絶対ダメなんです。



だから製造番号をふってなくても、本当は問題なし。





でもね。外れましたからね、僕。


そんなにミスした作業してないし、ひと昔前のカンパのホイールと100%同じ整備を普通にしていたにも関わらず、普通に外れましたからね。







構造を作り替えるのは大前提としてすぐやっていただきたいのですが、2015年から問題を抱えてるはずのこの部分、2016年も変えてきてませんからね、カンパさん?


ほんと、頼みますよ


僕みたいな犠牲者どんどん出てきますって 










で、なんでHB-BO127を注文したかと言えば、玉当たり調整側に残ってるネジがもちろんそれだったから。

見た目同じだし、“多分左右同じだろう”と思い、購入したのです。





だから正直届くまでドキドキでしたが・・・


 


うん、やっぱり左右同じっぽいので、なんとか大丈夫そう





で、早速ネジ穴にはめてみるとですね。


 


何度も書きますが、本来外れてはいけないネジを、ギチギチ大きな音を立てながら外したので、やはりネジ穴がダメになっているようで、うまくはまりません。

半周だけ回して抵抗があったんで、すぐにねじ込むのを止めました。




ネジ穴の修正がどうやら必要みたいです・・・。
 


でも、ここまでは想定どうり!

きっとすんなりはまらないだろうなとタカはくくってました





さてここで、数回前のブログのコメント欄にアドバイスをいただいたとうり、タップというネジ穴修正工具を使って ↓

 


ネジ穴を復活させてからじゃないと、このまま無理矢理はめてしまうと、多分HB-BO127をダメにしてしまう予感がプンプンします。


上記のタップという工具を、なめかけたネジ穴にグリグリはめ込むと、あら不思議!

ネジ穴が修正されるという、まさに神様のような工具!





ということで、HB-BO127を持って、タップを1つ買いに工具屋に走ります。


近所のアストロプロダクツにGO!







店長さんに、『すいませーーん!このネジがはまるネジ穴の修正器具の、タップってやつ欲しいんですけどー 』・・・と相談すると













『あー・・・お客さん、これ。相当特殊なネジですよ。M12×P0.75 ってサイズなんですけどね。こんな特殊ねじのタップは在庫はなく、取り寄せですわ。2週間はかかりますね









がーーーーーん







ネジ1つ20日も待ったのに、今度は工具が届くのに14日待てと!?



まじか・・・まじか・・・。


なんだか泣けてくる・・・




今にも流れ落ちそうな涙をこらえつつ、とりあえず注文は入れず、一旦工具屋を出てあと2つ工具屋を訪れるも、やはりダメ。

在庫なし。


通販のアマゾンには在庫はあったが、やはり納期は2週間・・・





か、カンパニョーロめー


へんてこな規格のねじ使ってんじゃねー!!


普通のやつ使え!普通の!!







2週間待って取り寄せするしかないかー・・・と落ち込んでいたら、





ヤフオクに




中古のM12×0.75のタップ、1つだけあったーーーーー!!


 


これなら3~4日で届く!

即買い!!




※カンパとフルクラムの2015年以降の規格のホイールをご自身で修理されている人で、この記事にたどり着いた方々へ。今回は運よくM12×0.75のタップを僕は入手できましたが、極めて入手困難です。工具の発注は、お早めにどうぞ

ちなみに、♂ねじ側(HB-BO127の方)が削れてしまった場合は、ダイスという工具で修正かけれますが、多分こっちもM12×0.75サイズは希少です







さてさて、工具が届いて修理が終われば、BORA&チューブラータイヤにいよいよ乗れるんだ!


次回のBORA編、『修理完了しました!キャッホーーーー 』・・・と書けたらいいなー(笑)

つづくー




にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。