1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-11-26 20:00:00

日本初開催決定★RED BULL AIR RACE CHIBA 2015とは?!

テーマ:イベント
みなさまごきげんよう。
飛行機の気圧の変化が苦手なカホタン(@gsc_kahotan)です。
耳抜きがうまくできないので市販の気圧調整耳栓を愛用!


さてさて、本日みなさまにお届けしたいのは…
本日15時頃に情報解禁となりました、こちらのニュースっ!!!
「Red Bull Air Race
    Chiba 2015」開催決定★

3次元で戦う世界最速のモータースポーツ・シリーズRed Bull Air Race World Championship(レッド ブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ)2015年シーズンの第2戦目 が、2015年5月16日 (土)、17日(日)に千葉県千葉市美浜区の幕張海浜公園にて日本初開催となりました◎

 Red Bull Air Race Chiba 2015
(レッドブル・エアレース千葉 2015)


<日程>
2015年5月16日(土) 予選 5月17日(日) 決勝

順延日:5 月 18 日(月) ※雨天決行、荒天中止 会場: 幕張海浜公園(千葉市美浜区)

<内容>
 国際航空連盟(FAI)公認の飛行機レース世界選手権。
全 8 戦の第 2 戦目 5 月 16 日(土)に予選、17 日(日)に決勝。
世界トップクラスのレースパイロット 14 名が参加。

<主催者>
レッドブル・エアレース ジャパン 実行委員会

<特別後援>
千葉市

<後援>
千葉県、オーストリア大使館

今回のポイントは何と言っても「日本初開催」
『世界有数の都市で開催されてきた空のレースを是非日本でも!』ということで、
グッドスマイルカンパニーは千葉市・実行委員会とともに尽力し、日本での初大会開催決定という運びになったのです◎


し か も !
グッドスマイルカンパニーの代表取締役社長であるアキさん
”大会エグゼクティブプロデューサー”を勤めさせていただくこととなりましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

 この度、本大会のエグゼクティブ・プロデューサーを務めさせて頂くことになりました、株式会社グッドスマイルカンパニー代表取締役社長の安藝です。
日本で初開催のエアレース開催に携われることを、誇らしく光栄に思っております。
当社はホビーメーカーとして、日本が世界に誇るアニメ・マンガ・ゲムのキャラクターフィギュアを企画、製造、販売しております。そしてもう一方で、国内最高峰の自動車レースSUPER GTに“初音ミクGTプロジェクト”として参戦させて頂いており、カーレースチーム運営事業にも携わっております。
今年はチーム発足から、2回目のシリーズチャンピオンを獲得致しました。
以前から前述のレース事業に関連性の高い、レッドブルF1チームの活躍や、エクストリームスポーツでのレッドブルの活動については非常に興味深く拝見しておりました。
日本がレッドブルエアレースの大会開催の候補地に挙がっているというお話を伺い、「是非、この世界的な大会を日本でも実現させたい!」
という思いから、今回のレッドブルエアレースの日本初開催に向けて尽力致しました。日本らしい、エキサイティングな大会にできればと思っております。


Red Bull Air Race World Championship開催決定によせて
株式会社グッドスマイルカンパニー 代表取締役 安藝貴範



グッスマが積極的に関わるからにはっ!
観客の皆さんにより楽しんでいただけるよう、施策をめぐらし頑張りたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします◎



ちょっと冒頭から飛ばし気味で情報をお伝えしておりましたが、
まず「エアレースって何??」というところが抜けておりましたね…(°д°;)

…失礼いたしましたっ!
「レッドブル・エアレース」
について簡単にご説明させていただきます!

  レッドブル・エアレースとは?
 世界最高のレースパイロットたちが、高速で機動性に優れたレース専用飛行機を使用し、高さ25mの空気で膨らませたパイロン(エアゲート)で構成する低空の空中コースを、最高時速370km、最大重力加速度10Gの中、操縦技術、判断力、体力そして精神力の限りを尽くして3次元でタイムを競う世界最速のモータースポーツ・シリーズ。
 2003年に第1回大会を開催。2005年から世界選手権として毎年開催し、2011年から2013年に一旦休止した後、2014年から再開した。
 来年で8シーズン目を迎えるこの大会は、これまでニューヨークをはじめ、アブダビ、イスタンブール、サンフランシスコ、デトロイト、バルセロナ、ブタペスト、ベルリン、リオ・デ・ジャネイロ、そしてロンドンと世界有数の都市で開催している。

つまり!
簡単に言うと
三次元で行われる
世界最速の、
飛行機によるレース!
ということですね(´∀`)
「紅○豚」などをイメージしていただくと分かりやすいかも… ※ あくまで競うのはタイムです

私も今まで知らなかったのですが、実際にレースの映像を見てみると
無性にわくわくするんですっ!!!!
なんだろう、まさに映画とかを見ているような…
こちら映像を見ていただければそのわくわく感が伝わるかと思いますっヽ(*・ω・)ノ


レッドブル・エアレース公式サイト

 ⇒ http://www.redbullairrace.com/ja_JP



…さぁいかがでしたでしょうか…?


こちらのレースが
2015年の
5月に
千葉県で
生で見れちゃうのですよ!


コレはもうちょっとした事件です<○><○>

このわくわくをみんなで共有できたら楽しそうっ♪


そ し て !

なんと今日はこの件についての記者会見がありましたっ(σ・∀・)σ
こっそり会場に潜入してきましたので
ちらっと画像にてお伝えしたいと思います(小声


↓ ↓ ↓ ↓

会場前にはレッドブルカーが∑(゚Д゚)


さてさて記者会見場は…


なんだか式場っぽい!


たくさん並ぶロゴの中にグッスマロゴも発見★


遂に登壇者のみなさま着席っ◎

【右:レッドブル・エアレース パイロット 室屋 義秀 氏】
【左:Red Bull Air Race社 CEO エリック・ウルフ 氏】

【右:千葉市 市長 熊谷俊人氏(レッドブル・エアレース ジャパン実行委員会 大会名誉会長)
【左:株式会社グッドスマイルカンパニー 代表取締役社長 安藝貴範
(レッドブル・エアレース ジャパン実行委員会 エグゼクティブプロデューサー)

【株式会社ローソン HMV エンタテイメント 代表取締役社長 坂本健(レッドブル・エアレース ジャパン実行委員会 シニアプロデューサー)

お一人お一人のご挨拶や大会開催に向けての意気込み、エアレースの成り立ちや安全性、なぜ千葉県で開催となったかなどのお話もありました◎


会場の外ではグッスマのフィギュアも展示しておりましたよー♪

本日案内開始となりました「ねんどろいど エルサ」も♡

レッドブルを配るお姉さんもいましたっ!


室屋さんとアキさんのツーショットに出会ったので思わずパシャリ★


このように和やかな感じで記者会見は滞りなく行われたのでした!
(私はフィギュアのイベントや発表と違った雰囲気で終止そわそわしっぱなしでしたが)

「新しいことにどんどんチャレンジしよう!」と言うグッスマ精神!
これからも様々な世界へ挑戦していきたいと思います(`・ω・´)


今後もどうぞよろしくお願いいたしますっ◎


 レッドブル・エアレース公式サイト
  ⇒ http://www.redbullairrace.com/ja_JP

 
 グッスマお知らせページはこちら


・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

<カホタン心の声>

    ∧_∧
    ( ・∀・) .。oO(今後の情報も
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・) .。oO(お見逃しなくー!
  ∪( ∪ ∪
    と__)__)


また明日も元気にお会いしましょう!
企画部・カホタン(ブログ更新316回目) 
twitterID:@gsc_kahotan

AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>