エコ・ブログトップへ スマイル・エコ・プログラム
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

梅雨に逆戻りのような

2014年08月28日 21時00分00秒
テーマ:ブログ
みなさまこばはー(*・ω・*∩
週末進行な店主ですガッツ
今日は雨の日曜日(書き始めたのは日曜日でした・・・汗)で店舗水槽のメンテしながらたまーにご来店されるお客様を接客させていただいたり比較的のんびりと営業しておりますOo。。( ̄¬ ̄*)

今年は冷夏で気温もそこまで上がらずお魚もエビも植物も上々に夏越えしているケースが多いようでアップ
有り難い限りなのですが・・・この雨量の多さは・・・土砂災害も多くまだまだ予断を許しませんヽ(;´Д`)ノ汗
雨が降れば当然ご来店くださるお客さんも減ってしまうので・・・まあ・・・難しいといいますか無い物ねだりになってしまいますね・・・

去年の酷暑は酷暑で大変でしたしヽ(;´Д`)ノお天気サンサン

そんな涼しめの気候に後押しされてか絶好調の地生蘭四つ葉

Macodes sp. Papua Newguinea,@15800
大型ながらも入荷時よりも引き締まって特徴が出てきました!

雨の日にアグラのケージに雨を降らせてみたり

成長速度は全く衰えなく!
今年の夏は調子よく管理しておられる方が多いようです(・∀・)四つ葉

鉢も再入荷したのでたっくんのベゴニアをようやくGreen Note仕様に

Begonia sp. 陽明山,@2000
小型でピンクの花が咲くかわよいベゴニアヾ( ´ー`)ノ四つ葉

先週から熱帯魚も結構仕入れたので売約付きつつも楽しんでおります

ナンナカラ・アノマラ(Sold Out)
アドケタが注目されていますがアノマラやタエニア含め面白い仲間が目白押しのグループです(๑´ڡ`๑)

そして毎度何故か研究関係の方が一目惚れする(笑)

ヘミランフォドン・テンガ@1500(残り僅少)
まさにゴールド!って感じの体色が美しすぎる小型美種です(*・ω・*∩

淡水に棲むサヨリなのですが卵胎生の種も多く水槽内での繁殖も食仔が多い点を除けば容易です。
ブラックウォーターにひっそりと・・・というのもステキですがクリアーウォーターで見るのもまた綺麗ラブ
カプアス水系の面白さは何も植物だけではないんですね(・∀・)四つ葉鯛

タイからはゴビーの仲間が!

汽水かも?と思い時間を掛けて水合わせしました!
塩を抜いても大丈夫な子とあかん子の差は明確なのでここら辺賭けではありますが・・・。

ボチボチとお魚も面白いモノが入荷しております!
南米便はそろそろ?ですかねー毎年9月~12月は期待していますが| 壁 |д・)鯛
良い(Green Note的に)お魚来ますように!

ちなみに今週もおそらく熱帯魚の入荷ございます!
問屋さんの担当サンが頑張ってくれてはるので店主もそれに応えないと(`・ω・´)ゞ汗
落ち着いた流通量で安定した価格・アホ業者が居ないって業界になりつつあるのでここが頑張りどころな気もしますガッツ


そして定休日の水辺通いですがこの不安定なお天気によって紀伊半島の各河川はだだ濁りでした!

特にだだ濁りの台風一過の河川へ

トップ縛りやったのでコーヒー牛乳のような河川ではとにかく水面で音を立ててアピール!
2度水面で炸裂してくれて思い描いた通りに2匹のキビレが遊んでくれました(๑´ڡ`๑)

ベイトが全く入っていなかったので居てる数は少ないでしょうし交通事故を少しでも多くするにはより遠くまで気付いてくれるような派手なアピールで(。・ω・)ノ゙鯛
濁りと言ってもある程度までは最高の条件になるんですけどねー水音や濁りのキツさを考えるとキビレがルアーに気付く距離って1メートル程度しか無かったと思います。
まあ満足するべき結果だったと思いますが・・・もう少し何とか出来たのでは?という気がします汗


尺上を狙ったタケノコメバルは

濁りの影響かバイト数も少なくショートバイトぎみでサイズも25㌢程度までと伸び悩みました_(:3」∠)_
汽水のキビレは雨水が入ったことで視界は悪くアピールが難しいものの活性は高く海水のタケノコは水潮で低活性(といっても獰猛なお魚なので居れば釣れますが)

この2つの相反するターゲットの反応が面白くも勉強になる夜でした(`・ω・´)ゞ

そろそろ盛夏も過ぎて植物もお魚も元気になる季節です!
夜温はもうだいぶ下がってますから導入には最適な時期になってきます四つ葉
今週も是非フラっと遊びにいらしてくださいねーヾ(@^▽^@)ノ
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

あなたもエコ・ブログでブログをつくりませんか?