子育て専業主夫・しゅうちゃんのブログ

専業主夫をしておりますしゅうちゃんです。
日ごろのことや毎日のご飯。
そして2012年6月より子育て主夫として
育児に関わることをつらつら。


テーマ:
〔ちょっとPR〕
・笑っているパパを目指そう!NPO法人「Fatherring Japan」
・自分の子供だけが幸せな社会などない!タイガーマスク基金
・足立区のパパ、集まれ!「あだっちパパ」
・世の男性の3割を『主夫に』!「秘密結社 主夫の友」
==================================

しゅうちゃん@あだっちパパ(足立区)です!

地元足立区で育児パパサークル「あだっちパパ」を結成して

今年の6月で3年になります。

そして、西新井にある区の施設「ギャラクシティ」で絵本読み

を開始して2年。

地道な活動が回りまわって、近藤やよい足立区長の耳に届いた

ようで、区長が年に数回行っている「区政を語り合う会」

と言うのにお呼ばれして行ってまいりました!




当初、テーブルが区長(とお役所のお歴々)と我々と「対面状態」

になっていて、なんとなく「論戦を戦わせる体制」になってる

雰囲気でしたが(笑)区長からの

「すみません、お役所的で(笑)ざっくばらんに話しましょ!」

の一言でみょ~な緊張感もほぐれて、率直な意見交換が出来ました。

最後の記念撮影の際、カメラマンの方から

「(区政を語る会の撮影で)笑顔なのは珍しいです(笑)」

と言われましたが、まあ、「笑ってるパパ」を信条としてますから

このくらい普通でございます(爆)


その次の日は、あだっちパパのギャラクシティでの絵本読みの日

だったのですが、なんと区長がわざわざ見にきてくれました!

予告無しできたのでビックリ(笑)

「今日やると聞いていたので、見に来ました」と。

でも、いちばん慌てていたのはギャラクシティの施設の方でしたw

「なんで区長が来るの?」と目を丸くした姿はちょっと面白かった

です(笑)



その後、区長との記念写真とお礼状が我が家に届きました。

「(パパの育児参画について)行政の認識がまだまだ甘いと指摘された点」

が印象的だったと、そして今後のイベント等に父親の育児参画への

意識を持っていくと書かれていたので、僕らも地道にやってきたもの

が1つ報われたかもなぁ…と思いました。区長にあだっちパパが

認識されたのも嬉しかったですね。





これからも地元足立区に少しでも貢献できたらと考えてます。




専業主夫・しゅうちゃんへのお問い合わせは↓

greenhal☆yahoo.co.jp(☆を@に変換してくださいね)

↓ランキング参加中!応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

↓こちらもどうぞよろしく!

子育てスタイルに参加中♪
AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
〔ちょっとPR〕
・笑っているパパを目指そう!NPO法人「Fatherring Japan」
・自分の子供だけが幸せな社会などない!タイガーマスク基金
・足立区のパパ、集まれ!「あだっちパパ」
・世の男性の3割を『主夫に』!「秘密結社 主夫の友」
==================================

しゅうちゃん@「秘密結社主夫の友」総務部です!


「主夫になりたい男子」&「主夫がほしい女子」「多様な働き方に興味がある男女」集まれ!!


と言うことで、昨年10月に開催し、大好評でしたあのイベント

ついに第2回開催決定しました!


「女性の社会進出3割なら主夫を3割に」というキャッチフレーズ
のもと、各界に旋風を巻き起こしている「秘密結社 主夫の友」
が提案する新しいワークショップ、大好評の第1回を経て、
いよいよ第2回の開催です。

---------------------------------------------------------
参考:第1回のメディア紹介記事
・マイナビウーマン
・日経ウーマンオンライン
・President Woman Online
・女性自身
・SAISON CHIENOWA
---------------------------------------------------------

今回も、開催のたびに定員がすぐ埋まってしまうという
慶應大学SDM研究科「ハッピーワークショップ」とのコラボレーション!
”主夫志望男子”と”働き女子”のために、今まであったようで
なかった出会いの場を提供しちゃいます。


【内容】
第1部:リアル主夫家庭によるトークライブ(13時~14時)
第2部:慶應SDMハッピーワークショップ(14時~17時)


注)「主夫になること」が前提ではありません。
ですが、ライフスタイルが多様化している昨今にあって、選択肢の一つ
として「主夫(兼業主夫)」もあるのか?と少しでも思われているのなら
ぜひ参加してみてください。そのあとに「やっぱりナイな」と思われても
それでいいのです。


お申し込みはFacebookイベントページまで



専業主夫・しゅうちゃんへのお問い合わせは↓

greenhal☆yahoo.co.jp(☆を@に変換してくださいね)

↓ランキング参加中!応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

↓こちらもどうぞよろしく!

子育てスタイルに参加中♪
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
〔ちょっとPR〕
・笑っているパパを目指そう!NPO法人「Fatherring Japan」
・自分の子供だけが幸せな社会などない!タイガーマスク基金
・足立区のパパ、集まれ!「あだっちパパ」
・世の男性の3割を『主夫に』!「秘密結社 主夫の友」
==================================

しゅうちゃん@専業主夫です。

本日発刊の日本経済新聞の37面のウィメンズ面

(毎土曜掲載)にて「専業主夫家庭のライフプラン」

と言うことで取材を夫婦で受けて掲載されました。




記事の内容はこちらから


夫婦それぞれで取材されたのですが、写真はなぜか

僕のみ(笑)

笑顔ですが、実は保育園にお迎えに行く時間が迫っている

状態で、「家事をしているシーンの写真が欲しいんです」

とお願いされて、バタバタしているときの写真がこれです。

カラーで、しかもデカデカと載っててビックリです(笑)


記事内のライフプランナーの方の「主夫世帯のライフプラン

の注意点」については少し違和感を感じました。

『主夫を始めるときには最低でも年収の1年分は貯蓄が必要』

と言うのは、どういうライフプランからくるのか、

正直理解できませんでした。

多分『専業主夫になるため』だと思われますが、僕も常に

言ってますが、専業主夫ではなく兼業主夫、『Wしゅふ』

を目指すのが一番の家庭内リスクマネージメントだと考えます。


記事の最後に

『「夫婦関係が良好になる」のが一番のメリット』

と言うのが書かれたのは幸いでした。



専業主夫・しゅうちゃんへのお問い合わせは↓

greenhal☆yahoo.co.jp(☆を@に変換してくださいね)

↓ランキング参加中!応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

↓こちらもどうぞよろしく!

子育てスタイルに参加中♪
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
〔ちょっとPR〕
・笑っているパパを目指そう!NPO法人「Fatherring Japan」
・自分の子供だけが幸せな社会などない!タイガーマスク基金
・足立区のパパ、集まれ!「あだっちパパ」
・世の男性の3割を『主夫に』!「秘密結社 主夫の友」
==================================

しゅうちゃんです!


昨年11月末に桶川市の図書館での絵本講座について

埼玉県のホームページに記事が掲載されました!

『パパのための地域交流会を実施しました 桶川市』



そういえばって感じですが、行政の依頼で行かせて

もらった講座で、こうしてHPに記事が掲載されたのって

はじめてかも?(笑)

……とここまで書いて、記事が掲載されること自体は

もしかしたら珍しいのかな?


なんにせよ、楽しい時間だったのですが、自分が話している

時の写真が手元になかったので、少し嬉しかったです(笑)





専業主夫・しゅうちゃんへのお問い合わせは↓

greenhal☆yahoo.co.jp(☆を@に変換してくださいね)

↓ランキング参加中!応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

↓こちらもどうぞよろしく!

子育てスタイルに参加中♪
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
〔ちょっとPR〕
・笑っているパパを目指そう!NPO法人「Fatherring Japan」
・自分の子供だけが幸せな社会などない!タイガーマスク基金
・足立区のパパ、集まれ!「あだっちパパ」
・世の男性の3割を『主夫に』!「秘密結社 主夫の友」
==================================


明けましておめでとうございます!(今更ですがw)

昨年は「秘密結社 主夫の友」関連で数多くのメディアに

露出してましたが(爆)今年も、この方面でさまざまなこと

をすることになりそうです。引き続き、宜しくお願いします。


さて、そんな中。今年初めてのブログアップも、そんな

「主夫の友」関連の告知です(爆)

「秘密結社 主夫の友」の顧問でもあり、今は政府官邸の

『一億総活躍国民会議』の民間議員にも任命された

ジャーナリストの白河桃子さんの新著が上梓されました!


タイトルは『専業主夫になりたい男たち』

(写真は白河さんと主夫の友CEO堀込さんと3ショット)




(077)「専業主夫」になりたい男たち (ポプラ新書)/ポプラ社

¥842
Amazon.co.jp


昨年の今頃に佐川光晴さん著の「主夫になろうよ!」にて

「主夫対談」が掲載されたことをアップいたしましたが

【佐川光晴 著『主夫になろうよ!』刊行!】

白河桃子さんの著書にも実名で登場してます(笑)

『主夫訪問記その1 専業主夫しゅうちゃんの1日』

と言うタイトルで(爆)白川さんからのインタビューを元に

構成された内容になっています。


さらに!仮名ではありますが、僕の嫁さんが他の主夫の奥さま方

とグループワークしている内容も掲載されています。



ものすごーく正直に言えば、これからの時代は「専業主婦(主夫)」

は、マストな選択にはなり得ない世の中になるような気がします。

(専業主夫はマイノリティですけどねw)

共働きも総世帯の半数を超えるようになってきているときに

家事・育児を女性に押し付けるのは、もう違ってきてるでしょ?

もちろん、女性側が「望んでる場合」はいいんですよ。頑張って

「仕事・家事・育児・旦那さんのお世話」を一手に引き受ける

気概のある方に「旦那さんを主夫に…」なんて言う気はないです。

ただ、それだと「世帯収入」を男性に依存する形になるので

その場合、仮にその旦那さんになにかしらのアクシデントがあった

ときに、大変な状況に陥ることになります。



今年、「秘密結社 主夫の友」は『W(ダブル)シュフ』を前面に

押し出していこうと考えてます。それはダブルインカムになれと

言うのではなく、状況に対応できるように「リスクヘッジ」は

頭に入れておく必要はあるかもね。と提言したいのです。


と言うことで(笑)白川さんの新著、ぜひお手元に取って読んで

頂ければと思います!



(小さな声で)
今年、本が書けたらいいなぁ……(本気)


専業主夫・しゅうちゃんへのお問い合わせは↓

greenhal☆yahoo.co.jp(☆を@に変換してくださいね)

↓ランキング参加中!応援のクリックをお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村

↓こちらもどうぞよろしく!

子育てスタイルに参加中♪
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。