◆下北半島交流ショップ むつ下北
 東京都江東区亀戸3-60-17
 香取神社参道商店街 ※JR亀戸駅より徒歩9分

 <店舗情報>
 営業時間:11:00~18:00
 定休日 :毎週月曜・火曜
 電話:03-5875-0957  FAX :03-5875-0967
 <Stand Bar営業> ※週末のみ立ち飲みバーをはじめました。
 金土:15:00~21:00
 日祝:14:00~18:00 

◇商業交流施設「亀戸梅屋敷」青森物産コーナー
 東京都江東区亀戸4-18-8
 営業時間:10:00~18:00 月曜定休日 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-16 08:37:11

全国デビューしました!

テーマ:ブログ

一昨日、読売新聞朝刊(全国版)に。小生の紹介記事が掲載されました。ショップ開業6年目にしてようやくのデビューです。うれしく思います。

 

また、今日(16日)は、ローカルですが地元ATV青森テレビの夕方の情報番組「わっち!」に東京・亀戸から生出演いたします。時間は、17時半前後になるかと思います。下町の小さな小さなショップがこうしてメディアに取り上げてもらえるのは、恥ずかしい気もするのですが、継続してきたからこそのご褒美だと思って、これからも精進していきたいと思います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-13 17:39:17

週末Barバーオープン!

テーマ:ブログ

昨年の10月以来ブログをアップしていなかった。ひたすら、FBで情報発信をしていた。6周年を迎えたことを契機に、少しづつ復活しようかと思う。この5か月間に色々なことがあったので、振り返りながらお伝えする。

 
1月後半、店の奥にBarをオープンした。買い物以外の目的で、いろんな人が訪ねてくるのだが、憩いの場が欲しいと熱望されていた。それに応えた。
 
カウンターに2席だけ、日本一小さなバー。スタンドテーブルを出せば、プラス3人は飲める。カウンターで飲むには予約が確実。是非、お運びを。料金は亀戸価格。店の片手間にやってるので、極上のサービスは期待しないでほしい。お話し相手にはなる。
 
<営業時間>
金土:15:00~21:00  日祝:14:00~18:00
 
 
 
 
 

 

 

 
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-12 07:31:57

6周年を迎えました

テーマ:ブログ

本日、ショップは6周年を迎えました。これもひとえにお客様、取引会社様、多くの仲間や友人、先輩諸氏のご協力、ご指導の賜物と感謝申し上げます。ありがとうございます。

 

 

ご承知の通り、2011年3月12日のオープンですので、東日本大震災の翌日です。毎年鎮魂の日と背中合わせです。決して忘れることは出来ません。

 

翌日の開業を目指して、最終の陳列をしていた時でした。これまでの人生で経験したことのない激しい揺れでした。オープンから約1か月、心身ともに疲弊していたことを、この日になると思い出します。

 

6年が過ぎた今、次の目標は少し欲張って10年にしましょうか。今は交流の場と化したこのショップを維持することが最大の目標です。そのために、お店での商品販売以外のことに注力しています。4月からはあらたな農業ビジネスも2件ほど始まります。還暦をとうに過ぎましたが、まだ進化する余力はちょっぴりあります。皆様には引き続き今後も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-10-13 10:18:39

紅玉 アップルパイ 南部町

テーマ:事業活動
今年も南部町と三戸町の紅玉の収穫が終わりました。これから来年の3月まで毎週送ってもらいます。その数十数トンにも及びます。ニューヨークにある人気レストラン〇〇ーズの都内5店舗のアップルパイは全てこれらの紅玉で作られています。。オーナーが絶賛したりんごです。
 
農家さんを束ね、ジャストインタイムで送ってもらうスキームを、一緒になり作り上げたのは、地元で活躍するNPO青森なんぶの達者村の仲間達です。沼畑さん、根市さん、世羅さん。皆さん生業を持ちながら地域のために頑張っています。その他、市場で働く仲卸の久保田さん、石橋さん。「チーム南部」です。今年で3年目を迎えます。次は5年、10年を目指します。
 
このきっかけを作ってくれたのは、南部町役場職員のです西村幸作さんです。今を遡ること5年前のことです。「亀戸に面白いオヤジがいると聞いて訪ねて来ました」※それが開口一番でした。※決して面白くはないのですが?
 
そんなひとつの出会いが、今では青森、東京、ニューヨークを繋ぐ仕事に発展しています。一期一会、継続は力なりです。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-05 09:07:36

下北半島で栽培する!

テーマ:事業活動
青森県と言えば、リンゴです。国内生産量の約58%を占めます(H27年度調べ)。2位が長野県の約20%ですから、まさに青森はリンゴ王国です。しかし、故郷、下北半島ではりんごは採れません。理由は耕地面積が少ないこと、この地域特有の「ヤマセ」という北東から吹いてくる冷たい風のせいです。四方を海に囲まれているので、水産物中心で成り立っている地域です。
 
しかし近年この冷涼な土地柄を活かし「夏秋イチゴ」と称されるイチゴ栽培が脚光を浴び、他地域では作れない暑い時期に供給することに成功し、高値で取り引きされています。
 
当社も昨年来、夏季には関東で作れないある野菜の栽培のオファーをを知り合いからもらい、ふるさと下北半島、県南、関東近郊の高冷地の3か所で試験栽培をしています。その中でも、一番期待されているのが、下北半島のむつ市です。弟たちの力も借り、この地域で最も暑い時期に種を播き、収穫することが出来ました。
 
ただ、収穫は出来たものの、大量の野菜を洗浄、箱詰め、送付といった物流までこなすにはかなりのマンパワーもいります。夏の期間コンスタントに送り続けるには、冷蔵施設なども必要です。どうやってクリアするか課題山積の取り組みです。
 
10月になっても真夏日が続く大消費地東京、異常気象を嘆く半面これまで寒くて何も育たないなどと言っていた地域にもひとつの光がさし込むかも知れません。そんな一助になりたいと今思っています。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。