GRahAMBox オフィシャルブログ「箱とハレとケと。」Powered by Ameba

GRahAMBox オフィシャルブログ「箱とハレとケと。」Powered by Ameba

【次回公演】

GRahAMBox -暑中お見舞い公演-

「赤頭巾ちゃんのズキンの部分」

作・演出を木村成希が担当するオール書き下ろし番外公演!

グレアムより暑中お見舞い申し上げます!


日程:2017年7月26日(水) 
時間:19:30開演 (開場は開演の30分前) 

場所:新宿バッシュ!!

料金:一 般 1,800円 / ペア割 3,000円

(ペア割は下記予約フォームにて2枚同時のご予約のお客様限定です。)

 (全席自由) 
チケット:予約フォームは
こちら
協力:株式会社スターダストプロモーション


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【FRESH!生放送】
GRahAMBox『グレアムのグッとくるナニカ』

日時:2017年7月6日(木)21:00~ 

出演:GRahAMBox 

GRahAMBox初のレギュラー!(仮)

GRahAMBoxが舞台以外の場所で何ができるのか手探りながらも走り出します!
コントも映像ネタもトークも盛り沢山!!普段公演に来られない方も是非一度GRahAMBoxワールドに
触れてみてください。

FRESH!スターダスト公式チャンネル「スタダチャン」にてオンエア


テーマ:

どーも、久しぶりの木村です。

昨日何気なくカブの尻を触った時に、ある物語を思いついたので、暇な時に是非。



ーーーーーーーーーーーーーーー
『あの時』


初めて死体を殴った。


僕と笠松とはもう出会って30年になる親友だった。笠松が死にました、そう彼の奥さんから聞いた時俄かには信じられなかった。僕より二つ上の彼はまだ63歳だった。


しばらく会っていなかったが、(最後に会ったのは2年前で、そこまで遠くに感じていない。)彼は紛れもなく僕の親友だった。
僕にとっては親友であり、恩人であった。

30年前のその日、いつもの通勤の緑色の電車の中で「この人痴漢です!」と女子高生に高々と掲げられたのは僕の右腕だった。
誰よりも驚いて目を丸くしてる間に次の駅に着き、引っ張られた右腕につられて僕の体も外に出され、「あ、詰んだかも。」と思ったその瞬間に後ろから声がかかった。
「その人違いますよ。」
それが笠松だった。

笠松は、車掌室で冷静に車内の状況を説明し僕の弁護をしてくれ、興奮気味だった女子高生も納得し、僕は事なきを得た。

その後お礼のために食事をしたりしてるうちに、恩人であることも忘れるほど仲良くなり、家族ぐるみの付き合いにもなっていた。


その笠松が死んだ。

奥さんによると、何でもなく過ごしていたが三ヶ月前に胃に癌が見つかり、その後は早かったらしい。

僕に知らせないでくれと頼まれていたので教えることができなくて申し訳なかった、と奥さんは謝ってくれたが、僕はそれも笠松らしいなと思った。


通夜に行くと奥さんに、こっちへと言って台所に連れていかれ、笠松が僕に書いた手紙を渡してくれた。

僕はその場で封筒を開けた。最期に親友は何て言うのか気になった。



『親友へ。
あの時、僕がなぜ君の弁護を冷静にできたと思う?

犯人を知っていたからだ。


触っていたのは、僕だ。』






僕は台所で少し笑って、少し泣き、少し興奮して通夜の部屋に戻った。

僕は初めて死体を殴った。

ーーーーーーーーーーーーーーー



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

    Ameba芸能人・有名人ブログ

    芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。