自民党の与謝野馨元財務相、無所属の平沼赳夫元経済産業相らは5日夜、都内で8日の新党結成に向けて準備会合を開く。党名や基本理念、政策などについて詰めの調整を行う考え。同党を離党した鳩山邦夫元総務相が結党メンバーに入るかどうかが焦点だ。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

井上ひさしさん死去 父の芝居、継続して上演…三女が会見(毎日新聞)
落語家はやし家林蔵氏死去(時事通信)
若林氏辞職 自民党内からも厳しい声、与野党そろって批判(産経新聞)
「与謝野氏、比例復活なのに離党」谷垣氏が批判(読売新聞)
悪質リース契約再燃 弁護士ら被害撲滅へ全国組織(産経新聞)
AD