エニアグラム×ウェルスダイナミクス 自分を知ること・相手を知ることであなたの叶えたい未来が実現できる!!     

①エニアグラム(性格特性)②ウェルスダイナミクス(ビジネスでのあなたの成功法則)この2つを基に、あなたが心から望む生き方、それを実現するコミュニケーションの取り方、働き方を実現する方法をお伝えします。


テーマ:

私が仕事を始めるきっかけとなったのは

子育ての悩みを解決するべく学び始めたことでした。

 

そんな娘たちも

この春から

高校生、専門学生になりました🌸

 

ちなみに今回の受験には
娘2人に勉強するように言った事は

ありません。

 

あっ、自慢ではなくてですよ(笑)

 

むしろ、「勉強の邪魔をしないで」と

言われたことがはありますが(笑)

 

これはエニアグラムのタイプの違いを理解した上で

活用したのです。

 

たとえば次女は自分が納得できるまで

とことん根を詰めるタイプ。

 

気づくと深夜1時2時になっても

勉強をやめません。

 

受験は長丁場です。

風邪やインフルエンザにかからないためには

免疫力を下げないようにすること、

それには睡眠は重要です。

 

その上、深夜までの勉強は

彼女にとって「将来的にも」

その習慣は効果的ではないからです。

 

そうならないためにどうするか、

を身につける事の方がストレスなく

むしろ活かされるのを知っているから。

 

自宅では緊張状態を緩和することも課題の1つでした。

(何もなくても緊張しているので)

 

おかげで全く風邪もひかず

ベストの状態で望め

第一希望に合格できました。

 

私と娘たちとは価値感が全く異なります。

 

私の周りにはいないタイプで

 

以前は、やる事、悩んでいる事の
理解ができませんでした。

 

理解できていないまま、何か言わなきゃと思って

私の価値感を押し付けていたのでしょう。

(反応してたんですね)

 

伝え方、関わり方を間違えて

伝わらないどころか逆効果になっていました。

子育ての難しさの原因は

お互いが

☆違いが理解できていない

☆意思伝達がうまくできていない

→そのためお互いのエネルギーを使ってもゴールにたどり着かないため

悔しい・イライラする・虚しいという感情が沸く

 

のではないでしょうか?

 

学んだことを自分自身に、そして

たくさんの方へコーチング、コンサルをし、

活用術をまとめたコミュニケーションメソッドは

 

子育てだけでなく

 

営業

お客様への対応

仕事における人間関係

チーム作り

リーダーシップ

あらゆることへ活用することができます。

 

なので私は専業主婦から

「コンサルタント」として、お仕事をすることができています。

 

子育てエニアグラム。

興味のある方いらっしゃいますか〜?

いらっしゃるようなら、講座開きましょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)