一輪の祈り

テーマ:

 

 

凍えそうな 夕方に

 

一面の落ち葉の中から

 

控えめに 一輪

 

 

― 常識的に考えて …

 

― まあ 一般的には …

 

そんな声が 聞こえてきたとしても

 

一面の落ち葉の中から

 

凛と 一輪

 

 

凍えそうな 夜を

 

越えようとしている人は

 

その一輪に 励まされて 一夜

 

 

一輪のメッセージに 重ねるように

 

今夜は

 

病院に居る僕の大切な友人と

 

そのご家族への お祈り

 

 

 

 

 

AD

私たちは 出会えるのだと

テーマ:

 

 

土手に刻まれた 階段の脇に

 

タンポポの双子が 見えて

 

足を止めて

 

心を留める

 

そんな 私でいると

 

 

 

 

 

 

その数日後に 雪が降ると

 

結晶の双子が

 

クモの巣ブランコで 揺れているのに

 

出会えます

 

 

見えるだけで 足がとまらなかったり

 

足がとまっても 心が留まらなかったり

 

ただ 頭で理解しようとするばかりでは

 

不思議と

 

結晶の双子には 出会わないのです

 

 

ホセ・ムヒカさんが 言うように

 

私たち 経済的に発展するためではなく

 

幸せになるために この世界に 生まれてきたのだとしたら

 

 

世界は 足元や

 

ほんの些細なところでこそ

 

豊かだと

 

 

今夜は

 

眠る前に 読む絵本のように

 

ささやくように 語りたい

 

 

 

 

 

AD

心のポケット

テーマ:

 

 

好きな木 とか

 

好きな山 とか

 

好きな風景 が

 

心のポケットに入っていると

 

 

今の今

 

身体が そこに向かえなくても

 

身体の奥が あたたかい

 

 

ふくらんだ ポケットを

 

そうっと 撫でると

 

木も 私も 愛おしい

 

 

 

*****

 

この写真の木も 山も

 

最近また 心のポケットに 仲間入り

 

次は 氷点下25℃の朝に 行ってみたいな

 

と ポケットの中で 転がしています

 

 

 

 

 

 

 

AD

種のうた

テーマ:

 

 

この秋も また

 

たくさんの 種が

 

野に落ちました

 

 

誰が 播いたわけでなくとも

 

どこかで 誰かを 支えるでしょう

 

 

あの子を 支えるでしょう

 

あの子が 父親になったら

 

また その子どもを 支えるでしょう

 

 

冬を 越えれば

 

春です

 

 

この秋も また

 

たくさんの 種が

 

野に 落ちました

 

 

 

 

 

 

 

お裾分け

テーマ:

 

 

行きたいけど

 

なかなか 八ヶ岳の方へ 行けなくて …

 

紅葉 綺麗なんでしょうねえ

 

 

 

この秋 ある方から

 

お便りをいただいて

 

山麓が 色づく様を 撮っています

 

 

 

 

 

そんなわけで

 

ちょいと お裾分けでした