【 INFORMATION 】




『 子どもと森へ出かけてみれば 』 

  写真・ことば:小西貴士 / 発行:フレーベル館



   


◆ 『 みてみて!(こどものとも年中向き2013年6月号) 』
  写真:小西貴士/ことば:谷川俊太郎/発行:福音館書店


『 子どもは子どもを生きています 』 

  写真・ことば:小西貴士 / 発行:フレーベル館















森には あんなにたくさんの葉っぱが あるけれど



虫食い 葉っぱ ―


ゆりかご 葉っぱ ―


染まる 葉っぱ ―


朽ちゆく 葉っぱ ―



一枚いちまいの葉っぱは どこか違う


まったく同じは ありません



違っていることの 素晴らしさ ―


多様性の 豊かさ ―


マイノリティの 確かさ ―


存在そのものの 美しさ ―



森が育む 平和への歩みです





Copyright 2008 Konishi Takashi.

All Rights Reserved.

掲載写真&ことばの無断複写・転載を禁じます





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Sun, October 26, 2014 23:05:34

いつもの誘い

テーマ:ブログ



お日さまが 傾いてくると ―



いつも


タンポポの綿毛が


― 重ねてごらん!

   

   私と お日さまを



強烈に 誘ってくるのです




 



AD
Sun, October 26, 2014 22:53:39

赤トンボからもらったニッコリ

テーマ:ブログ



こちらは


朝から とんでもなく忙しくて


そこを 駆け抜けようとしたら



牧柵に とまった


赤トンボは


一匹残らず 皆


のんびり 日向ぼっこをしていました



思わず 頬がゆるんで


また 歩き出したら


歩みの速さが ゆっくりになっていて


二度 ニッコリ











AD
Sat, October 25, 2014 02:21:49

YELL !!

テーマ:ブログ



雨の森



― なかなか


  思うように 熟さないんだ …



メソメソしている


ドングリ坊やが 愛おしい



― 大丈夫だよ


なんて


心の中で エールを唱えたら


ますます この子が 愛おしい







AD
Sat, October 25, 2014 02:15:22

続・申し訳ないですけれど

テーマ:保育



そりゃ


僕も 想っているわけです



なにも


そんなところを持って


ぶらさげなくてもよかろうと



でも


Fくんは


こんな大ものを 捕まえたんだ!


と 伝えたくてしかたなかったのです



トノサマバッタさん ―



申し訳ないですけれど


もう少しの間


そのままで いてやってくれませんか






Sat, October 25, 2014 02:09:33

申し訳ないですけれど …

テーマ:保育


そりゃ


僕も 想っているわけです



ちょっと


力が 入りすぎなんじゃあないかと



でも


Kくんは


もう 逃がしたくありませんから



両の手に


ギュウギュウと


力が はいるわけです



ヤマアカガエルさん ―



申し訳ないですけれど


もう少しの間


そのままで お願いします





[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>