ランキング


2010年3月31日をもって

ランキングを卒業しました。


ありがとうございました




Powered by NINJA TOOLS

  

いぬまんぢゅう。   注※食べられません


$いぬまんぢゅう。   注※食べられません


      

リボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボン


花2016年11月より花


瑚舞ちゃんの闘病記録を残しておきたくてつづっております注射


クローバー瑚舞ちゃんの病気のことシュナウザークローバー

→* 


リボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボンリボン

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月13日

百か日

テーマ:瑚舞と私と紫芙音の記録
ごまちゃんが旅立ってから
今日で100日になりました。



病気が発覚して
余命を告げられたとき


「絶対一緒に見にこようね」


と、約束した
桜の木





きれいに咲いてました。


生きて叶えることができなかった約束。

しーたんが一緒に叶えてくれました。






ごまちゃんが
最期をむかえたその時まで身に付けていた
カラーと一緒に。


きっとごまちゃんも
一緒にこのさくらを見てくれたと思います。










ねぇ。ごまちゃん。
ママは今日、ごまちゃんの写真を見て
ひさしぶりにまた大泣きしてしまいました。

きみに触れることができなくなってから
100日……。

きみに会いたくて、
触れたくて、抱き締めたくて…

声がききたいよ……。


ねぇ。ごまちゃん。
ごまちゃん……

また、名前を、呼びたいよ…

ごまちゃん……
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年03月09日

不思議

テーマ:瑚舞と私と紫芙音の記録

 

あの夢を見てから2日。

 

 

今までずっと

そこにまるで何かがいるみたいに

 

首を伸ばして探るような姿勢で

ゲージの中を遠巻きにじーっと見ていることが多かった

しーちゃん…。

 

 

時には籠ベッドをじーっと探るように見ていたり

ドット柄のベッドを置いていたところを見ていたり…

窓のところを見ていたり…

 

それはよく、ごまちゃんがいた所で…

 

 

とっても不思議な行動だったので

私には見えないけど、もしかしてお家の中に瑚舞ちゃんがいて

シーちゃんには見えているのかな??

 

 

って思っていたわけですが、

 

 

あの夢を見てから2日。

 

しーちゃんがその行動をとらなくなったのです…。

 

 

やっぱりあの夢は

ごまちゃんからのお別れで、

お家の中にはごまちゃんがずっといたのかもしれない・・・

 

そう思わずにはいられなくて。

 

 

なんだかちょっと不思議な気持ちな今なのでした。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年03月07日

テーマ:瑚舞と私と紫芙音の記録

夢を見た。

 

私は横断歩道を渡る。

左腕にはしーちゃんを抱いていて

 

もう少しで渡りきる所で

信号が点滅した。

 

 

あ…!

 

って思って走ろうとするんだけど

その時、右手に持っていたはずの瑚舞ちゃんのリードがない事に気づくんだ。

 

 

振り返ると、

瑚舞ちゃんは横断歩道の手前で

こっちをじっと見たままちょこんと座ってて…

 

私は一生懸命「おいで!!」って何度も呼ぶんだけど

瑚舞ちゃんは動こうとはしなくって…。

 

 

そのうち信号が赤になって、

 

いけない!リードも放れてるし

もし今飛び出したら車にひかれちゃう!

 

って、

慌てて瑚舞ちゃんのところへ駆け寄って

右腕に抱きあげたの。

 

 

瑚舞ちゃんと一緒にもう次の信号待とう…

 

って私は一瞬思ったんだけど

夢の中の私は、どうしてもこの信号を渡りたいって

瑚舞ちゃんを抱えたまま道路に飛び出すんだ。

 

でも既に車は両車線からビュンビュンで…

道の真ん中でただ車にひかれないようにアワアワして…

 

結局渡れないまま、

そこで目が覚めるんだけど…。

 

 

 

 

 

なんというか…

 

目が覚めた時に、

「僕はここまでしか行けないよ」

「僕の時間はここで止まってしまったから

この先(道路の向こう)には一緒にいけないんだ…」

 

 

って言われたみたいな気持ちになって、

 

もしかしてお別れに来たんだろうか…

って思ったのです。

 

 

 

実は瑚舞ちゃんの四十九日の日辺りを堺に

瑚舞ちゃん?

って思うような影を3回見た事があって…

 

 

見えなくてもそばにいるのかもしれないなぁ…と

ひそかに思っていたので

いよいよ本当に行ってしまうのかなーっと思うと寂しいのです。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。