1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-19 07:25:44

スイング中の右肘の使い方とは?

テーマ:基本



チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)


こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。
右肘を迂回させない


ドライバーがどうしても体か開きます
うち急ぎます。、うち急ぎなくそうとすると手打ちなりこねてしまいます
開かなくなる練習、対策教えてください

ドライバーが体が開くと言う事は体が開いていると言うよりはクラブの動きに対して体の動きが速くなってしまっていると言うことになります。

ですから何のタイミングが遅れているかを考えると原因がつかみやすいのではないかと思います。

右肘の使い方について考えてみましょう。
右肘を体の外側にくっつけるようにして絞り込むように使っていくとクラブは後回りやすくなり体の回転する時間より時間がかかりやすくなってしまいます。

ですから右肘を体の横につけるように使うのではなくなるべくインパクトの形にすぐ戻るように使ってあげましょう。

右肘をいかにうかいせずに使えるかが体とのタイミングを合わせるポイントなのではないかと思います。

チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

東京神田マンツーマン個人レッスン1時間インドア練習場E.Iゴルフシティー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-17 09:20:55

ボールが上がらない時のドライバーの入射角とは?

テーマ:基本




チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)


こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。

入射角が緩すぎるので鋭角に入れる意識で

ドライバーでスイングするとボールが上に飛びません。アドバイスをお願いします。

ドライバーでボールが上がらない場合クラブのロットなどが関係している場合もありますが、
打ち方で考えると入射角が緩すぎる場合がひとつとして考えられます。

ドライバーはクラブが1番長く入射角がもともとゆるいのですが、
それ以上に自分自身のをぎでゆるく入れてしまっていると逆にクラブがしたから入って
擦り上げるようになってしまってボールが上がらないと言う場合があるのではと思います。

ですのでドライバーであっても入射角をしっかりととってだから入れているような感覚が必要なのではと思います。
ただし手で上からたたきつけるような打ち方ではなく無駄にゆるい入射角にしないというような意識で練習してみてください

チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

東京神田マンツーマン個人レッスン1時間インドア練習場E.Iゴルフシティー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-17 09:20:43

東京神田マンツーマン個人レッスン1時間インドア練習場E.Iゴルフシティー

テーマ:練習場のレッスン


こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。
神田インドア練習場E.Iゴルフシティーさんで個人レッスンをいたします。

インドア練習場E.Iゴルフシティーさんのホームページ





マンツーマンレッスンの利点は集中だと思います。
常にチェックしながら行うので、集中した練習ができると思います。

時間で考えてもしっかりできます。
例えば『3人のスクールで1時間』の場合、あなたの本当のレッスン時間は20分弱に。
残りの3分の2は
・『自分に関係のない指導を聞いて混乱してしまう』
・『チェックがない不安定な状態でスイングをする』など
・『聞きたい質問をタイミングよく聞けない』
・『悪い癖を自分で練習してしまう』など
あなた自身のスイングの修正・改善には無駄な時間となってしまいます。
1ポイントをほしい方には向いていますが、しっかり、じっくり練習したい方には
ワンツーマンは向いていると思います。

料金1時間7000円(税、レッスンフィー、打席料、クラブ、シューズレンタル料込み)

メールでのご予約、お問い合わせはこちらのアドレス

ryunan@icloud.com

LINEでご予約の方は
@MIJ7504U
で検索してください。

※お二人の場合も料金は一緒です。2打席使用の場合はプラス3000円になります。



感想ブログで書いていただきました。



当日のご予約でも大丈夫です。

メールでのご予約、お問い合わせはこちらのアドレス
ryunan@icloud.com

メール不達の場合

お電話でのご予約
09061924436

スケジュール

1月23日(月)
AM 7:00~ 8:00  
AM 8:00~ 9:00   ご予約頂きました。
AM 9:00~10:00
AM10:00~11:00 ご予約頂きました。
AM11:00~12:00
AM12:00~13:00 


1月28日(土)
AM7:00~8:00 ご予約頂きました。
AM8:00~9:00   ご予約頂きました。
AM9:00~10:00   ご予約頂きました。
AM10:00~11:00 ご予約頂きました。
AM11:00~12:00 
12:00~13:00
13:00~14:00
14:00~15:00
15:00~16:00  ご予約頂きました。

※土曜日はシュミレーションが使用できません。


1月30日(月)
AM 7:00~ 8:00  
AM 8:00~ 9:00  
AM 9:00~10:00
AM10:00~11:00 ご予約頂きました。
AM11:00~12:00
AM12:00~13:00 ご予約頂きました。


2月6日(月)
AM 7:00~ 8:00  
AM 8:00~ 9:00  
AM 9:00~10:00
AM10:00~11:00 ご予約頂きました。
AM11:00~12:00
AM12:00~13:00 

2月11日(土)
AM7:00~8:00
AM8:00~9:00   ご予約頂きました。
AM9:00~10:00  
AM10:00~11:00 ご予約頂きました。
AM11:00~12:00 
12:00~13:00
13:00~14:00
14:00~15:00
15:00~16:00

※土曜日はシュミレーションが使用できません。

2月13日(月)
AM 7:00~ 8:00  
AM 8:00~ 9:00  ご予約頂きました。
AM 9:00~10:00 ご予約頂きました。
AM10:00~11:00 ご予約頂きました。
AM11:00~12:00
AM12:00~13:00 

2月20日(月)
AM 7:00~ 8:00  
AM 8:00~ 9:00  
AM 9:00~10:00
AM10:00~11:00 ご予約頂きました。
AM11:00~12:00
AM12:00~13:00 

2月25日(土)
AM7:00~8:00
AM8:00~9:00  
AM9:00~10:00  
AM10:00~11:00  ご予約頂きました。
AM11:00~12:00 
12:00~13:00
13:00~14:00
14:00~15:00
15:00~16:00

※土曜日はシュミレーションが使用できません。

2月27日(月)
AM 7:00~ 8:00  
AM 8:00~ 9:00  
AM 9:00~10:00
AM10:00~11:00 ご予約頂きました。
AM11:00~12:00
AM12:00~13:00 


いいね!した人  |  コメント(42)  |  リブログ(0)
2017-01-15 09:56:21

ベタ足打法の利点と注意点

テーマ:基本



チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)


こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。
ベタ足打法の利点と注意点


質問です。ベタ足打法は、どう思いますか?良い点・悪い点を教えてください。
というご質問をいただきました。

私はやはり地面をしっかりと捉えている時間が長くなりますのでバランス良くスイングするには有利になると思います。
注意点としては足をベタ足にした時に体の回転が止まってしまって、
手でヘッドを振ってしまうスイングにならないように注意したいです。

あとは体の回転がクラブが来る前に回りすぎてしまうと、
右足が上がってしまいますので、クラブと同調したスイングをすることで
自分自身で我慢しなくてもベタ足のような形になっているとなお良いと思います。


チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

東京神田マンツーマン個人レッスン1時間インドア練習場E.Iゴルフシティー
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-01-13 07:49:34

2段上げにならずにワンピースなスイングを覚える方法

テーマ:基本



チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)


こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。
ずっと悩んでいます。私は腰まで体でテークバックすると、そのままクラブを低く引きすぎてしまいます。腰から下と腰から上で、クラブの動きを変化させて2段階に動かさないと、正しいトップに収まらないように感じるのですが…これを自然と正しい動きにするコツはないのでしょうか

まず注意したいのは、立てる動作をコックに頼らず肘を曲げることでクラブを立てましょう。

次にクラブを立てると腰を回すのを同時進行で行いましょう。2段あげになってしまう人は頭のなかでは
クラブを立てるが先ぐらいでバックスイングに入ると良いでしょう。

最後に右ひじの曲がりおわるのと右腰が回りおわるのを揃えていきましょう。
チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

東京神田マンツーマン個人レッスン1時間インドア練習場E.Iゴルフシティー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-12 08:00:36

インパクト姿勢はボールの位置でも決まります。

テーマ:基本



チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)


こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。
インパクト姿勢はボールの位置でも決まります。


アプローチでもボールの位置は左側ですか…(*_*;
というご質問をいただきました。

ボール位置をどこにしなくてはいけないという決まりはありませんので、
基本的にどのポジションに置いても個人の自由になりますが、
スイングを考えた上で全てのショット共通のイメージで
打って方が、リズムやバランスが崩れにくいのではと思います。

体を回してしっかりスイングするためには
体の中心より左側にボールのいちがあることが必要です。

その理由は回転運動する時に自分の体自体が少し横に動いていきますので、
左にボールがないと体を止めてスイングしなくてはいけないからです。

ボールの位置を左足の前、右足の前共に打ってみると、打ちやすさの感じを理解できるのではと思います。


チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

東京神田マンツーマン個人レッスン1時間インドア練習場E.Iゴルフシティー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-09 08:11:08

インパクト以降ハンドファーストハンドファースト深まる

テーマ:基本



チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)


こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。


ハンドファースト深まる感覚

アイアンで右から打点までのアイアンの動きはわかりましたがそれ以後のアイアンの動きと身体の動きがわからない
打点に来たときの手首の位置とアイアンの角度などを詳しく教えてください

インパクトからフォローにかけてのクラブや手の角度についてのご質問をいただきました。

インパクトからフォロー、もちろんダウンスイングにかけても手首の角度は変えずにスイングしていきたいです。
そのために体を回してスイングしているのですが、意外と無意識のうちに手首の角度と言うのはクラブの重さによって解けていきやすい状態にあります。

ですので、インパクト以降も手首の角度が同じもしくは手首の角度が深まる位のつもりでスイングしていただくとちょうど同じ角度をキープしているような状態になりやすいので注意して練習してみてください。

チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

東京神田マンツーマン個人レッスン1時間インドア練習場E.Iゴルフシティー
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-08 08:45:19

スローなスイングで動作改善(まとめ)

テーマ:基本


スローなスイングで練習(体重移動)

スイング作りをどのようにしていいかわかりません、というご質問をいただきました。
スイング作りの時に注意したいポイントは各個人がそれぞれ違うと思いますが、
速い動作の中では自分がどのようにどのくらい動かしているのが感知しにくいので、
ゆっくりな動作の中で練習することが動きを覚えやすいのではと思います。

スイングの動きをスローにする事で
体重移動も行いやすくなります。

体重移動は身体が回転する事により、
自分の身体の重さが右→左、左→右

と動く事ですので、身体の部分が単体で動くと体重が自然に移動しにくくなってしまいます。
(例えば、腰を速く回しすぎると、腰だけ先行してしまい、肩や頭が後ろに倒れてしまいます。)

ですので、回転をスロー君にする事によって
身体全体のパーツをバランス良く回す事ができるので、正しい回転と体重移動が把握できるのではないかと思います。

是非お試し下さい。




スローなスイングで練習(遠心力がかかりにくいコンパクトトップ)


スイング作りをどのようにしていいかわかりません、というご質問をいただきました。
スイング作りの時に注意したいポイントは各個人がそれぞれ違うと思いますが、
速い動作の中では自分がどのようにどのくらい動かしているのが感知しにくいので、
ゆっくりな動作の中で練習することが動きを覚えやすいのではと思います。

スローな動きで、ヘッドの動きを制御しながらスイングしてみましょう。
ヘッドの動きをなんとなくボールを強く打つために早く動かしたくなってしまいますが、
ヘッドの動きだけ早くしてもそれを持っている手や体がバランスよく動いていないとヘッドの向きがおかしくなってしまい伝達効率が悪くなってしまいます。ですからスローな動きでヘッドと体とグリップを同じようなタイミングで動かしてあげることが大切になります。



スローなスイングで練習(右肩が落ちない)

スイング作りをどのようにしていいかわかりません、というご質問をいただきました。
スイング作りの時に注意したいポイントは各個人がそれぞれ違うと思いますが、
速い動作の中では自分がどのようにどのくらい動かしているのが感知しにくいので、
ゆっくりな動作の中で練習することが動きを覚えやすいのではと思います。

次にスローに動くことで右肩が落ちないインパクト覚えましょう。

体を速く回わしてしまうとゴルフには前傾姿勢がありますのでフィニッシュ側に身体が向いてしまうと言う事は右肩が落ちた状態になっています。

ですので体の回転はクラブと手元と同じような時間帯で回らないと体が早く回ってしまうと言う事は右肩が落ちてからインパクトをむかえると言う状態になってしまいます。

そうならないためにも少しゆっくりな動きで右肩が下がる前にインパクトできるように練習してみましょう。



スローなスイングで練習(身体が開いうちにインパクト

スイング作りをどのようにしていいかわかりません、というご質問をいただきました。
スイング作りの時に注意したいポイントは各個人がそれぞれ違うと思いますが、
速い動作の中では自分がどのようにどのくらい動かしているのが感知しにくいので、
ゆっくりな動作の中で練習することが動きを覚えやすいのではと思います。

次に体の開きについてです。
体で打ちたいと思うと体の回転が速くなり本来体でうとうとしている事は大事なことなのですが体が早すぎると逆に先に体がフィニッシュ方向で止まってしまいますので、後から腕を振ると言う動作になり、結局手打ちのような形になってしまいます。

そこでゆっくりな動作にすることにより体の回転が早く行かないうちに手元がしっかりとダウンスイングに入ってからだと一緒にインパクトを通過できるようなイメージでスイングすることが大切になります。

そうすることで体の開かないスイングになってくるなと思います。ぜひお試しください。





腕と体の関係性について。
腕と体はやはり同調していくことが大切だと思います。
基本的な動作としてはゴルフクラブと1番接しているのはグリップになります。
ですので、その持っているグリップはなるべく使わずに他の動作で行いたいです。

1番遠いのは足になります。
考え方としては足で胴体を動かしていくようなイメージではないかと思います。

そのためアプローチのような腰までの高さであっても、足を使って体を右左と向けた分でボールを打っているか確認することが重要です。

ゴルフクラブを動かすと
一見同じような動きに見えても

実際は体の前のクラブと腕と手を横切らせているような形で打ってしまっていることになります。

ですのでアプローチ等の動きでしっかりと体の動きや腕の向きを覚えることが大切なのですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-07 10:48:17

ゴルフスイング基本(腕と身体)組み合わせ

テーマ:基本



チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)

こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。
腕と体の関係性について。
腕と体はやはり同調していくことが大切だと思います。
基本的な動作としてはゴルフクラブと1番接しているのはグリップになります。
ですので、その持っているグリップはなるべく使わずに他の動作で行いたいです。

1番遠いのは足になります。
考え方としては足で胴体を動かしていくようなイメージではないかと思います。

そのためアプローチのような腰までの高さであっても、足を使って体を右左と向けた分でボールを打っているか確認することが重要です。

ゴルフクラブを動かすと
一見同じような動きに見えても

実際は体の前のクラブと腕と手を横切らせているような形で打ってしまっていることになります。

ですのでアプローチ等の動きでしっかりと体の動きや腕の向きを覚えることが大切なのですね。

チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

東京神田マンツーマン個人レッスン1時間インドア練習場E.Iゴルフシティー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-06 06:49:08

スローな動作でダウンブローをマスター

テーマ:基本



チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)

こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。
スローなスイングで練習(身体が開いうちにインパクト

スイング作りをどのようにしていいかわかりません、というご質問をいただきました。
スイング作りの時に注意したいポイントは各個人がそれぞれ違うと思いますが、
速い動作の中では自分がどのようにどのくらい動かしているのが感知しにくいので、
ゆっくりな動作の中で練習することが動きを覚えやすいのではと思います。

次に体の開きについてです。
体で打ちたいと思うと体の回転が速くなり本来体でうとうとしている事は大事なことなのですが体が早すぎると逆に先に体がフィニッシュ方向で止まってしまいますので、後から腕を振ると言う動作になり、結局手打ちのような形になってしまいます。

そこでゆっくりな動作にすることにより体の回転が早く行かないうちに手元がしっかりとダウンスイングに入ってからだと一緒にインパクトを通過できるようなイメージでスイングすることが大切になります。

そうすることで体の開かないスイングになってくるなと思います。ぜひお試しください。



チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

東京神田マンツーマン個人レッスン1時間インドア練習場E.Iゴルフシティー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
ブログパーツ