ここにもやっと慣れてきました。


これからも、マイペースで

頑張ります!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-26 19:07:32

勝ち越しだし、良しとしよう!

テーマ:ブログ
10対4と大差で勝ちましたが、
なんとなく前半、中盤は昨日の試合を見ているようでも有りました。
スタンリッジの調子が今一つで、多和田との差は四球数くらいでしょうか。
西武の失策に助けられた感も有り、マリーンズ強し!とまでは
いかない勝利でしたけれど、こういう勝ち方が出来るからこそ
強いのかもしれません。

けれど、細谷、加藤、田村が好調だとソフトバンク打線に
劣らない?打撃陣ではあります。
この3人で11安打5打点は脅威です。
繋がったら止まらない打線をソフトバンク戦で観たいものです。

6点差があるとはいえ東條が出てくるとは思いませんでした。
東條君は前回の一軍登録の時に3失点していますが
最初に1イニングは完璧に抑えていました。
1イニングなら・・行ける・・投手だと思うのですけれど・・。

内君はどうやら体調万全ではないようです。
伊東監督の『疲れがあるし、先があるので、無理をさせない』は
内君に何か問題有りだったのですね。
西武球場はブルペンが映し出されるのですが、
TVのアナウンサーの話だと内君だけが
ブルペンに出て来ていない・・とのこと。
ソフトバンク戦に向けて大事をとっている程度なら
うれしいですけれど、長期離脱は困ります。

大嶺君が下がりました。
大嶺君は一軍では居所を見つけられなかった感じです。
走攻守・・どれも、これからの選手・・なのでしょうね。
上がって来たのは荻野君。

加藤君が絶好調なだけに、荻野君も
居場所を見つけるのは大変そうです。
加藤君今日は4安打。
既定打数には、程遠いものの3割まじかの
0.295は心強いです。

清田君が今日はスタメンから外れたけれど
清田の居ぬまに・・という感じでしょうか。

清田君、どうしてスタメンを外れたかな?

今日は肘井君がスタメン、良いところなく
早々に荻野君に変えられていたから
肘井君の二軍落ちも近そうです。

一軍で良い思い出を残して・・という
温情に応えられなかったのは残念です。

いよいよ井上君が上がって来る?

今日も田村君の当たりが止まりません。
何とHRを含む4安打です。
交流戦を境に、別人のようです。
これが本物なら里崎君以上の
捕手にだって成れそうです。

少なくとも、調子が良ければ、これだけ打てる!が
証明されただけでも田村君の価値は上がった気がします。

西武戦、勝ち越しました。
当然、歓喜なのですけれど
どうにも、昨日の負け方が悔しくて
なんか、歓喜!歓喜!となりません。

明日は涌井君で歓喜歓喜と
行きたいところです。


にほんブログ村
ぽちりとよろしゅうです。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-26 08:38:38

疲れがあるし、先があるので、無理をさせない・・?

テーマ:ブログ

昨日の西武戦は、どうにも腹の立つ負け方でした。

2点をリードした8回に益田君が出てきた時には
驚きましたが、中継ぎの中では一番安定感のある投手ですし
何も、決まりごとのように内君を投げさせなくとも良い、
調子の良い選手を上手く使って欲しい・・と思っている
私ですから、これは納得です。

9回に西野君が投げ、延長10回は
内君と思っていたら南君です。
4日間の交流戦休暇が有ったとはいえ連投です。

伊東監督が内君を使わない理由をインタビューで
答えていました。

『疲れがあるし、先があるので、無理をさせない』

シーズンを通して投げたことが無い、いつ故障するか判らない、
確かに内君の起用には気を使うでしょう。

しかし、藤岡君が下に行った今、南君の起用機会が
増えている気がします。

『疲れがあるし、先があるので、無理をさせない』は
南君にも該当するのです。

益田君、南君を責めるのは酷です。

ただ、やはり10回は内君で行って欲しかった・・。

内君は中6日開いているのですよね・・。
中6日は先発の休養期間です。

チャンスがあれば、今日は内君の快投で勝利!と
行って欲しいものです。

二木君が下で調整らしい・・。
これは既定の事らしいのですが、ちょっと前には
オリックス戦に投げさせると言っていたような・・。

調整のための二軍行きですから、5日から始まる
西武戦に登板の可能性が大です。
この西武戦で借りを返して欲しい二木君ではあります。

代打の切り札が井口君、一枚というのも気になります。
福浦君、井上君を


にほんブログ村

ぽちっとよろしゅうです。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-26 00:36:11

ああ、まさかの敗戦だよ!!

テーマ:ブログ

ソフトバンクが負けていますから、今日は何としても勝ちたい!
勝ってゲーム差を6.5にしたい!

直接対決を待たずに1ゲーム差を
縮められるのは大きな魅力です。

二木君が誤算では有りましたが、
7回に2点差をつけて、大谷君が
西武打線を抑えた時には、これで勝った!と思いました。
まさか、その後に投げた益田君が2失点するとは
思わなかったのですね。

木村君初勝利おめでとう!
そんな事を書こうと思っていた位です。

同点に追いつかれ、延長10回の裏、西武の攻撃。
内君が出てくるのかなと思ったら
マウンドに上がったのは南君でした。

延長を見据えた時には、良い投手から先に出すのが
普通ですが、下位打線からだったので南君だったのでしょうか。
11回まで試合がもつれこめば、西武の上位打線と
内君という事になります。
それはそれで納得なのですが・・。

結果的にはその下位打線と控えの選手に打ちこまれて
しまったのですから、ちょっと残念ではあります。

それとも、内君はどこか悪いのでしょうか。

去年はデスパイネのHR神話なんて言うのがあって
なのに、今日は2発も打ったのに、勝てなかったのは
神話の崩壊なのでしょうね。

それにしてもマリーンズ残塁が多すぎました。
昨日は連打で勝利をもぎ取ったマリーンズですが、
今日は4連打でも得点できないなど、ちぐはぐな攻撃が続きます。

16安打と西武より多い安打数で、四死球も西武より2つ多い7つで
しかも、西武は3失策しています。
記録に残らないエラーも有りますから、数字的にいっても
勝っていなければいけない試合でした。

3番角中 4安打。
4番デスパ 4安打、内2HR。
5番ナバーロ 2安打2四球。
これで勝てない?

逆転逆転の連続は、試合としては面白かったけれど
それは、どこかで最終的にはマリーンズが勝だろうと
信じていたからに違いがありません。

満塁のチャンスを何度も逃したのは
かなりイラッ!ではあります。

試合終了後、伊東監督は頭を強く掻いていましたが
あれは自分の采配のふがいなさを嘆いたのでしょうか、
それとも、選手のふがいなさを嘆いたのでしょうか。

山川君の逆転の3ラン!を観て、
やはり、思うのは井上君の事です。
井上君だって上にいれば良い仕事をすると思うのですが・・。

24日のイースタンの西武戦で
井上君も9号ホームランを打っています。

竹原君も観たい選手です。
ちなみに、竹原君が満塁ホームランを
同じ24日に川満君から打っています!
竹原君のファンでもあったのでチームは
違うけれど頑張って欲しいです。

明日はスタンリッジ・・。
これは勝たねばいけません。
勝たねば、ソフトバンク戦を迎えられません。

PS.
福留選手が2000本安打達成!
素晴らしいことですけれど
やはり、こういうニュースを聞くと
思い出してしまうのは、あの選手です。


にほんブログ村
ぽちっとよろしゅうです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-24 23:36:22

マリーンズ十八番の大逆転で初戦突破!

テーマ:ブログ
交流戦後の初戦11連敗、
石川君対西武7連勝・・
どちらのデータが証明されたのかと言えば、
5回までは西武リードの西武ペース、
石川君は5回5失点ですから、
どちらのデータも、確かに生きていたという
ことなのでしょうか。

西武の高橋君は5回まで要所を抑える
ピッチングで、マリーンズ打線の繋がりを
断ち切ります。

西武はHR攻勢でいとも簡単に得点を重ねます。

勢いは西武に有りましたが、6回に田村君の
ヒットから形勢が変わります。

もともと、意外性だけはあった田村君ですが
交流戦で覚醒したのか、妙に打撃が好調です。
打てる捕手として入団した田村君ですけれど
評価されてきたのは肩やらインサイドワーク。
里崎君じゃないけれど、これでレギュラーでは
寂しすぎると誰もが思います。

けれど、これで打てたら凄すぎます。
サムライ級の選手になります。

マリーンズ十八番の大逆転有り、
一点差を守り抜くスリリングな展開が有りと
充分に楽しませて頂きました。

それにしても、1点差で西野君登板の時には
セカンド中村君で行きませんかね、伊東監督。

今日は6回に見事に打線が繋がりましたが
残塁も多かったのが課題でしょうか。

明日はスタンリッジかと思ったら
二木君でした。
勝ち越しがかかった大切な試合です。
ソフトバンク戦の前に負け越すわけには
いきません。

群馬対決は細谷君に軍配が上がりました。
細谷君、オールスターの監督推薦枠に
入っているのかな?

PS.
今日は西武の山川君が先発していました。
井上君が居ないのが、やはりちょっと寂しい・・。


にほんブログ村

ぽちりとよろしゅうです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23 11:27:25

ソフトバンク戦での勘違い、失礼いたしました。

テーマ:ブログ
ソフトバンク戦をどう戦うかと言えば
涌井君、石川君を投げさせるしかありません。

ということで、中5日で石川君、涌井君を
ソフトバンク戦で投げさせたら・・なんて少し前に書いたら
どうやらスケジュールを勘違いしていたらしい・・。

らしいと言うか・・勘違いしていました。
コメントでのご指摘、感謝感謝です。

相変わらずの勘違い、誤字脱字・・
恐縮しまくりな私ではあります。

で、伊東監督の昨日のコメントを読んでいたら
24日 西武戦  石川君先発
これは決まりらしい。

25日 西武戦  スタンリッジ先発?
26日 西武戦  大嶺君先発?

二木君は7月2日のオリックス戦先発なんて
書いてありましたから、西武戦は登板なし。
6月19日のヤクルト戦で好投した大嶺君が26日に登板かな?
それとも唐川君?

ちなみに二木君のローテを飛ばすと休養させることが
出来ると書いても有りましたが、二木君1回ローテを
飛ばすと、中15日です。
若いのだからもっと投げさせても良いような気がします。
それとも、どこか故障?でもあるのかな。

中継ぎでちょこっと投げさせるとかは
有りそうですけれど、二木君。

それとも、関谷君のように、下で1回
調整登板があるのかな?

27日 ソフトバンク戦 涌井君
29日 ソフトバンク戦 関谷君

関谷君は22日のイースタン、イーグル戦で投げたので
中6日で29日のソフトバンク戦でしょうか。
責任重大です。

で、30日のソフトバンク戦です。
ここに中5日で石川君が投げれば、
ソフトバンク戦で涌井、石川の両エースに
試合を作っている関谷君が投入できます。

ソフトバンク戦に全力で挑むと言っている伊東監督ですから
ここはやはり中5日で石川君で行って欲しいです。

なんとか両エースをぶつけて欲しいかなと・・。
なんとか最低でも2勝1敗で行って欲しいかなと・・。
それで駄目ならファンも納得できるかなと・・。

ここで負け越せば、シーズンがつまらなくなりそうです。
期待していますホークス戦。
ま、その前に西武に負け越されては困りますけれど。

上は遠いけれど、下は近いですから・・。


にほんブログ村
恥ずかしながらでも・・ぽちっとよろしゅうです。









いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-22 23:00:25

野球の無い日は映画に限る

テーマ:ブログ
プロ野球は雨天中止の予備日で
3日間のお休みです。

こんな日は映画に限ります。
今日は二本観てきました。

一本目は『クリーピー 偽りの隣人』
日本ミステリー文学大賞新人賞をとった小説の映画化。
つまり、小説の段階で面白い作品です。

映像はそれをなぞっているのですから、面白くて当たり前。
基本的に最近は小説やら漫画やらの、話題作がそのまま
映画になります。

日本の映画監督は自分で発想したり、0から何かを
生み出すと言う作業を怠っています。

自分で何かを作りたいと思わないのでしょうか・・。

けれど、映画としては面白かったです。

香川君も、相変わらず素晴らしい説得力のある演技です。
こういう役では決して海外の役者に劣りません。
そんな素晴らしい役者を活かすシナリオを
映画監督自身から発想して欲しいものです。

二本目は『10 クローバーフィールド・レーン』

以前、 クローバーフィールド・レーンという映画が有りました。
この映画は私のかなりのお気に入りの作品で、ある日突然、何故か、
怪物が登場し、それを市民の視点で手持ちカメラで延々構成されるのです。
この怪物は何?
どこから来たの?
そういった説明が一切なくて、ただただ逃げる!
理屈一切なしの不思議な映画です。

で、その続編かな?と思ったのですが全く違う作品でした。

怪物が何?かはこの作品でも?のままですが
映画のほとんどはシェルターの中でのお話です。
最後にちょこっと、それらしいシーンは有るのですが
SFXとは言いにくい作品です。

前回もある意味、裏切られたけれど
今回もある意味、裏切られた感じです。

で、つまらない?かと言えば
それなりに楽しんだのですが・・。

さて、そろそろ・・マリスタ劇場も
観たくなって来たぞ!


にほんブログ村
ぽちりとよろしゅうです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-21 17:26:32

良い話で終わらせて欲しくない・・。

テーマ:ブログ

千葉ロッテマリーンズ広報の梶原氏が書いている千葉魂は
文章が上手な事も有るけれど、いつもジーンとさせてくれます。

今回は中村君が二軍落ちした時から始まる大地君のお話。

内容はここには書かないので、興味のある人は読んでみてください。
http://www.chibanippo.co.jp/sports/lotte/331916

中村君は2014年のドラ1です。
同じ内野手の平沢君が翌年ドラ1で入団してきますから
その時は、何で?と思ったかもしれません。
ファンでもドラ1は投手と思っていた人も多いはず。
とはいえ、ロッテのドラ1は大成しませんけれど・・。

5月5日に中村君は4打数4安打得点4打点3盗塁2、2四死球、
しかも1号のホームランを放ちます。

誰だか忘れましたが、この時のアナウンサーと解説者の会話。
『凄い打者が現れましたね、去年の清田を思い出します。
清田のようにブレークしますかね』
『清田?そんなもんじゃないでしょ、超が付く位超えます。』
こんな感じの会話だったと思います。

この日には加藤君が2軍から上がって来て初先発。
5打数3安打2打点を挙げましたし、
マリーンズは15得点をあげていますから、
中村君の4打数4安打を、額面とおり受け取っては
いけなかったのでしょう。

中村君は、その後に不調の波に飲み込まれます。
時にマルチヒットを打つことは有りましたが
それはレギュラーの成績ではありませんでした。

その中村君が戻って来ました。
ちょっと早すぎ?とも思いますけれど・・
とにかく戻って来ました・・。

大地君の言葉がどれほど、響いているのかは
判りませんが・・梶原氏が書いた、このちょっと良い話が
凄く良い話になると良いな・・なんて思っています。


にほんブログ村
ぽちりとよろしゅうです。






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-06-20 13:12:21

ソフトバンクを叩く・・!

テーマ:ブログ
伊東監督が次のソフトバンク戦に焦点を
合わせるとインタビューに答えていました。

セ・リーグに期待した交流戦も、そもそもオリックス戦以外は
苦戦しているのですから、他力本願が届くはずも有りません。

交流戦前よりも1ゲーム差をつけられてしまたマリーンズ。
7.5ゲーム差を縮めるのは直接対決しかありません。
これ以上に差をつけられれば、ペナント自体が終了してしまいます。

オールスターも始まらないうちから、
クライマックスの話題では困ります。

ソフトバンク戦をどう戦うかと言えば
涌井君、石川君を投げさせるしかありません。

24日 西武戦  石川君先発
25日 西武戦  涌井君先発
26日 西武戦  関谷君先発

涌井君と石川君は逆も有るでしょうし、
関谷君では無く、スタンリッジかもしれませんけれど・・。

29日 ソフトバンク戦 スタンリッジ
30日 ソフトバンク戦 石川君
 1日 ソフトバンク戦 涌井君

石川君、涌井君は中五日になりますが、
ここで勝負をかけるという事は
中五日やむなし・・という事なのでしょうね。

この6試合、それぞれに勝ち越せば・・
まだまだパ・リーグは面白いのですけれどね・・。


にほんブログ村
ぽちっとよろしゅうです。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-06-19 17:39:03

無念だけれど可能性を感じさせてくれた最終戦

テーマ:ブログ
いやはや9回裏ツーアウトで高濱君に
四球でもヒットでも出ていれば、今季最高に熱く、
面白い試合に成ったのでしょうけれど
残念ながら、8連勝はなりませんでした。

交流戦最終試合、最高勝率もかかっているし
一応、相手は巨人だし、その巨人を3連破となれば
気持ちよく、24日のライオンズ戦を迎えられたのに残念です。

巨人は1番から5番までで13安打、2四球。
6番以降は村田の1安打だけですから
効率よく打線を繋げています。
マリーンズは1番から5番は1安打ですし、
合計でも5安打ですから、そりゃ勝てないわ!と
いう事になりますが、それでも最後まで息もつかせぬ
良い試合となりました。

3回と9回にはしぶとさは見せたものの
決定打が出ずは・・無念ではあります。
特に3回は3四死球を出した高木を攻めきれなかったのは
いつものマリーンズと言ってしまうのは簡単ですが
無念は無念です。

とはいえ、ここまで7連勝と踏ん張って来たのですから
ある意味、限界まで戦った・・という気もします。

ソフトバンクは今日も勝ちそうですから
どのみち勝率1位は無かったのですが
そのあまりの強さに・・さすがに圧倒されます。

伊東監督は西武戦の後のソフトバンク戦を
前期の大一番と捉えれいるおうですから
涌井、石川+1を投入して、3連勝を狙っているようです。
ここまでゲーム差を広げられると3連勝しかない!は
当然だものね。


敗れたとはいえ、好調に交流戦を終えたマリーンズ、
Bクラスを予想されていたチームとしては満点の出来でしょう。

この勢いで・・まずは西武戦、勢いをつけてホークス戦、
楽しみにしています。


にほんブログ村

ぽちっとよろしゅうです。







いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-18 17:16:06

覇気の無い巨人とはいえ7連勝はうれしい!

テーマ:ブログ
昨日は菅野君が投げていたという事も有り
巨人はやはり特別な存在と言う感も有ったけれど
菅野君以外の投手が投げるとなると
なんちゅーことのないそん所そこらのチームという
気がしないでもありません。

中継ぎに出てくる投手に圧力感は無いし
打線も、怖いと言う印象はありません。
若い選手が多いという印象は有りますけれど
阪神タイガーズのそれに比べると、
スケール感がありません。

今日のスタンリッジなら、早々にマウンドを
降ろされていてもおかしくない・・と思ったのですけれど・・・
7回まで投げさせてもらったのは、もうけもの・・という気がします。

巨人戦にはやはり、特別感があって、それを倒す醍醐味というのを
期待してしまいます。

清田君だけは絶対にはずさないと言っていた
伊東監督が今日は加藤君を使ってきました。

大不調の時に使い続け、少し良くなってきたら
スタメンから下ろすと言うのは、何かが
あったのでしょうか・・と思っていたら物もらい・・。

寝違えた投手とか、スイング中にぎっくり腰とか
物もらいとか・・妙なチームです。

とはいえ、加藤君も好調で、細谷君が
ここまで調子が良くなければ、センター1番で
先発していたのでしょうから戦力的には
落ちた感じは有りません。

今日は大地君も途中から三木君と変わりました。
昨日の死球の影響でしょうが、
2三振とエラー(記録はヒット)と精悍さに欠けていたから
この起用には勿論、文句などありません。

今日は細谷君、角中君が大活躍。
角中君、2試合連続HRは東京ドームとはいえ、
素晴らしいの一言!

覚醒した細谷君が今日は4安打!
打率を3割に乗せました。
細谷君が出て、角中君が返す・・という理想的な展開です。

中村君がついに復帰!
時間の問題だとは思っていましたが
同じような内野手が多いのは、
やはりちょっと気になります。

ソフトバンクが負けていれば
首位だったのに・・これはかなり残念。

明日は勝って、交流戦優勝と行きたいものです。
唐川君踏ん張って!!!


にほんブログ村
ぽちっとよろしゅうです。









いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。