浜友(wellkit)に行ってきました。

テーマ:

久しぶりに自分のブログを読み返してみました。
すると、2月にこんな事を書いていました。


「目安ですが、3月中になるか4月には間違いなく着工してます。完成は8月か9月と思われます。」


・・・おいおい。今は8月だろ。



ですが、やっと今月末に地鎮祭をするところまで来たので、着工は9月になるんでしょうか。
ここまで来たら何月に着工しようと家が出来るなら問題ないです。
念の為ですが、工務店とトラブルとか、工務店の仕事が遅いという事では決してありません。
決まった間取りを何回も変更し続けた結果なので僕らが着工を遅らせていたんです。


2月の僕は何を思ってあんな事を書いたんでしょうか。
半年先の予測が出来ないんだから、これから先の事なんて全く考えもつきません。
明日何があってもおかしくないんですから、素敵な人生を送りたいものです。

というワケで、本題です。


浜友(wellkit)にキッチンを見に行きました。
正直、キッチンを見に行くだけで浜松に行くのも気が乗りませんでしたが、妻は当たり前の様に行く気満々なので仕方ありません。
僕は東名より新東名派です。←それがどーした






なぜか画像をうまくアップ出来なくなってしまいました。


実際に浜友の営業さんと会って話をしていると、とても誠実な方で好印象でした。
そんなの営業だから当たり前と思うじゃないですか。家作りを始めてから分かった事なんですが、それって業者からみて取引先のビルダーと契約している施主に対してなんだと。


我が家はそうじゃないくせに、要望だけは多くて予算も少ないし、質問は素人だし、雑談は多いので迷惑客なのは自覚しています。


見積もりだって忘れられたり、催促してやっと送ってもらえるなんて慣れました。

見積もりすら送ってくれない業者もあるんです。

何度連絡しても「担当者が不在です。」の繰り返しも経験しました。



これは業者によく言われる事の1つです。
 「それはビルダーさんに聞いてください」


いや、だからビルダーが輸入住宅専門じゃないんですって。

様々な業者から

「輸入住宅専門のビルダーじゃないのは不安がありますね。」なんて事も言われ慣れました。


そう、だからこそ浜友(wellkit)の営業さんはとても好印象だったんです。
アニーズキッチンが好みという事も伝えたので、少しだけ飾り気のあるキッチンになってくれるんじゃないでしょうか。


工務店からは、
 「今まで取引した事の無い業者ばかりを繋げてもらっているので、家作りの幅が広がってきました。」と言われ、新しい試みをしているんだなと感じました。


今は輸入住宅専門外の工務店でどこまでやれるかワクワクしてるところです(*^^)v


アニーズ、イケア、パシフィックリム、メリットキッチン、パナ、リクシル、TOTO、トクラス、タカラ、ウッドワン、と様々なメーカーを検討しましたが、


浜友の(wellkit)に決定しました!




にほんブログ村

AD