ハワイ好きが一転!ジョホールバル(JB)へ母子留学・教育移住!

子供たちに世界で活躍できる人間になってほしいという想いから、シンガポールの隣、マレーシアのジョホールバルへ親子海外留学をし起業しました!
〜教育/海外留学/新規事業など様々な視点から綴っていく社長ママの奮闘記〜

世界で通用する強い日本人になり、周りの人も幸せにしたいと強く考えた末、マルボロ合格を機に母子でマレーシアに教育移住を決意

子供の将来の為に、住む場所を変えてしまうくらい教育に真剣なママ

現地で親子で海外留学・教育移住全面サポート/お試しショートステイ/ロングステイ事業の起業も決意した社長ママの奮闘記(-^□^-)

シンガポールの隣のマレーシアの最南端ジョホールバル(JB)の母子留学、教育移住の先駆けとして、

教育/移住/新規事業など様々な視点から情報発信していきたいと思っています(^-^)/


情報発信をスタートして早2年。

新たなライフスタイルに注目していただき、
テレビや雑誌など多くのマスコミから取材依頼を頂き出演させていただきました。


http://ftp.my/media/

少しでもみなさまのお役にたてれば、、と思っています。

気軽に連絡いただけると幸いです♪

まずはコチラを御覧ください♪





私のメッセージに共感して頂いた方は、私にとって大切な仲間です。

*ただし、誹謗中傷には一切耳や目を傾けません。

全員に共感して頂こうとは思っていません。

理解し、共感していただき、

一緒に前進しようとしている方と歩み寄りたいと思っています。

そこのところご理解いただけると幸いです。


*アメンバー申請に関しては、こちらをご覧ください。

花岡めうみ


テーマ:
私たちは、2012年7月末に
日本を飛び出し、マレーシアはジョホールバルに
当時5歳と3歳の娘と共に母子でやってきました。


主人は、仕事が日本なので日本を離れることができず、
主人の仕事が海外でもできるようになるのを待っていたら
子どもが大人になってしまうと・・・・

もちろん他にも様々理由はありますが、
直近で言うと3.11の震災をきっかけに
2012年夏に日本を飛び出しました。


ただ人間何かきっかけがないとなかなか行動できないものです。

それは私の経験上よくわかっています。


私たちの場合は、
3.11もですがそれ以外にも色々なタイミングが重なり
行動に移すことが出来ました。
(それは今までのブログやメルマガに書いていますので省略します)


こちらにくるときは、もちろん合わなかったら
帰国すればいいという気持ちも持ちながらやって来ましたが
大部分の気持ちとしては、
基本的にはもう戻るところはないという気持ちでこちらにやってきました。


じゃないとやはり日本と勝手が違うので
戸惑いいちいち日本と比べストレスに感じ
住むのが辛くなってきます。



それはこの3年で色々な人を見ていて思いますが、
親が腹をくくって海外で生活すると思わないと
なかなか生活を楽しむレベルまでにはいけないかなと思います。


英語ができる出来ないは二の次です。

もちろん英語は出来たほうが絶対にいいです。
ただ気持ち次第で状況はいくらでも変わるということです。


なんとなくまだ気持ちが揺らいでいたりすると
それは子どもに伝わります。

お互いの心は鏡です。周りにうつります。


ですので、もしこちらに来て楽しくストレスをあまり感じず生活をしていこう
と思っているなら(中長期で)
しっかり気持ちを決めてから本当の行動をうつした方がいいかなと思います。


何処に住んでも、何かしら不満はあるしデメリットもあります。


それはどこまでデメリットと感じるかは
すべて人それぞれ
でどれが正解とかもないと思います。


感じ方は人それぞれですので。


とにかく1度きりの人生、
悔いのないようにしていきたいですね。


もしジョホールバルに来るなら
せっかくなので色々あるだろうけど
すべてを心から楽しもう、色々な経験をしようという気持ちを思ってきて下さい。


マレーシアは先進国じゃないので本当にまだまだな部分が沢山あり、
それをストレスに感じることも多くあります。


・時間通りにことが進まない・人が約束の時間にこない
・全てにおいてスムーズに物事が進まない
・対応が適当・・・
・ものを買ってもすぐに壊れる
・電化製品は不良品が多い
・新築であっても水回りを始め修繕が必要になることが多い
・道はガタガタでタイヤの劣化が早い
・暑いのでエアコンを使うのでガソリンの減りは早い(あまり燃費よくない)
・思ったより物価高い
・日本人が日本人らしく住もうとするとやはりそれなりにコストはかかる


悪いことばかりあげてしまいましたが^_^;
日本が素晴らしすぎるのです。
本当にありえないくらい。


そう思ってきていただいたほうが、楽しめると思います。

私も学校の初日に、スクールバスに置いていかれたり
タクシーが時間通りに来てくれなかったり
業者にすっぽかされたり・・・
外国人だからと高く請求されたり騙されたり・・・


などなど本当に色々なことがこの3年でおこりましたが
でもまだ住んでいるのはそれ以上に一言では言えませんが
色々な魅力があるのです。


そりゃ日本はいい国です。
とても住みやすいし安全だし綺麗!


でもこの住みやすさはいつまで続くのか??
このままだと子どもたちは日本という国以外住めなくなってしまう・・・

そういう危機を少なからず感じています。


すべてが整っていて安全で
平和ぼけしたまま大人になった時に

日本はもしかしたら、今のような快適な国でなくなっている可能性もあるのです。

でも臨機応変に考えたり適応していける力がなかったら・・・

そう考えると恐ろしい。。。

それが私の行動の理由の1つでもあります。


ちょっと話がそれましたが、
ジョホールバルは、都会の部分と田舎の部分が混在していて
でも全体で言うとまだまだ発展途中の部分が多く、これからといったところですが、
やはり成長している国なのでそれを間近で見れるのはとても興味深いです。


こういうのがあったらいいのに
など言い出したらキリがないですが
逆に言うとそれだけ可能性がある街だと思います。



そして何よりも子どもに対してやさしいですので
子育ては断然しやすいです。


子供を見る目がとてもやさしいです。
あと日本人に対して好意的に見てくれる人が多いので
日本人で良かったと思う瞬間が非常に多くあります。


ただその国が好きかどうかということも大変重要なので
まずは一度は下見に来たほうがいいかなと思います。


長文読んでいただきありがとうございます。

これはあくまで個人的意見で押し付けるつもりはないので
一意見として捉えてくださいね。

何度もいいますが正解はないので。
いいね!した人  |  コメント(0)