ハワイ好きが一転!ジョホールバル(JB)へ母子留学・教育移住!

子供たちに世界で活躍できる人間になってほしいという想いから、シンガポールの隣、マレーシアのジョホールバルへ親子海外留学をし起業しました!
〜教育/海外留学/新規事業など様々な視点から綴っていく社長ママの奮闘記〜

世界で通用する強い日本人になり、周りの人も幸せにしたいと強く考えた末、マルボロ合格を機に母子でマレーシアに教育移住を決意

子供の将来の為に、住む場所を変えてしまうくらい教育に真剣なママ

現地で親子で海外留学・教育移住全面サポート/お試しショートステイ/ロングステイ事業の起業も決意した社長ママの奮闘記(-^□^-)

シンガポールの隣のマレーシアの最南端ジョホールバル(JB)の母子留学、教育移住の先駆けとして、

教育/移住/新規事業など様々な視点から情報発信していきたいと思っています(^-^)/


情報発信をスタートして早2年。

新たなライフスタイルに注目していただき、
テレビや雑誌など多くのマスコミから取材依頼を頂き出演させていただきました。


http://ftp.my/media/

少しでもみなさまのお役にたてれば、、と思っています。

気軽に連絡いただけると幸いです♪



私のメッセージに共感して頂いた方は、私にとって大切な仲間です。

*ただし、誹謗中傷には一切耳や目を傾けません。

全員に共感して頂こうとは思っていません。

理解し、共感していただき、

一緒に前進しようとしている方と歩み寄りたいと思っています。

そこのところご理解いただけると幸いです。


*アメンバー申請に関しては、こちらをご覧ください。

花岡めうみ

NEW !
テーマ:
2年前までは、

知っている人が殆どいなかったジョホールバル。

この1年で、テレビ、雑誌を始め、色々なところで

マレーシア・ジョホールバルについて

取り上げられていることが増えてきています。

ジョホールバルが好きで引っ越してきた私としては、

とても嬉しいです。

しかし、ジョホールバルは、例えると、戦後の日本。

まだまだこれから発展していく都市でもあります。

いいところも沢山ありますが、

日本と比べると劣るところもまだまだあります。

『そういえば、ジョホールバルについて、いいことは、知っているけど、逆に悪いことって何??』

という声をいただくことが増えて来ましたので、

気になる点

そして、

来る前に情報として知っていたほうが良い点を

リストアップしてみました。

私の目線で感じたことです

人それぞれ感じ方があるので

参考にしてもらえれば幸いです(^^)



▼中心地は、街全体が古い

建物が古かったり、道路が整備されていないところも結構あります。

地域によって、古かったり、新しかったり

と差が激しいです。

貧富の差も他の東南アジアと比べたら、

ほとんどないですが、日本よりと比べると

やはり、あります。


▼シンガポールとの国境で混雑する時間は大渋滞

沢山の方が利用するので、

時間帯に寄っては、渋滞することがあります。

それを踏まえて行動されることをおすすめします。


▼公共トイレが汚い

イスラムの方は、紙を使わず、水で洗う為

水浸しになっているところが多いです。

トイレットペーパーがないことが多いので、
ポケットティッシュ必須です。


▼ご飯前の除菌する文化が浸透していない

レストランでおてふきが出てくるところは少ないので、

除菌のジェルや、ウエットシートを持ち歩くと便利です。


▼晴れた日は昼の日差しが強い

昼間は、日差しが強いので、

帽子・日傘を持参するといいと思います。

日焼け止めクリームはしっかり塗ったほうがいいです。


▼タクシーは2種類で請求は人それぞれ

市内タクシーは、赤いタクシー、青いタクシーとあります。

料金は、青いタクシーのほうが、高いです。

赤いタクシーの倍の料金です。

初乗り料金 RM3(赤)、RM6(青)です。

ジャスコなどから出ているタクシーは、

基本的に、メーターを使わず多めに請求してきます。

多めといってもRM5とかRM10なので、(300円前後)

まぁ仕方ないと思う広い心も必要かも。


▼ローカルフードの氷は注意が必要

頻繁にある訳ではありませんが

お腹を壊す可能性はあります。

気をつける事にこした事はありません。


▼生き物は多い

トカゲをはじめ、蟻、蚊など、虫はたくさんいます。

虫除けスプレーは、ぜひ持参してください。


▼車が揺れる

道があまり良くないので車が結構揺れます。

車酔いしやすい人は、酔い止めを忘れずに。


▼全体的にマイペース

店番をしながら、ご飯を食べている人が殆どで

暇があれば話をしています。

とにかくのんびりです。

時間には、余裕を持って行動されることをおすすめします。


▼物価は刻一刻と変わっている

街が活気づき、物価が上がってきている感を受けます。

円安の影響もあり、物価が日本の3分の1というのは、

最近当てはまらないことも多くなってきているのが現状です。

ローカルのものは、確かに安いのですが

すべての物が3分の1ということはないという心構えは必要です。


以上、気になる点と知っておいた方が良い点

をリストアップしました。

どこの場所でも良い面もあれば悪い面もあります。

環境面ではだんだん改善されてきています。

本当に数ヶ月で町並みが変化していきます。

日々、進化しているのです。

この成長っぷりを間近でみるのも非常にワクワクします。

色々な角度から、ジョホールバルをみるのも面白いです。

いいね!した人  |  コメント(0)