2009年05月21日(木) 11時24分12秒

カーフスキン 牛革 ロングコート

テーマ:オーダーメイド



私の会社では着数は多くありませんが

年間数十着のオーダーメイドを承っております。

一般的に既製品は1パター100着単位の数で

生産されていますが 私が作るのは一つの型紙で

一着限り 革の裁断から縫製 仕上げまで一通りの

作業を全て工場内の2名の専門スタッフで行って

おります。大量生産のように安くはできませんが

大量生産にはまねのできないような部分がたくさんあります。

たとえば下の画像右が私作 左が既製品


カーフスキン

画像を大きくしていただくとわかりますが

本来肩の山の部分はとても目立つ部分なので

革の部位の中でも良い部分を使わなくてはなりません

でもどうでしょう?

左の既製品にはお腹部分の部位の革が使用

されているようで

小じわがたくさん見られます。


今度はあまり目立つことのない部分アームホール

脇下↓


carfskin

左の既製品は目立たない部分なので革を効率的に

裁断できるようにあまり良くないしわのある部分

が使われておりますね 

私は買ってくださるお客様のことを考えると

このような部分は効率が悪くとも絶対使いません

 というか使えません。


このオーダーは お客様が左の既製品をご覧になって

「もうちょっとサイズが大きければいいんだけど・・・・」

「高くなるわよね~・・・」


でもそうでもありません 他の縫製会に頼むわけではなく

全て自社内で製作しますので。



ロングコート

高級感がなくなるのでフロントにステッチは

あえてかけておりません
ボタンホール


左が既製品 右が私の作ったポケット口

よく見るとやはり既製品は部分的に革がお粗末


ポケット



フォックス取り外し可能


袖 襟のフォックスはこのようにボタンで

取り外し可能になります。
フォックス

既製品は何百着の縫製をこなしてきた

手馴れた職人が仕立てるためすっきりした見た目で

実にきれいにできておりますが、使用する革の部分

や型紙の向きの入れ方などにはなかなかこだわれない

ようですね。

買ってくださるお客様のこと二感謝して本当に良いものを

製作していきたいと思います。
スーパーカーフスキンフォックス襟付きロングコート


なおこの画像の全て左が既製品 右が私が製作した

コートです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ギタバカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。