ドアを開けろ

日本で一番ロックな保険代理店が書く日本で一番役に立たない日記。

以前のブログhttp://ginzo427.blog14.fc2.com/からアメブロに引っ越しました。

慣れないアメブロでモタモタしてますが、引き続きお付き合い願えれば嬉しい。

NEW !
テーマ:
広島ブログ金とヒマがある人も無い人もポチしてねん☆

本来なら今日のこの時間はブログを書いている時間ではなかったのだ!!

さて、人生において、金とヒマ(時間)があれば大抵の事は出来る。

時間はやはり自営業に分があろう。

勤め人の方は、中々自由にならない!

金は幾らあればいいのか・・・?

何もミリオンダラーズの仲間になるほどの金が必要ではない。

せいぜい3ヶ月ほど仕事をしなくても大丈夫なくらいの蓄えがあれば、豪華客船で世界一周でも叶う。

しかしだな、金とヒマがあっても手に入らないものがある!

それは何でしょう?というのが今日の宿題。

健康とか愛情とか色々あるけど、もっと具体的な物で!

宿題を忘れた子は居残りですぞ!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
広島ブログポチする人は男前☆ヨロシクね!

すこし前、
美人の法則なる記事をアップした時に

フィットネス・フィットネスのmasumiさんからのリクエストで「イケメンの法則も書け」と言われた。

これはハードルが高いで~

ブブカ(古い?)でも超えられるかどうか・・・

何故か??オレ自身が、「イケメン・男前・カッコいい」の世界と無縁な中で生きてきたからだ!

男前??それ何語??

イケメンと呼ばれる人とオレの共通点と言えば
「男」である事と「息を吸ったり吐いたりする」事くらいしかない。

一般的なイケメンと言われる人は、目が二重で鼻筋が高く通っていて、アゴがシャープで口元は微笑み涼しげな目元に哀愁が漂うような感じかな??

しかしながら美人と同様に、個人の好みってのがあるので、誰もがイケメンと認められるわけでもあるまい!!

まずイケメンは「立ち居振る舞いが雅でなければいけない!」

タバコやゴミのポイ捨てなんて論外である!!

車の運転でも周囲に迷惑をかけない配慮が要るし、老若男女(ろうらくなんにょ)に対しても別け隔てなく優しさと尊敬を持って接するのがイケメンなのだ!!

飲食店の店員さんやコンビニのレジ等で偉そうに横道に振舞うのはいけない!

お金を支払う際に投げたりするのはイケメンどころか、クズ認定行為である!

「車の運転とお金を支払う際は人格が出る」と言われるがその通りだと思う。

後輩や若い人に偉そうにするのもNGだ!!

若い人に慕われてこそイケメンと呼べる。

またイケメンは持続する事が大切だ。

友人の兄貴に「広島で一番多くチョコレートを貰う奴」と言われていた男がいた。

チョコレートはバレンタインのチョコで、当時ホストクラブに勤めていたが、No1のホストで確かに男前であった。

そのイケメン君、数年後に会った時は見るも無残な姿に変わり果てていた。

シャープな体つきは、脂肪の塊と化し、髪の毛は伸び放題でスーツのズボンの丈が短く足元からは白い靴下が見えていた。

イケメンの面影すらないのだ。

何が奴を変えてしまったのか気になるが、詳しく知りたいとも思わない。(どうせロクでもない話を聞かされるに決まっている))

そして、イケメンに絶対必要な条件

それは・・・「清潔」と「男に人気がある」に尽きるのではないかと思うのだ!!

風呂に入って体を洗い、シャンプーをして歯磨きを忘れずに!!

髪とヒゲは常に整え、爪先にも気を使う。

衣服は高価なものでなくても洗濯をしたものを身に付ける!!

オレ歯磨きだけはこだわりがあって、まず固めのブラシで磨いた後で、柔らかめのブラシで磨く。

必ず2回磨くので、死ぬまでに歯が磨り減るのではないかと心配している。

そして「男に人気がある!」ってのは大事なポイントである。

さて、ツラツラと勝手にイケメンの条件を書いてみたが、人其々条件は違うのだろうと思う。

あなたが思うイケメンの条件があれば教えてくれ!
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
広島ブログ55回のポチ

え~わたくし先日55回目の誕生日を迎えましたの!

朝から夕方までに「おめでとう」と来たメールは、アメーバと会員登録をしているヒャマダ電機からの2通だけという痛々しさであった。

まっ、そんなんどおでもええねん!

実はこの日が来るのを待ちわびていたのだ。

54歳でもなく56歳でもいけない!55歳になりたかった!

12年前の永ちゃんのコンサートツアータイトルは「55way(フィフティ・ファイブ・ウェイ)」だった。

当時まだ小学生だった銀子を連れて行ったのがつい昨日のような錯覚をおこす。

55wayのロゴを見て漠然と「自分もいつか55歳になるのか・・・」と思っていた。

もの言わぬ母の遺影に向かって誕生日が来た報告をする。

思えば、父は30代で死んだのでそれに比べるとはるかに長生きをさせてもらっている。

自分独りで生きているなんて思うのは人間の傲慢だと気付く。

両親を送ったので思い残す事はないが、やはり幾つになっても元気で誕生日を迎えるのは嬉しいと言うよりもありがたいと感じるようになった。

ささやかながら、ケーキも用意してくれたし



オラが街で一番愛想が悪いと評判のケーキ屋さんで買った。写真では分からないが、チョコが芸術的過ぎるのだ!!

一度に全部食べきれないのでチマチマ食べるのは正統派貧乏人のたしなみである。

加えて今年は銀子がプレゼントをくれた。

これまた写真では伝わらないが、黒と赤のコントラストが美しい財布。

(あっ!お金がちょっとしか入ってないのがバレた@@)

以前の財布は何年使ったのか覚えていないくらい長く使用した。

同じように黒の二つ折財布だが、名前が「タフ」と付いてただけに本当にタフな財布であった。

それでも、あちらこちらが擦り切れて小銭が横から落ちる事態になっていた。

そろそろ買い替え時かと思っていたところにこれは嬉しい。

娘からのプレゼントってのは何よりも嬉しいね!

オレの55年の人生って、人から貰ってばかりの人生であったと思う。

今年を境に、これからの残りの人生は「人にあげる人生にしたい」と切に思うのだ!!

しかし、現実には毒舌と老害と加齢臭を振り撒く人生になりそうな気がする。

健康診断の数値が悪くてもこうして元気で居られることに感謝しかない!!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
広島ブログご飯を抜いても本を読まない日はない!

久しぶりに(そうでもない?)読んだ本のご紹介。


世界経済まさかの時代・滝田洋一さん。

私的3大ドキュメンタリーの一つ「世界金融危機・開いたパンドラ」の著者さん。

本書が発売されたのは9月で即買いに走った。

その後2ヶ月かけて読んだのだが、11月にアメリカ大統領選挙があった。

本書にもその事に触れているが、選挙が終わった後、知ったげな顔で解説していた評論家の言うことよりずっと説得力がある!!

もちろん「どちらが勝つ」なんてバカな解説はしていない。

さすが、新聞記者さんである!!

イギリスの国民投票についても書いてあるので、興味のある方にはお勧めですぞ!!




もう一冊は橘玲さんの「マネーロンダリング」

略してマネロンと言うが、資金洗浄である。

と言ってもドラム式洗濯機に入れて洗うのではない。

日本には犯罪収益移転防止法というのがあるが、麻薬や人身売買等、違法な行為で得た収益を出所が分からないようにオフショファやタックスヘイブンを利用して分からなくする行為である。

橘玲さんの本は数冊読んだが、前回のタックスヘイブンにしてもマネーロンダリングにしても一小説とは思えないくらい迫真なのだ!!

反社会的組織の○籐組の組長さんが、反社行為で得たお金をスイスの銀行に隠していたのは有名な話である。

主な舞台は香港でそこの銀行を舞台にどうやって口座を作り、どうやってペーパーカンパニーを作って、どうやって資金を移動させるか??細かい描写で描かれている。

本書の前書きにもあるが、「真似をして上手く行くか行かないかは保証できない」とあるが、知識として備えておくには最高のテキストとなる一冊である。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
広島ブログポチするのは無理じゃない!

世の中には人の考えや意見をことごとく否定して潰してしまうのが趣味な人がいる。

「そんなの無理!」「そんなん出きるわけがない!」「時間とお金がどれだけかかると思っているのか」等々。

これらの言葉って言われた本人もさることながら聞かされた周りの人まで嫌~な気分にさせられる。

先日の事、某SNSのニュースで「高齢者の運転免許返納について」意見が出てた。

そこのコメント欄で、色んな人が自分の経験や意見を書いていたのだが、それらのコメントにことごとく否定的なコメントをする奴がいて暗~い気分になった。

そんなの無理に決まってる。

そんな事業を始めるお金がどこから出るのか??等々。

現実にはそうに違いないのだが、とにかく否定して人の意見を潰すのが趣味みたいになっている。

間違っても「OKブラザー!お前の考えはファンタスッティックだ!!一緒に問題点を考えよう」とはならない。

日経新聞朝刊の連載小説「琥珀の夢」伊集院静さん。

サントリー創業者の鳥井信次郎さんが主役の小説だが、丁稚奉公で経験を積んだ信次郎さんが、洋酒の奥深さに魅せられて酒を造る物語。

ベンチャー魂の塊みたいな信次郎さんの背中を押したのはお父さんであった。

「信はん、やりなはれやったりなはれ!」

「後の事は考えんと思うようにしたらええねん!」と。

もしお父さんが「そんなの無理や!止めとき」と言ってたら今のサントリーは無かったであろう。

北海道にある植松電気の社長さんが言ってた。

「この世からそんなの無理って言葉を失くしたい!」と。

子供の頃、ロケットを飛ばす夢を見ていた植松さんは、毎日のように教師や親戚や周りの大人から「そんなの無理」と聞かされていたらしい。

その反動かどうか、自分で会社を作ってロケットを飛ばす夢を追いかけていると言う。

さて、高齢者が運転免許を返納したら病院や買い物に行く足が無くなるのは切実な問題である。

都市部に住んでいるとそんなに不便は感じないかも知れないが、ちょっと郊外に行くと車がないと生活できない現実がある。

そこで、「ウーバーテクノロジーを利用してはどうか?」とどこかで読んだ。

「ウーバー」とか「ライドシェア」で検索すると分かると思うが、要は「白タク」である。

白タクとは営業ナンバー(緑)をとってない自家用車で人を乗せてお金を貰う行為で違法である。

スマホで近くに居る登録車を探して応じる車があれば、乗り合わせて病院や買い物に行ける。

タクシーよりも割安で、バスより便利で登録する人は空いてる車を利用して収入になる。

これぞ3方良しな気がするが、お役所が許可を出すかどうか・・??

海外ではかなり普及した地域もあるみたいだが、日本では「そんなの無理」と言われるのかな・・?

オレは自分で言わないようにしよう・・・ではない!


「そんなの無理」なんて言わないのだ!!
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
広島ブログ健康な人も不健康な人もポチしてね!

先日「健康診断」なるものを受診した。

血液検査に心電図等々。

その結果、オレは驚くほど不健康である事が判明した。

色んな数値が印字された検査結果を見ると、ド素人でも分かるくらい不健康なのだ。

結果を見て体の具合が悪くなりそうであった。

アレは心にも体にも悪いね!

色んな数値が高いのはある程度承知していたが、今回は心電図にまで所見ありと出てた。

オレは心臓が悪いのか・・??

今までそんな事を言われたことがないぞ・・。・

医師の意見は「過飲・過食を止めましょう」と書いてあるが、これ以上どうしろと言うのか??

過飲・過食どころか、随分と小食になったのに・・・何も喰うなと言うのか??

酒にしてもビール1本と日本酒を小さなグラスにちょっと飲むだけで、肴は漬物かカニカマボコで足りる。

ジュース類は一切飲まない。お茶と市販のミネラル水だけ飲む。

かと言って食欲はあるし食べ物は何を食べても美味しいから、左程気にすることもないのかな・・?とも思う。(甘い?)

オレくらい「足りるを知る」人間は居ないと思うのだが、検査結果の数字は非情である。

正常なのはBMI 21.1とウエスト82センチくらいしかない・・・

どうせ死ぬならガンにでも罹ってさっさと死にたいものである!

ピンピンコロリが理想だが、誰もが理想の死に方を出来るものでもあるまい。

しかし待てよ・・・心臓に問題があるって事は喜ばしいことかも知れない。

母はある夏の朝、いつもと同じように畑仕事に出て帰ってくると急性心不全で☆になったのだ!

うん!心臓疾患で死ぬのも悪くない!!

オレがどこかで倒れてるのを見つけても決してAEDなんか使わないようにしてくれ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
広島ブログポチすると美人になる☆

やぁそこの美人の皆様方。美人が集まるブログ「ドアを開けろ」にようこそ!

何をもって美人とするかは難しいところである。

顔が美しいのは美人に違いないが、万人が美人と思うのは少ないであろう。

そもそも美人と可愛いの境目さえ曖昧なのだ。

顔が美しくても、鼻からタバコの煙を吐き出して

道路にポイした挙句ヒールで踏み潰す行為をしていては美人とは認め難い。

美人は3日で飽きる。ブスは3日で慣れるとか言うけど、ちょっと違う!

「ブスは3日で諦める」が正しい。

さてさて、美人の法則である。

以前にも書いたが「B型の女は美人」

異論反論は許さない。

Bは美人のBなのだ!!

ところで「女性に年齢を聞くのは失礼だ」と言うがそうなのか??

オレがいつも親しくして貰っているブロガーさんなんか、年齢を聞いても平気な人が多い。

「○○さんいくつになるの?」

「40歳」

「ええ~@@40歳に見えへん!!」

「39歳にしか見えんわぁ~」と答えるのはお約束。

そこで新たな法則を発見したのだ!













年齢を気にしない女性には美人が多い!!

ウソだと思うなら自分の身近な人で試してみてくれ。

しかしな・・・最近の女って年を重ねても綺麗な人が多いよな!(そう!あなたの事よ!)

男が年をとると「デブ」・「ハゲ」・「臭い」から逃れられないのと対照的である。

中にはデブ・ハゲ・臭いの3種混合みたいなのも居る。(これに効くワクチンは無い)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
広島ブログポチagain

屋台の定番と言えばラーメンに尽きる。

暗闇に浮かび上がる赤い提灯ってどうしてあんなに人を引き寄せるのだろうか??

蛾が灯りに集まるように、オレが女子のオケツを追いかけるが如くである。

酒飲んで酔っ払った後、屋台で食べるラーメンは格別である。

隣の呉市には夕暮れ時になると川沿いにラーメンの屋台が並ぶ。

夏は天然の暖房が入っていて時々蚊に刺されるし、冬は天然の冷房で冷えて不自由この上ないのだが、屋台は人の心を捉えて離さない。

ところが、呉は屋台天国なのに広島市内ではほとんど見かけないのはどうして??

昔昔、もぉ20年以上になると思うが、三川町交差点の角、今の東急ホテルがある辺りにラーメンの屋台が出てたのを、どれだけの人が覚えているだろうか??

駅北口の今ローソンがあるあたりにも毎夜屋台が出てた。

国道2号線上り、東雲のフェラーリショップとパチンコ屋さんの間位にもラーメンとおでんの屋台があった。

特別ラーメンが好きってわけでもないけど、赤い提灯って風情を感じる。

オラが町にはたこ焼きの屋台が出てたし、たこ焼きの移動販売も来てた。

「タコ焼きサンタ如何です?♪」と大音量で走ってた。

宇品の1万トンバースには夜になると夜釣り客を目当てにチャルメラさんが来てたな(今もあるのだろうか??)

江戸時代には寿司も屋台で提供してたと聞く。

広島市は条例が何かで規制しているのか?

屋台なんて日本の伝統みたいなもんやと思うし、日本の風景に馴染む。

外国人観光客あいての屋台があってもええと思うのだが。

ジャパン・ヌードル・ヤタイとかface bookにでも投稿すれば良い宣伝になると思うのだが。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
広島ブログポチ宣言!

FAとはプロ野球の制度の一つである。

フリー・エージェント

ある選手が何年か一つのチームでプレーすると、FA権が与えられるらしい。

権利であるからには「権利行使」と「権利放棄」の2つの道がある。

権利を放棄すればそのまま今居るチームに残留。

権利を行使してFA宣言をすると、他の球団から「ウチに来て野球せえへん?」と声がかかる。(もちろんどこからも声が掛からない選手も居るだろう)

選手の流動化を目的とした制度なのかな・・?

詳しくは承知してないが、選手の移動がトレードだけより流動性はあるに違いない。

FA宣言してどこかの球団から声が掛かって条件で合意出来れば選手にとってはありがたい制度なのかも知れない!!

(以上は野球素人のオレが勝手な想像で書いたので違ってたら優しく指摘してくれ)

ところで、先日どこかで見た投稿なのだが・・・




「妻がFA宣言をした」

まぁそれは冗談だとは思うが、センスとトンチの効いた投稿にワロタワロタ!!

妻のFA宣言って「もぉあなたとはやっていけないわ!」

「他のチーム(男)のところに行くの!」

離婚宣言と一緒やん><

しかしな・・・あの奥さんがFA宣言したらオレ手を挙げる!!と思う人が少なくとも10人は居る。

あっ!今日は1122日

良い夫婦の日や!!夫婦仲良くね☆

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
広島ブログストレスがある人も無い人もポチしてくれると喜ぶ☆

現在に生きている我々はストレスとは無縁ではない。

どんな人でも多かれ少なかれ何某かのストレスを感じて生きているのだと思う。

ある人は、職場の人間関係や仕事そのものにストレスがあるかも知れないし、ある人は職場より、家族の心配事が大きい人も居るだろう。

通勤自体がストレスな人も居ると思う。

満員電車やバスで座れる事が出来ないと毎日の通勤も辛いであろう。

車でも渋滞にはまれば強いストレスになる!

では、仕事を自宅警備にすると通勤や仕事のストレスは無くなるが、生活が成り立たないストレスを新たに生む。

本来ならカツ丼を食べたいのに、金が無いばかりに仕方なく親子丼にすると、それもストレスの一つになろう。

我々はストレスから逃れられない世界に生きていると観念するしかないのだ!!

勤め人を止めてフリーな自営業になれば、アホな上司の相手をする事もないが、営業力が要るし、納期や工期に攻められる。

おまけに収入が不安定とくれば、尚更ストレスが溜まる。

もぉこうなると「毎日が土曜日の午後3時」のつもりで生活するしかない!!

土曜日でも金曜日でもどっちゃでもええけど、休みの前日の午後3時って、どうしてあんなにワクワクするのか・・?

しかし、毎日そんな気分になれないからストレスが溜まるのだ!!

卵が先かストレスが先か?哲学的な迷路に迷い込むので考えるのは止めよう!

さて、先ほど「キラーストレス」なる記事を見かけたので読んでみた。
リンク先の東洋経済のページはこちら

この先にあなたのストレス度チェックなる項目があったのでやってみた。

300点以上は危ないらしいぞ!!

ちなみにオレは408点もあった。

何でも強いストレスを感じ続けると何とかいう物質が出て免疫機能を低下させるとか・・?

我慢強い人とか辛抱強い人は要注意みたい。

さて、人気ブロガーのオカミがこんな素敵な贈り物をくれた。

毎年宴会をしてくれるお礼とか・・・

こちらがお礼を言いたいくらいであるが、ありがたく飾らせていただくのだ。

真っ赤なバラのクリスマスリース。

いやぁ~綺麗な物を見るとストレスが軽くなるね!!

ストレス発散には良い絵を見たり音楽を聴いたりするのが効果があると思う!

個人的には綺麗な女性を見るとストレスが飛んで行く!!

このリース、実は先週届いていたのだが、不在が長くて今日受け取った。

配達の郵便屋さんに何回も足を運ばせてしまい、ストレスを与えなかったかが気になるところである。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。