12月の予定

テーマ:

 

寒くなりましたね。ペンギン

今年もあと1月余りとなりました。

一年でギフテッド応援隊は70名を超えるグループになっております。キラキラ

 

お一人で悩まれておられる方、IQが130ないし、特に突き抜けている趣味もないし、だけどギフテッドかもしれないと思われている方、ぜひお茶会にいらしてくださいね。ウインク

 

札幌

東京

名古屋

大阪

岡山

福岡

 

定期的にお茶会していきます。コーヒー

子供さんもご一緒に来ていただけますよ。

平日がいいとか、子供連れなんだけど、と言われる方もご相談してください。

 

少数派のギフテッド。お互いに支え合い子育てしていきませんか?

 

申し込みは過去記事の「お茶会などの申し込み」

よりお願いしますラブレター

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

AD

9日、10日、Kさんご一行様が東京にいらしてくださってオフ会、勉強会をしてくださいました。

普段ブログを拝見させていただいていますが、お会いできることは本当に貴重で、私たちにとっては1大イベントでした。

 

オフ会は品川の居酒屋さんで、幹事の方が選んでくれたお店でした。

お料理も美味しく個室にしていただいたのでとてもリラックスできました。

20名ほど集まり、久しぶりにお会いする方、初めていらっしゃった方など応援隊歴は様々でしたが、さすが似たような子供を育てている者同士、すぐに意気投合爆  笑

日頃の鬱憤ニヤリを吐き出すようにおしゃべりし、いくら喋ってもやっぱり時間が足りないですねえ〜

 

KさんとTさん、バリィさんと大学生の方が来られてそれぞれ相談や愚痴てへぺろを聞いていただきました。貴重なお時間、また宇都宮でランチ会をされた後にお越しいただき感謝感謝でした。

2次会も行きたかったのですが、次の日の勉強会に備え1次会で解散しました。

 

さて、期待の勉強会!

子どもさんの体調不良で残念ながら来れなかった方も数名。。夏の疲れが出る頃だったのかな。参加できなかった方にも応援隊の中では内容をシェアしていますので、概ねのことは伝わっていますウインク

 

ここでもさらっと。。

Kさんの関わってこられた子どもたちの今に至る経緯をお話してくださいました。

全員が同じように成長していくわけではもちろんないのですが、ご紹介いただいた事例は、中高とたいへんだったり、当時は理解しきれないこともあったりで、当人も保護者もとてもたいへんな思いをしてきたけれど、今大学生になって、ある程度落ち着いて過去も振り返ることができるようになって、自己肯定感も持てているのかなというお話でした。現在まだまだ先が長く、途方にくれそうになっている私たちには希望が持てるお話で、勇気をいただきました。

 

感覚過敏やOEなど本人の抱える困難はあるのだけれど、基本的には大変面白い子育てをさせてもらってるという感覚が皆さんあると思います。

子供も私たちも楽しく過ごせるように環境を整えられれば、子供の力を信じて成長していくのをサポートでき、楽しくて面白くて、親も発見・成長していける子育てなんではないかと思いますねえ〜。(他のお子さんと比べないで子供のペースに合わせられるようになるというスキルは必要だと思いますが口笛

大学に入ってからも紆余曲折あるのかもしれませんが、当面の目標は、子供が軌道にのるまで「潰さない」ということでしょうかね。

 

Kさんのお話から大変勉強になったと個人的に感じたことは、、

 

集団において、子供本人がどうしたいのか、どこまでなら頑張れるのかを本人の希望を聞いて、それを担任の先生と共有して、目標を立てること

 

ついつい本人よりも先走ってしまい子供から、そんなこと頼んでない〜えーんと言われた経験があり、どきっとしましたよ💦

これからはしっかり子供の話を聞いてから先生とお話ししたいです。

子供が言っているのですが、、、とお話しする方が先生にも警戒されないかもしれませんよね爆  笑

 

重要なことは、自己理解をすること。

どういうアプローチだと自己理解できるのだろう?

 

そういえば以前に病院で動物占いいいですよ〜とアドバイスいただいたことがありました。うちの子は波乱に満ちたペガサスなのですが、

男の子→感情豊かなお天気屋
女の子→ギャップが激しい高等遊民

近寄りがたさと同時に、気安さを感じさせる不思議な雰囲気を持っている。
感受性豊かで想像力に富んだ、強烈な個性の持ち主。
普段は明るく活発で開放的だが、区分にムラが多く、そううつっぽい面も。
神経質で飽きっぽく、たびたび方針を変えたりして長続きしなくなるが、社交面での失敗は少ない方。
相手を気づかうために意識的におおらかな態度で接する。
物事をとことん突っ込んで分析し、人を見抜いたり先読みする力に優れているが、最後の詰めは甘く、せっかくの成果を逃がしてしまうことも。
幅広い知識とひらめきをいかして素晴らしい力を発揮するタイプと、とりとめのないまま横道にそれてしまうタイプに分かれる。
(進化版動物の占いより引用)

 

この内容はとても我が子に当てはまるように思います。本人も初めは馬鹿にしていましたが、自分を客観的に見られて楽しんでいました。

また、家族のも調べたり、憧れの偉人を調べたり、長らくはまっておりました爆  笑

長所も短所もあるので自己理解の入り口にはいいかもですよ〜。

ま、占いですので当たるも八卦ですけれども。

 

話は逸れましたが、今回もKさんご一行様にいらしていただき、希望と勇気をいただけましたキラキラ本当にありがとうございました。

来春もお待ち申し上げておりますハート

 

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

 

AD

K先生とバリィさんとオフ会

テーマ:

おはようございます。

 

いよいよK先生とオフ会&茶話会が近づいてきましたので、改めて。

 

Kさんは、LD学会の合間に東照宮に散策に行かれるご予定です。

 

 

【還暦直前snoopy宇都宮&東京公式スケジュール】

6日、夜にバリィさんと宇都宮に入ります。

7日、Gifted Childrenと東照宮散策。夜は未定,ボスが飲み会があれば二次会から参加すると。

8日,晴登雨学 合間に温泉 次の日の備えて

9日,ポスター発表、ギフママとランチミーティング、移動し夜はギフママと品川でオフ会

10日,ギフママと新橋で茶話会

 

9日:ランチミーティングの会場です12時30分~14時30分

場所:宇都宮東武ホテルグランデ2階『中国料理竹園』

028-643-2159

https://www.tobuhotel.co.jp/utsunomiya/restaurant/chikuen

※もし参加したいという方がいたら連絡をくださいとのことでした。

 

10月7日

集合は10時30分JR日光駅改札前。

その後,東照宮に向かう。歩いてかバスかは自由選択ですね。

 私は待つのが嫌いなので歩いていきます(笑)

 だらだらと見学しながら昼食休憩。14時か15時に集合して、裏山か田母沢御用邸か植物園か大谷川に行く。混み具合や天気のよって解散。

一応,17時32分のJR発と。

 遠方から来る方もあるので,帰りはこだわっていません。流れ解散で良いかと思っています。

(Kさんのブリグより)

 

 

応援隊は東京のオフ会、茶話会を担当しています。

 

10月9日

品川ランチ会(Kさんはいらっしゃいません。子どもさん連れてこられたい方もおられるので、カラオケルームを検討中です)

 

品川オフ会(Kさん、ようこそ東京に!夜は楽しくおしゃべりしましょう🍻子どもさんはご参加できません。また、こちらはそろそろ締め切りになりますので、ご参加されたい方は至急申し込みをお願いします。)

 

10月10日

新橋茶話会(KさんよりKさんの周辺で起こっている最新のことwをお聞きします。9時半開場、10時スタートです。)

 

宇都宮〜東京まで諸々のことのお申し込みは『お茶会などの申し込みはこちらから』

の記事よりお願いしますおねがい

 

 

初めて来られる方、フランクな会ですのでお気軽にいらしてくださいね。

私もとても楽しみにしていますラブラブアップキラキラ

 

AD

去る8月31日にギフテッド応援隊@関東のお茶会/ランチ会に参加しました!

私が子供の頃は、始業式といえば9月1日でしたが、
今は自治体によってかなり違っているようで
夏休み最終日の子もいれば、すでに学校が始まって1週間という子もいました。

今回、初めてお話しさせていただく方々も多かったのですが、

そこはギフテッドの子供を持つ母親同士!

すぐ共通点を見つけ”あるあるトーク”で盛り上がりました。

 

私は、年長さんの娘と乳児連れだったのですが、
初対面にもかかわらず、娘は年の近いお友達とすっかり意気投合!!
娘は、またみんなと(特にYちゃんと!!)一緒に遊びたい♡と言っているほど。
次男は、年の大きいお兄ちゃんたちがよく面倒を見てくれて、
本当にありがたかったです。
みんな、とても(激しいながら)優しい子達で、エネルギーをもらいました!

我が家から、都内に出るまでは結構遠いのですが、

重い腰を上げて参加して、本当に良かったです。
これからも、応援隊の一員として、マイペースに活動していきたいです。

 

ギフテッド応援隊 M.I

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

美術ワークショップ in 東京

テーマ:
723日(日)にM先生による美術ワークショップ「未来の身体をデザインしよう」を開催しました。
まず初めに自己紹介です。自己紹介と言ってもただの自己紹介ではありません。名前をジェスチャーをしながら伝えます(≧∇≦)自分の名前をどのように表現しようか考え発表します。例えばですが、フグ田さんだったらフグのように頬を膨らませて、田植えをする動作をします。子供達は恥ずかしがり、お母さん達だけでしました。お母さん達の見ながら子供達は大笑い😅
つかみはOKといった所でいよいよ今日メインのテーマ「未来の身体をデザインしよう」に移ります。

前半は「人間彫刻を作ろう」という課題をしました。身体の動きや作り、関節についての理解を深める目的です。親の身体を使い喜びを表現します。子供達のなすがままにポーズをとらされます>_<言葉での指示に従うのではなく、子供が手を使って動かします。私は足を持ち上げられずっとそのポーズでいなければならないので、しんどかった(^^;;
完成したら順番に発表します。M先生はそれぞれ良い所面白い所などを見つけて褒めて下さいました。

後半はメインテーマの「未来の身体をデザインしよう」です。
まず先生から既存の身体に装置する機器(ウェアラブルデバイス)の説明がありました。
直接身につけられ人の役にたつ機器で、メガネ型コンピュータ、義足など写真を用意してくださり子供達にもイメージが湧きやすかったと思います。

このように身体に装着する機器によって広がる身体感覚「未来のあったらいいな」を形にしてみよう!という事で設計図を描いてから、作業に取り掛かります。色々な厚さの白い紙、色紙や針金、紙コップ、色鉛筆、セロハンテープなど色々な素材を用意して下さったのでありがたかったです。

うちの子は自由な発想で物を作るのが苦手な方なのですが、先生の自由で穏やかな雰囲気と良い所を見つけて褒めてくださる(親だとアドバイスというダメ出しをついしてしまう)スタンスに伸び伸びと楽しく制作活動が行えました。
園の時には絵が描けず、先生に紙を振り上げられ怒られていた事があります(−_−#)それ以来図工に苦手意識がありましたので、今回はどうかなと心配していましたが、杞憂に終わりました(^ ^)

同じようなタイプのお子さんもいましたし、逆にテーマがあり後は自由にの工作が大好きなお子さんもいて、様々なアイデアを形にしてとても活き活きと制作、発表していました♫

M先生本当にありがとうございました!是非違うテーマで又ワークショップしたいですね(^ ^)
 
応援隊 N

 

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

8月の予定

テーマ:

暑いですね〜

夏休み真っ只中。

子供達は元気ですねおねがい子供たちの元気な声を聞くととっても幸せで、希望を感じますね。ただ、母はおつかれ気味なのではないでしょうかあせる一緒におしゃべりして、息抜きされませんか?

 

今月以降の決まっている予定です。

初めての方も是非ご参加くださいね。

 

@関東

8月31日(木)港区

9:30〜17:00

途中入退室自由のおしゃべり会。子供さん連れて来ていただいてオッケーです。

 

10月9日(日)港区

夕方〜

北の異端研K先生とお友達Bさんとオフ会

10月10日(月)港区

午前

北の異端研K先生の茶話会

 

(宇都宮で学会に来られるのですが時間の間で、東照宮や登山のお出かけをプランされていますので、そちらにも行かせていただくメンバーもいます。)

 

 

 

@関西

8月9日

13:00

京都大学オープンキャンパスツアー

(小学生低学年の子達も参加します。)

 

9月2日 大阪市中央区

9:30〜17:00

夏乗り切ったぜお疲れパーティー

 

 

お申し込みは

「お茶会などの申し込みはこちらから」

の記事より、お申し込みください。お問い合わせもお気軽にOK

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

 

こんにちは。

ギフテッド応援隊@関西です。

 

海の日にNPO法人発達障害児LOF教育センターさん主催の海の日フォーラムに参加しました。

午前中は、奈良一条高校の校長をされている、藤原和博さんの講演でした。

 

内容はシンギュラリティ(人工知能が人間の能力を超えること、人工知能と融合し今までの思考速度や身の回りのもの様々なものが今とは違う形になること)が近づいています。

AIの発達により、今ある職業の中で数多くのものが、人間からAIに取って代わられるのではないかと言われています。

ですが、無くならない職業もあるでしょう。

*癒し

*指先を使う仕事(整体師など微妙な力加減がいるようなもの)

*高度なヒューマンテック

*雑誌の編集

などなど。

 

今までの教育は”情報処理力”を培うことに重点を置いてきました。でもこの能力は今後AIにお任せしていいので、これからは”情報編集力”を培うことに重点を置くべきである。(例えば、ICTを活用できること。統計やデータの編集ができるなど)

 

情報処理力をジグソーパズル型学力というのに対し、情報編集力はレゴ型学力というそうなんですね。

子供達には是非、レゴ型の学力をつけてあげれるように、私たち親はアンテナを張らないといけませんね。

 

さて、午後は我らが先生!北の異端研、Kさんの勉強会。

 

いただいたレジメと当日の内容が違ったので、ちょっと頭がこんがらがってしまってちゃんとお伝えできないかもしれないですが。。

 

ギフテッドの子達は非同期発達(心が体よりも早く発達し、同年齢の子供たちよりも推論や概念化、抽象化、価値観などの精神年齢が高いのだけれど、読み書き計算の苦手、不器用、感情のコントロールの苦手、集団行動の苦手、感覚過敏などがあり凸凹の発達になる)なので、ゆっくり成長するだろうと言われていました。きっと、定型の子達が年齢どおりに進学していけるのに対して、ギフテッドの子達は熟考するので年齢どおりに進んでいかないかもしれないということなのでしょうね。(人より時間とお金がかかる子育てなんだろうかアセアセ)大器晩成型?晩成してくれるといいのですがね〜うずまき

 

才能が開花するとは、タガが外れた状態なのではないか?

孫悟空の頭の輪は締め付けて、孫悟空の言動を抑止していますよね。あれが外れたら、孫悟空は自由に暴れまわれるのですよね。自由な発想が許される環境がなければ、才能は開花しづらいのではないかと。。

ですので、柔軟なカリキュラムで、苦手をテクノロジーで代替えし、自己理解を育てることが援助になるのでしょう。

また、良き理解者とコミュニティの存在が共感性を持ち、自立心と自尊心が育つための居場所となるのでしょう。

コミュニティは家庭と社会をつなぐ存在で、同調圧力のない本人の居場所でなくてはいけない。

目指すゴールは

*自己理解から自立へ=自分のバランスの悪さを受け入れ、戦略を練る

*周りや自分と折り合いをつけること=まあいいか、しょうがないか、と自分で納得できる手法の獲得

*自分のバランスの悪さに失望することなく、ポジティブに歩み続ける=等身大の自分の自己肯定

 

もっと深く考察されていましたがアセアセ

私のまとめとしては以上になります。

 

お話を聞いて、我が子に本当に自分に失望せずポジティブに前を向いて進んでいってほしいと、K先生に大きく頷きましたよおねがいそして慎重に丁寧に子供達のことを考えてくださっているK先生の存在自体が私たちに大きなエールとなっております。ラブラブ

 

私たち「ギフテッド応援隊」は子供達の居場所であること、それと子育ての共同戦線を張っていることで、難解なギフテッドの子達を理解し、育てていくために、コミュニティとしても成長していかなければいけないなあと思いましたグー

 

そして18日はK先生を囲んでの茶話会でした。

ここはざっくばらんな感じでいつものあるあるネタなどで話は尽きず、メンバーも気心が知れていて、安心して話ができました。

ここでも子供達に寄り添われるKさんの暖かい目線に励まされました。

 

こういう会に参加後、リフレッシュして新鮮な気持ちで我が子の元に帰ります。そしてしばらくは、器の大きい母で居られるのです。

何より、孤独じゃないことが、私たちにとって大きな心の支えになっているのですねアップ

 

Kさん、次回は10月に宇都宮と東京で関東のメンバーがお待ちしております音譜(もちろん初めての方も大歓迎ですよ〜ラブラブ

 

LOFのYさん大変貴重な企画を有難うございました。

K先生、大変お世話になりました〜ラブ

 

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログ ギフテッド教育へ
にほんブログ村

ギフテッド応援隊@関西ですラブラブ

 

去る6月25日、

認知的なアンバランスを抱える子どもの理解と支援

~特別支援教育における知的ギフテッド支援の可能性を探る~

「生活適応の側面から子どもと保護者の困り感を考える」

というテーマでH先生にお話しいただきました。

 

前日の懇親会では、イケメンH先生を囲む

6人の20年前はうら若き美女タラーという構図で

きっと、先生もお楽しみいただけたかな…?

 

いつもながら、ギフママとの集いは「そうそう!」「あるある!」

の連発で、非ギフママとのおしゃべりとは違う安心感で

ついつい時間を忘れて調子に乗ってしゃべくってしまいます。

あ~わたし、きっと毎日ストレスフルなんだわ…

 

さてさて、講演会の中身ですが、

すでに実施された「認知的アンバランスの大きな子どもの適応調査」

の回答に基づき、WISC-Ⅳと適応行動尺度(Vineland-Ⅱ)との関連や

SDQ(子どもの強さ困難さ尺度)との関連をご教示いただきました。

 

わたしが一番興味持ちましたのは、

VCI,PRIの高い、いわゆるギフテッドと思われるお子さんの向社会性の

低さです。

あ~うちの息子だけではなかったんだわ。ちょっくら、安心照れ

 

向社会性というのは、友達を助けるとかの援助行動、

ポジティブな関わりの強さということで、要は人に優しく

困っている人がいれば助けるという、一般的には美しいと

いわれる行動のこと。

電車で席ゆずるとかもこれなんかなぁ…

うちの子しないわ。

 

理由についてですが、

先生は「他者の困難度の見積もりが低くなっているため、援助行動が

生起しにくい」「利他行動による利得を学習しにくい」とされていました。

 

つまり、

「おたく、一見、困ってはるように見えるけど、わたし(ギフ子)はそれ程度の

ことやったら、どうとも思わんねん。自分で解決できまっしゃろ?ほな、さいなら!」

ってことなんでしょね。

 

うん、一理ある。でも、ちょっと違うような気もして、うちのギフ男に聞いてみますと。

 

困っている人を助けて自分が得になるようなことは未だかつてなかった。

例えば、声楽のコンクールで、隣の人が喉が痛そうにしていたからといって、

飴をあげるか?そんなことをして、もし自分より上手く歌われたら、自分の順位が

下がってしまう。

勉強にしても然り、わからないところを教えてあげて、相手の点数が自分より

良くなったら、内申がさがるかもしれない。入試で言えば、相手は合格して

自分は落ちるかもしれない。それが真実ではないか。

 

ギフテッドの人たちは、個人差はあるでしょうが、物事の本質を見極める

能力に長けていると思うんです。

だから、世の中のほとんどのことが競争だとか、自分の立ち位置によって

優位性が変わってくるとかわかってる気がする。

相手が落ちれば、相対的に自分が上がる。

相手が上がれば、相対的に自分が落ちる ということを

わかってるから、他者援助しない気がする。

 

そういう風に考えると、ギフテッドというのは、自分に嘘がつけない、

自分をごまかせないピュアな人種ってことになろうかと。

「私、ブラックですけど何か?」って思ってるのかもしれないですね。

 

私見まででしたドクロ

 

ギフテッド応援隊T

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

こんにちは、ギフテッド応援隊@関西です。

 

7月8日に京都の東映太秦映画村に、長岡まいこさんファミリーをお迎えして

ギフテッド応援隊のファミリー一同楽しんで来ました爆  笑爆  笑

 

初めて長岡まいこさんにお会いしましたが、とっても美人で、子供思いで、

聡明な方でしたおねがいおねがい

お子さん達もとても可愛らしく素直で、聡明な子供達でしたラブラブ

皆さん、キラキラ生き生きしているのが印象的でしたキラキラキラキラ

https://www.youtube.com/watch?v=MoWv4WXShqo

(↑これに、長岡さんのアラスカ生活がテレビで放映されたのがあります。)

 

応援隊の子供達も最初はテレたりしてたのですが、アトラクションを子供達

だけで参加して貰ったりしたので、いつのまにか手を繋いでたりハートして、

微笑ましかったです!

 

入村後まずは、みんなで忍者装束に着替えて、「サスケ」の忍者ショーを

楽しみました。

さすが東映!時代劇の立ち回りで、すごく迫力のある、笑いもある忍者ショー

でした。

 

外国の方を連れてくるのに、結構映画村いいかもしれませんキラキラキラキラ

これぞ「忍者」って感じで、喜んでくれると思います。

 

その後は、子供向けの忍者アトラクションを4~5つ、子供達で楽しんで

貰い(付き添って下さったママもいらっしゃいますニコニコ)、

主にまいこさんを囲んで、カフェで涼むウインクことにしました。

 

 

アメリカのギフテッドスクールや教育事情を色々伺いましたよwウインクウインク

 

・州によってギフテッドスクールの内容は全然違う

・現在お住まいのワシントンにはギフテッドスクールはなく、マグネット

スクールに通っておられるそうです。

・以下はアラスカのギフテッドスクールについてです。

・アラスカのギフテッドスクールでは、カリキュラムを自由に組めて、

登校がイヤであれば、じゃあホームスクールねウインクラブラブという感じで、

日本の一斉授業とは全く違うみたいです。

・ホームスクールの内容は主に母親が決めることが多いそうです。

・ホームスクール自体非常に多いそうです。

・クラスメイトに理不尽な要求をするような子供がおらず、楽しく穏やか

に過ごせる。

・アメリカでは自分の考えを主張するよう強く言われる。これにはお子さんも

よく泣いたそうです。マイコさん曰く、「黙ってたらやってけない!」というのが

アメリカ。鍛えられそうです!

・とーっても意地悪ドクロな先生もいるアセアセ(子供達もYesYes!と言ってました)

・2Eタイプは全体の10%くらいかな?とのことでした。

・ギフテッドスクールだから全員が超優秀児で、というわけでもなく、割と

普通な感じ。

・アイビーリーグに進学するような子はギフテッドスクールからでもほんの

一握りとのこと。

・アイビーリーグに進むには、高校4年間で日本でいう内申をパーフェクト

レベル+SAT(日本でいうセンター試験みたいな感じを2種類)、スポーツ

や慈善活動、リーダーシップなど全てについてハイレベルで維持しなくては

いけないそうです。ちなみに日本の高校3年間、全教科をオール5(副教科

も全て)を最低限続けなくてはいけないアセアセ

・日本の大学入試の方が楽かもしれない、とのことでした。

 

また、ディスレクシアについても非常に詳しく教えて頂けました。

・ご家族にディスレクシアの方がいるのですが、非常に努力した結果パイロットの

資格をとって、現在ご活躍中であること

・英国では暗号解読部門にディスレクシアの方が100人程も採用されている。

・高い空間認識力やパズル解読力がある人が多い

・ディスレクシアの方は、非常にゆっくり成長して身につけられるので、18歳を

ゴールとせず、もっと長い目でサポートする方がよいとのことでした。

 

ディスレクシアのお子さんをお持ちの方には非常に勇気づけられる内容だった

かと思いますラブラブ

 

映画村を満喫した後は、「嵐電」という路面も走る一両の電車に乗って、懇親会

会場に行きました。

路面電車に、マイコさんのお子さん達も興奮キラキラ

「嵐電」って超地元民しか乗らない、ゆっくりローカル電車だったはずなのですが・・

観光客でぎゅうぎゅう詰めガーンアセアセアセアセ

 

外国人が多くて、英語で隣の方と話したり、それはそれで楽しめたみたいです。

 

懇親会では、関東から来て下さったファミリーキラキラキラキラもいて、京都人大好きな

「串八」で大いに盛り上がりました。

関東ファミリーのパパさんの英語がマイコさんも驚く位ネイティブレベルで、

マイコさんのお子さん達とずーっと英語で遊んでくださいました。

 

お陰様で、ママ達は日本語でゆっくりお話をすることが出来ましたよ爆  笑爆  笑

 

今回、半分英語、半分日本語な感じの応援隊始まって以来のグローバル

イベントとなりましたニコニコチョキキラキラ

子供達も、きっと、アメリカに友達がいる!って嬉しいことだと思うし、

英語の必要性も感じたんじゃないかとウインクウインク

 

またまいこさんが同じく子育てをしているママという事と、まいこさんの

お人柄が良くて、私たち応援隊の母親もとても話しかけやすくて

良かったです爆  笑爆  笑

 

まいこさんファミリーは、今日日本を出発されて、アメリカに帰国されます。

また是非、いつか、日本かアメリカでお会いしたいですね爆  笑爆  笑ラブラブラブラブ

 

長岡マイコさん

マイコー雑記 

http://blog.goo.ne.jp/managaoka

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村