ゲームの裏話

ゲームやFXの事をしったかぶって垂れ流すブログです。


テーマ:
白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き

白騎士物語 -古の鼓動-


本日発売のタイトルの中で販売数首位に立っているのは

大半の販売店で「PS3:白騎士物語 古の鼓動」になると思います。


初日の販売規模は10万本規模と思われ、

一部ではかなり高い消化率を記録しているようです。


問屋在庫も一時的に切れてしまったようですが、

週末分で追加出荷が行われますので心配無用。


今週は流通が稼動するべき火曜日が祝日だったのですが、

多くの問屋がその祝日の出荷を行うなどフライング販売に慎重だったようです。


ただ、年末真っ只中という事でばたばたしており、

荷物がいつもより遅れるなどの配送トラブルが起きたとの話も。


年末は何事もスムーズに行かないので余裕のある出荷でもよかったのでは。


初回特典の装着率が低く予約が多かったため、

初日から動くとは思っていましたが予想以上に売れたという印象。


ガンダム無双2のPS3版も初動大きくあとちょろちょろの傾向があったので、

白騎士物語もこの週末の動きがどうなるか注目したいところです。



ファンタシースター ZERO 特典 ゲストアイテム付き合体トレカ付き(全4種類のなかから1枚がランダムで付きます)

ファンタシースター ZERO


そして次点には「DS:ファンタシースターZERO」。


販売数にばらつきがあるようですが、

おそらく4~5万本規模の動きと思われます。


もう少し売れてもよさそうなんですが、

様子見のユーザーが多いのかもしれません。


知り合いが購入しているので話を聞いたところ、

グラフィックは粗いがなんとかファンタシースターですとの事。


私もほしいとは思っているのですが、

年末用に2つすでに積んでいるので迷うところ・・。


積むといっても購入自体だいぶ前なので、

今更あわてなくてもいいようなタイトルなんですけどね。


DSタイトルは週末にも動きがありますし、

今後の動きがどうなるか要チェックです。



そのほかには「Wii:ピクミン」「Wii:バイオハザード」が1~2万本の規模。


リメイクの安価タイトルなのであわてずゆっくり売れるはず。


あとは「DS:赤い糸」や「PS2:冬ソナ」などがちらほら。


一部で「PS3&360:シヴィライゼーション」「DS:リゾード」が

よく売れているとの話も聞きますが全体的かどうかは微妙です。



今年はハードよりソフト先行という印象が強いですねぇ。


年末年始色々足りないものが出てきそうです。

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード