発売:スクウェア・エニックス
タイトル:ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔
発売日:2007年7月12日
価格:6,800円(税込)
対応対応機種:Wii


ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔公式サイト



初夏の注目タイトルとして期待されている本作。


現在スクウェアエニックスから受注が行われています。


小耳に挟んだ情報では、

初回の出荷数は25万本程度という事です。


本作が発売される7月中旬頃のWii普及台数は、

およそ250~270万台と予想されますので、

約10人に1人が購入する計算になります。


ゼルダの伝説が若干値崩れしつつも、

40万本を超える販売を記録している事から、

まったく無理のない数字と個人的には思います。


逆に全然足らなくなると思われる方も多いかもしれませんね。


もし購入を予定されている方でそう感じた方は、

万が一に備えて予約しておく事をオススメします。


実際問題売れるかどうか流通では悩みに悩んでます。


予約はそんなショップの手助けにも繋がりますし。


玩具系ショップでは剣神ドラクエの悪いイメージも離れず、

いまいちのれない部分もありますので助かる事でしょう。


ソフト発売時にWiiと同時に買おうと思っているあなた。


ソフトは買えたけど本体が買えないなんてパターンもありえます。


今とても手に入れやすい状況ですので、

今週末にでも購入に踏み切ってはいかがですか?

AD

コメント(3)