TOPICS

coco←musika
“coco←musika III”(2015)、
 
“coco←musika Ⅱ”
(2014)“coco←musika”
(2011)、
La Musique Classique française(2014)
、好評発売中! 
アルバムダイジェスト試聴 on YouTube  
ネットショップcoco←musika records


coco←musika (ココムジカ)プロフィール~

ギタリスト梶原順 と三線プレーヤーゲレン大嶋 によるユニット
南国風味あふれる極楽インストゥルメンタル・ミュージックを奏でます。


梶原順 (ギター)
1961年生。'81年、プロとしてのキャリアをスタートさせる。ソロ・アーティストとしての活動、J&B、J&K、Bluer、Witness、SOURCEといったユニット、バンドでの活動に加え、渡辺貞夫、森山良子、本田雅人などのギタリストを努め、他にも、ロック、ポップス、ジャズと、ジャンルを問わず、多くのトップ・アーティストたちのレコーディングやライヴをサポート。また、昭和音楽大学などで教鞭をとり、後進の育成にも力を注ぐ。
ゲレン大嶋 (三線)
1966年生。'99年、TINGARAの三線プレーヤーとしてデビュー。5枚のアルバム(ビクターエンタテインメント)に参加後、'06年、ハワイアン・スラック・キー・ギターの山内雄喜氏らとチュラマナを結成。三線、作曲・作詞などを担当し、2枚のアルバム(ビクターエンタテインメント)をリリース。'08年から沖縄ポップスのユニット、島グニーズに参加。また、企画・構成・選曲・制作の全てをワンマンで手掛けるラジオDJとしても、OTTAVA、FM Salusでレギュラー番組を持つ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-19 20:29:00

Salus Slow Island 2016年9月19日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ

2016年9月19日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「敬老の日の70歳以上限定、敬愛する老アーティスト特集」を
お届けしました。

以下、オンエアした曲のリストです。


<敬老の日の70歳以上限定、
敬愛する老アーティスト特集 Part1>
Zumbido / Paulinho Da Viola
Você É Linda / Caetano Veloso
Quem Te Viu, Quem Te Vê / Chico Buarque
Ive Brussell (Featuring Caetano Veloso) / Jorge Ben
Pressure Drop / Toots & the Maytals feat. Eric Clapton
Drume Negrita / Leo Brouwer


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Glass Onion
Eleanor Rigby
Nowhere Man
While My Guitar Gently Weeps
Revolution
Photograph
Hope Of Deliverance
I Want You (She's So Heavy)


<敬老の日の70歳以上限定、
敬愛する老アーティスト特集 Part2>
Coyote / Joni Mitchell
Acadian Driftwood / The Band
Harvest Moon / Neil Young
You've Got A Friend / Carole King
Memory Motel / The Rolling Stones

 

 

▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-09-13 16:31:36

平安隆 ソロ・アルバム『悠』リリース直前~ 試聴会+トーク・ショーの第2回を開催!

テーマ:エトセトラ



一昨日情報をアップした、10月1日(土)@渋谷<平安隆 ソロ・アルバム『悠』リリース直前~試聴会+トーク・ショー+ミニ・ライヴ+アルバム先行発売サイン会>は満席となりました。ありがとうございます!
つきましては、同イベントの第2回を翌週の10月8日(土)に同じ会場、ミュージック・バー「国境の南」で開催することにしました。ぜひお運びください。ご予約はお早目に。よろしくお願いします!
※10月1日に入れなかった方を優先させていただきます。ご了承ください。
 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


第2回<平安隆 ソロ・アルバム『悠』リリース直前~試聴会+トーク・ショー+ミニ・ライヴ+アルバム先行発売サイン会>10月8日(土)に渋谷で開催。20名限定。入場無料!(ご予約はお早めに!)
 

沖縄音楽界を代表する大ベテラン・アーティストのひとり、平安隆が、ソロ名義としては18年ぶりとなるニュー・アルバム『悠』を完成させました。本人も「今までで一番いい!」と自負する作品に仕上がっています。
つきましては、ファンのみなさんにいち早くお聴きいただきたく、正式リリース直前のアルバムを試聴しつつのトークとミニ・ライヴをセットにした小さな宴を開催することにしました。
会場は、渋谷のミュージック・バー「国境の南」。あのアビー・ロード・スタジオでも使われている TANNOY のスピーカーが設置されているこのお店の極上サウンドでニュー・アルバム『悠』をご堪能いただけます。
もちろん、当日ご購入のアルバムには、サインをお入れします。
週末の夜、おいしいお酒を片手に、平安隆と一緒に新作を聴くひととき。ぜひお運びください!
 

■出演 平安 隆、ゲレン大嶋(アルバム『悠』プロデューサー)
■日時 2016年10月8日(土) open 19:00 start 19:30 (21:30頃までの予定)
■会場 world music & bar 国境の南  http://www.kokkyo.net/
      渋谷区道玄坂2-25-5 島田ビル3F-D
      (渋谷駅から徒歩4、5分/東急本店そば)
      tel 03-3463-5381
      地図 https://goo.gl/VP8iiK
■料金 入場は無料。ミニマム・オーダー: 1drink
■予約 info@cocomusika.com 宛に、件名を「平安隆 10/8」とし、
      お名前(フルネーム)と人数をお書きの上、メールをお送りください。
      ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
 

▽平安 隆
1952年、沖縄島中城村生まれ。10代の半ばに、嘉手納基地内のバンドのギタリストとしてキャリアをスタート。20代の前半には、沖縄歌謡を代表する作 曲家、普久原恒勇が主宰する「マルフクレコード」のスタジオで無数の楽曲のレコーディングに参加。その後は、喜納昌吉&チャンプルーズのメンバー として、ソロ・アーティストとして、また、鬼才ギタリスト、ボブ・ブロズマンとのデュオなどで、世界を股にかけて活躍。他に、宮沢和史、ボ・ガンボス、サ ンディといったトップ・アーティストたちのレコーディングにも招かれてきた、沖縄を代表するアーティストのひとり。
 

▽ゲレン大嶋
1966年、東京・三鷹市生まれ。作曲家、三線プレイヤー。TINGARAの三線プレイヤーとしてデビュー。その後、山内雄喜らとのユニット、チュラマナなどを経て、現在はギタリスト梶原順とのユニット coco←musika をメインに活動。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-12 20:29:00

Salus Slow Island 2016年9月12日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ

2016年9月12日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「秋の夜長のピアノ・ミュージック特集」をお届けしました。

以下、オンエアした曲のリストです。


<秋の夜長のピアノ・ミュージック特集 Part1>
別れのワルツ(ショパン) / Jacob Koller
Prana Prana / André Mehmari, Chico Pinheiro, Sérgio Santos
Danza sin fin / Quique Sinesi with Carlos Aguirre
Ravel: Piano Concerto In G - 2. Adagio Assai
/ Pascal Rogé; 
Bertrand De Billy: Vienna Radio Symphony Orchestra
Garden / 七ツ谷ゆみ


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Lady Madonna
Sexy Sadie
Martha My Dear
You Know My Name (Look up the Number)
In My Life
Hey Jude


<秋の夜長のピアノ・ミュージック特集 Part2>
By This River / Sighboat
たのしそう かなしそう / 原田郁子
Sunday Morning Blue / 佐野元春
New York State Of Mind / Billy Joel
Lately / Stevie Wonder
Katabui~Rainy Side~ / coco←musika


▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-09-11 21:00:45

平安 隆 ソロ・アルバム『悠』リリース直前~ 試聴会+トーク・ショーを開催!

テーマ:エトセトラ

※このイベントは満席となりました。ありがとうございます!
つきましては、矢継ぎ早に第2回を開催することとなりました。
詳細は追って発表します。よろしくお願いします!


<平安 隆 ソロ・アルバム『悠』リリース直前~試聴会+トーク・ショー+ミニ・ライヴ+アルバム先行発売サイン会>
を10月1日(土)に渋谷で開催。20名限定。入場無料。ご予約はお早目に!

 

沖縄音楽界を代表する大ベテラン・アーティストのひとり、平安隆が、ソロ名義としては18年ぶりとなるニュー・アルバム『悠』を完成させました。本人も「今までで一番いい!」と自負する作品に仕上がっています。

つきましては、ファンのみなさんにいち早くお聴きいただきたく、正式リリース直前のアルバムを試聴しつつのトークとミニ・ライヴをセットにした小さな宴を開催することにしました。

会場は、渋谷のミュージック・バー「国境の南」。あのアビー・ロード・スタジオでも使われている TANNOY のスピーカーが設置されているこのお店の極上サウンドでニュー・アルバム『悠』をご堪能いただけます。

もちろん、当日ご購入のアルバムには、サインをお入れします。

週末の夜、おいしいお酒を片手に、平安隆と一緒に新作を聴くひととき。ぜひお運びください!

 

 

 

■出演 平安 隆、ゲレン大嶋(アルバム『悠』プロデューサー)

■日時 2016年10月1日(土) open 19:00 start 19:30

      (21:30頃までの予定)

■会場 world music & bar 国境の南

      http://www.kokkyo.net/

       渋谷区道玄坂2-25-5 島田ビル3F-D

       (渋谷駅から徒歩4、5分/東急本店そば)

       tel 03-3463-5381

       地図 https://goo.gl/VP8iiK

■料金 入場料は無料。ミニマム・オーダー: 1drink

■予約 info@cocomusika.com 宛に、件名を「平安隆 10/1」とし、

       お名前(フルネーム)と人数をお書きの上、メールをお送りください。

           ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

 

 

▽平安 隆

1952年、沖縄島中城村生まれ。10代の半ばに、嘉手納基地内のバンドのギタリストとしてキャリアをスタート。20代の前半には、沖縄歌謡を代表する作曲家、普久原恒勇が主宰する「マルフクレコード」のスタジオで無数の楽曲のレコーディングに参加。その後は、喜納昌吉&チャンプルーズのメンバーとして、ソロ・アーティストとして、また、鬼才ギタリスト、ボブ・ブロズマンとのデュオなどで、世界を股にかけて活躍。他に、宮沢和史、ボ・ガンボス、サンディといったトップ・アーティストたちのレコーディングにも招かれてきた、沖縄を代表するアーティストのひとり。

 

▽ゲレン大嶋

1966年、東京・三鷹市生まれ。作曲家、三線プレイヤー。TINGARAの三線プレイヤーとしてデビュー。その後、山内雄喜らとのユニット、チュラマナなどを経て、現在はギタリスト梶原順とのユニット coco←musika をメインに活動。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-05 20:29:00

Salus Slow Island 2016年9月5日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年9月5日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「感謝と哀悼のトゥーツ・シールマンス特集」をお届けしました。

以下、オンエアした曲のリストです。


<感謝と哀悼のトゥーツ・シールマンス特集 Part1>
Bluesette / Toots Thielemans
Night Game / Paul Simon
Leave A Tender Moment Alone / Billy Joel
Wave / Toots Thielemans & Elis Regina
Barquinho / Toots Thielemans & Elis Regina
O Cantador / Toots Thielemans with Dori Caymmi


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Come Together
Dig A Pony
It's All Too Much
Being For The Benefit Of Mr. Kite
For No One
All My Loving
I'm Happy Just To Dance With You
No Reply
You're Going to Lose That Girl
The Word


<感謝と哀悼のトゥーツ・シールマンス特集 Part2>
Coisa Féita / Toots Thielemans with João Bosco
Cê / Toots Thielemans with Ivan Lins
Travessia / Toots Thielemans with Milton Nascimento
Oceano / Toots Thielemans with Djavan
Flora / Toots Thielemans with Gilberto Gil
O Futebol / Toots Thielemans with Chico Buarque
夏の終わりに / coco←musika



▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-08-29 20:29:00

Salus Slow Island 2016年8月29日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年8月29日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「夏の終わりの南国バラード特集」をお届けしました。

以下、オンエアした曲のリストです。


<夏の終わりの南国バラード特集 Part1>
Padoce De Céu Azul / Lura
Correnteza / Djavan
Você É Linda / Caetano Veloso
Morena Dos Olhos D'água / Gal Costa
Água Doce (I Love You) / Ivan Lins
Para dos Parados / Omar Sosa


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Ask Me Why
If I Fell
No Reply
Michelle
Girl
Paperback Writer
She Said She Said
I Am The Walrus


<夏の終わりの南国バラード特集 Part2>
Kawaipunahele / Keali'i Reichel
アイル・リメンバー・ユー / 田村玄一 feat. サンディー
ほしのパーランク / ネーネーズ
星降る夜に / 喜納昌吉&チャンプルーズ
くらぁ小 / りんけんバンド
夏の終わりに / coco←musika




▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-08-22 20:29:00

Salus Slow Island 2016年8月22日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年8月22日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「キース・ムーン生誕70年の誕生日イヴの
ブリティッシュ・ロック名ドラマー特集」をお届けしました。

以下、オンエアした曲のリストです。


<キース・ムーン生誕70年の誕生日イヴの
ブリティッシュ・ロック名ドラマー特集 Part1>
Pinball Wizard / The Who
Bargain / The Who
Won't Get Fooled Again / The Who
White Room / Cream
Sunshine Of Your Love / Cream


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Come Together
Dig A Pony
Rain
Ticket To Ride
A Day In The Life
Hey Jude


<キース・ムーン生誕70年の誕生日イヴの
ブリティッシュ・ロック名ドラマー特集 Part2>
Immigrant Song / Led Zeppelin
Fool In the Rain / Led Zeppelin
Fire / The Jimi Hendrix Experience
Ain't No Telling / The Jimi Hendrix Experience
Yer Blues / The Dirty Mac
Start Me Up / The Rolling Stones
Beast Of Burden / The Rolling Stones
You Will / coco←musika



▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-08-15 20:29:00

Salus Slow Island 2016年8月15日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年8月15日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「スロー・アイランド的ピース・ソング特集」をお届けしました。

以下、オンエアした曲のリストです。


<スロー・アイランド的ピース・ソング特集 Part1>
Give Peace A Chance / Plastic Ono Band
We Got to Have Peace / Curtis Mayfield
What's Going On / Marvin Gaye
Why Can't We Be Friends? / War
One Love/People Get Ready [12" Version] / Bob Marley


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
It's All Too Much
Penny Lane
You Know My Name (Look up the Number)
Revolution 1
Imagine / RCサクセション
Girl


<スロー・アイランド的ピース・ソング特集 Part2>
What The World Needs Now Is Love / Dionne Warwick
Pipes Of Peace / Paul McCartney
Haiti / Caetano Veloso & Gilberto Gil
石笛のうた / 喜納昌吉 & チャンプルーズ
さとうきび畑 / EPO
Zan nu Imi(ジュゴンの夢)/ coco←musika



▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-08-08 20:29:00

Salus Slow Island 2016年8月8日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年8月8日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
ゾロ目の8月8日にちなんで「1988年のヒット曲・名曲集」を
お届けしました。

以下、オンエアした曲のリストです。


<1988年のヒット曲・名曲集 Part1>
Fast Car / Tracy Chapman
Perfect / Fairground Attraction
Desire / U2
Englishman In New York / Sting
Red Red Wine / UB40
Eternal Flame / The Bangles


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Tomorrow Never Knows
The Word
Ticket To Ride
Every Little Thing
A Hard Day's Night
Eight Days A Week
You're Going to Lose That Girl
Nowhere Man
She Said She Said
Getting Better


<1988年のヒット曲・名曲集 Part2>
When We Was Fab / George Harrison
I Could Never Take The Place Of Your Man / Prince
Sign Your Name / Terence Trent D'Arby
Tomorrow People / Ziggy Marley & The Melody Makers
Immigrés/Bitim Rew / Youssou N'Dour
Route 58 / coco←musika




▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-08-04 17:53:53

直樹とゲレンの「音楽ゆんたく」Vol.12予約受付開始!& Vol.11ご報告

テーマ:エトセトラ
お暑うございます。
長期予報によると、この夏は Long Hot Summer になるとか。。
こんな時は、いい音楽をたっぷり聴いて、
お酒を(適度に)飲んで過ごすに限ります!?
ということで、「音楽ゆんたく」、次回は8月20日(土)の開催。
ご予約はお早目に!!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

【直樹とゲレンの「音楽ゆんたく」Vol.12~ビートルズから広がります~
ミニ・ライヴ「ビートルズを歌おう!」付き?】開催のお知らせ

聴くのはもちろん、語るのも楽しいのが音楽。さらにそこにお酒があれば、その喜びは倍増します。【直樹とゲレンの「音楽ゆんたく」】(「ゆんたく」は沖縄の言葉で「おしゃべり」の意)は、インターネット・ラジオ局「OTTAVA」のプレゼンター(DJ)同士で、人生の多くの時間を音楽に捧げてきたふたりのアラフィフ・オヤジ、林田直樹(音楽ジャーナリスト)とゲレン大嶋(三線プレイヤー、コンポウザー)が、音楽への深すぎる愛と持てる知識を余すところなく注ぎ込み、みなさんと一緒にCDを聴き、語り、歌い、飲む(?)、カジュアルで親密なイベントです。

今回もふたりの最大の共通項でもあるザ・ビートルズの楽曲を起点にしつつ、ジャンルも時代を超えた極上の音楽をみなさんと共有したいと思います。ぜひ一緒に楽しみましょう!ご予約お待ちしています。(20名限定です。ご予約はお早目に!)


[日時]
2016年8月20日(土) open 19:00 start 19:30

[会場]
world music & bar 国境の南
http://www.kokkyo.net/
渋谷区道玄坂2-25-5 島田ビル3F-D
(渋谷駅から徒歩4、5分/東急本店そば)
tel 03-3463-5381
地図 https://goo.gl/VP8iiK
※極上のサウンドを堪能できるTANNOYの
モニター・スピーカーを装備した音楽バーです。

[出演]
□林田直樹
https://www.facebook.com/Lindennikki
「音楽の友」「レコード芸術」編集部を経て独立。オペラやバレエからクロスオーバーや現代音楽、ワールド・ミュージックまで、ジャンルにこだわらない自在な執筆活動を行う。また、セックス・ピストルズやビートルズをこよなく愛するロック・ファンとしての一面も持つ。近著「クラシック新定番100人100曲」(アスキー新書)。月刊「サライ」(小学館)に連載中。インターネット・ラジオ局「OTTAVA」でプレゼンター(DJ)をつとめる。人呼んで「情熱の音楽ジャーナリスト」。
□ゲレン大嶋
http://ameblo.jp/gerhen/
‘99年、「TINGARA」の三線プレイヤーとしてデビュー。その後、ハワイアン・スラック・キー・ギターの山内雄喜氏らと結成した「チュラマナ」では、プロデュース、ソングライティング、三線を担当。現在は、ギタリスト梶原順氏とのユニット「coco←musika」で作曲と三線を担当する。また、企画・構成・選曲・制作をワンマンで行うラジオDJとして、「FM Salus」や「OTTAVA」でレギュラー番組を持つ。

[料金]
¥2000(飲食別/ミニマムオーダー:1ドリンク)

[予約]
info@cocomusika.com 宛に、
件名を「音楽ゆんたくVol.12」とし、
お名前(フルネーム)と人数をお書きの上、
メールをお送りください。
※定員になり次第締め切りとさせていただき、
それ以降のお申し込みはキャンセル待ちとさせていただきます。
その旨こちらからメールを差し上げます。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


以下、7月23日(土)に開催した Vol.11 のリストです。

~「音楽ゆんたく」Vol.11でみなさんと一緒に楽しんだ曲のリスト~

▼If I Needed Someone / The Beatles

▼Eleanor Rigby / The Beatles

▼Eleanor Rigby / マーガレット・レン・タン(トイピアノ)

▼サティ:3つの歌(天使/悲歌/シルヴィ)
/ バーバラ・ハニガン(ソプラノ) ラインベルト・デ・レーウ(ピアノ)

▼ケニア、タイタ族の祈祷師の治療

▼ケニア、カンバ族の祈祷師の治療

▼Merceditas / Gato Barbieri

▼Estrela e Lua Nova(月と新月)/ Mario Adnet(Villa-Lobos)

▼Ensaboa / Cartola

▼Aguas de Marco(三月の水)/ Elis Regina & Antonio Carlos Jobim

▼A Banda / Chico Buarque

▼Quem Te Viu, Quem Te Ve / Gal Costa(Chico Buarque)

▼Taj Mahal / Jorge Ben

▼シルヴェストロフ:典礼聖歌~アレルヤ/聖なる神/アヴェ・マリア
 / シグヴァルズ・クリャーヴァ指揮 ラトヴィア放送合唱団

▼ショパン:前奏曲イ短調op.28-2、ノクターン ト長調op.37-2
 / オフェーリー・ガイヤール(チェロ)、エドナ・ステルン(フォルテピアノ)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>