TOPICS

coco←musika
“coco←musika III”(2015)、
 
“coco←musika Ⅱ”
(2014)“coco←musika”
(2011)、
La Musique Classique française(2014)
、好評発売中! 
アルバムダイジェスト試聴 on YouTube  
ネットショップcoco←musika records


coco←musika (ココムジカ)プロフィール~

ギタリスト梶原順 と三線プレーヤーゲレン大嶋 によるユニット
南国風味あふれる極楽インストゥルメンタル・ミュージックを奏でます。


梶原順 (ギター)
1961年生。'81年、プロとしてのキャリアをスタートさせる。ソロ・アーティストとしての活動、J&B、J&K、Bluer、Witness、SOURCEといったユニット、バンドでの活動に加え、渡辺貞夫、森山良子、本田雅人などのギタリストを努め、他にも、ロック、ポップス、ジャズと、ジャンルを問わず、多くのトップ・アーティストたちのレコーディングやライヴをサポート。また、昭和音楽大学などで教鞭をとり、後進の育成にも力を注ぐ。
ゲレン大嶋 (三線)
1966年生。'99年、TINGARAの三線プレーヤーとしてデビュー。5枚のアルバム(ビクターエンタテインメント)に参加後、'06年、ハワイアン・スラック・キー・ギターの山内雄喜氏らとチュラマナを結成。三線、作曲・作詞などを担当し、2枚のアルバム(ビクターエンタテインメント)をリリース。'08年から沖縄ポップスのユニット、島グニーズに参加。また、企画・構成・選曲・制作の全てをワンマンで手掛けるラジオDJとしても、OTTAVA、FM Salusでレギュラー番組を持つ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-30 20:29:00

Salus Slow Island 2016年5月30日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年5月30日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「ギタリストたちの初夏」をお届けしました。


以下、オンエアした曲のリストです。


<ギタリストたちの初夏 Part1>
Route 58 / coco←musika
Minuano / Pat Metheny Group
¿Serás verdad? / Quique Sinesi
Night Club 1960(Piazzolla) / Al Di Meola
Raó De Viure / Toti Soler


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Glass Onion
Happiness Is A Warm Gun
Sexy Sadie
Martha My Dear
I Will
Revolution 1
Come Together


<ギタリストたちの初夏 Part2>
Julia Florida(Barrios)/ John Williams
Maika'i Ka Makani O Kohala / Ozzie Kotani
E Ku'u Morning Dew / Keola Beamer
Lundu (Azul) / Egberto Gismonti
Love Dance / 君と僕
Flight to Naha / coco←musika




▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-23 20:29:00

Salus Slow Island 2016年5月23日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年5月23日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「感謝と哀悼の冨田勲特集」をお届けしました。


以下、オンエアした曲のリストです。


<感謝と哀悼の冨田勲特集 Part1>
ゴリウォーグのケークウォーク(ドビュッシー)/ 冨田勲
雪は踊っている(ドビュッシー)/ 冨田勲
パスピエ(ドビュッシー)/ 冨田勲
月の光(ドビュッシー)/ 冨田勲
アラベスク第1番(ドビュッシー)/ 冨田勲
プロムナード~古城(ムソルグスキー)/ 冨田勲


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Come Together
I Want You (She's So Heavy)
Maxwell's Silver Hammer
Here Comes The Sun
Because
Lovely Rita


<感謝と哀悼の冨田勲特集 Part2>
王女たちのロンド(ストラヴィンスキー)/ 冨田勲
組曲「惑星」 木星(ホルスト)/ 冨田勲
組曲「惑星」 金星(ホルスト)/ 冨田勲
新日本紀行[オープニング・テーマ~祭りの笛] / 冨田勲
青い地球は誰のもの / 冨田勲



▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-16 20:29:00

Salus Slow Island 2016年5月16日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年5月16日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「ペット・サウンズ50周年記念
スロー・アイランド的ペット・ミュージック」をお届けしました。


以下、オンエアした曲のリストです。


<ペット・サウンズ50周年記念
スロー・アイランド的ペット・ミュージック特集 Part1>
Wouldn't It Be Nice / The Beach Boys
God Only Knows / The Beach Boys
Diamond Dogs / David Bowie
Black Dog / Led Zeppelin
Subdivisions / Rush
Running Up That Hill / Kate Bush


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Nowhere Man
Girl
In My Life
Drive My Car
If I Needed Someone
Penny Lane
Being For The Benefit Of Mr. Kite
Good Morning Good Morning
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band


<ペット・サウンズ50周年記念
スロー・アイランド的ペット・ミュージック Part2>
Here Today / The Beach Boys
Caroline No
/ The Beach Boys
One Man Dog / James Taylor
Our House / Crosby, Stills, Nash & Young
Year of the Cat / Al Stewart
You've Got A Friend / Carole King
Kacharseeing Cats / coco←musika



▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-12 21:02:45

6/17(金)は、東京・青山のブラジル空間「PRAÇA11(プラッサオンゼ)」でライヴ!

テーマ:coco←musika
ゲレン大嶋50歳、梶原順55歳、
1stアルバムのリリースから5年=Go! Go! Yearのココムジカ。
6月17日(金)は、東京・青山の「PRAÇA11(プラッサオンゼ)」にて
ライヴを行います。

プラッサオンゼは、30年以上の長きにわたり、
素晴らしいブラジル音楽のライヴとブラジル料理を提供して
人気を博してきた、ライヴ・ハウス・レストラン。
ココムジカとしては3回目の出演となります。
今回も、おいしい料理や、
ブラジル人が愛してやまない絶品カクテル、カイピリーニャとともに、
ココムジカのライヴをごゆっくりお楽しみください。

ご予約、お待ちしております!



coco←musika Live@PRAÇA11

【出演】
coco←musika
梶原順(ギター)、ゲレン大嶋(三線)
サポート・ミュージシャン
目木とーる(ギター)

【日時】
2016年6月17日(金)
open 18:30 start 19:30

【会場】
PRAÇA11(プラッサオンゼ)
http://www.praca11.net/index.html
港区北青山3‐5‐2 第2青朋ビルB1
表参道駅 A3出口 徒歩5分
tel 03-3405-8015

【ライヴ・チャージ】
¥3500(+order)

【ご予約】
info@cocomusika.com 宛に
件名を「6/17ライヴ予約」とし、
お名前(フルネーム)と人数をお書きの上、
メールをお送りください。

※座席は少数限定です。ご予約はお早目に!

※お客様それぞれのグループの人数と
店内の座席のレイアウトとの関係で、
お店のスタッフがお席へご案内をさせていただく
場合があります。予めご了承ください。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



▼最新アルバム『coco←musika III』大好評発売中!
▽ダイジェストのご試聴はこちらで。
http://www.cocomusika.com/youtube.html
▽ココムジカのネットショップ「coco←musika records」
http://cocomusika.theshop.jp/ )では、
特典としてジャケットにサインをお入れし、
「手作りライナーノーツ」も封入してお送りします。
どうぞご利用ください!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-10 16:51:40

直樹とゲレンの「音楽ゆんたく」Vol.9感謝 & Vol.10予約受付開始!

テーマ:エトセトラ
*このイベントは、Sold Out となりました。感謝です!
キャンセル待ちをご希望の方は、info@cocomusika.com 宛に、
件名を「音楽ゆんたく Vol.10 キャンセル待ち」とし、
お名前(フルネーム)と人数をお書きの上、メールをお送りください。
キャンセルが出た場合はこちらからご連絡します。



レポートが遅くなってごめんなさい!

去る4月23日(土)の夜、渋谷のミュージック・バー「国境の南」で行った、音楽ジャーナリスト林田直樹さんと私ゲレン大嶋の音楽談義イベント【直樹とゲレンの「音楽ゆんたく」Vol.9~ビートルズから広がります~】にお集まりいただいたみなさま、ありがとうございました。
今回も、また期せずして、プリンスの追悼を含むゆんたくとなりましたが、このイベントで、20世紀を代表する偉大なアーティストのひとり、プリンスへの哀悼と感謝の気持ちをみなさんと一緒に表わすことができ、ありがたく思いました。

さあ、次回のゆんたくVol.10は5月28日(土)の開催です。詳細は、Vol.9の曲のリストの下に記載します。ご予約お待ちしております♪


Photo by たていしさん

~「音楽ゆんたく」Vol.9でみなさんと一緒に楽しんだ曲のリスト~

▼Can't Buy Me Love / The Beatles

▼Ticket to Ride(ルイ・アンドリーセン編曲)

▼キャシー・バーベリアン:ストリップソディ
キャシー・バーベリアン(歌) ブルーノ・カニーノ(ピアノ)
1969年ライヴ(Ermitage)

▼ジェイムズ・シェルトン:ライラック・ワイン
ファニー・アルダン(歌) エベーヌ弦楽四重奏団(演奏・編曲)
(Virgin/ワーナーミュージック)

▼ペレツィス:花開くジャスミン
ギドン・クレーメル(ヴァイオリン) クレメラータ・バルティカ
(Nonsuch/ワーナーミュージック)

▼Revolution 9 / The Beatles

▼Revolution 9 / Alarm Will Sound
from album“Modernists”

▼マルワン・アバド:愛の道

▼フランソワ・クープラン:神秘の障壁
マルワン・アバド(ウード) パウル・グルダ(チェンバロ)
(Gramola/マーキュリー)

▼Baby You're a Rich Man / The Beatles

▼Around the World in a Day / Prince & the Revolution

▼Little Red Corvette / Prince

▼Rasberry Beret / Prince & The Revolution


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


【直樹とゲレンの「音楽ゆんたく」Vol.10~ビートルズから広がります~
ミニ・ライヴ「ビートルズを歌おう!」付き?】開催のお知らせ

聴くのはもちろん、語るのも楽しいのが音楽。さらにそこにお酒があれば、その喜びは倍増します。【直樹とゲレンの「音楽ゆんたく」】(「ゆんたく」は沖縄の言葉で「おしゃべり」の意)は、インターネット・ラジオ局「OTTAVA」のプレゼンター(DJ)同士で、人生の多くの時間を音楽に捧げてきたふたりのアラフィフ・オヤジ、林田直樹(音楽ジャーナリスト)とゲレン大嶋(三線プレイヤー、コンポウザー)が、音楽への深すぎる愛と持てる知識を余すところなく注ぎ込み、みなさんと一緒にCDを聴き、語り、歌い、飲む(?)、カジュアルで親密なイベントです。

今回もふたりの最大の共通項でもあるザ・ビートルズの楽曲を起点にしつつ、ジャンルも時代を超えた極上の音楽をみなさんと共有したいと思います。ぜひ一緒に楽しみましょう!ご予約お待ちしています。(20名限定です。ご予約はお早目に!)


[日時]
2016年5月28日(土) open 19:00 start 19:30

[会場]
world music & bar 国境の南
http://www.kokkyo.net/
渋谷区道玄坂2-25-5 島田ビル3F-D
(渋谷駅から徒歩4、5分/東急本店そば)
tel 03-3463-5381
地図 https://goo.gl/VP8iiK
※極上のサウンドを堪能できるTANNOYの
モニター・スピーカーを装備した音楽バーです。

[出演]
□林田直樹
https://www.facebook.com/Lindennikki
「音楽の友」「レコード芸術」編集部を経て独立。オペラやバレエからクロスオーバーや現代音楽、ワールド・ミュージックまで、ジャンルにこだわらない自在な執筆活動を行う。また、セックス・ピストルズやビートルズをこよなく愛するロック・ファンとしての一面も持つ。近著「クラシック新定番100人100曲」(アスキー新書)。月刊「サライ」(小学館)に連載中。インターネット・ラジオ局「OTTAVA」でプレゼンター(DJ)をつとめる。人呼んで「情熱の音楽ジャーナリスト」。
□ゲレン大嶋
http://ameblo.jp/gerhen/
‘99年、「TINGARA」の三線プレイヤーとしてデビュー。その後、ハワイアン・スラック・キー・ギターの山内雄喜氏らと結成した「チュラマナ」では、プロデュース、ソングライティング、三線を担当。現在は、ギタリスト梶原順氏とのユニット「coco←musika」で作曲と三線を担当する。また、企画・構成・選曲・制作をワンマンで行うラジオDJとして、「FM Salus」や「OTTAVA」でレギュラー番組を持つ。

[料金]
¥2000(飲食別/ミニマムオーダー:1ドリンク)

[予約]
info@cocomusika.com 宛に、
件名を「音楽ゆんたくVol.10」とし、
お名前(フルネーム)と人数をお書きの上、
メールをお送りください。
※定員になり次第締め切りとさせていただき、
それ以降のお申し込みはキャンセル待ちとさせていただきます。
その旨こちらからメールを差し上げます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-09 20:29:00

Salus Slow Island 2016年5月9日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年5月9日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「愛鳥の日イヴのスロー・アイランド的バード・ミュージック特集」を
お届けしました。


以下、オンエアした曲のリストです。


<愛鳥の日イヴのスロー・アイランド的
バード・ミュージック特集 Part1>
Lyin' Eyes / The Eagles
Bird On A Wire / Neville Brothers
Lovin' You / Minnie Riperton
Overjoyed / Stevie Wonder
Skyline Pigeon / Elton John
Three Little Birds / Bob Marley & The Wailers


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
And Your Bird Can Sing
Norwegian Wood (This Bird Has Flown)
Blackbird
Across the Universe
Revolution 1
Hey Jude
Don't Let Me Down


<愛鳥の日イヴのスロー・アイランド的
バード・ミュージック特集 Part2>
Perpetuum Mobile / Penguin Cafe Orchestra
Summer's Cauldron ~ Grass / XTC
Birds / Aztec Camera
Nightingales / Prefab Sprout
Flight to Naha / coco←musika



▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-08 22:56:48

5/7(土)Live@中目黒トライ、感謝!

テーマ:coco←musika
coco←musika(梶原順+ゲレン大嶋)、
昨夜5月7日(土)の夜は中目黒トライでのライヴでした。
今回は、いつもサポートしていただいている
ギターの目木とーるさんに加えて、
久しぶりの川内啓史さん(ベース)、
さらに、パーカッショニスト田中倫明さんをお迎えしての、
豪華編成によるライヴでした。
倫明さんのパーカッションが生み出すうねるようなグルーヴ、
それに呼応する川内くんのベース、
そして、このリズム隊が加わったことで
自由度が増したふたりのギタリストの超絶プレイ。
レコーディングされた音源とはひと味もふた味も違うココムジカを
たっぷりご堪能いただけたのではないかと思います。

また、いつもながら温かい雰囲気に満ちた客席には、
なんとブラジル・ショーロ界の巨匠ギタリスト、
ジョアン・リラさんのお姿が!
ココムジカのCDを気に入っていただき、
いつもドライヴのお供に聴いてくださっているということは
パートナーのアケミさんからうかがっていたのですが、
まさかライヴに足を運んでいただけるとは!
しかも終演後にご挨拶をすると、
この笑顔でお褒めの言葉を連発してくださいました。
まさに身に余る光栄。ムイート・オブリガード!
生きててよかったw

ありがとうございました!

なお、次回のライヴは6/17(金)@青山プラッサオンゼ。
詳細は近々に発表します。















Photos by Kensaku Hayashi


~メンバー~

coco←musika
梶原順(ギター)、ゲレン大嶋(三線)

サポート・メンバー
田中倫明(パーカッション)
目木とーる(ギター)
川内啓史(ベース)


~セット・リスト~

Some Calm Place / 作編曲:梶原順
片降い~サニー・サイド~
/ 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順
You Will / 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順
サバニに乗って / 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順
Swingin' Koza / 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順
Sonho de Carnaval(カーニバルの夢)
/ 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順
Garota de Busena(ブセナの娘)
/ 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順
Kacharseeing Cats(カチャーシーを踊る猫)
/ 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順
Flight to Naha
/ 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順
Trenzinho do Yonabaru(ヨナバルの汽車)
/ 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順
O Samba do Coral(サンゴのサンバ)
/ 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順

<アンコール>
Route 58
/ 作曲:ゲレン大嶋、編曲:梶原順


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪




▼最新アルバム『coco←musika III』大好評発売中!
▽ダイジェストのご試聴はこちらで。
http://www.cocomusika.com/youtube.html
▽ココムジカのネットショップ「coco←musika records」
http://cocomusika.theshop.jp/ )では、
特典としてジャケットにサインをお入れし、
「手作りライナーノーツ」も封入してお送りします。
どうぞご利用ください!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-06 14:37:01

Salus Slow Island 2016年5月2日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
*アップしたつもりでしたが、上がっていませんでした。
失礼しました。


2016年5月2日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「感謝と哀悼のプリンス特集」と題して
去る4月21日に57歳の若さで急逝した偉大なアーティスト
プリンスの名曲を集めてお届けしました。

以下、オンエアした曲のリストです。


<感謝と哀悼のプリンス特集 Part1>
I Wanna Be Your Lover / Prince
Little Red Corvette / Prince
Let's Go Crazy / Prince & The Revolution
I Would Die 4 U / Prince & The Revolution
Rasberry Beret / Prince & The Revolution
Pop Life / Prince & The Revolution
Christopher Tracy's Parade / Prince & The Revolution
Under The Cherry Moon / Prince & The Revolution


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club
Being For The Benefit Of Mr. Kite
Good Morning Good Morning
Magical Mystery Tour
Strawberry Fields Forever
Baby You're A Rich Man
Blue Jay Way


<感謝と哀悼のプリンス特集 Part2>
Play In The Sunshine / Prince
Batdance / Prince
Graffiti Bridge / Prince
The Most Beautiful Girl In The World / Prince
Purple Rain / Prince & The Revolution



▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-04-25 20:29:00

Salus Slow Island 2016年4月25日 オンエア曲目

テーマ:ラジオDJ
2016年4月25日午後7時~8時30分放送のSalus Slow Islandは、
「新緑を駆け抜ける!
スロー・アイランド的ドライヴィング・ミュージック特集」をお届けしました。

以下、オンエアした曲のリストです。


<新緑を駆け抜ける!
スロー・アイランド的ドライヴィング・ミュージック特集 Part1>
Route 58 / coco←musika
Malé / 江藤有希
¿Serás verdad?/ Quique Sinesi
L'un i l'altre / Toti Soler
Coracao Leviano / Djavan


そして、番組中盤は、
ビートルズ・ナンバーのノン・ストップと
ビートルズにまつわるショート・コラムでつづる
「Fab Four 30min.」!

<Fab Four 30min.>
The Ballad Of John And Yoko
I Saw Her Standing There
And Your Bird Can Sing
If I Needed Someone
Getting Better
Respect / Otis Redding
Drive My Car
Taxman
Ticket To Ride


<新緑を駆け抜ける!
スロー・アイランド的ドライヴィング・ミュージック特集 Part2>
Coming to Life / Michael Franks
Drive / The Cars
Red Barchetta / Rush
2 Cars / 井上陽水奥田民生
How Ya Doin' / 君と僕
Flight to Naha / coco←musika



▼聴取方法:サイマルラジオFM SalusかListen Radioでどうぞ。
▽サイマルラジオFM Salus
http://www.simulradio.jp/asx/FmSalus.asx
▽Listen Radio
(ラジオチャンネルを選曲→全国のラジオ局→関東→FMサルース)
http://listenradio.jp/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-23 15:41:06

ココムジカ 超豪華布陣によるライヴ@中目黒5/7(土) まだまだ入れます!

テーマ:coco←musika
いつもココムジカを応援していただき、ありがとうございます。

ゲレン大嶋50歳、梶原順55歳、1stアルバムのリリースから5年=
Go! Go! Year のココムジカ、次回のライヴは、すっかりおなじみの
ギタリスト目木とーるさんに加えて、coco←musika III でも創造性と
グルーヴにあふれる素晴らしい演奏を披露してくださっている、
日本を代表するパーカッショニストのひとり、田中倫明さん、
そして、久しぶりに登場してくれるイケメン・スーパー・ベーシスト、
川内啓史さんを迎えての、まさに Go! Go! Year にふさわしい、
超豪華布陣でお届けします。これを聴き逃す、見逃す手はありません。
まだまだ入れます。ぜひぜひお越しください。
ご予約お待ちしております!!




~coco←musika Live@中目黒トライ~

【出演】
coco←musika
梶原順(ギター)、ゲレン大嶋(三線)

サポート・ミュージシャン
田中倫明(パーカッション)
目木とーる(ギター)
川内啓史(ベース)

【日時】
2016年5月7日(土)
open 19:00 start 19:30

【会場】
中目黒トライ
目黒区上目黒3-6-5 中目ビル5F
tel 03-3710-7666
https://www.facebook.com/nakameguro.try

【ライヴ・チャージ】
¥4000

【ご予約】
info@cocomusika.com 宛に
件名を「5/7ライヴ予約」とし、
お名前(フルネーム)と人数をお書きの上、
メールをお送りください。

※お客様それぞれのグループの人数と
店内の座席のレイアウトとの関係で、
お店のスタッフがお席へご案内をさせていただく
場合があります。予めご了承ください。

みなさんのご来場をお待ちしております!


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

▼最新アルバム『coco←musika III』大好評発売中!
▽ダイジェストのご試聴はこちらで。
http://www.cocomusika.com/youtube.html
▽ココムジカのネットショップ「coco←musika records」
http://cocomusika.theshop.jp/ )では、
特典としてジャケットにサインをお入れし、
「手作りライナーノーツ」も封入してお送りします。
どうぞご利用ください!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>