geneumiのブログ

【少数民族の楽園】


テーマ:
ネクストをイメージする

都知事選挙、都民の皆さんは誰に投票するかお決まりでしょうか?

不正選挙織り込み済みとは言え、ジミンコウメイはダメ、かといって確実に勝つためには票の分散は避けたい。
で、鳥越氏に一票。
と、お考えの方も多いのでは?

当ブログ管理者もその一人ではある。

各候補者(泡沫と揶揄される候補者も含め)の公約を見ていくと、ピカっと光るのがマック赤坂氏。
何と言っても都議の代表兼任制がGood。

当ブログ管理者の考えは、公共は中高生の有償ボランティアだが、いきなりこれではハードルが高すぎる。
そこで、東京の市区町村の代議士を選び、その中の代表が都議を兼任する。
つまり、二重行政を止める。

将来的な方向性と断りつつも、前面に打ち出しているのはマック赤坂候補のみである。

申し訳ないが、その他の候補は現状維持。
土俵を変えずにキレイごとばっかし。

民主主義で最も重要なのは最小行政単位である。
この代表が区議や市議となり、その中の代表が都議を兼任。
日本の自治体がそれぞれ同じ方式を採用すれば、コスパは断トツに改善され、末端の意見も通りやすくなる。

それぞれの県の代表が中央に集まり、当面の問題を議論する。
これが中央集権に取って代わる。
衆議院も参議院も官僚機構も要らない。

現在は、市区町村の上に君臨する県、そのまた上に君臨する中央集権(政治家と官僚)。
三重どころか、五重、七重。
無駄を重ねることで目隠しができる。
一部の利益都合のゴリ押しが通用する。

沖縄のことは沖縄で決める。
東京のことは東京で決める。
これでいいのである。

すると必ず、防衛はどうする?
外交はどうする?
大臣や事務次官の下に然るべき組織なくして・・・云々という議論。

人間にはイマジネーションチュウもんがある。
石頭に被ったヘルメットを脱ぎ捨てて、少し、イメージしてみらどうか?
な〜んて、言った所で埒は空かぬ。

では、逆に聞くが、現在の防衛も外交も独立国としてマトモか?

金融、財政、何もかも偽油ダ屋の都合でしか動かない議会、官僚機構、軍産共同体。
こいつらが国益に叶う仕事をしているか?

Yesと言う人の目は節穴である。
コロッと騙されているか、おこぼれを貰う側だと自認しているか、どちらにしても石頭ヘルメットが頭蓋に喰い込んで一体化している。

現時点のガンジガラメの仕組みの中では想像しにくいのは分かる。
だが、外交も防衛も、国境を越えた金融もポケモンGOも、幻想の上に築かれた砂上の楼閣である。

そんなモノに何百兆ものカネをかけても、地球人類には1ミリも貢献しないどころか、天文学的マイナス。
20世紀がそれを証明しているのに、何で目をそらすのか?

既存政治家も専門家と呼ばれるお歴々も、ジャーナリストも社会活動家もよりどころは20世紀では手遅れ。
ややマトモな人でも、ソフトランディングで時間をかけて仕組みを変える、などと世迷い言を仰る。

冗談じゃない、のんびりしている間に難民は犬猫のように死んでいるじゃないの。
基本、ハードランディングで一気に世界を変えた方が良い。

だが、それには、相当数の人間が次の仕組みを受け入れる素地を涵養する時間が必要である。
しかし、早い人なら10分もあれば充分。
一番いいのが若者たち。

10代、20代、30代が自ら発案し、骨格をつくり、試行錯誤を重ねたら宜しい。
今の利権ジジイだのユダポチより、よっぽどマシである。

18歳選挙権を受けて主権者教育だって?
そんな無駄なカリキュラムより、実際の公共に携わったらいいではないか。

50代以上は後見人で宜しい。
若者の試行錯誤を見守るだけにして、できるだけ口を出さないことだ。

ところがどっこい、20世紀の基地外行政システムは、局ごとにドンが居て、70過ぎても80過ぎても利権を握りしめて離さない。
こいつらのために難民化に歯止めがかからず、格差は広がる一方。

若者はひよっこ、出る幕がないどころか、肝心なことは何も教えず、いきなり社会に出れば消耗品のように使い捨て
こんな仕組みは早々にお陀仏にしなくてはお天道様に申し訳が立たない。

行政サービスは主権者の専権事項である。
必要なのは公共を利権ジジイどもからひっぺがし、次世代に委ねること。

既存政党はお話しにならない。
カルト系もアッチ行け。

バックのない一匹狼でも、次の仕組みを視野に入れた政策を掲げる候補者を応援するのが筋。

世代を問わず、ネクストをイメージすることである。

ただ、乗っかっていればいい時代なんて、地球史上何処にもなかった。
このままいけば属国日本は間違いなく難民化、最後は緩慢な毒殺の犠牲者である。

と、うわけで、誰に投票するかはまだ決めていないが、たった一人でも、ネクストにつながる公約を打ち出している候補者がいることは暗闇の中の一筋の灯火である。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


・・・
PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
難民に世界一の徴税を課すパワハラ国家

上下水道、上は渇水、アンダーグラウンド、下水管の本管はユダポチの手で偽油ダ屋に直結。

インチキカルトの地下銀行も然り。
パナマ文書(タックスヘイブン)常連のお歴々もアンダーグラウンドの住人。

彼らは泥の下存在。

地上に露出しているくせに、泥の下で逆立ちしてぶら下がって生きる階層が油ダポチ。
奴隷階級である。

で、そいつらに吸い尽くされている一般市民、その他大勢は難民である。

現に保育園が足りない。
学費ローン地獄。

120歳になっても払い終わらない農機具ローン。
放射能汚染土を建築資材へ。

一般市民に暴力を振るう海保や機動隊。
カルト保険金殺人にオトガメなし。

子どもの自殺、老老介護無理心中。
姨捨山福祉介護ですら徴税の具。

マトモな選挙をやったことがない。
政治家は一枚岩の口チャック、自浄作用ゼロの独裁制。

ま、キリがないが目を覆わんばかりの惨状である。

この国の仕組みは難民に課税して奴隷階級が高給を貰うが、財源は難民課税分でアップアップ。
では難民が暮らすための税の配分はどうするのか?

120%借金。
借金には利息がつくので、それは真っ先に下水本管を落下、泥の下に吸い込まれる。

これがジミンコウメイ71年間の業績。
その他第二ジミンから第五ジミンまで、あっち側のぶら下がり。

自称先進国とは名ばかり、見事なアリ地獄社会である。

足し算もろくにできない算数超苦手な当ブログ管理者には無理だが、これまで本来国民が受益すべき税や三公社五現業、高速道路や年金基金、ありとあらゆる公共の差額計算をしっかりすれば、おおよその横領額が分かる。

思うに向こう100年くらい無税程度の金額になるのではないか?
ぶら下がり奴隷から、キッチリ奪い返さないと難民は浮かばれぬどころか、一人1000万円のオマケ付き。
ふざけるのはこの辺で終わりにしたい。

当ブログ管理者は昔から主張している。
公共は学生ボランティア(ちゃんと報酬は出る)で充分である。
中央集権なんてモノはハナから無用である。

段階的に警察(一般市民に暴力を向ける阿呆は要らない)自衛隊も要らない。

仕組みが奴隷階級な制度は21世紀の世の中に要らないのである。

これまで散々泥の下に貢いで来た連中は刑務所行き。
だから、こいつらが死に絶えるまで、刑務所は温存するしかない。
とはいえ、中で何が起ころうと無視。
脱獄だけ監視。
刑務所内は自給自足。
最小限のコメと味噌だけ配給。
夜店のヒヨコをちゃんと増やして、雨水で淡水魚を飼って・・・でいいんじゃないの?

市中から893も政治家も地方議会のドンも消える。
奴隷階級が居なくなると犯罪は激減する。
税金を喰い散らかし、横領する怪物が消えるとコスパは劇的ビフォーアフター。

基本1/1億で充分。

難民状態を脱し、主権者としての生活を取り戻す。

難民状態の改善なくして納税義務なし。

偽油ダ屋に貢いだ金額の再配分なくして納税義務なし。

中央集権解体、応じなければ納税義務なし。

憲法云々より、コッチが先である。


奴らは立派な主権侵害実行者、中央集権パワハラで71年以上国民を虐げたのである。

政治家には期待しない。
これは政治運動ではない。
日本人、個々の問題である。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


・・・
PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
愚か者の行状をとくと見届ける

たくさんの写真や動画がアップされた。
沖縄高江のヘリパット反対運動。
動員された機動隊は日本人の誇りをかなぐり捨てた。
汚れ役専門の別働隊、朝鮮か創価か知らないが、彼らは人間ではない。

「犬」である。

昨日白昼のもと、一般市民に暴力を加えた事実は重い。
日本警察は闇の顔を持っている。
(そんなことは百も承知でも、公の場でそれを自ら証明した)

そして、ポケモンGOの日本配信。
任天堂の株が上がって喜んでいる場合ではない。
もはや任天堂は日本の企業ではない。
この辺は以下に詳しいのでご一読あれ。

“ポケモンGO”は単なる監視装置ではない~壮大な洗脳実験プロジェクトの可能性!
http://ameblo.jp/64152966/entry-12183266690.html?frm_src=favoritemail

時間は相前後しながら、悪夢と希望の両面を垣間見せる。

悪夢と希望そのものが意図してつくられたモノであり、それを陰謀と呼ぼうと、政策と呼ぼうとさほど違いはない。
三次元に閉じ込められたら最後、さして深くないアリ地獄からどうやってもはい出せないのである。

なぜ、そんなことをするのか?
悪魔勢力のご都合。
平均的人間を三次元ご利益世界に閉じ込めておかないと豪勢な暮らしが維持できないのである。

当ブログ管理者の解釈であるが、以下次元の定義。
一次元、物量的世界。
二次元、波動やイメージの世界。
三次元、結晶と構造の世界。
四次元、意識、魂、イデアの世界。
五次元、生命の核。

出典は著作者とも不明。
当ブログ管理者はひょんなことからこの出版物を持っているが、真奥は未だ良く理解できない。

宇宙系の始まり、ポポル・ヴフにもある、また旧約聖書にもある、あるいは他の文献にもある「天地創造」は、七の作り出した生命の核、五次元が創造神の役割で、数億年前に開始された。
と、記されているが、いずれの書物も原典は超古代日本のカタカムナ文献であると推測する。

日本で文字が書かれた"ペトログラフ(岩絵)"が発見される。
米国文化学会やカナダ文化学会、オーストラリア岩石芸術学会等では「文明の発祥地は日本ではないか」と響き立っている。
(日本では一切報道されないが・・・無理もない、これを明かせば天地がひっくり返る)

日本には超古代の神代文字で書かれた「カタカムナ文献」があり、それによると10万年以上前の超古代に、カタカムナ文明が兵庫県"六甲(カバラ=生命の木)"山近辺にあったことが、戦前、天才物理学者・楢崎皐月(口封じのためか後に暗殺された)によって明らかにされています。
やっぱり?世界文明の起源は日本だった!?
世界と日本の真実さんのサイトより
http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12150197180.html

人間は四次元生命であり、霊でもある。
四は魂であり、ことばによるものなので、ことばによって創られた。
自然界のあらゆる要素もまずことばとして、意味として生みだされた。
地球もまたこの四の世界の中の在る特定の座標のひとつであったが、太陽が出現する時期に空間の中に入った。
つまり三次元の発生である。
四次元がことばであることを述べたが、これをわかりやすくある種の振動、電磁波的なものと考えても良い。
そしてこの四を中心として、力が定着していくと、三次元の結晶が、まるで粉雪が集まってきて固まるように形成されていく。
地球は三次元が発生してかなり後になって、アトランティスやムーの文明が生まれた。
この後のことはいろいろな文献に書かれている。

人間は四が軸であるが、裏返せば「三次元ご利益世界」に閉じ込めてさえおけば、自在に操れる。

ポケモンを何とか玉に閉じ込めて飼育する。
この発想は子ども向けのファンタジーではなくなった。
あろうことか、次世代飼育アプリとして悪魔支配者に目を付けられた。

モンスターが人間、それを捕獲する遊びは、かつてのオーストラリア大陸のアボリジニ大量虐殺ハンティングゲームである。
アボリジニを追いつめる犬、犬に囲まれた人間を射殺する西欧人。
(50-100万人いたアボリジナル人口は約7万人にまで減少した)

さらにテレビの発明。
これも人間を三次元に閉じ込める装置である。
(もちろん、使い方如何なのだが、INU・HKその他CIA傘下の放送局は明らかに囲い込み装置として利用している)

次に、ネット社会。
SNSはテレビより強力な仕組みだが、連中は思い通り使いこなせていない。

その理由は四次元の介入。
三次元に閉じ込めるより早く、多くの意識が開放されていく。

なぜなら、四次元主体の核は五次元生命霊である。

一節によると霊体の数は決められていて、全宇宙で600億。
約一割強が地球にいることになる。

五次元核を取り巻く四次元の渦巻きとさらにその外周に集まる三次元以下の質量系。
次元が降下するほど具体的で物質的に感じる。
これが要は金目でしょ、の現物ご利益である。

身体は三次元世界を生き抜くためのボディスーツ。
ボディスーツから意識を取り去って、暴力の道具として使役することは一番愚かな行為である。

生活のために警察官になった。
信念を持って警察官になった。
それ自体、何ら問題はないが、命令に絶対服従の組織で意に添わぬ任務、中でも一般市民に暴力を振るうなんて人間失格。

それを実行した時点でその組織は解体すべきである。

命令する上官はもっと質の悪い人間。
そいつに誰が命令するのか?
上に行くほど霊格は地に堕ちる。
最高責任者が偽総理なら、すべての責はこいつに集まる。

我々は見たのである。
辺野古に次いで、まさか、21世紀の日本でこんなことを、と、思いつつ、見たのである。

ブラックボックスに仕舞い込まれた密約が何であれ暴力は悪。
昨日の殺人未遂を警察自らの手で処罰できないなら、警察の威信は根底から崩れる。

米国の警察官もそうだが、人間のくせに「犬」に成り下がってどうする?
「犬」が「犬」の命令に従って暴力で支配する世界など誰が望む?

電痛はじめ朝鮮勢力のやり口は「犬」である。
だんだん苦しくなって本性を現しただけ・・・。

しかし、その他大勢が三次元ご利益世界に閉じ込められる限り連中の見えざる暴力が勝るのである。

宗教、スポーツ、娯楽、ゲーム、何でもかんでも囲い込み。
制度疲労がたまり過ぎてギスギス、あちらこちらで悲鳴が聞こえる。
もはや、輩のやり方では、地球の波動に合わないのだから致し方ないが、それでもゴリ押しするしか能がない。

で、どうする?

落ち着いて見守る。
「霊」の意識で、愚か者の行状をとくと見届ける。
もちろん、囲いの外側で。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


・・・
PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
癌細胞 ☞ 偽油ダ屋強欲商会

人類の敵はあまたあるが、病気なら悪性腫瘍。
20世紀に爆発的に増加した癌である。

偽油ダ屋強欲商会を国際社会と呼ぶようになって何が変わった?
癌が増えた。
戦争が絶えない。
格差が広がった。
世界は、否応無しに癌の痛みに苦しみもがいている。

自称先進国で構成する国際社会(統治の仕組み)は、癌をお手本にしている。

正常細胞を浸食して成長する仕組み。

二重支配の当事者(油ダポチ)は手厚い庇護の元だが、その他は重税に喘ぐ貧困層。
中でも最悪なのが税率世界一の日本政府。
もちろん、国のトップと言いながら使用人なので、存在は羽毛より軽い。

インチキ世論調査とは言え、半数がジミン、コウメイ支持が本当なら、日本の死因第一位がガンであることも頷ける。
癌細胞を支え、癌細胞の庇護の元、人並みより上の暮らしができれば勝ち組?
あるいは、自ら癌細胞化して正常細胞を虐げる側に回る?

人間は肉体のみに生きるにあらず(生命を持つアニマル)ではない。

意識は「霊」の領域であり、その内側に肉体がある。

しかも、代謝(意識)活動の99%はオートマチックである。

このような構造の元で99%の人間が生きる上で必須な養分をことごく吸われ、莫大な格差の狭間で難民化。
まさに今、中東でアフリカ、世界各地で繰り返される悲劇。

なぜ、こんな横暴を指をくわえて見ているだけなのか?

国際社会そのものが癌細胞の集まりだからである。

オートマチックな人間の生命活動は、支配構造の癌細胞化を想定していなかった。

1%の支配層と99%の奴隷。
そんな異常な世界が地球を席巻する巡りを想定する必要はない。
もし、こんな馬鹿げた歪な世界が地球上に実在するなら、オートマチックな生命活動に著しい変調を来たし、人類は未知の病でバタバタと死ぬだろう。
一昔前は未知のウィルスだった。
それに取って代わったのが癌である。

歪な巡りが長引くと、正常化に向けた自動制御が起動する。
それ以前に、人類自らバランスを回復するのが筋。
人間をつくった神様はそう考えた。

だが、驚くべきことに、日本の半数がジミン、コウメイ支持だなんて。
油ダ屋癌細胞日本支部はそんなに人気があるのか?
日本人の半数が油ダ屋癌細胞支配を喜んでいる?

とうとう日本人は、神様の想定を超えた選択をした、と、黄泉売りや酸刑、INU・HKは主張する。
報道の癌化。
電痛支配はメディアの癌化。
医療産業のドル箱は癌。
不正戦艦蒸さしは選挙制度の癌。

絵に描いたような癌だらけ。

無理もない、悪性腫瘍、偽油ダ屋強欲商会が望む統治を71年も続けたのである。
こんな癌だらけの環境の中に放り込まれたら、貴重な正常細胞も癌化してしまう。

だが、どう考えても71年も異常事態が継続するはずがない。
少なからず数の諸先輩が、積極的に日本の癌化に貢献したのであれば、これほど悲しいことはない。

油ダポチにあらずんば人にあらず。
長いモノに巻かれろ、選挙はジミン、農政はジミン、原発はジミン、経済はジミン・・・。
年金資金をドブに捨ててもジミン、ジミン、ジミン・・・。

日本という国は重度の癌で苦しんでいる。
国民の死因第一位も癌である。

どうしたらいいのか?

切捨てろ!

癌細胞を切り捨てる。

このまま偽油ダ屋強欲商会と心中するバカはいない。
現役のお歴々が最後まで忠誠を誓うのは勝手だが、次世代とその他マトモな正常細胞を巻き添えにするな。

誰が見ても世界の趨勢は癌細胞の排除。

【正常細胞を守ること ☞ 地球の繁栄】である。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


・・・
PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
墓・穴掘り資本主義

そろそろ、おわった頃じゃないの?

 「何が?」

地球金融悪魔支配。

 「そうだよね、地球時間で2000年以上だもんね」

どれ、久しぶりに地球で人間やってみっか・・・、と思ったら、

まだ、同じメンツが羊飼い競争にうつつを抜かしている。
これほどガッカリすることはない。

人間、オギャーと生まれてしばらく、以前のことを全く忘れた無邪気な子ども時代がセットなのは、この絶望感を和らげるためではないかと思う。

個人も組織も国も借金。
桁外れの資産家も天文学的借金の付け回しに忙しく、だんだんチンケになる偽旗作戦もボロボロ。

やっと物心つく頃になると、否が応でもこんな不毛な仕組みに振り回されるのが今時の地球人。

「どれ、そろそろオイラが降りていって、連中に一泡吹かせてやろう」

と、受胎したのはいいが、オギャーと生まれると忘れてしまうのである。


ま、それは置いておいて、借金帳消しで誰が困るか?

銀行。

銀行が潰れると経済の血液、紙幣の価値が無くなり、一般市民も困るでしょ?
だから、銀行は潰せない。

銀行を潰せないと誰が困るか?
返すアテのない京単位の負債を抱える連中。
ま、そんな莫大な負債を抱えられる(特権階級)はそう多くはないので1%と呼ばれる。(実際は0.01%)だが。

では、1%がこの世界から抹消されると誰が困る?

主要(自称)先進国を始めとるする政府、官僚、軍産学共同体。
世界の戦争は99.9%こいつらの自作自演。

ま、おめでたい東朝鮮独裁国家ではいじましい戦争(しがらみ派閥争い)で内紛が絶えることはないが、コレは戦争ではない。
内輪モメである。
自称先進国でテロが多発するのは、内輪もめの小競り合い。
なんで、自作自演が必要なのか?
専門必ずとも、理由は何となく分かる気がする。
連中の焦りは隠しおうせない段階に入ったのである。

揺るぎないと思われた仕組みでも、些細なことでひっくり返る。
さすがの地球人も飽き飽きしてきた。
加えて、あっちの世界から降りて来る霊体も、いい加減同じ繰り返しにうんざりしている。
物事が変わるのは両方のニーズが一致したときである。

とはいえ、銀行が潰れようと、京単位の金が蒸発しようと、その他大勢(1%から見れば迷える子羊 ☞ 奴隷)は、全然困らない。
むしろ、さっさと潰れろと思っている。

それは困ると内心気が気でないのが1%の余録で人並み以上の暮らしができる階層。
彼らにとって、現体制が揺らぐことは宇宙の消滅と同じである。

で、1%とは誰なのか?

早い話、アヌンナキから金鉱堀を命じられた末裔 ☞ アシュケナージ(偽油ダ屋人)である。
彼らが根拠とする神との契約書によれば、地球の資源はすべてこの一族の持ち物。
地球の金をすべて一カ所に集め、神の再来に備えるんだそうだ。
偽油ダ屋人以外の民族は人間のカタチをした猿であり、万が一、金を始めとする資源に手を触れようモノなら殺害しても構わない。
コレは契約なので如何なる困難にもめげずに契約を実行しなければならない。

実際、彼らは苦節数千年、キリスト教を利用し、資本主義と共産主義をでっち上げ、あらゆる大量破壊兵器を独占し、金もダイヤモンドも独占した。
今でも金目が知れ渡ると、誰よりも早く現地に赴く。
現に南スーダンで地元民を迫害しては穴を掘り続けている。
見上げた商売根性だが、何をどう間違ったか知らないがデジタル暴走金融で呆気なく墓穴を掘った。

せっかく手懐けた人種の違う傀儡政治家が“猿のくせに”造反しやがる。
基軸通貨ドルをないがしろにして、ロシアや中国との関係を強化する裏切りに手を焼く。

金に目が眩む野心家を焚き付けても誰も踊らないディスコクラブのフロアーは閑古鳥。
若干数ケ国、いまだに滑ったの転んだので一喜一憂してくれる有り難いお客さんがいるにはいるが。

地上世界が無くなっても、忠犬ポチをやりそうで怖いのが頭の悪すぎるジミン、コウメイ。
臭覚に敏感なはずの経済界のお歴々も、中国ロシアの進出を横目に指をくわえて涙目。

皆様のお宅にあってはならないけれど、世の中には必要な葬儀社のような心境か。
オレ様だけは、多分大丈夫だと思っていなきゃ、やってられない。

世界標準では聖書の創世記が起源だが、当ブログ管理者は世界文明の起源は日本だと思っている。
軽く10万年、少なくとも6〜7万年、世界断トツオリジナル、カタカムナがある。
本来、誰も異論は唱えられない事実だが、それを見事に横取りし、我がモノにねつ造したのがキリスト教原理主義。
元祖コピペ野郎である。

これまで真実をねじ曲げて来た連中が、巡りの顕現作用で白昼の元に・・・。

最近のこと、カタカムナの地球創世記の片鱗(訳文)を読む機会があった。
(あるカタカムナ研究家と知り合いになった)

実に驚くべき内容である。
地球文明の原点、オリジナル。
世界各地に残る古代文書はこれをベースに創作されたものである。
(あるいは、伝承の神話と渾然一体となった創作物語)

近い将来、世界中の言語は日本語に収斂されるとも思っている。
カタカムナの言霊は次元超越である。
やはりオリジナルに勝るモノはない。

21世紀だよ。
偽油ダ屋のゴタゴタなんてものは、さっさと終わらせて、次の時代をつくることに傾注しないとせっかくの人生もったいない。

いい加減やめたい、墓・穴掘り資本主義・・・。w


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


・・・
PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。