2011-03-30 08:16:42

福島から来た17歳。

テーマ:頑張り人

現在、フォルトナU19に日本からテスト生が来ています。


17歳で、日本とアメリカのハーフのクリス。



実は彼、日本の福島県にあるJアカデミーの選手なんです。


日本サッカー協会が5年前に、サッカーのエリート教育を目的として設立したJアカデミーの1期生。


サッカー関係者はご存知と思いますが、Jヴィレッジのすぐ横の施設で暮らし、トレーニングに励んでいる子達です。



そしてこの施設とは、、、


今回いろいろと原発問題で取り沙汰されている福島原発から20km圏内にあるんです。


ということで彼らは地震直後からすぐに避難を余儀なくされ、その後3日間の避難生活を経て、それぞれの地元へ退避させられたんだそうです。



全国に散り散りになった子供達はいろいろな配慮を受け、様々なところで練習参加をさせてもらっているそうです。


クリスは沖縄出身なので、こちらに来る前まではJFLの琉球FCにお世話になっていたそう。


そして今週からはドイツ2部のフォルトナ・デュッセルドルフへ練習参加する運びとなりました。

(一応、事前から話は進んでいましたが・・・)




独国奮闘記2


独国奮闘記2

独国奮闘記2



ハーフなので、外人の中に入っても遜色がないクリス。


身長も17歳ながら179cmと大柄。


中に入っても見た目では見劣りしません。



独国奮闘記2


初日の練習後、コーチと会話。


アメリカとのハーフなので英語はネイティブですが、あとで聞いたら「英語とドイツ語を交えて話しました」と。



独国奮闘記2



実はクリスは1年前にも練習参加に来たことがあるんです。


そのときはドイツ語は全く出来ず、あまりコミュニケーションが取れませんでした。



そのときに、これを勉強しろ、とあるリストを渡しておいたんですが。


彼はそれを1年でしっかりと覚えてきていました。


オレが作ったドイツ語サッカー用語リストで、サッカーの短期留学に来る北陸大学の学生にもテキストとして使っているものです。



練習後、コーチと少し話しましたが、


「言語を覚えようという意思をすごく感じる」

と、パフォーマンス以外でも好印象だったよう。



今週いっぱいの参加となるが、コーチ陣に良い印象を残してくれることを期待したい。


そしてそんな彼の頑張りが、福島で今もなお苦しむ人たちに届くと嬉しいです。



「もう福島のアカデミーには戻れないかもしれない。


でも今までお世話になった福島が大変なときだからこそ、僕も頑張って、みんなに勇気を与えたい」



と強い気持ちを持っているクリス。


オレも彼にとって少しでもいい時間になるよう、最大限のサポートをしていくつもりです。


皆さんも応援してあげてくださいね。


彼もまた、立派な“頑張り人”です。



「頑張るときはいつも今」


GEN

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

GENさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

9 ■クリス!!!

クリスとは小学校のとき沖縄選抜で一緒にプレーしました。ドイツで頑張ってる友人を見ると俺も負けてられない気持ちになりました。お互いに目標に向かって頑張りたいですね。
頑張れー!!クリス!!。

8 ■>ノンママさん

頑張っています。
毎日ドイツ人らの中で一生懸命成長しています。

皆さんにもっとお伝えできるようになる日もそう遠くないと思っていますので、是非応援していてください。

彼も常に福島を思いながら頑張っていますので。

7 ■クリス君

今もドイツで頑張っていると聞いています。
福島の広野でクリス君を知っています。

こちらは震災後から時間が止まっているようですが、頑張っている彼の姿は、みんなの勇気につながると思います。
これからの活躍を祈っています。

頑張れ!!

6 ■>御前さん

Jリーグなどではなく、海外を選ぶ決断力と行動力。そのためにしなくちゃいけないことをきちんとやってきた彼をリスペクトします。

彼の将来が楽しみです。

5 ■無題

「もう戻れないかもしれない」という
現実を見据えた覚悟のひと言。
それを踏まえた上での前を向く姿勢に
涙が溢れてしまいました。

17歳。
おそらく今の欧州で活躍するためには
そう若くはない年齢でしょう。
飛躍と活躍を期待したいです。

4 ■>あっこさん

ドイツ語を覚えてきてる姿が頼もしかった。
「やっておいで」といったことをやってきた。

それだけで、オレがサポートする理由になるよね。

3 ■>miyukiさん

たくましいですよね。
私から見ても一回り以上下なんですから。

しっかりサポートしてあげたいと思います。

「頑張るときはいつも今!!」

2 ■無題

がんばってほしい!
切り開いてほしい。

1 ■頑張ってほしいです!

次男がもうすぐ17歳になりますが、たくましい17歳ですね。

野球をしている息子が中学の時、所属していたシニアのスローガンも
「がんばる時はいつも今」です。

今しかないんですよね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。