2010年度予算が年度内に成立する見通しとなった。

 衆院予算委員会が17日、予算案採決の前提となる中央公聴会について今月24日に開催することを、民主、社民、国民新の与党3党の賛成多数で決めたためだ。

 予算案は憲法の規定で、参院に送られてから30日経過すると自然成立する。3月2日までに衆院を通過すれば年度内成立が確定する。与党は、予算案の細部を審議する「分科会」を2月25、26日に開いたうえで、3月1日か2日の衆院通過を見込んでいる。

 自民党など野党は、「政治とカネ」の問題で要求している参考人招致が認められないことなどを理由に、中央公聴会の日程に反対した。自民党は採決に踏み切った鹿野道彦・衆院予算委員長(民主党)の解任決議案を衆院に提出したが、与党は18日の本会議でこれを否決する方針だ。

吉村氏が民主会派入り=参院(時事通信)
マータイさん ショップ訪問 小田急・新宿店(毎日新聞)
「非出会い系」被害増加 福祉犯罪、9割が携帯から接続 警視庁(産経新聞)
YKK AP製ドアポストで事故=小1男児が手の甲切る-消費者庁(時事通信)
雑記帳 盛岡芸者見習い募集の求人票(毎日新聞)
AD