ESPギタークラフト・アカデミー東京校のブログ☆

楽器メーカー(株)ESPが直接運営する
ギター製作を学ぶことができる学校
「ESPギタークラフト・アカデミー東京校」のスタッフ陣が
授業の様子や楽器製作やリペアなどを中心に、
日々の出来事や卒業生の様子など…様々な
内容盛り沢山で面白おかしくUPしていきます!

NEW !
テーマ:

さて

 

長らく間が空いてしまいましたが、

 

黒柿のギター製作日記の続きです。

 

前回塗装が終わった状態でしたので

 

今回はパーツの取付です。

 

まずはビグスビートレモロ。

 

B5と言うモデルです。

 

 

そしてギターには使われる事の無いパーツですが

 

今回はこれをトーン用のポットに繋げることで

 

ギターの外側で簡単にコンデンサーを交換できるようにしています。

 

 

今回最も苦労したペグが並んで感無量です。

 

 

ピックアップはグレッチ社のフィルタートロンです。

 

 

サイドジャックも取り付けて配線もしました。

 

 

ストラップピンと、側面についているのはトグルスイッチです

 

 

ピックアップは1つですが、後で増やすかもしれないので

 

念のためトグルスイッチを付けたので

 

せっかくですからスイッチを使おう!

 

と言う事で、プリセットのトーン回路にしました。

 

1.ピックアップだけの音

 

2.少しだけこもった音

 

3.OFF

 

各ポジションで、そういう音が出るようになっています。

 

コンデンサーは自作した、ペーパー・イン・オイル

 

コンデンサーです。

 

容量は0.0039μfくらいです。

 

完全に僕個人の好みですが、

 

フィルタートロンが微妙に刺さらない程度に

 

高域だけカットするにはこれくらいの容量が良いと思います。

 

 

パーツも取り付け終わって、

 

次回はナットです。

 

つづく、、、

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

ESPギタークラフト・アカデミー東京校のSNSリンクはこちらです↓

twitter
facebook
youtube

今後の体験入学と学校説明会の予定はこちら↓

今後のイベント情報一覧

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。