続・産業歴史博物館設立実行委員会(エンジン博物館)

世の中に、今現在に起きている事象、過去の歴史や隠れた世界の勢力との分析を通して、
これからの世界の未来と、日本のあり方を模索します。


テーマ:
探した甲斐もあって、今の仕事は極端に楽であります。もう今日なんて、丸一日ほとんど休み時間みたいな状態でした。

「暇やなあ~。横になって寝るわけには行かんしなあ~」ってなもんです。工場からの製品が二種類あるんですけど、生産調整とかで時々ラインが止まります。

倉庫も広いし、何よりリフトが走り回るのに埃が少ない。こんなに環境の良い倉庫は初めて見ました。
夕方にはほぼ終了するし時給も良い。中型を持っていると言うと、工場内のトラックに乗ってくれとの事。時給を上げろと交渉中です。


今までの会社からすれば、これで良いのか、と思うくらいに楽。ここで暫く頑張って、色々と立て直していけそうです。


こんな会社なんですけど、先日に言っていた新人さんは、他の方が条件が良いからと来ない話になりました。51歳ですよ。もう人手不足は深刻です。

東京では求人倍率が二倍になったと聞きましたし、全国的に1.4倍です。バブル期以上に人手不足。

にもかかわらず、未だにブラック企業で働く者が後を絶たない。ブラックバイトで過労死とかいう話もありました。なぜそうなってしまうのやら…。
仕事がないとか、自分は雇ってもらえないとか、そういう思い込みから抜け出せないのでしょうか。それとも本当に仕事がない場所なのか…。私などは、経験的に「これだけやれば、これくらい需要がある」って思えるものですから、安く使われたら直ぐに転職ですよ。元々営業だったので、自分を売り込むのも製品を売り込むのも同じです。その時々の相場ってのがありますが、今のように売り手市場になっているのに、どうして死ぬほど働いてしまうのか…。


もしかしたら、もう何も考えられない環境なのかも知れない。転職くらいなら、いっぱいサポートもあるんですけどね。

こんな売り手市場を反映して、正規社員が増加し始めたようです。経営陣はこれから、今まで自分たちが如何に甘えていたのかを思い知るはずです。私は早くから人材確保を訴えていましたが、そのような声を無視して来た会社は、これから次の一手に苦しむことになるでしょう。将棋で言えば、歩をおろそかに考えていた為に、攻めの一手が出せない事になる。


総賃金が徐々に増加すれば、その内に消費もプラスになります。今は、恐らく多くが返済に向かっている。ダイエットをしても、なかなか腹の肉が取れないようなものです。
消費の落ち込みには、政府対策が必要。財務省は邪魔するな。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。