足立区の小さなバイク屋「ガレージディービー」です


URL変更に伴い、ホームページをリニューアルしました!


http://www.garagedb.com/


2011年3月4日に下記住所に移転しました。

東京都足立区江北2-3-30



電話番号やメールアドレスは変更ありません。


定休日 レース日、その他臨時休業アリ。

少人数で営業してる店です。

不在のことが多々ありますので、ご来店の場合は事前にご連絡いただけますようよろしくお願いします。


営業時間 12:00~22:00


℡03-5647-9325

Mail info@garagedb.com

 


いつもお客様に「dbの由来って音量ですか?」とか

「ビモータ好きなんですか?」とかって言われますが違います(笑)

debuが由来ですドンッ


主に、お買い上げいただいたバイクの納車整備の様子や、修理のご依頼をいただいたバイクの修理内容などをブログにしています。





にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ

にほんブログ村


↑なんとなくランキングに参加しています。

クリックしてくださいねニコニコ




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-17 20:06:23

ノア・セレン様 バンディット1200整備

テーマ:ブログ

いつもお世話になっているミスターバイク BG

今回は、ノア・セレンさんの私物のBANDIT1200の整備です。

 

整備の依頼は、エンジンの不調と異音の解消。

その他、細かいところ諸々です。

足回りの整備はご自身でなさると言うことなので、メインはエンジン不調の解消というところでしょうか。

 

そうそう!ハンドルの交換のご依頼もいただいていました。

ハンドルは、たまたまお持ちだったようで

 

このハンドルを取り付けるのですが・・・

 

中身だけ残ってます・・・中でカラカラ音がする・・・

構造が分かってる方ならもうお分かりのことでしょう。

これを抜くのは大変なのです。

ひっかけて抜くしかない。

ってことで・・・・

 

何用か分かりませんが、転がっていたエキゾーストのバルブを削って工具にして

 

無事中身を摘出。

純正部品のバーエンドをご所望なので、足りない部品を発注・・・

と思ったのですが・・・

 

残念ながら、純正部品は全てセットとなってしまいました・・・

バーエンドのエンドとウエイトの部分だけは買えませんでした。

 

 

グリップのワイヤーロックなんてこのままじゃ凶器ですよ・・・ケガしますって。

 

危ないので、ハンドルを外すのを先に作業すると・・・

 

うーん・・・ハンドルポスト、かなりよじれてるっぽいですね。

 

おい!って突っ込み入れたくなるくらいの横着ぶり(笑)

グリップ外してビックリw( ̄▽ ̄;)w

販売時のラベルも残ってるし、ビニールテープグルグル巻きだし!!!

 

もちろんアクセル側も(笑)

 

そして、ここにビニールテープぐるぐるってことは・・・

 

(ノ_-;)ハア…

やっぱり削っちゃってるのね・・・

こちら側はまだいいですけど

 

あのね、アクセル側は絶対ダメですよ!!!!

危険です。

引っ張るとアクセルカラーごと、すっぽ抜けるんですよ。

例えばコーナーリング中にバランス崩してアクセルがすっぽ抜けたら・・・

どうなると思います?簡単に想像つきますよね?

走っていなくても、車体右側からアクセルを引っ張って車体を起こそうとしたこととかありません?

その時にすっぽ抜けたら・・・こけますよ?

これは本当に危険なので止めましょう。

ハンドルに穴を空けるなんて、ポンチと安価なハンドドリルでできますから。

 

ってことで、再建します。

 

タッピングスクリューがあれば再建できます。

削っちゃったアナタ。是非、直しましょう。

 

細い下穴を空けてやると楽ですよ。

 

アクセル側ももちろん再建。

 

 

車検も近いようなのですが、このヘッドライトバルブじゃ光量は厳しいでしょうね。

 

メーターもグラグラしていたので取り外してチェック。

 

中身バキバキです・・・

しかも、コーキングじゃ接着はできませんって。

 

これじゃ水も入ります。

後ほど部品を交換して修理します。

 

色々と突っ込みどころ満載。

 

せっかくの荷掛けフック、残しておいて欲しかったようなのでこちらも後程改善します。

 

カラーも入ってないし・・・

 

ここのスペーサーも無い。

 

チェーンケースのボルトも後程交換。

アルミじゃ振動で折れます。

折れたら超危険。

 

タンクを外してチェックしていきます。

 

 

エアクリーナーはもう少し大丈夫かな。

少しだけ汚れてました。

 

それよりも、給油口脇にあるドレンの通路。

これ、完全に詰まってますね。

水が溜まってます。

 

左側に見える方ね。サビてますね。

この詰まりを取らないと、給油口も錆びるし、タンクキャップを開けるたびにタンク内に水が入るようになります。

タンクキャップを開けなくても、水が溜まっていると徐々に入りますのでタンク内のサビの原因にもなるわけです。

幸いまだ、タンク内のサビは心配なさそうなので、詰まりを取り除けば大丈夫でしょう。

下の穴からエアブローしてやると、錆びた水がドバっと・・・

 

 

下からもこんな感じで出てきました。

無事に開通したのでひと安心。

 

ちゃっちゃと問題のありそうなキャブを外します。

走行距離は3万キロ以上走っているのでそれなりには汚れていますね。

 

 

エアクリーナー側もそれなりに汚れていますが・・・

 

 

こちら側の方が不調の原因になるようなところが見えてきます。

4気筒のコンディションがばらついているのが良く分かりますね。

 

ススもこのくらい付着すると不調の原因になります。

 

このゴムのプラグなんかもひび割れしてますね。

こんなのも不調の原因の一つになり得ます。

 

トップキャップを外すと、ダイヤフラムもメロメロなのが分かります。

 

ゴム類はかなり傷んでいる感じですね。

 

フロートチャンバーを外したところ。

写真を撮り忘れて4番だけフロートなどは外してしまいました(;^_^A

 

タンク内のサビは問題なさそうですね。

キャブレター内にも入っている形跡がありません。

 

フロートバルブも問題なさそうなので再使用しましょう。

高価な部品なので、交換の必要がなければ再使用します。

 

メインジェット、スロージェットも清掃して再使用できそうです。

 

パイロットスクリューの汚れ。

これも不調の原因の一つになります。

 

チョークプランジャーも傷みます。

 

このゴム部分が硬化すると、チョーク経路からガソリンが流れ込んでチョークを常に引いている状態と同じに状態になります。

これは交換します。

 

それぞれのキャブごとにジェット類は薬液に漬けます。

 

ちなみに、ビンは中目黒の串揚げ屋さんのお持ち帰り用プリンのビン(笑)

ニードルも汚れはキレイに取り除きましょう。

減りはあまり見られなかったので、交換せずに再使用します。

 

今回交換する部品一式です。

キャブレター本体も、各気筒ごとにバラバラにしたのですが・・・

写真撮り忘れた( ̄▽ ̄;)

ジョイント部のOリング類も交換します。

1-2番3-4番のジョイント部のガソリン経路はOリング設定がないのでパイプごとの交換。

 

漬け置きしておいたジェット類。

かなりキレイになりました。

 

この組み合わせ重要です。

バラバラにしてはいけません。

 

そして元通りに組み立てます。

 

かなりキレイになったのが良く分かると思います。

 

ヘッドからも異音がしていたのでタペット調整もしていきます。

 

バルブタイミングは問題ありませんでした。

 

カム山もひどいカジリなどはなさそうですね。

 

オイル管理はしっかりしていたようですね。

 

綺麗なものです。

それでも、タペットクリアランスはかなりバラバラでした。

これも、各気筒ごとのコンディションにバラつきが出る原因になります。

不調の原因になりますので、全てきちんと合わせていきます。

 

そうそう、これもダメですね。

キャブ車にイリジウムはうちでは絶対にオススメしません。

 

かぶり気味になると、簡単に死亡しますからね。

インジェクション車にはオススメしますが・・・

 

高価なイリジウムを入れるくらいなら、こちらをこまめに交換してあげてください。

その方が絶対に調子いいです。

いつものJR8Cに交換。

 

2番のプラグキャップのジョイントはかなり硬化が激しかったです。

硬い部分はカットして再利用しました。

 

車体に組み付けてエンジン始動します。

 

そうそう、メーターの中身も部品が入荷したので交換。

 

これで安心です。

ステーも少し曲がっていましたが、ちょっと修正して再使用。

 

バキュームゲージをつけて同調取ります。

 

キャブ、全バラしているのでまずはこんな感じ。

 

で、こんな感じまでバリっと合わせます。

あ~タンクのドレン経路が錆びた原因はコレですね。

マフラーに接触して完全に塞がっています。

これも改善しておきましょう。

 

そしてなんと!コックのつまみが無かったと言う(笑)

 

これが無いと困りません?(笑)

 

ステップも中古ですが、ノーマルに戻します。

このまま組むのじゃつまらないので、ばらして清掃してグリスアップ。

 

割と汚れているんですよ。

この辺のグリスアップするだけでも、操作性が上がって乗ってて気持ち良くなります。

 

右のステップはペダルが終わってましたが

 

当店の片隅に転がっていたペダルがあったのでオマケで交換しました。

 

こういうのも気持ち悪いですよね・・・

エンジンガードの名残かな?

 

上が入っていたエンジンマウントのボルト。

下がノーマル。

材質などは問題なさそうですが・・・余計なカラーもたくさん入っていて気持ち悪いので独断と偏見で交換。

 

この方がスッキリ安心♪

 

荷掛けフックも純正部品で復活♪

 

テールランプ、左のポジションが・・・

 

交換しようと思ったら、ナンバー灯の部分が・・・

何だこれ!?( ̄Д ̄;;

とりあえず使えそうなので、球だけ交換しました。

 

して、健康診断的にパワーチェック。

いつもお世話になってるファイヤーガレージさんにて♪

結果は・・・

 

A/F(空燃比)もいい感じでバッチリですね♪

さすがノーマルキャブ!!

パワーもトルクもしっかり出ているので、エンジンのコンディションも問題ないと言うことです。

 

 

と言うことで、当店での作業はここまで。

足回りなどは、ノアさんご自身で整備されるようなので!

まぁ、押し引きした感じだと、割と軽いのでそれなりにメンテはされて来たのかなって感じです。

ただ、やっつけ整備なところが多々見受けられますので、念のためにきちんと見た方がいいと思います。

乗ってもらって、振動や音などの違いに気づいてもらえると嬉しいなぁ~♪

だいぶ調子良くなりましたので( ̄m ̄* )

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。