アーユルヴェーダ 普及活動家 ブラフヤヨイ (GANESHA ヨガ&アーユルヴェーダ〜|東京・西武線 練馬 高野台)

アーユルヴェーダ普及活動家 ブラフヤヨイ
アーユルヴェーダの知恵を日常に楽しく活かして
より自分らしさ輝く毎日へ。


木 ヨガクラスのお知らせ
木

こちらからご覧ください。




【掲載情報】

コラム定期掲載中です。→

執筆しました→
「脳と体に効く油(p69-72」「健康になる!身体にいい油(p60-62)」オイル美容ページ監修協力しました。 
「クウネルvol.70(p74-75)台所薬局についての記事が掲載されました。


   





NEW !
テーマ:

自分らしい幸せ暮らしをデザインできる

アーユルヴェーダをお伝えしています。

 

 

ブラフヤヨイです。

 

 

同じ出来事にたいしても、

人それぞれ解釈が違います。

 

 

 

例えば、

ただそこにコップが置いてある。

 

 

その事に対して、

 

Aさん「用意してくれている。」

Bさん「片付け忘れている。」

Cさん「ひびがはいっているのを教えるためかな?」

 

 

などなど、

一人一人の思考回路や状況によって、

 

それぞれの解釈があります。

 

 

 

 

ポジティブであろうが、ネガティブであろうが、

今の自分にとって、都合の良い解釈をするものだと思います。

 

 

 

 

先日、お客様との会話の中で、

 

今が幸せで満たされているときと、

そうでないときでは、過去が変わる。

 

というような内容のはなしがでました。

 

 

 

 

 

悲劇のヒロインでいたいという今であれば、

過去の出来事は悲劇的で被害者目線になる。

 

 

今が成長志向であったりすると、

過去の大変だった時期に学んだことや

越えた自分に焦点があう。

 

 

 

 

 

など、今の状況次第で、過去の捉え方が変わる。

過去は、今に都合のよい過去になっているものです。

 

 

 

 

自分の今を、未来の自分がどう思うかも、

未来の自分の状況や思考回路次第です。

 

 

{DC62459F-633C-41BC-84C3-14AB76A9BCBE}


私が、アーユルヴェーダ基礎講座で

しつこくお伝えすることのひとつ、

 

自分がどんな眼鏡をかけているかを知ろうとしましょう。ということ。

 

 

 

アーユルヴェーダは、一人一人にぴったりと合う生活法、

健康法、美容法、食事やスパイス使いを知ることができます。

 

 

 

だからこそ、実践が効果的になるのですが、

とくに自己診断は自分の眼鏡によって変わると思っておかないと、

思い込んでしまい逆効果になることも。

 

 

 

自分のために、

そしてセラピストであれば、お客様に合うものを選ぶためにも、

自分が今かけている眼鏡を知ることが必要なのです。

 

 

 

 

毎回の基礎講座で、私は受講生に、

「私の目って大きいですか?」と問いかけます。

 

 

 

受講生達はそろって、

「大きい。」と答えます。

 

 

 

「では、インドにいたら大きいですか?」

と問うと、

 

「いや、、、普通かな〜。むしろつぶらな瞳にはいったりする?」

なんていうお答えが多くなります。

 

捉え方ってそういうものです。

 

 

 

 

例えば、コンプレックスのあるところに対して、

人は自分にも他人にも敏感です。

 

 

捉え方も、過大や過小になりやすい。

 

 

 

多方向から捉えていくと、

ものの見え方が変わります。

 

 

 

 

アーユルヴェーダ基礎講座には、

セラピスト希望の方や、現役セラピストで、

 

お客様の日々の生活アドバイスもできるようになって、

より健康に貢献したいという方も多く受講されています。

 

 

 

 

特に自分以外の方に、その人に合うものを提供するためには、

まず自分を知ること、

 

自分がどんな眼鏡で人を見ているかを把握しようとすること、

がとても大切だと思っています。

 

 

そんなメソッドもお伝えしている

 

アーユルヴェーダ基礎講座は、

2017年は2月より13期がスタートします。

 

詳細は→こちらからご覧ください

 

 

 

 

★まず自分を知りたい、という方には

下記のWSがおすすめです。

  

★自分を知り幸せな暮らしをデザインするための

 

 

 
 ■ 現在募集中の講座やコース ■
★春をスッキリ快適に過ごすための
ヨガ&アーユルヴェーダWS

  

  

 ■ 掲載情報 ■
コラム定期掲載中です。→  アーユルヴェーダ・ライフ
インタビューを受けました  →キレイの先生
「脳と体に効く油」「体にいい油」(宝島社)
       オイル美容ページ監修協力しました。
「クウネル」(マガジンハウス)
   台所薬局についてお話ししました

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)