バドミントン|頑張らないバドミントン研究会

バドミントン上達のノウハウを週間で掲載します


頑張らないバドミントン研究会が毎週月曜日に配信しているメルマガを掲載しています。
あなたのメールアドレスを登録いただきますと、自動的に配信されます。

下記をクリックし会員登録ページからメールアドレスを入れてください。
携帯アドレスも可能です。

http://www.ganbaranai-bad.com/magazine.html

また右に表示されいるバドミントンカレンダーを無料配布しています。
自動で毎日更新されます。あなたのブログに自由に貼ってお使いください。
カレンダーの設置方法は下記のページをごらんください。
http://www.ganbaranai-bad.com/free_calendar.html


バドミントン|頑張らないバドミントン研究会  バドミントン|頑張らないバドミントン研究会

バドミントン|頑張らないバドミントン研究会

テーマ:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 上達したい!大人のための「頑張らないバドミントン」研究会
  。      
   ρo/      2016/6/27--615--
   ∨[] ┃     
    / > ┃       
  ───--─┸─   ~生涯現役でバドミントンを楽しみたい~
              
                ~そんな大人のバドミントン研究会~

        公式サイト:http://www.ganbaranai-bad.com/ 

        関連ブログ:http://ameblo.jp/ganbaranai-bad/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 


みなさまこんにちは!
大人のための「頑張らないバドミントン」研究会の管理人
バド研マスターです。


大人のバドミントン愛好家の皆様と共に、バドミントンの情報提供を通じ
仲間の輪を広げていきたいと思います。



~~ 目次 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~■

● 本日の話題         福井県で全日本実業団開催
● 頑張らない上達法      前衛は自由人
● 今さら聞けない質問集   
● 名言・格言          
● 読者の声         電動ポータブルガット張り機
● 編集後記           北海道に来ています
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~■


●--------
  本日の話題
    --------●


今年も始まります。
全日本実業団。

今年も開催地は福井県です。
6月29日(水)~7月3日(日)まで、日本のトップ選手による大会です。

http://goo.gl/SrS1Qa

この大会は入場無料ですので、お近くの方はぜひ観戦してください。
私も行きたいと思っていますが、」福井はびみょ~~な距離です。

日帰りできないことはないけどしんどいなぁ。
福井はスキーで毎年行きますが、冬以外は行ったことないです。

一泊で行こうかなぁ・・・思案中


では、今回も楽しく行きましょう!




●--------
  頑張らない上達法
      --------●


今回もバックナンバーから選んでお届けします。


前回の「メンタルセミナーで得たもの」はいかがでしたか?
さて、今回は、


【前衛は自由人】
        
              技術レベル 3  ★★★☆☆


今回は、ダブルスにおける前衛の役割りについてです。
ゲーム練習中に、よく友人からこういう質問をされます。

「今の球って俺が触ったほうがいいの?」

ダブルスで私がうしろ、パートナーが前に入った時の場面です。

相手からの返球が、そう甘くもなく、かといって前衛が触らなければ
後衛が苦しい体制で取りに行かなければならいような球。


多少無理しても、飛びついて前衛が触ったほうがいいのか?
それとも後衛に任せたほうがいいのか?

そういう微妙な球ってラリーの中で何度かありませんか?

私なりの解釈を申し上げますと、


「前衛は自由人」


なのです。


また~~~
今回もこのパターンかいな??(笑)

すみません。お気に入りなんで・・・


冗談はさておき、前衛は後衛の動きが見えません。
後衛は前衛の動きが見えます。

あたりまえですよね。

だから、後衛の人は前衛の人がどう動くのか?
動きを見ながら、自分のポジションや打つショットを決める事ができます。


一方、前衛は後ろが見えませんのでネット前で相手コートだけを見ています。

話を戻します。

前衛が触るか?後衛に任せるか?結論は

微妙な球は積極的に前衛が触りにいく

べきだと思います。

ただ、このとき注意したいのは、

「触りにいく」

と、言うことであって

「決めよう」
「叩こう」

ではなく

「止めよう」

と思ってください。

ネット前から強打できれば、それにこしたことはありません。
しかし、人生そんなに甘いもんじゃありません?!(笑)

仮に強打できなくても、前衛が止めてネット前に落とすだけでも、
次の球はロブで上がってくる可能性が多いです。

おまけに、前衛が飛びついて触った球なら、なおさら相手は態勢十分で
取りに行けるとは考えにくいです。

そこで、その上がってきた球を後衛の人に任せて攻撃してもらう。

こちらの責めのパターンに持ち込めます。

ですから、まとめますと、

前衛は自由に動いて、積極的に球に触りに行く。

もし、後ろへ抜けたら後衛がカバーする。

後衛は、絶えず前衛の動きを見ながら、万が一抜けてきたら自分がカバー
するつもりで準備をしておく。


と、いうことです。


前衛は「自由人」です。

飛びついていったけど、届かなかった。

「ごめん!お願い!」

お願いされたら、後衛のあなたの球です。

失敗は許されません。

だって前衛は自由人なんですから・・・・・


次回から、私も前衛専門になろう!!


うん。







いかがでしたか?


では頑張らずにやってみてください。




毎週の「頑張らない上達法」の部分のみ編集して冊子に作り上げています。
増刷により大幅値下げしました。
http://www.ganbaranai-bad.com/fs/ganbaranaibad/c/booklet

またamazonキンドルで読める「Kindle本」も用意しました。
1ドルでダウンロード可能です。
http://goo.gl/KXG1yH




●--------
  今さら聞けない質問集
        --------●


【質問】

練習法(というか悪い癖の直し方)の質問ですが、
クリアーとかスマッシュを打つときに、殆どのショットが「切れて」いるのです。
パシッと気持ちの良いあたりがせず、従って打球も勢いが無く、もちろん
飛びも悪いです。

「クリアーが飛びすぎる」ラケットを使っても思うように飛ばず、これはもう
ショットのフォームを直すしかないと観念した次第です。

そこでこのようにインパクト時に面が正面向いていないフォームをきっちり
直すのに 効果的な練習方法(矯正方法)があれば教えてください。

宜しくお願い致します。
                      滋賀県 H様

【答え】

ご質問ありがとうございます。

切れを直すには、素振りカバーを付けて、面の切れを矯正するとか、
パワーよりも丁寧に面を意識して打つ練習を繰り返すなどですね。

フォームの矯正は大きな鏡の前で練習するとよいでしょう。
体育館にありませんか?

また、日本リーグなどの一流選手の試合を見てイメージトレーニング
するのも効果的だと思います。

いずれにしても、一度付いてしまった癖を治すには、そう簡単には
いかないと思います。

時間がかかるかも分かりませんが、根気強く練習してください。






●--------
  名言・格言
    --------●



このコーナーでは、私の好きな言葉をひとつ紹介します。


今週の言葉は


やり方を教えてはいけない。やることを伝え、
その結果であなたを驚かせるように仕向けるのだ。


            ~ ジョージ・S・パットン (アメリカの偉人) ~

 
                    

●--------
  読者の声
     --------●


ポータブル電動ガット張り機のご感想をいただきました。

今まではお店にガット張りはお願いしていましたが、なかなか
ラケットショップへ行けない環境へ引っ越したのをきっかけに
思い切って購入しました。
全く自分で張ったことがなかったので、最初は四苦八苦しましたが、
何とかコツをつかみました。
現在のところ、問題なくラケットも使用できています!
                          45様

電動ポータブルガット張り機の感想をいただきました。
ありがとうございます。

おそらく国内で販売しているのはうちだけ?
私もたまに使いますが場所も取らず手軽に使用できて楽ちんですね。
ガット張の頻度の高い方なら、すぐに元が取れると思いますよ。

ポータブル電動ガット張り機 88,000円+税
http://www.ganbaranai-bad.com/fs/ganbaranaibad/gut/zu1000




●--------
  編集後記
   --------●


北海道に来ています。
バドミントンではありませんが、ちょっとしたお仕事です。

半袖で来たらめっちゃ寒いやん!
北海道なめてました。

ユニクロで上着買いました。
なんせ冬しか来た事ないので・・・

半袖はいいのですが、そんなことより自宅に財布、免許証、
スマホなどなど一式入ったポーチを忘れてきました。
あちゃ~~

今回珍しく嫁と一緒なので助かりましたが、スマホがないのは
不便です。

ノートPCを持ってますので、こうしてメルマガはかけるのですが。

いつもながら、何かとハプニングが絶えません。
なかなか楽しい人生です(笑)

嫁は呆れていますがね。。。。。








引き続き「頑張らないバドミントン研究会」の会員を募集をしています。

入会は簡単にすぐに出来ます。

会員登録していただきますと、創刊号から全てのバックナンバーを
掲載しているアドレスをお知らせします。

また会員様限定情報も発信してまいります。

入会手続きはこちらから出来ます。
https://c17.future-shop.jp/fs/ganbaranaibad/MemberAgreement.html


ワンクリックで簡単です。
お待ちしています!



最後まで読んでいただきありがとうございます。


読者の皆様のご意見、ご感想をお待ちしています。
出来る限りご紹介したいと思います。

応援のメッセージは大歓迎です!


また質問コーナーでは、普段のクラブやサークルでは、恥ずかしくて聞けない
質問や、長年バドミントンをやっていて今更聞けない事など、内緒で質問を
お受けします。

全てにお答えすることは紙面の関係上できませんが、頂いた質問は全て
拝見し、その中から毎週ひとつ取り上げてお答えして参ります。

どしどしご質問をお寄せください。

質問メールは・・・info@ganbaranai-bad.com へ


大阪の人は「今さら聞かれへん」係りまで
横浜の人は「今さら聞けないじゃん」係りまで
名古屋の人は「今さら聞けんがや~」係りまで
九州の人は「今さら聞けんばい」係りまで
北海道の人は「今さら聞けないべさ」係りまで
東北の人は「今さら聞けねべじゃ」係りまで


各地区の専任担当員が承ります(ウソです)(爆)



また随時、頑張らないバドミントン講習会の開催を承ります。

クラブや友人で20名ほど集まって、場所が確保出来ましたら
是非ご連絡ください。
詳細をメールでご相談させていただきます。

お問い合わせは

「私も生で大阪弁とオヤジギャグを聞きたいです」

の係りまで!




では、来週またお会いしましょう!

◆─────────────────────────────────◆

上達したい!大人のための「頑張らないバドミントン」研究会

 管理人  バド研マスター
          e:mail:info@ganbaranai-bad.com
         
         公式サイト:http://www.ganbaranai-bad.com/

         関連ブログ:http://ameblo.jp/ganbaranai-bad/
         
        プロフィール:http://www.ganbaranai-bad.com/profile.html

◆────────────────────────────────◆

北海道は冬に行くといつも吹雪。夏に来たら大雨。
なんでやねん!

   
     
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)