ギャラリーQ - 銀座のアートブログ

銀座に創業34年目の画廊・ギャラリーQのブログです。
展覧会情報や、アートのお役立ち情報などを載せていきます。

copyright GalleryQ/Q Concept Inc.All Rights Reserved.


テーマ:

今日は個々の作品につける「キャプションの書き方」についてご紹介致します黄色い花

 

キャプションとは、一つの作品のタイトルや素材、価格などを説明するものです。

基本的に作品の右下や周辺に、名刺サイズ程の紙に印刷して設置します。

壁に作品以外を置きたくないという方は、一覧表にして貼る事もあります。

 

これから初めて自分でキャプションを作成するという方へ、昨日ご紹介した「略歴の書き方」と同様に一般的な書き方をご紹介しますので是非参考になさってください。

 

 

【キャプション例 ー 平面作品】

ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1

銀座Q子  ←作家名(個展の場合は不要)

画廊の中  ←タイトル(「」内に入れても良い)

アクリル、油彩、カンヴァス  ←制作に使用した素材。画材、支持体の順で記載する。

41×31.8cm  ←作品のサイズ(cm)

2017  ←制作年

¥10,800 (額代別 ¥2,500)  ←消費税込みを記載。額代も込みの場合は「¥13,300(額付)」とする。

ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1

【キャプション例 ー 英語表記】

ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1

Ginza Qko

In the Gallery

Acrylic, oil on canvas

41×31.8cm

¥10,800 (frame ¥2,500)  ←額代も込みの場合は「¥13,300 (with frame)」となる。

ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1

※キャンバスは「カンヴァス」か「カンバス」が正式名称となります。板は「パネル」です。

※素材が多い場合は「ミクストメディア」として記載できます。

※価格が分からない方は画廊のオーナーに作品を見せて相談する事をお勧めします。

 

 

【キャプション例 ー 立体作品】

ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1

銀座Q太郎

積層001  ←タイトル

油彩、ポリエステル樹脂  ←素材

20×20×10cm  ←作品のサイズはタテ×ヨコ×高さ(cm)

2017  ←制作年

¥21,600  ←税込み価格

ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1

【キャプション例 ー 英語表記】

ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1

Ginza Qtaro

Laminated 001

Oil paint, polyester resin

20×20×10cm

2017

¥21,600 

ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1ライン1

 

上記が基本的なキャプションの書き方となります。

ギャラリーQでは無地のシールに印刷したり、個展では3〜5mmくらいのハレパネに貼って設置する事もあります。(※画廊によってはシールNGな所もありますのでご注意下さい。)

 

デザインに決まりはないので、自由に作成してください黄色い花

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ギャラリーQさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。