別府の骨董屋 ギャラリーHISAKO ほぼ日ブログ

別府駅裏の自宅でささやかな骨董店を開いて17年、店番をしながら過ごすほのぼのとした日々の出来事、古き楽しきアンティークとの出会いを綴ってみたいと思います。

NEW !
テーマ:

未だにガラケイを使っている私は


スマホでなくても格別不便を感じる事もなく


ラインで、と言う飲み会ビールの連絡網もタブレットで十分、


外出先でも乗り物の中でもスマホをいじっている人の姿は


今や当たり前のようになりましたが


一般に携帯電話が普及し始めたのが1993年の「デジタルムーバ」だそうですから


まだたった20年ちょっと。。


それがこの度の世界的なポケモンgoの大騒ぎピカチュウ


あちこちで事故が起きてるようですが


携帯って一体どこまで進化していくのでしょうか(-。-;)


自宅で過ごす時間が長い私にとって


携帯は相手が何処にいても連絡が取れる、という


シンプルで有り難い道具って事で十分なんですけど


これってちょっと負け惜しみ??

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


携帯と言えば矢立も携帯用筆記具、


武士が戦場で矢を立てて背に負った箙(えびら)の下に入れておいた硯を


「矢立の硯」と言いましたがその筆記具が携帯に便利なように改良され


 これをそのまま「矢立」と呼ぶようになったそうです。


 戦場において戦況を知らせる手紙を書いたり地図を広げて作戦を練る時などに
使われたのですね(^-^)/



かなり薄くなっているのでよく見ないと判りませんが

墨壺には雲文、柄の部分には雷門が銀象嵌で描かれています。  21cm



この商品は ギャラリーHISAKOのホームページ  の 「骨董品一覧」→   『その他』ページに詳細upしております。
お時間ございましたら覗いて見てください。



にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



アンティークのガラスコップ 大正から昭和初めのものと思います。


アンティークガラス特有の鉛色と


細かな気泡がレトロ感溢れる雰囲気、

手取り、形状ともにビアグラスにぴったりのコップです。


無傷完品


サイズ H14.6cm 口径6.5cm

こちらはアンカーコップ、

小振りなので日本酒の冷酒などに丁度良いサイズ(^O^)/





この商品は ギャラリーHISAKOのホームページ   の 「骨董品一覧」→   『ガラス』ページに詳細upしております。
お時間ございましたら覗いて見てください。



にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Windows10への無料アップグレードの残り時間があと5日…(;^_^A


「勝手に変わってしもうた~」という人もいたけれど


私は今日までWindows7。。


この年になると新しく変わる、という事がどうも苦手で


ノラリクラリとして来た、というのが正直なところ(・・。)ゞ


しかし5年以上使っているこのパソコンも当初のように絶好調とは言えなくなって


このところお疲れ気味の様子、


時々固まったり、インターネットに接続できなくなったり(x_x;)


今日もさっきまで繋がらなかったのを


モデムのコード?を引っこ抜いたり、又差し込んだり、、


そうこうしているうちにやっと繋がったので一安心したものの


疲れがドッと出てしまい今日は骨董のご紹介はお休みさせて頂きますm(_ _ )m


苦楽を共にしたこのパソコンがオシャカになるまでWIindows7を使っていくか、


それとも勇気を出して?10にアップグレードするか


(その気になった時に有料で、っていう手もアリらしいけど。。)


皆さんはどうされているのでしょうか(^_^;)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

頂き物のトウモロコシで作ったのはイノシシ?ブタ?イヌ?



こちらは猫マシュマロマシュマロみたいなふわふわにゃんこ


にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



プレスガラス 水色唐草文小皿 明治後期のものです。


縁フリルで華やかな雰囲気、涼やかなブルーの色が今の季節にぴったりだと思います。

イギリス バーミンガム製を幕末頃に輸入し
それを模倣したものとして
別冊太陽 「明治・大正のガラス」に同手のものが掲載されています。





この商品は ギャラリーHISAKOのホームページ   の 「骨董品一覧」→   『ガラス』ページに詳細upしております。
お時間ございましたら覗いて見てください。



にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は和錠でしたが

今日は古いヨーロッパ製の南京錠です。




難有り品ではございますがいずれもアンティーク感溢れる雰囲気の良い南京錠です。


<丸形の方の鍵>
横最大4.9cm 縦最大6.8cm
厚さ1.2cm
表側にDALAVの文字、
裏側にはDAMM&LADWIG VELBERT GERMANYの文字が入っています。
残念な事にカチっと手応えはあるものの開かないので

鍵がオリジナルのモノではないかもしれませんがはっきりとは判りません。



<ベース形の鍵>
3MOUNTの文字が入っています。
横最大4.7cm 縦最大7.7cm
厚さ9mm





この鍵を開ける時は逆さにして下向きにすると容易に開きます。


知恵の輪みたいでなんか不思議です(;^ω^A


この商品は ギャラリーHISAKOのホームページ   の 「骨董品一覧」→   『その他』ページに詳細upしております。
お時間ございましたら覗いて見てください。


にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



今朝の大分合同新聞の記事、


大橋巨泉さんが亡くなったとの記事が大きく取り上げられていました。


昭和のテレビっ子だった私は11PMで多くの事を学んだ?と言っても過言ではない(;^_^A


昨日の事は忘れても子供時代から大人の入口にさしかかる頃に見聞きしたことは


不思議な事に鮮明に覚えていて


シャバダバダの音楽と


今でいえばメタボ体型の巨泉さんの姿をなつかしく思い出します。


昭和の時代に思いを馳せながら何気なくその隣の記事に目をやると


え~っ、と驚くような内容の記事が目に飛び込んで来ましたΣ(゚д゚;)


つい先日のバングラデシュのテロ事件にかかわったとされる人物が


別府の立命館アジア太平洋大学(APU)の卒業生で


博士課程を修了して大分大学で非常勤講師として勤務していた事もあるというのです。


その後、京都の立命館大学で准教授として経営学を教えていましたが


今年の1月に突然大学に出勤しなくなり消息不明になったとか(゚Ω゚;)


まだ疑いの段階との事ですが


ニューヨークタイムスが「ISの連絡要員として活動していた」と報じている事から


かなり信ぴょう性は高いのでは。。


世界中がテロの脅威にさらされている、とは言え


まさかこんなにのんびりとした別府温泉にもそんな人物が住んでいたなんて


とても信じられないような話です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

昨日の銭箱に続いて

今日は鉄製の古い鍵付きの錠前をご紹介します。


鍵には和紙のコヨリのようなものがついていて
幕末頃の蔵戸の和錠だと思いますがはっきりとは判りません。







この商品は ギャラリーHISAKOのホームページ   の 「骨董品一覧」→   『その他』ページに詳細upしております。
お時間ございましたら覗いて見てください。



にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日から夏休み、小さな子供さんがいるお母さん方はタイヘンだと思います。


我が家も小さくはないけれど在京の息子が帰省、


今日から朝昼晩の 「かあちゃん、メシ~」に答えなければなりません(TωT)


顔を見て数日間はおふくろの味を食べさせてやろうと張り切りますが


だんだん考えるのが面倒くさくなって手抜きになり


最後の方はダンナと二人の食卓と殆ど変わらなくなる(;^ω^A


それでも8月に入ると娘も帰って来るので


当分の間、ギャラリーHISAKOのエンゲル係数はピョンと跳ね上がる事になると思います。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


本日ご紹介するのは 古い手提げ銭箱です。

銭箱というより手提げ金庫と言った方が良いかもしれません。

銀貨や銅貨を仕分けして入れられるようになっています。


「銅貨」「銀貨・白銅貨」「小銭」と金種別に


入れる穴と引出が分かれています。




鍵穴のような跡はありますが鍵はありません。

サイズ  33×21×H16.5cm
重さ4kg弱


この商品は ギャラリーHISAKOのホームページ   の 「骨董品一覧」→   『その他』ページに詳細upしております。
お時間ございましたら覗いて見てください。


にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

午前中2時間ほどcloseして出掛けたのは


写真家藤田洋三氏の講演会、


今や写真家というよりもマルチな活動で


別府大好き人間達の師匠とも呼ぶべき人です。

 

場所は別府市上人ケ浜に4月オープンした「GAHAMA terrace」(ガハマテラス)








ニトリを挟んで並ぶ‘潮騒の宿 晴海’が


よりグレードアップを目指してopenしたラグジュアリーな別邸です。


 この瀟洒な洋館は久留米絣で財を成した国武金太郎氏の別荘として


昭和2年に建てられその後九州電力の保養所として使われていました。


それが昨年、この建物が取り壊されるかもしれないという話になり


 それを聞いた潮騒の宿晴海の社長さんが


なんとか次世代に別府の別荘文化を残そうと一大決心をされたのが


この「GAHAMA terrace」を造るきっかけとなったそうです。


(別府は明治以降の素晴らしい別荘を殆ど壊してしまってるんです(/_;)/~~)


これまで九電の関係者でもない私達がこの建物に入る事などなく


中がどのようになっているかなんて知る由もありませんでしたが


中に入ってみると


とにかく スゴイ!!  素晴らしい!! 


 こんなに素敵な場所が別府にもあったんだヾ(@°▽°@)ノ


一歩間違えばこれが壊されてしまう事になっていたなんてΣ(・ω・;|||


ここの社長さんの男気に別府市民の一人として感謝したいくらいの気持ちになりました。


贅をこらした造りと棟梁や職人さん達の遊び心満点の隠し技?が建物の随所に見られ


骨董屋的な観点からも十分愉しめる建築物だと思いました。


中庭のプール

3500坪の敷地に17棟の客室、

講演会はかつて銀波の間と呼ばれていた 「茶寮 照波園」


久留米絣王の別荘だけあって玄関には久留米絣の版木が天井一杯に張られていました。







水車板を組み合わせた天井

杵は甘党の棟梁が小豆を突く為のものだったとか。。

キリシタン禁制のお定書、

こういうのってかなりな骨董ファンでなきゃ持ってないはずf^_^;

次回は必ず食事にも来たい。。

そしていつの日か

この宿から朝日を眺めてみたいもんだと思いました(^O^)/




にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年、梅雨明けを迎える頃には金継ぎ作業もオフに入っていましたが

今年は手間のかかる直しが多いせいか今月末までかかりそうヽ(;´Д`)ノ
 
この2点はニュウの修理。。

ソゲやカケよりもどちらかというとニュウの直しの方がカンタンです。

(それでも2~3週間くらいはかかりますあせる



かつては金継ぎと言えば本金一辺倒でしたが


ここ数年、染付にはかえって銀もいいのでは。。と思うようになりました。


ただギャラリーHISAKOの特殊事情ではありますが


長期間置いておくと別府温泉の成分でいぶし銀化するのです。


まぁ、それも味わいとしてお楽しみ頂ければ、と思います。

この商品は ギャラリーHISAKOのホームページ   の 「骨董品一覧」→   『陶磁器』ページに詳細upしております。
お時間ございましたら覗いて見てください。



にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



本日ギャラリーHISAKOは臨時休業を頂いて


大分「万作・萬斎の会」主催の『狂言三代』(in平和市民公園能楽堂)を見に行きました。


人間国宝 野村万作、TVでおなじみ野村萬斎、その息子さんの三代が揃うという


20周年特別記念公演です。



会場はほぼ満席、歌舞伎・文楽はこれまで何度か見に行きましたが狂言は初めて…


太郎冠者次郎冠者が出てきて最後はやるまいぞやるまいぞ、とか言いながら追いかけて終わる、教科書で習ったくらいしか知らないドシロウトですf^_^;


しかし冒頭に萬斎さんがあの軽妙な語り口で


面白おかしく狂言についての説明をしたくれたので


全くの初心者の私でもなんとなく理解出来ました。


小舞が終わっていよいよ狂言の始まり…


「木六駄」は人間国宝万作さんが太郎冠者を演じ


「鈍太郎」は萬斎さん、こちらはよりいっそうユーモラスで


何度も会場から拍手と笑い声が聞こえて来ましたパチパチ


能楽堂に行く前にちょこっと立ち寄ったのはトキハデパートで開催中の「TOKIWA猫月」


デパート全館、ネコ、ねこ、猫だらけ≧(´▽`)≦


ネコ好きには堪らないコーナーがあちこちに特設されています。


時間がないので「吉松文男写真展」に直行



ブログと写真集は中国版を発売するほどの大人気(ノ゚ο゚)ノ


ちょうど文男ちゃんのお姉さんのY子ちゃん(幼馴染デス!)が会場にいたので


写真一枚一枚見てネコ談義に花が咲きホントに癒されました(^_^)v


スマホやタブレットに漢字をかざすと現れるのは

切実なお願いポーズをとる‘ようかんちゃん’

ガラの悪そうなオバサン猫がにゃ~ごのポーズ^^

自撮りも出来ます、顔デカ∑(゚Д゚)

いつまでも遊んでいたかったけけれど能楽堂での待ち合わせ時間に遅刻してはタイヘンと会場を後にしました。


毎日忙しくバタバタ過ごしていると


心が干からびてしまいそうになりますが


こうして日本の伝統芸能を堪能したり


なんちゃないネコの日常の写真展を見たりするのは


真夏の夕方に水を撒くような(意味不明?)ほっとする時間でありました。


誘って下さった方に心から感謝、です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


お時間ございましたら  ギャラリーHISAKOのホームページ  も覗いて見て下さい。


なお、ご売約済みの商品も‘過去に売れた商品 ’カテゴリに一定期間画像を残しております。


ギャラリーHISAKOがご紹介してきた愉しきモノ面白きモノの足跡をご覧頂ければ幸甚でございます。



にほんブログ村参加中、宜しければポチッとお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。