真夜中と朝のはざまで想うこと SEASON2

千葉県市川市の社会保険労務士事務所 ガイアFP社会保険労務士事務所の活動を綴ったBlogです。

ES(従業員満足)のこと・農業のこと・障害年金をはじめとする年金のこと等々から、プライベートまで心の赴くままに綴ってまいります。

ご訪問いただきましてありがとうございます。



ガイアFP社会保険労務士事務所の大野広康です。



■事務所のモットー


【人】それは唯一 感情を持つ経営資源



会社の成長に欠かすことのできない 「人」 に関する問題を農業関係者さまや企業経営者さまと一緒に考え、身近な相談相手として自律した組織作り・社員作りのお手伝いをするべく毎日奮闘しております。



■ 当事務所のホームページはこちらからご覧ください


  

ガイアFP社会保険労務士事務所









 小冊子「農業法人のための人事・労務管理のツボ」を執筆しました



$真夜中と朝のはざまで想うこと





■酪農専門誌DairyJapan 臨時増刊号「経営リスクに備える18テーマ」に執筆した記事が掲載されました。


「適切な労務管理とESの向上に向けて」 




$真夜中と朝のはざまで想うこと











テーマ:
千葉県市川市の社会保険労務士・CFP 大野広康です。

光陰矢のごとし。
本当にあっという間でした。

本日もよろしくお願いいたします。


2月1日は当事務所の開業記念日です。
本日より社会保険労務士&FPとして独立してから7年目に突入しました。

本格的に開業したのが2010年2月1日。
先が見えないまま、不安な気持ちが大きかったのですが、そんなことは表に出さずに、「やるしかない!」と強がっていたのが昨日のことのようです(苦笑)
それ以後は、毎日が急回転で過ぎていき、なんだかんだで丸6年が経過。
同じ頃に開業した同業・他士業の方の中でも一人消え、また一人消え...を見るたびに複雑な気持ちになっていました。

周囲の方々に恵まれたおかげで、今日まで続けてこられたことに、感謝を申し上げたいと思います。

6年目の事務所の活動は、思うに任せないことも多く、その前5年間と比べたら、やや停滞した感が否定できませんでした。
6年目の停滞を、7年目の飛躍のための助走期間とすべく新たな分野にも挑戦していくつもりです。

これまで同様のおつきあいをいただければうれしいです。

人 それは唯一感情を持つ経営資源です。
ガイアFP社会保険労務士事務所





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。