さくま青果の釣り日誌

「さくま青果ステッカー」は男の証!「さくま青果ステッカー」のジムニーでデカソイ!デカアブ!釣ったるぞ↗↗


テーマ:

読者の皆様方、今日もお越し頂き誠にありがとうございます。

ブログ村ランキングに参加しています。下の3つのバナーを順番にクリックしてくれるとそのパパの励みになります。



にほんブログ村


にほんブログ村


釣行記 ブログランキングへ

(読者の皆さんにもいつもお返しのクリックをさせて頂いているのでご安心下さいね。)

-----------------------------------------------------------------------

そのパパの愛機の一つ、



06アンタレスDC。

淡水仕様でありながら、今までソルトで7年以上も酷使してきて全く音をはかなかった。未だにトップエンドモデルの実力は衰えていない。

今年からはラインをフロロ16lbからPE4号に換装。ソルトからナマズ専用機に配置転換。

それがなかなか良い。闇夜の川で、池で、沼で、自分では余り気にならないけど周りの人が嫌がるあの「ギューン」「ギューン」という電子音を鳴らしながらのアンタレスならではのロングキャスト。

低いギア比もノイジーを引くには丁度良い。

「何でナマズにアンタレス?!」

と問われても明確な答えは出せないけど、そのパパはアンタレスDCでナマズをやってます。

それはそれで、誰が何を言うとも、釣り人だから、それでいいんです。

そんな感じ。

アンニュイなそのパパでした。

でわでわ。


劇!

今年は二つのメッセージを読者の皆さんに伝えていきます。

①フィールドでのライフジャケットの着用。

②必要以上の魚を持ち帰らない「キャッチ&リリース」


ロックフィッシャーとしての最低限のマナーを守っていきましょう。


でわでわ。

-----------------------------------------------------------------------

ブログ村ランキングに参加しています。下の3つのバナーを順番にクリックしてくれるとそのパパの励みになります。



にほんブログ村


にほんブログ村


釣行記 ブログランキングへ

(読者の皆さんにもいつもお返しのクリックをさせて頂いているのでご安心下さいね。)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

読者の皆様方、今日もお越し頂き誠にありがとうございます。

ブログ村ランキングに参加しています。下の3つのバナーを順番にクリックしてくれるとそのパパの励みになります。



にほんブログ村


にほんブログ村


釣行記 ブログランキングへ

(読者の皆さんにもいつもお返しのクリックをさせて頂いているのでご安心下さいね。)

-----------------------------------------------------------------------


ミイ


今日の我が家は何故かミイさんがソファーを占領していてゴロンすることが出来ません。

困ったものです。


本題に入りますが、残念ながら結局乗れなかった白老沖堤だけど、そこで試してみたかったメソッドが、

「フリリグ」です。


耳慣れない言葉だけれど、FishArrowさんのHP から引用すると。


「韓国発祥のフリリグは、シンカーのアイにラインを通し、フックに結ぶだけの新リグです。キャスト時にはシンカーとルアーが一緒になり飛行することで、キャスト精度は非常に高く、着水後縦長形状のシンカーが先行して沈むので、ワームがキャロのようにノーシンカー状態になります。また縦長形状の為根掛りが少ないのも特徴です。」


と言うことでポイントは、

・2015年頃から日本でも流行りだした。

・キャスト精度が高い。

・キャロのようにノーシンカーで使える。

・スタックが少ない。


と言うことで、画像も引用してみると、


フリリグ

こんなんで、

フリリグ

こんなんで、


フリリグシンカー


こんなん専用シンカーも既に発売されています。ウェイトも5g、7g、10g、14g、18gと幅広いターゲットとシチュエーションに対応出来そうです。


自分の知る限りでは北海道でフリリグの使い手は無節操釣師TK さんだけですが、これから流行っていく予感がします。


なにより

・セッティングが楽!

・テキサスよりもスタックしない!

と言うのが良いですね。


で、具体的に紹介すると、


アイテム


用意するのは

・ライン

・ドロップシンカー

・オフセットフック

・ワーム

ただこれだけです。


セッティング


それを組み上げるとこんな感じ。

シンカーのアイにラインを通し、オフセットフックをノットしてワームをセット。

ただそれだけ。

シンカーは固定されることなく全くフリーです。


ここで注意点。ラインはドロップシンカーのアイに常時接触することとなるので「擦れ」が気になるところです。チープなシンカーを利用することは「擦れ」によるラインの摩耗を生じる可能性が否定できません。なので専用設計された製品、ないしは高精度に加工された製品を選ぶことが重要と思います。

テキサスリグよりもスタックが少ない、回収率が高いとすれば多少高い製品を選択するのも間違いではないと思います。


実際の使用に際しては、

キャスト時はワームとシンカーが一体になって飛んでいくことと、ドロップシンカーは細身なので空気抵抗も少ない、飛距離が出る、キャスト精度が上がることが利点ですね。


フォール


着水するとシンカーは垂直に落下、ワームは抵抗が高いので水深が深ければ深いほどラインスラッグは延長します。


リフト


リフト時。ノーシンカーのフリーフォールのワームが一転、猛アピールをしてくれます。カーリーテール、ハドルテールのワームならなおさらでしょうね。


フォール


フォール時。シンカーは垂直に落ちますがワームはスラッグを作りながらナチュラルフォールをします。ここでは視覚的にアピールできるリアル系のワームの強さが生きるでしょうね。


ワームの選択に関しても低比重のワームであればあるほどこのリグの強さが生きるとも思います。

「エアバッググラブ」とか「エアバッグミノー」、ホッグ系ならば記憶が定かならば確かもう製造中止になっていますが「バンザイ太郎」なんかが良さそうです。


アピール力を強調したい時は、


ビーズ付き


ビーズを入れたり、


コロラドブレード付き

コロラドブレードに小型スナップを付けてビーズで挟み込むのも良いですね。


ただ北海道で普及するか、北海道ではスピニング+PE派のロックフィッシャーが多いのも事実。スピニング+PE派のアングラーが「フリリグ」を試みるには、水深にもよりますが長めのショックリーダーが必要になりますね。少しずつ普及し始めているロングスピン派にも同じことが言えると思います。


完成途上のリグだけに遊び心をくすぐる新しいリグの紹介でした。



ミイ

ミイさんは、失礼ながらあまりにも邪魔だったのでワンダーコアで腹筋を鍛えてもらうことにしました。

これでソファでゴロン出来ます。


今年は二つのメッセージを読者の皆さんに伝えていきます。

①フィールドでのライフジャケットの着用。

②必要以上の魚を持ち帰らない「キャッチ&リリース」


ロックフィッシャーとしての最低限のマナーを守っていきましょう。


でわでわ。

-----------------------------------------------------------------------

ブログ村ランキングに参加しています。下の3つのバナーを順番にクリックしてくれるとそのパパの励みになります。



にほんブログ村


にほんブログ村


釣行記 ブログランキングへ

(読者の皆さんにもいつもお返しのクリックをさせて頂いているのでご安心下さいね。)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

読者の皆様方、今日もお越し頂き誠にありがとうございます。

ブログ村ランキングに参加しています。下の3つのバナーを順番にクリックしてくれるとそのパパの励みになります。



にほんブログ村


にほんブログ村


釣行記 ブログランキングへ

(読者の皆さんにもいつもお返しのクリックをさせて頂いているのでご安心下さいね。)

-----------------------------------------------------------------------


今日はママさんとそのちゃんに久々に釣行の許可をもらった大切な週末!

白老沖防波堤船渡しの日です。


朝から準備をして、仮眠をとって、ワクワクしてたらsuzukobichさん から中止の連絡が。

ガ~~~~ン

白老はウネリが治まらなくて船渡しは無理なようです。


いきなり崖下に突き落とされたようなそのパパ。

ソロで出掛けようとも思ったけど、天気予報見てみると日本海は風が強くて太平洋はウネリ。

おまけに雨の後だから濁りもひどいだろうなとまたまた意気消沈。


こういう時はM部長に電話だ!!


「白老中止になっちゃったよ~」(そのパパ)

「じゃ雨降った後だからナマズ行く?」(M部長)

「うん、行く行く!!」(そのパパ)


てなわけで、気分一新して今日はロックからナマズに切り替え!!

当初の予定とは違ったけれど釣りは釣りだい!!


で、コンセプトは新規開拓!

石狩川水系をねちっこく見て回って、他の釣り師さん方にもいろいろ教わって、5ヵ所ポイントを見て回って、最後に入ったポイントでランガンかけて、


ナマズ


50up!


ナマズ


もうちょっとで60!!


ナマズ

50up!


ナマズ

40ちょっと!


と、満喫して帰路に着きました。


ソルトとフレッシュの違いはあるけど、やっぱ釣りは楽しいね!!


次はいつ許可降りるかな?


【本日の総括】

・初めはポンパドールJr.鯰カスタムでやってたんだけど全然出なくて苦戦したけどT‐バドに替えたら即乗り。ポイントやシーンによってルアーの選択も大事だなと改めて実感。

・と言うことはできるだけ数多くのルアーを揃えた方が有利だということ?

・それって財布がまたまた軽くなるジャンよ。ナマズ釣るのも大変だわ。トップだからロスト無いのが救いだけどね。

・6月に入ってリラ冷えで苦戦してたけどそろそろナマズも本番かな?

・そのパパはランガンしてたけどM部長は1ヵ所のポイントをねちっこくルアーローテーションしてそのパパと同じくらいの型と数を上げてたからナマズの攻め方もいろいろ変えてみるべきだなと。ちなみにM部長のヒットルアーはM部長オリジナルハンドメイドルアー。「コストは1個200円くらいだよ」とのことです。

・でもやっぱソルトに行きたい。試したいこともいろいろあるしね。


タックルData

・Fxxk_86

・アンタレスDC

・ナマズプレミアムPE4号+鯰リーダー15㎝


でわでわ。


今年は二つのメッセージを読者の皆さんに伝えていきます。

①フィールドでのライフジャケットの着用。

②必要以上の魚を持ち帰らない「キャッチ&リリース」


ロックフィッシャーとしての最低限のマナーを守っていきましょう。


でわでわ。

-----------------------------------------------------------------------

ブログ村ランキングに参加しています。下の3つのバナーを順番にクリックしてくれるとそのパパの励みになります。



にほんブログ村


にほんブログ村


釣行記 ブログランキングへ

(読者の皆さんにもいつもお返しのクリックをさせて頂いているのでご安心下さいね。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。