不登校対応の相談~改善策ブログ~

元不登校児の事業家(木村優一)が、「親に求められる不登校対応」をお伝えします。



木村優一のオリジナルメルマガ (無料)
→ http://www.powerfinder.org/Pages/default.aspx
 


※オリジナルメルマガでは、不登校対応の改善点や注意点を書いています。
 このメルマガは、不登校の子供を持つ親の“行動”を変えるためのものです。
 知識は、覚えて、行動に移して初めて役立ちます。不登校対応に関する知識を確実に行動に移すためにご利用ください。


木村優一のまぐまぐ!メルマガ (無料)
→ http://www.mag2.com/m/0000265615.html


※まぐまぐ!メルマガでは、不登校の悩みを解決するためのヒントをお伝えしています。
 このメルマガを読むことで、子供が不登校から抜け出す方法、不登校の子供が活き活きとし始める方法、
 不登校の子供を持つ親に求められること……などが分かってきます。


木村優一のツイッター (無料)
http://twitter.com/kimurayuuichi


※「好ましい不登校対応のしかた」がシンプルに頭に入ってきます。
 数秒で読めるものばかりなので、ちょっと時間の空いたときにチェックできます。
 親の思考と行動を自然と変えたい方におすすめです。


テーマ:


知人の不登校専門家いわく、
「不登校に関する喜びの声の数では木村さんが日本一」だそうですニコニコ



ホームページには、今までにいただいた喜びの声を掲載しています。

(今月も、不登校の子供を持つ親御さんからたくさんの喜びの声をいただきましたので、それらを追加させていただきましたビックリマーク



ブログでも、一部ご紹介させていただきます。




「娘が先週、「来週から学校に行く」と宣言をして昨日から登校してます。」



「息子、学校に行っています。^_^ でも、私は、それが大事なのではなく、(大事な部分もありますが)その先にあるもの、心から楽しめ、人生を豊かに過ごすこと、家族みんながそうであるよう、意識していきたいと思います。」



「2週間ほど前から、部活から登校スタートすると宣言しておりました。それから、昼夜逆転生活をなんとかしようと朝7時に起こしてほしいとお願いされ、何度か声をかけていますが7時30分までには起きてくるようになりました。そして部活からの参加が始まりました。学校に向かう前は不安から腹痛があったりしましたが、私がびっくりするくらい、車から降りてそうそうと校舎の中へ入りました。「帰りは友達と帰るから迎えは要らない」その言葉通り帰りは楽しそうに友達と帰宅してきました。」



「高1長男、昨日と今日と主人に車で送ってもらい、学校に行けました。「すごい勇気を振り絞って行ったんだね、お疲れ様」と声をかけると「まあね、教室に入るまでがヤバかったけど、教室に入ったら友達と普通に楽しく話せてよかったよ!」と言っていました。まだまだどうなるのか、どうしていくのか、それは本人の事でわかりませんが、よく話を聴いてあげ息子を信じようと思います。」



「塾には休まず行っています。先日の中間テストは別室受験をし、主要3教科はどれも平均点を上回るほど頑張りました。」



「留学中の長女は、明日から四泊五日で、山にキャンプに行くとの事。現地のお友達に色々と借りて、荷物も整ったよう。「生きて帰ってくるようがんばりまーす」と、おどけ気味のLINEがありました。「行ってらっしゃい」「おかえりなさい」と、自宅からその姿を送り出せない寂しさとともに、異国でこんなに元気に生活できていることへの、言い表せないほどの感謝を抱いています。木村先生、いつもいつも、ご指導ありがとうございます」



「今日は珍しく朝1番に学校に行きました。こんな日もありますよ(^^)帰りは待ち合わせて一緒に帰って来ました。」



「今日。長男、高校まで行き願書提出して来ました^ - ^こんな日が来るなんて。想像もできなかった数年前。勉強とか。テストとか。オレには関係ない。と、言っていた長男。こんなに毎日勉強してやりたいことを見つけて将来のことを考えるなんて。本当に木村さんに出会えてなければ今、どんな時間を過ごしていたのだろう。(中略)本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです!」



「スクーリングに行って来ました。あまり行きたくない様子でしたが、参加したら、楽しかったようです。(中略)木村様が、号泣されるくらいお辛い事がお有りなのに、優しく温かく語りかけて下さっていたなんて…、とても驚きました。そして、そこから気持ちを落ち着けて、あんなに優しい素敵なお話をして頂けている事に感動しました」



「息子は、遅刻したり休んだりしながらも学校に行っています。私の気持ちも随分と落ちついてきました。そうすると、前の私に戻ろうとしてしまうんですね。もあもあよくなるやひふみ~よを毎日見ながら、ダメだよって自分に言っています」



「息子(高1)は、通信制の高校に転校することに決め、普通高校にはもう在籍しておりません。(中略)息子はバイトができると喜んでました。(中略)前からやりたがってましたので、これからは、前向きに進めると信じています。」



「ようやく木村先生のページにたどり着きました。 なぜ今まで知らなかったのか残念でたまりませんが、これから最大限生かしていきたいです。」



「高校3年生の息子は、卒業後専門学校に進学したいと言うことで、今まで欠席して取得できていない単位を取得するためのレポートを頑張り始めました。登校は遅刻早退ばかりですが、定期券も購入しました。自ら登校の意志を持ったのだと思います。」



「木村様、いつもいつも本当に有難うございます。私が諦めないでいられるのも木村様のお陰です。」



「土曜日に受験終了しました!国数英のテストと面接。(中略)なんにしても無事、立派に受験できて素晴らしい!これから入学までの時間の過ごし方を話し合う予定です^ - ^」



「息子、昨日、今日と自分から動き出しています。昨日は、洗濯物を自分から入れておいてくれました。今日は、話しかけてきて、会話が広がりました。(いつもながら、食べ物の話です)笑 受け身だった息子の変化。パワーを感じうれしくなりました。(中略)最近、主人がよく「ありがとう」を伝えてくれるので「うれしい~」と言ったら、「なるべく、ありがとうを伝えるようにしてるんだ~」と言ってました。主人も変化しているんです。素晴らしいなあと思いました。」



「いつも音声配信、メルマガを送っていただき本当にありがとうございます!毎日、聞いていても、ハッと気づくことがあります。そして、聞いていると、少しずつ気持ちが落ち着いてきます。」



「最近の息子は、友達の家に泊まりに行ったり、高校の説明会に行き、体験授業も参加したりと、少しずつ気持ちが外へ向かってきているような気がします。」



「私は 中学三年生の息子が 不登校になって、木村先生のサポートに出会いました。サポートを受けるようになってから、息子にも小さな変化が現れてきました。『 良くなってきたなぁ 』と感じられる変化は、・顔の表情が 明るくなって、笑ったり、鼻歌が出てくるようになったこと。・ 食事の時に、「 いただきます 」「 ごちそうさま 」と挨拶して、料理を食べながら「 美味いね 」( 息子が食べて 美味しいと感じた時は、ですが・笑)と言ってくれること。・歯みがきや入浴は、私から声を掛けなくても、自分から進んで出来るようになってきたこと。・家で飼っている室内犬を、時々息子が一人で お風呂に入れてくれるようになったこと。…などです。約一年前頃から不登校が始まった 当時の息子は、顔の表情が とても暗く、自暴自棄になって、刃物で自分の体を傷つけることさえ ありました。心の中は、私の想像以上に傷だらけでボロボロだったと思います。その息子が、少しずつ元気を取り戻し、出来るようになったことが少しずつ増えてきていることを振り返っていくと、心の中が じんわりと温かい感じになり、『 良くなってきてるんだなぁ~、ありがとう』という気持ちが湧いてきます。(中略)去年の今頃は 生きる希望を失いかけていた息子が、今も こうして生きていること、明るく過ごせていることに感謝する気持ちと、生きてさえいれば、これからの未来をつくっていける。という気持ちになりました。木村先生や、ひふみ~よ会員の皆様には、いろいろな話しで 私の思考をほぐして頂き、気付きや感動を与えて頂いて、本当にありがとうございます。」



「息子なのですが、少し動き出しそうなかんじなのです。先日私の側に来て「そろそろ学校に行こうかな」と言いましたし、担任からの電話にも行こうかと思っていると答えたそうです、留年のリミットも期末テストまでとなっていますので息子なりに考えているのかと毎日の様子から感じます。」



「娘は社会で現代社会を選択しています。夏休みはしっかりやっていたのみで殆ど勉強していないのに、程々の点数を取ってる娘。これって不登校の産物とでも言うのでしょうか、家に居る時間が多くニュースを欠かさず見ている娘なので自然と頭にはいってるんですね。アニメも好きですが、ニュースは欠かさず見ています。朝の情報番組も見ますが、結構詳しく解説があったりして、教科書で学ぶよりよっぽど分かり易いらしいです。」



「いつも、いつもありがとうございます。第100回の音声配信聞かせていただきました。ほんと、続けるってすごいですね。100回という数字は、私ももうすぐだなぁと意識していました。1、2ヶ月遅れて聞いていた音声配信(すいません)を、100回に合わせて週にまとめて聞いて、無事にリアルタイムで100回音声を聞くことができました(^^)木村さんの「こんな話をしてくれる人がいたなら、人生が違っていたかなぁと思ったりもする」と言うお話は、思わず涙が出てせつなくなりました。木村さんに共感した涙なのか、息子とだぶってせつなくなった涙なのか。苦しい告白をしていただき、ほんとうに、ありがとうございます。でも、そんな一面を見てしまうと、キュンとしちゃいますよね(^^)また、私も新たな気持ちでがんばろうと思えました。」



「昨日は「ごめんね」と「ありがとう」を長男の口から何度か聴きました。何に対してだったかは忘れましたが、長男の前進を感じた瞬間でした。」



「木村さんから頂いたメール。先生が全力でサポートしてくれる方法、とても参考になりました。」



「祭日の今日もTSUTAYAにDVDを借りに行った帰りに、息子から「ドライブして帰ろうよ」と。ドライブスルーに寄って、よい天気だし久しぶりに明るい時間に息子と出かけれてとっても楽しかったです。(中略)これがほんの少しでも前に進んでいるのならありがたいです。木村さま、沢山のお母様のおかげだと思っております。」



「「ひふみ~よ」第100回をありがとうございます。100回を聴かせて頂けた事を嬉しく思います。木村様の愛情に本当に感謝しております。「ひふみ~よ」から受け取らせて頂く木村様の愛、皆様との心の繋がりを得られた事で、どれだけ癒され、勇気付けられ、成長させて頂いているのか、表現できませんが、感謝の気持ちでいっぱいです!これからも、パワーアップされ続ける「ひふみ~よ」が楽しみです。(中略)毎日の「もあもあよくなる」、「ひふみ~よ」の繰り返し、積み重ねを続けさせて頂ける事が本当に有り難く、継続して下さる木村様に、感謝の気持ちでいつも嬉しくなります。」



「遅ればせながら、第100回音声配信おめでとうございます。100回もこんな事が続けられるなんて、すごい事ですね。やはりこれは、神技としか思えません。こんなすごい事をやってのける木村様と、貴重な体験を教えて下さるひふみーよ会員の皆様がいれば、こんな未熟な私でも明るい未来に向かっていけるかもとなんだか心が明るくなります。」



「今日は音声配信を送っていただきありがとうございます。もあもあよくなるも私が送ったメールに返信して下さる内容で感謝しております。(中略)少しづつ少しづつ話してくれる事も多くなり、リビングにいる時間、私の作るごはんも食べてくれる時も増えてきました。今は息子がどう変わって行ってくれるのか楽しみになってきました。木村さまのご指導のもと、私の変化も楽しんで進んでいけたらと思っています。ありがとうございます。」



「メルマガ&初期対応の音声による変化をすごく感じています。自分の心に響く言葉ばかりなのに娘が小1ということでまだ迷いがありましたが、先日の親御さんの声の中に小2のお子さんの親御さんのコメントを発見して、このままサポートを受けたいと思いました!もあもあよくなるもなぜかタイムリーな話題で届いていて驚く毎日です!サポートを受けるのが楽しみなくらいです。」



「昨日は101回目の音声配信をありがとうございました。木村さんに今、起こっている出来事を思うと…涙を流しているお姿を思うと…私も辛いです。そんな中でも変わらずお仕事をされ、私達のためにメルマガ、音声配信を届けていただいていることに改めて感謝の気持ちでいっぱいになります。ありがとうございます」



「音声、メルマガ、ひふみ~よの利用法をありがとうございました。(^^)盛りだくさんな内容、はやめのクリスマスプレゼントみたいで、楽しみに受け取りました。」



「時の流れとともに、子どもが好転し、木村先生のサポートのすごさを実感することができています。(中略)本日、《ひふみ~よを最大限活用していただくために》のpdfを受け取らせていただきました。ありがとうございます…!子どもが不登校を脱出した後が本番、との文章が一番印象に残りました。不完全な私だけれど、、これからも、若干ゆるい感じで!笑 学びを続けて参ります。木村先生、いつもいつも、ありがとうございます…」



「今日は先週に受けた公募推薦の発表がありました。受かってるとは思っていないので、ホームページで確認する事もしませんでした。なにせこの近辺の私立の看護大学ではレベルは格段に高く、10人の定員に150人近くが受験したところです。ダメ元で練習のつもりで受けました。実際に受かる事はできませんでしたが、補欠合格に入りました。補欠合格?まさかの補欠合格。橋にも棒にもかからないと誰もが思っていたのに、これにはびっくりです。(補欠合格に入らない人が120人はいると言うのに、娘は150人中の20番以内に入っている事になります)辞退者が出ると繰り上げで合格ですが、10人のうちの何人が辞退するかは謎です。多分そんなに多くないと思われます。(辞退者は出ないかもしれません)しかし本人はそれでも信じられなくて、まさかまさかそこまではいってるとは思わず、逆に怖いね~なんて言ってます。そうです、娘は少し自信が付いた様です。自分はそこまで出来ない訳ではない。もしかしたら頑張ればできるかも?『来週の試験頑張ってみる』と言ってます。」



「いつもサポートしていただきまして、大変ありがとうございます^ ^昨日は、音声配信をお送りいただきまして、ありがとうございました。まさか、私のメールを読んでいただけるとは思っておりませんでしたので、ビックリしましたが、大変ありがたく聴かせていただきました^_^緊張して、聴きながら汗をかいてしまいました(笑)(中略)先生が、私の今後を楽しみだと言って下さって、本当に心強いです。私も自分の今後を楽しみに一歩ずつ進んでいければ、と思っております^^そして、息子の今後も楽しみにしています^ ^」



「木村先生、いつもお世話になっております。そして、100回を超える音声を発信し続けてこられた木村先生に本当に感謝しています。そうでなければ、私は木村先生や会員の皆さんに出会えてなかったからです。毎日、木村先生と皆さんの声に自然とうなづいて聴いていたり、「そうだそうだ!自分はそういうことがまだまだ出来ていないんだな」と気付かされたり、時には「そういう事、私も思ってた」なんて事も。いろんな人と繋がっている喜びを感じられて、勇気も湧いて来ます。本当にありがとうございます」



「先日は、第101回目の音声配信を届けてくださり、本当にありがとうございました。101回目のひふみ~よ、すごくすごく、良かったです(*≧∀≦*)!迷いなくアップテンポにお話される木村先生の声が、どんどん心に入ってきました。お母さん方からのメール報告にも、学びとなるキーワードが沢山たくさんありました。(中略)今、子どもたちのステージが、どんどん変化しているのを感じます。上がったり、時に悩んで下がったり。一時的に下がったかに見えても、やっぱり、ぐんぐん、成長しています。」



「101回音声配信は新しいステージの始まりでしたね。内容がとても濃いものばかりでした。(中略)娘は昨日面接の練習の為に学校に行って、今日はレポートを出す日なので行くと言って行きました。(中略)音声配信を聞くとパワーがどんどん充電されて行くのを感じています。今日も良い1日になりますね(^^)」



「毎日のもあもあ、音声の配信、ありがとうございます。101回目の音声は、なんとなく気分が落ちていた時に聞きました。会員の皆様のメール報告に、共感したり、感心したりしたことで、心が穏やかになりました。感謝しています。」



「娘は予備校ではもう3年生らしく、今までやっていなかった分を必死で勉強しています。昼過ぎまで寝て、夜中に勉強しています。」



「本日は、【もあもあよくなる】の1週間分のまとめをお送りくださり、ありがとうございました。今週のもあもあは、親が変化することによって子どもも変化する過程について詳しく解説してくださっていて、とてもわかりやすかったです。というのも、次女の言動にタイミング良く同じ傾向が起きて、少し驚くとともに、納得できたのです。(中略)数日前の事。次女:「お母さんて、何で毎日こんなに元気なの?」私:「そう?お母さん元気かな…?」次女:「うん。前は今みたいにお母さんに色んなこと相談したいと思わなかった。今の方がいいよ。お母さんが元気だと嬉しいよ。何でお母さんは変わったの?」…と言われました(・∀・)。(中略)次女には、気持ちに余裕が出てきて現状に沢山の幸せをを感じ、子どもたちへの欲が減ってきている今の私が、おおらかに見えたのだなぁと。それによって、彼女の気持ちも楽になったのかなぁ…と思いました。【もあもあよくなる】からの気づき、日々いただいています!本当にありがとうございます」



「最近、息子はとても機嫌がよく、よく話しもしてくれます。昼夜逆転もすっかりなおり夜は12時までには寝ることにしてるねん。と言いながら、私の横で寝ます。」



「メルマガ、初期対応、を経て今回ひふみ~よ会員としてお世話になっているのですが、今、最初に頂いた、80回、92回、98回、初回、デモまで聞いたのですが…思い当たることばかりで、お見通しなのがすごくて、グサグサくることばかりで…。(中略)木村さんの音声を聞いて思ったのは、私が小手先の対応をしてきたのだということです。(中略)いつもすばらしいタイミングでもあもあよくなるが配信されてきます。なんでそんなにお見通しなのかと冷や汗をかきながらも楽しみにしています。ありがとうございます。」



「昨日は、第102回目のひふみ~よを届けてくださり、ありがとうございました…!(中略)音声の最後の方でメールを読み上げられたお父さま。文章の一語一句から感じられるマインドが、すばらしくてすばらしくて。こんなお父さんが増えたら、ニッポンの家庭の未来は明るいわぁ~(*'▽'*)と思いました笑」



「昨日は103回目の音声配信、『ひふみ~よを最大限活用するために』のレポートを届けていただきましてありがとうございます。会員の皆さんがおっしゃるとおり100回以降の音声配信はますますパワーアップしている事を感じます。私にまた違った角度から語りかけてくれて、『気づき』を与えてくれて、『癒し』も与えてくれています。冒頭のお話は私へのメッセージのように感じました。無理をせず、諦めないで進もうと思います。そして、『ひふみ~よを最大限活用するために』のレポートは会員歴の長い私にとっては「おさらい」というよりは「新鮮な気持ち」を運んで来てくれました。ありがとうございます」



「月曜日のもあもあよくなるは、今の私にとってとても参考になる内容でした。どうあがいても上手くいかない時のお話です。木村様のおかげで、いくつかの気づきが書く事によってわかり、確認できました。本当にありがとうございます(^^)102回目の音声届きました。又後でじっくり聴かせて頂きます。いつも本当にありがとうございます(^^)」



「いつも気づきをありがとうございます。(中略)100回以上もの音声配信をされている木村様に本当に感謝いたします。ありがとうございます。気持ちを込めて色々なメッセージを込めていただいているなんて、とても幸せな気分です。(中略)娘は最近、小さい頃の友達と気があうようで、様々なところに買い物やコンサートに出かけています。今日は家にきて、コンサートで使うものの作り方を教えてもらうそうです。これからおやつと飲み物を買って帰ります。」



「木村先生、102回目の配信をありがとうございます!やはり101回目からステージが上がっているなぁと感じています。」



「第102回音声配信拝聴しました。やはり100回以降はパワーが凝縮されてきている気がします。どのメール報告もすごい!素晴らしい!と感嘆してしまう内容です。特に親御さんについて書かれたお父さんのメールは感動して涙が出てきました。お互いを思い合うお二人のお気持ちが心にしみてくるようでした。メール報告して下さる会員の皆様、本当にありがとうございます。」



「今日も、「もあもあよくなる」や「ひふみ~よの音声配信」から、気づきと実践の勇気をいただいています。ありがとうございます。(中略)最近は、昼夜逆転でなくなった息子と、朝から気持ちのいい時間を過ごしています。(中略)いつも、読んでくださりありがとうございます。毎日の力って、本当にすごいなあ、と感動しています。」



「みんなと同じように休まず学校に行けるようにしたい。早退してもいいから、一週間の中で一日も休まないで行けるようになりたいし、中学生になるまでには毎日普通に行けるようになるのが目標。覚悟を決めてやるから私。と娘は言いました。娘の口から「覚悟」と言う言葉が出てきて、この子は、また一歩前に進めたんだなぁと思えました。『お母さんに何か出来る事はある?』と聞くと「どうしていけばいいか話し合いたいし、話を聴いてほしい。アドバイスもしてもらいたい」と言われました。」



「今日も娘は学校に行ってます。レポート等が溜まらない様に、予定を立てて行ってる様です。」



「私がひふみ~よ・もあもあよくなるで感じたことを実践できたから(まだまだの所は、沢山ありますが)でしょうか、今年になり俺たちが仲良くしなければ子供達の状態が余計におかしくなる…と自分から言いだし夫の態度が変わりました。(中略)昨日のメルマガは、しみじみ感じました。」



「木村先生、「ひふみ~よ」で音声配信を確立して下さり、毎回穏やかに、でも力強く 聴いている人の心に響くメッセージや、親御さんからのメール報告を紹介して頂いて、ありがとうございます。以前の音声配信で、木村先生が 不登校の子ども達のことを、「 他人とは思えない 」と仰っていましたが、木村先生自身が、不登校の時期を経験されたからこそ、不登校の子ども達と、その家族が幸せになれるように、親身な想いや、愛情がいっぱい詰まったサポートになっているのでしょうね(*^_^*)102回の音声配信で、親御さんが、ご自身とお父様との関係について書かれていたメール報告を聴いていて、親御さんや、親御さんのお父様が、家族を大切に想う気持ちが伝わってきました。素敵だなぁ、と感じ、私も気持ちがほっこりと温かくなるのを感じました。そして、木村先生が仰っていましたように〝 言葉 〟の持つ力を改めて感じさせられました。(中略)木村先生と「 ひふみ~よ 」会員の皆様には いつも感謝しています(*^_^*)これからも よろしくお願いします。」



「ひふみ~よ会員限定音声配信【DEMO】、【第1回】、【第80回 ‐不登校対応の根幹‐】を聞かせていただきました。もっと早くひふみ~よに申し込めばよかったと、そればかり思っています。私は7月に、不登校初期対応を購読させていただいていたのですが、やはり音声で聞くのと聞かないのでは天と地の差です。でも、それを後悔しても仕方ないので、これからゆっくりとがんばりたいと思います。木村さんの音声を聞いていて、これからの不登校対応が楽しみになってきました。がんばります。これからもよろしくお願いいたします。」



「昨日試験を受けて、今日も試験を受けてます。(中略)今日は試験の後、学校に寄って帰って来ると言ってました。(試験会場が学校の近くなんです)明日、学校が休みなので、友達に会っておかないと死んでしまうらしいです。いっぱい話す事があるらしいです(^^)」



「いつも、あたたかく、そして時には背中を押してくださるようなサポートありがとうございます。最新の音声配信、やはり、パワーアップしていて、すばらしかったです。おとうさまからのメール報告や、涙を流しながらも精一杯前向きに進んでいらっしゃるおかあさまの報告。そして、共感あふれる木村さんのコメント。他のひふみ~よの会員のみなさまのご報告も含めて聴いたあと、何がきっかけだったかわかりませんが、涙があふれでました。あたたかいものが泉のように広がって、私の心が癒されたのかもしれません。会員のみなさまにも、本当に感謝です。勇気をいっぱいいただきました。(中略)息子、夜ぐっすりねて、大学へ行っています。」



「10月初めに自動車免許取得しました。(中略)免許取得後は友達を車に乗せて本屋さんまで行ったり、文房具を買いたいと言う妹を近くのショッピングセンターまで乗せて行ったり、私に「食器洗剤やシャンプーなどが安売りしているから買って帰ろうか」とLINEしてきたりと…新しい経験が増えていました。とてもうれしかった事は私と夫が食事に行く時送ってくれた事でした。帰りまで迎えに行こうかとLINEをくれたりして…これまでにない事でした。」



「ひふみ~よ活用の流れとポイント、再発リスクなしの不登校脱出までの流れとポイントなどをまとめたファイルをありがとうございました。日々お忙しい中、活用方法やポイントをまとめて配信して頂き本当に感謝しております。ひふみ~よの皆さんの事を本当に考えられていることありがたく感じました。こんなに手間暇かけて色々として頂くのだから、立派に成長しなくては(笑)印刷をしてすぐに読めるように致しました。」



「先日送信していただいた、不登校対応最強サポート、“【ひふみ~よ】を最大限活用するために!”早速読ませていただきました。適度な長さで、内容も理解しやすくて読みやすかったです。今更ながら、“そうだったのか!”と自分の向かっている方向を再認識させれられました(o゜▽゜o)」



「今の私は、入会時とは比べものにならないくらい、毎日を楽しく過ごせています。息子の不登校をあんなに悩んでいたのも信じられないくらいです。(中略)こうなれたのも、本当に本当に先生のおかげです。」



「ひふみ~よに入会させていただき、103回、104回の音声をいただきました。通勤での車の中、お風呂の中、寝る前の布団の中と、木村さんの音声を必ず聞いています。暖かい声での木村さんの音声は、落ち込みがちな気持ちを一気に前向きにしてくださいます。」



「毎日のもあもあよくなるに加え、ひふみ~よを最大限活用するためのレポート、もあもあよくなるのバックナンバー、そして昨日、第104回音声配信をありがとうございます。(中略)レポートは本当にわかりやすい内容で、もあもあよくなるや音声に毎日触れていてもできてないことも多く、それができればこういう改善になるんだ!という発見があったりで、頭の中が整理されます。」



「最初に聴いた時、号泣してしまいました。ただただ木村さんに、他の会員の方に私の気持ちを聴いてもらえたことが嬉しかったというか…傾聴してもらうことはこんなにも心揺さぶられることなんですね」



「ひふみ~よ、もあもあよくなる、さらなるパワーアップ感じております。木村さんご自身が大きく大きく変化しているからなのでしょうが・・・。だからといって手の届かない存在かと思えば、私達とは変わらない感情を持っていてとても近い存在に感じたり、なんだか不思議でひきつけられる魅力をた~っぷりと持たれた方だといつも思っています」



「息子は自分で進学したい学校(単位制の全日コース)を決めてからは、寝る時間を少しずつずらして行き、最近は早寝早起きの毎日を過ごしています。推薦入試で受験するため、今日はその話を詰めるために8ヶ月ぶりに学校へ一緒に行きました。」



「高校3年生の息子は、授業を選んで毎日出席しています。全て本人が決めていることなので、見守っています。」



「息子がますますパワーアップしてきて、今朝も大学に行きました。」



「今週から娘が5時間目のみですが登校を始めました。(中略)娘をきっかけに木村さんとこのひふみ~よの会員の方々と出会えたことに感謝です!木村さんのサイトにたどり着いた自分のアンテナを褒めてあげちゃいます!サポートに申し込んだのも私の決断だった!!素晴らしい判断!!本当にこのことは最高に良かったです(*´ω`*)」




その他の喜びの声は、こちら → 不登校対応の支援と相談



ちなみに、このブログやホームページに掲載している喜びの声は、メールでいただいたもののみです。


お電話でいただいた喜びの声は掲載しておりませんので、
実際には、さらに多くの喜びの声が寄せられています♪


こうして喜びの声をいただき、
ブログやホームページで紹介させていただくことで、読者の親御さん達が勇気づけられます。


同じ不登校の子供を持つ他の親御さんの成功例を見て、元気をもらい、
「今日もがんばろう!」と思う親御さんも多いでしょうニコニコ


喜びの声を寄せてくださった親御さんに、心から感謝します。




木村優一





☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


あなたのほんの少しの行動が
日本のどこかで苦しんでいる不登校の子供を救うかもしれません。


このブログの内容を少しでも広めていただけたら嬉しいです。


ブログ・twitter・facebookでの紹介、
プリントアウトしてプレゼント、メールにリンクを貼りつけて紹介
……など、できる範囲でかまいませんのでご協力いただけると幸いです。 


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。