2005年11月02日 16時00分45秒

僕が自民党で聞いた2つの質問

テーマ:9・11衆院選挙

昨晩の自民党での懇談会 で僕が聞いた2つの質問を報告します。


●質問その1

自分のブログでも取り上げた のですが、山形大学の研究者のレポートによれば、ニートの若者の自立のきっかけづくりとして、ブログが役に立つケースがある、ということでした。自民党の考えているニート対策の中で今後、ブログを活用するような考えはありますか?」


根本匠広報本部長 の回答

「自民党としてもニート対策にはジョブカフェなど、様々なきっかけづくりの支援をしていきたいと考えている。ブログが役に立つという話は初耳だが、是非検討事項に加えたい」


●質問その2

「春のライブドアとフジテレビ。秋の楽天とTBS。今年はネット企業と放送キー局の間で起きたことがいろいろと話題を振りまいています。しかし方やネット企業は参入障壁が極めて低いのに対して、放送局は免許によって手厚く保護されています。通信と放送の垣根が低くなっている中で、今後もキー局に対する従来と同じような保護政策は必要なのでしょうか?」


世耕広報本部長代理 の回答

「電波を使った放送である限り、免許制度が完全になくなるということはないでしょう。しかし、一度免許が交付されると、その後はまったく見直しの機会がないというのはどうかという思いもあります。地上波デジタルも結局これまでと同じ局ばかりが並んだ顔ぶれです。入札などもっと別の方法もあるのではとも思うが、政府が介入するのは報道の自由という側面もあり、現実にはなかなか難しい」


他にも聞きたいことはたくさんありましたが、限られた時間の中、大勢の出席者もいらっしゃるわけで、2つ質問できただけでも、相当「あつかましい奴」だったと思います。


「今後もこうした懇談会は継続的に行う」というお話でしたので、また次回もいろいろ聞いてみたいと思います。


とはいえ次回もまたお呼びがかかるかどうかはわかりませんが「こんなことを聞いたら?」というアイデアがあれば、是非コメントやトラックバックでお知恵をお貸しください。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月01日 22時11分30秒

自民党「メルマガ/ブログ作者との懇談会」から戻ってきました

テーマ:9・11衆院選挙

また明日のブログでも取り上げようと思いますが、なかなか面白い体験でした。


ほぼ定刻どおり19時にスタートして、最初に根本匠広報本部長 が挨拶。


その後、いったんブロガーとの質疑応答があり、19時20分過ぎに中川秀直新政調会長 が登場、20分ほど話をしたあとに、その話に対する質疑応答がありました。


中川政調会長と根本広報本部長は20時過ぎに退出し、その後は、数十名のブロガーの質問を世耕弘成広報本部長代理 がひとりで答えていました。


21時過ぎにようやく会が終わり、その後、希望者は自民党総裁室や総裁応接室を案内していただき散会となりました。


会の運営の仕方には賛否両論あると思いますが、僕はこの試みを大いに評価したいと思います。


この会だけでは不十分であることは間違いありませんが、我々参加したブロガーがハブになって、また多くの人を議論に巻き込み、政治の場へ国民の意見が反映される流れを作っていくこともできるのではないかと思います。


僕も2つほど質問をさせていただきましたが、限られた時間の中で誠実な回答をいただいたと思います。


詳しくは明日のブログに書こうと思います。


今日参加されたブロガーの皆様、自民党職員の皆様、中川議員、根本議員、そして誰よりも世耕議員、おつかれさまでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月01日 17時07分00秒

「第2回自民党メルマガ・ブログ作者と党幹部との懇談会」

テーマ:9・11衆院選挙

今夜、自民党本部 で開催される 「第2回自民党メルマガ・ブログ作者と党幹部との懇談会」へ行ってまいります。


このブログの制作者としてということではなく、先の衆院選の際に実施した「衆院選ブログリサーチ 」に対する招待ということになります。


質問するチャンスがあれば是非、気になっていることを聞いてみたいと思います。


終了後このブログでどうだったか報告します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年09月22日 18時08分17秒

杉村太蔵議員に期待しています。

テーマ:9・11衆院選挙

何かと話題の26歳衆議院議員、杉村太蔵さん。


批判も多いと思いますが、僕はけっこう期待してます。


フランク・キャプラの『スミス都へ行く』や『デーヴ』でもそうだったように、政治の世界で何も知らない門外漢だからこそ出来ることって結構あるんじゃないかと思いますよ。


既に「国会議員の2500万はどうなんだろう?」とか「毎月100万の文書費は適正か?」とか、いろいろと立派なベテラン議員たちは国民に注目して欲しくないだろうところに、太蔵先生がガンガンにライト当ててくれてますし。


永田町のいろんな壁を、本人が意図してかどうかはともかく、次々と破壊してくれるんじゃないかと楽しみにしています。


まずはご自分のブログ をもっと活用してほしいな。


「これが民意です!」と、武部幹事長や森前首相のような自民党の「先輩舌禍議員」に、対抗してほしい。


ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
スミス都へ行く


ワーナー・ホーム・ビデオ
デーヴ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年09月14日 13時23分49秒

民主党敗北の原因はPR会社?

テーマ:9・11衆院選挙

本日発売の週刊文春と週刊新潮がそろって、衆院選での民主党の敗北を巡って、米国系PR会社の戦略が悪かったのではないかという記事を掲載しています。


週刊文春 :「大敗北 外資系PR会社に踊らされた岡田克也CM」

週刊新潮 :「民主惨敗を招いたアメリカPR会社の丸投げ」


しかし実際のところどうでしょうか。


PR会社のやり口の上手・下手に違いがあったところで、今回の大きな流れは変えられなかったのではないでしょうか。


そして何より、PRストラテジスト兼コピーライター兼舞台役者という小泉総理に勝てるPR会社は存在しないような気がします。


話が横道にそれますが、今朝渋谷駅の売店で『Newsweek 』を買ったら、その場で当たるクジというのを手渡され、あけてみるとこれが当たりで、500円のフラワーギフト券なるものをゲットしました。


400円の雑誌を買って、500円のギフト券というのは、ちょっと嬉しい。


写真は売店のオバちゃんに拍手されながら手渡されたギフト券と雑誌です。


giftticket

僕は普段、クジ運というものにあまり恵まれないのですが、これも小泉首相の勢いのお陰でしょうか。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年09月13日 12時24分23秒

あるブロガーの復活

テーマ:9・11衆院選挙

選挙が終わって、ひとりのブロガーが帰ってきました。


香川2区から出馬していた玉木雄一郎さん です。


結果は残念なものに終わりましたが、ブログ「世界の中心で政策をさけぶ 」を再開されています。


(以下、昨晩アップされた記事 より引用)

--------------------------------------------------------

選挙が終わりました。

負けました。比例でもひっかからない完敗でした。

悔しくて、情けなくて、家族のことを考えると不安になったり…、昨夜は眠れませんでした。


ただ、わずか1ヶ月の準備期間で、また、自民党に追い風が吹きまくる中で、香川2区の70177人もの方に、自分の名前を書いていただけたことは大きな励みです。選挙の戦い方など反省点もあります。


今日から、次へ向けた戦いを開始します。くじけているヒマはありません。涙をぬぐって、胸を張って進みます。また、応援してください。(明日朝、志度駅前で、朝のあいさつする予定です。)


このブログも再開します。これからは少し時間ができると思うので、コメントなどもできるだけお返ししたいと思います。よろしくお願いします!


9月12日 玉木雄一郎

--------------------------------------------------------

(引用ここまで)


不安を正直に吐露しながら、再び立ち上がろうとする姿に勇気をもらいました。


次回の選挙では公示後もきっとブログ更新ができるはずです。


それまで地道な政治活動とブログでのレポートをしながら、捲土重来をはかってください。


これからもブログ、楽しみにしています。


アメーバブログでも、ブログを使った政治参加を今後考えていく予定です。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年09月12日 11時18分09秒

この結果は、政治に参加したい人が多いということです。

テーマ:9・11衆院選挙

自民党の圧勝で終わった衆院選挙。


この結果が物語るのは、多くの人が政治に参加したいということだと思います。


決して小泉首相に白紙委任をしたわけではなく、「国民の声を聞きたい」という姿勢に共感したからではないでしょうか。


逆に民主党は「一度、任せていただきたい」と繰り返していました。


小泉首相の「声が聞きたい」という言葉と逆の印象です。


いずれにせよ、これで国民の政治参加は終わりにせず、政治家にはこれからも民の声を聞いて欲しいです。


そのためにも是非、インターネットの積極的活用と、それの障害になる法律の改正などを、今後の政治の場でどんどん実現させていってください。


国民はこれからも見ています。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年09月10日 09時40分50秒

明日の選挙の最大の注目ポイント

テーマ:9・11衆院選挙

いよいよ明日が投票日ですが、僕が一番注目しているのは投票率です。


西日本に台風が接近中というコンディションの悪さもあり、少々心配です。


ぜひ前回を大きく超える結果が出てほしい。


政治家に「国民は見ているぞ」というメッセージを送りたい。


そして新しい衆議院が動き出したら、時代遅れの公職選挙法を改正し、インターネットを活用して、国民と政治の間のコミュニケーション回路を太くしたい。


みんなの関心をパワーに変えて、日本を元気にしていく。


明日はそんな「きっかけの日」にしたいものです。


投票に行きましょう!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年09月04日 17時36分56秒

与党過半数獲得という世論調査結果の影響は?

テーマ:9・11衆院選挙

日曜日の今日、全国紙がそろって世論調査の結果を発表しました。


いずれも自民党優勢、過半数獲得の勢い、というものでした。


しかし本番の選挙まではまだ後7日あります。


この世論調査結果は自民党にマイナスに働くのではないかなと思います。


「あんまり自民党を勝たせすぎてもなぁ」というバランス感覚を、大勢が持つと逆に振れるような気がするからです。


ま、みんなが「うーん、逆に振れるかもなぁ」とさらに裏読みする可能性もありますが・・・・・。


いずれにしても、あと7日。


来週の日曜は投票&開票速報番組で決まりです。


リチャード・ギア主演の『キングの報酬』(原題は『POWER』)という映画で、ギア演じる選挙専門のメディアコンサルタントが、選挙の夜にテレビの開票速報を見ながら酒を飲むクライマックスを思い出しました。


ワーナー・ホーム・ビデオ
キングの報酬

僕もビールを冷やしておくつもりです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年08月30日 10時19分27秒

この発言が捏造ではない事実だとは信じたくない

テーマ:9・11衆院選挙

記者による捏造騒ぎの朝日新聞記事 から引用

-----------------------------------

「テロ記念日だから」投票日は9・11 山崎拓氏明かす

 自民党の山崎拓前副総裁(福岡2区)は29日、福岡市内で講演し、郵政民営化法案の参院採決の直前に、解散・総選挙の日程などを小泉首相と電話で話し合ったことを披露。9月11日投開票になったことについて「投票日は9月11日がいい、と。なにしろ同時多発テロの記念日であるから」と協議の内容を説明した。

 そのうえで「参院議員の反対派の同時多発に我々は巻き込まれて、ビルから転げ落ちたような格好でございますから」と結んだ。
-----------------------------------

(引用ここまで)


にわかには信じがたい発言内容です。


「くしくも9・11だなぁ」と感じた一人ですが、政治家の公の場での言葉としてはありえない内容です。


これこそ記者の捏造であってほしいと感じてしまいます。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み