延べ1万人に指導 愛される音楽教室の経営方法~喜びと愛を伝える素敵なビジネス

26年間、延べ一万人の子供達と幼稚園教諭・保育士を指導してきました。
たくさんの方に音楽の楽しさを伝えてきました。

どんなお教室が望まれ、愛されるのか、
心を込めて丁寧に指導してきました。

音楽教室の経営は立派なビジネスです。


テーマ:
音楽教室というのは、地域密着型のビジネスです。
通常、お教室の近くの生徒さんが通うものです。
そんなに、何百キロも離れたところから、
毎週通うものではありません。



「あ、ここに音楽教室があった!」

と、将来の生徒さん候補の方に 偶然見つけていただいても、
その方が、あなたの音楽教室を選ぶかどうかというのは、わかりません。



生徒さん候補の方(お客様)は、
厳しく先生選びをしていることでしょう。



ネットでいろんなお教室のページを見比べていることでしょう。
複数のお教室の体験レッスンに行き、
先生のお人柄や指導力を観察されていることでしょう。



最近では、はっきりと、

「もうひとつのお教室にも体験レッスンに申し込んでいるので、
 そちらに行ってみてから、こちらのお教室と比較して、
 どちらに入会するのかを考えます。」

っとおっしゃる保護者の方もいらっしゃいます。




コレが現実です。



なので、
あなたが選ばれる理由を、
明確にしておく必要があるのです。



街角の音楽教室です。
ピアノ教えます。
初心者教えます。
エレクトーンもできます。
コンクールも受けられます。
受験もできます。
保育士も教えます。
主婦も教えます。
シニア世代も教えます。
大正琴教えます。


などと、

あれもできます。これもできます。それもできますと、
できることを全てWEBに書いて、
それは、「私って、何でもできてすごい先生でしょ」と
言いたいのかもしれませんが、


はっきり言って、
それでは選ばれる先生にはなれません。



薄いんです。
訴求が。
言葉のチカラが。




なんでもできるなんでも屋さんではあるかもしれませんが、
で、何のプロなのか??って言うところが、不明なんです。



絞ってください。
コレができますっていうことを、
たった一個でいいので、絞ってください。




そんなことしたら、間口が狭くなってしまって、
来るはずだった生徒さんを逃してしまう・・・・・・



っと思うかもしれませんが、
マーケティング・テクニックとしては逆。

ターゲットは絞るべきです。




あなたは本当は、何でもできる先生かもしれません。
でも、あえて、一個の事に絞って、
自己アピールをしてください。



ここができていない人が、本当に多い。




マーケティング用語で、「ポジショニング」とか、「ブランディング」というのですが、

自分がどういう人で、
どんなことができて、
どういう立場にいるのか。


これを はっきりと意識することは
ビジネスにおいて、とても大事なことです。




そしてそれは、そのままそっくり、
第三者から、どのように見られたいのか

ということなんです。





何でも屋さんに見られたいのでしょうか?
ま、ま、戦略としてあえてそうするのならばまだしも、
多分、そうじゃないでしょ。



自分が得意なこと、
自分がやりたいこと、
自分が力を入れたいこと、


そんなことを考えてみたら、
自分のカラーが見えてくるはずです。




生徒さんは、そこを見てあなたを選んでくれるのです。







素敵な教室ってたくさんあります。

にほんブログ村



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。