~ごあいさつ~


埼玉の山に囲まれた田舎街に住む兼業主婦のメイプルが

2015年10月から飼い始めた黒柴の「くまちゃん」との生活

2015年9月から始めたairbnbのホスト生活

オムツケーキを主としたクラフト作品の製作

旅、インテリア、花、夫のことなど日々のアレコレを綴っています。
自分の人生を長い目で見るとどんな感じ?!そんな疑問を「うろうろ放浪している」旅になぞらえてブログのタイトルにしました。


ちょっとでも興味を持ってくださった方

どんなことでもコメントお待ちしております❤


instagramやってます♪

  • 24 Jun
    • 抜け毛がすごい

      分かってはいたことですが、換毛期のくまちゃんの抜け毛がすごい。 はじめの頃は「すごいすごーい!」と笑ってブラッシングできていたのだけど、こんな状況が2カ月も続くともううんざり…早く冬毛が抜けきってほしいよ~!! 昼間掃除機をかけたのに、夜にはもうこんなですよ…。 ブラッシングで抜けたフッカフカな冬毛(アンダーコート)をずっと貯め込んでいます。 これでいつかくまちゃん等身大のぬいぐるみを作ってやる~! (1シーズンで1体できそう…。) 昨日サロンに行ってシャンプーしてもらいました。これでだいぶスッキリはしたけどね。あともう少しだ~!

      NEW!

      2
      1
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 欲しいものとポチったもの(2)

      さて 前回はなりふり構わず選び出した「欲しいもの」と「その理由」を書き出しましたが、少し落ち着いて「買わなくてもいい理由」を考えることにしました。 ・トレッキングシューズ 履き心地を確かめないといけないので、ネットじゃ買えないなぁ~と思っているうちに冷めてきた ・ラグマット たぶん今後もしばらくくまちゃんにズタボロにされるので、もっとズタズタになるまで今のを使うことにした ・ミシン 果たして値段の高さに見合った働きをするか(私が飽きっぽいので)疑問なので保留 ・トースター 今のをきれいに掃除すればいいだけのこと ・保冷のレジバッグ 今までこれが無くて困ったことがないことに気づいた 冷静になると、けっこう簡単に諦められるものだ。。。 しかし…冷静になる前にポチってしまったものがふたつ。。。 ・脱臭機 脱臭機はくまちゃんを飼い始めた頃にいちど「欲しい」と思ったんだけど、鼻が慣れちゃってすっかり忘れてました。しかし最近オシッコの量が増えたせいか梅雨のせいか、すごくニオイを感じる!なので急に脱臭機のことを思い出し、秒速でポチってしまいました。製品選びは以前にリサーチ済みだったのでね。 思い立って2日後(今日です)には我が家に届きました。 冷静になる間もなく注文してしまいましたが、すぐにトイレを片付けられない日もあるしairbnbのゲストがどう感じるか不安なので買っといて損はないと思います!すごく評判いい機種だし。あとで使った感想書いてみますね♪ …脱臭機はいいとして、これはホントに衝動的にポチってしまった。。。 ・バッグ 今普段使っているショルダーバッグ、使いやすいので非常に気に入ってます。なのでバッグを買うなんて1ミリも考えてなかったんです。 なのに… 某会員制セール通販で販売されていたカモフラ柄のバッグ。半額以上値引きされているのに、そのブランドの公式サイトを見たら定価で販売されていて、それが私の購買欲に火をつけてしまった…。 なんと同じ柄のバッグ、形(大きさ)違いでふたつポチってしまいました。いや~これには自分でもびっくり。これはまだ届いていません。到着した時、私は何を思うのか。。。

      2
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 欲しいものとポチったもの(1)

      私の中で年に数回やってくる「買い物欲」が今キテます。 たぶん先々週久しぶりに行ったアウトレットとユニクロあたりから。その時思ったほどの収穫がなかったので、改めてネットで服を漁り始めたらみるみるうちにバッグや靴へと検索条件がシフトチェンジしていき、いつのまにか生活雑貨からインテリア、家電に至るまで興味の範囲が広がってしまった。。。 結局、服欲しい気持ちはどんどんしぼんでいき、代わりにこんなものやあんなものが欲しくなってしまった…。 欲しくなったモノと理由を(欲しくなった順に)メモしますと、、、 ・トレッキングシューズ ハイキングにごく普通のスニーカーと服装で出かけてると、周囲のハイカーはみんなフル装備だし、確かにズルズル滑るから ・ラグマット 我が家へ来てくれた方はお分かりでしょうが、昨年買ったリビングのラグマット、くまちゃんの爪&ガジガジで糸はほつれ角は齧られ、かなりズタボロだから ・ミシン クラフト好きな私ですが今まで手をだしていなかったミシン。今まで何か縫ってほしい時は実家の母頼みだったけど、簡単なものは自分で作ってみたくなったから(ティピーも作りたいし) ・トースター 先日来たゲストが我が家のトースターでパンを焼いて食べていたのだけど、トースターの劣化がひどく、使わせるのが恥ずかしいレベルだから(私個人が使うのには問題ない) ・保冷のレジバッグ スーパーでふと「暑くなってきたのでエコバッグも保冷効果のあるものがあればいいな」と思ったから ・脱臭機 我が家へ来てくれた方はお分かりでしょうが、くまちゃんも大きくなりそれに比例して室内のペット臭がキツくなってきたから ・バッグ 全く欲しい対象ではなかったのだけど、びっくりプライスオフでいい感じのバッグを見つけてしまったから こんなに…。 私よ!冷静になれ!!! (つづく) 欲しいトレッキングシューズと保冷バッグとミシンなど…

      2
      テーマ:
  • 19 Jun
    • 二ューヨークのKUMAちゃん?!

      日々読むのが日課になっている「TABIZINE」という旅をテーマにしたwebマガジン。 今朝もチェックしてみると、記事一覧の中に「ニューヨークairbnb体験レポ」というのがあったので興味津々でクリックしてみました。 そしたらびっくり! ニューヨークブルックリンのairbnb物件にウチみたいのがいる! 記事を読んでみると 「ドアを開けると、出迎えてくれたのはなんと柴犬! すごい勢いで走ってきてくれました。」 「ちなみに「KUMA」という名前のようです。」 「明け方、なんとなく布団か重いなと思い目覚めたら、柴犬君がベッドに入って寝ていました(笑)。」 「柴犬君のトイレが心配で仕方なく、「トイレが心配だから散歩に連れてっていい?」とホストに電話してOKの返事をもらい、散歩にお出かけ。」 とか、笑っちゃうんですけど~!犬だけ置いて、ホストは不在というのがすごいwww。 (注:我が家はゲストの布団でくまちゃんが寝ることはありませんw。) なんか…遠い海の向こうの物件なのに、他人ごととは思えませんでしたw。 ウチのくまちゃんも我が家の立派なホストだけどね!

      2
      2
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 「恋する惑星」は大切な映画

      先週、NHK/BSでやっていた映画「恋する惑星」ひっさしぶりに観ました。 この映画は私にとってとても印象深い1本。「印象深い」という言葉では足りないかも、「人生を変えた」じゃ言い過ぎな気もするけど…ハタチくらいの頃、海外といえばアメリカやヨーロッパだった私にアジアへの興味をいざなった作品。重厚な石造りの家や石像のある橋ではなく、薄暗い雑居ビルや混沌とした路地。舞台は香港ですが欧米のカメラマンが撮影した映像はとてもポップでエキゾチックで、アジアの都市がとても素敵に見えて、私の中のアジア崇拝はこの映画がきっかけで、それから今まで続いています。 はっきりいってストーリには感じるものが少ないんだけどw、この映画はそんなことはどうでもいいんです。 警官の制服を着たトニーレオンはかっこいいし、「アメリ」のような不思議キャラのフェイウォンはかわいいし、振られ役の金城武にはキュンキュンするし、大げさな変装姿のブリジットリンは映画映えする。ストーリーを追うというよりも、素敵な映像や場面を見るといった感じで鑑賞するのがいい映画です。 (実はトニーレオンは白のブリーフ姿も披露してますw。ダサくて笑っちゃうんだけど、それが20年以上前の香港の姿なのかな。なんかその雰囲気さえも私は大好きで、当時この映画を観て香港へ旅行に行きました!) しかし今、香港で「恋する惑星」の雰囲気を味わおうとしても、急激な発展と洗練されてしまった街並みにもうそれを見つけるのは難しいかもしれません。ちょっと寂しいな…。 この主題歌は私のフライトテーマソング(いつも飛行機に乗ると頭に浮かぶ曲)です。

      2
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 伸びるのもあればまだ出てこないのもあり

      雨が降り、その後晴れると植物が元気です。 パクチー、双葉以降のパクチーらしい葉っぱが伸びてきましたよ~。一か所に10粒くらい種を蒔いたから、そろそろ間引いたほうがいいのかなぁ。 しかしまだ発芽していない種もある。不思議~。

      2
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 友人来秩!

      土曜日は、小・中学校時代からの仲良し友人3人(のんきちゃん・ももたん・はるかちゃん)が、はるばる秩父まで遊びに来てくれました!秩父に嫁いだ私を訪ねてくれるなんて実家の家族とイトコくらいだったので来てくれて嬉しかったし、いつも地元で会う3人が秩父にいるのがなんか不思議な気分でした!w。ありがとう~みんな!! (これは以前撮った写真ですが)サラダがジャーに入って出てくるお洒落カフェWATAGEでランチ。前行った時は混んでいたけど、すんなり入れて良かった^ ^。 残念だったのは、みんなに食べてもらいたかった泰山堂カフェの「ヌガーグラッセ」が、店休日で食べられなかったこと…泣。いつか絶対に食べてもらいたい~! 日曜日はブコーさんの町で「新茶まつり」が開催されるということで、道の駅あしがくぼへ足を運んでみました。ブコーさんから参加情報メールが着たのでね、久しぶり会いに行きましたよ~! じゃーん!ドコドンッ!!ブコーさん、前はタスキをかけてたのが名札に変わってるぞ。 ブコーさんとくまちゃんとの夢の3ショット!こうやって見るとくまちゃんでっかくなったなぁ…。ブコーさんは前より背が低い気がする。きっと中の人が別の○♯△※■…。

      1
      2
      テーマ:
  • 10 Jun
    • 嗚呼、くまちゃん…

      ついさきほど、今日から2泊3日するドイツ人ゲスト・セビー(日本語ペラペラ)が我が家へやってきたのですが なぜかくまちゃん いつもより興奮してしまって、セビーがリビングに入るなりセビーに飛びつき、部屋中をぐるぐる走り回り、走ったまま途中でオシッコまき散らしてしまいました…。 うれションなんだかびっくりションなんだか分からないけど、トイレ以外でするなんて今ではありえないのに、どうしちゃったの~くまちゃ~ん~ッ…。 セビー、こんな強烈な歓迎を受けてどう思っているだろうか…心配。 (幸いオシッコはひっかからなかったし全然気にしないとは言ってくれたけど、その場ではそう言うしかないよね…。)

      1
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 旅したい

      くまちゃんを飼い始めてからもうすぐ10カ月になろうとしています。 1年もすればくまちゃんも大人になって落ちついて、誰かに預ければ私も旅行へ行けるんじゃないかと思っていました。 が 今となってはむしろ「飼い始めた頃のほうが行けたのではないか」と思うくらい、甘えん坊に育ってしまったくまちゃん。そしてそれに完全につきっきりの私…。 初めの頃は朝から晩までくゲージに入れっぱなしでお留守番させた事もあったのに、今はくまちゃんの気持ちを考えるとそんなことできない…。 以前は晴れててもお散歩しない日があったのに、今では雨をおしてでも外に出る始末…。 先月久しぶりにトリミングサロンでシャンプーしてもらった時、店員さんに 「くまちゃん最近ちょっと言うこときかなくなりました?」 と言われてしまいました…。 初めて行った時には「すっごくいい子にしてましたよ~♪」って言われたのにね泣。 しつけし直さないといけないな汗汗。 昨年は何年かぶりに海外旅行へ行かなかった私。 夏の松本旅行もイマイチぱっとしなかったし、京都旅行も企画段階でとりやめてその後なんの予定も立てていないので、旅したい気持ちが溜まっています。 エアビーで我が家へやってくる外国人ゲストは日本各地を旅してて、私より日本を知ってるし。 モロッコやチュニジアやアメリカに行きたいなんて言わないからさー (本当は最も行きたい場所) せめて台湾に行かせて…。 (今私のなかで台湾ブーム再燃) 台湾に行きたい。。。 (でももし行けたとしても、くまちゃんが心配で心ここにあらずかも…。) 最近のくまちゃんの悪行私の靴下を盗み、カジカジして完全に穴を開けた。 テーブルの下から尻だけ出して寝る。 朝ごはんに興味津々。 柵を突破し、手作りケーキに思わず舌舐めずり。

      3
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 芽が出た

      いちばん早い種は蒔いて10日後くらいには発芽してきたんだけど、今でもまだ土から出てこないのもあります。この差はなんなんだ~。 パクチー育てたことのある人から聞いた話によると、葉をほとんど虫に食べられちゃったり上手く育たなかったり、けっこう難しいらしい。心配だな~。

      1
      テーマ:
  • 06 Jun
    • お土産…

      ウチの玄関の「世界のお土産」コーナーに、新しい仲間が加わりました。 どれだかわかりますか?かなりでかくて、新参者なのにすごい存在感を放っています。 これです。 みなさんこの木彫りのフクロウ、どう思いますか。正直に教えてください。。。

      2
      テーマ:
  • 03 Jun
    • 面白そうな本見つけた

      吉田修一先生の「太陽は動かない」というスパイ小説を以前読んだのですが、同じ主人公の若かりし頃(スパイになったいきさつ)の物語「森は知っている」が出版され、図書館にあったので借りて読みました。 「太陽は動かない」は登場人物の背景やおかれている舞台など読み進めていかないと分からないので読むのがしんどかったけど、「森は」のほうは予備知識があるうえ、内容はスパイ小説というより青春小説なので読みやすかったです。 産業スパイとして世界をまたにかけ活動する主人公・鷹野。何度も死ぬんじゃないかというギリギリの場面に遭遇します。吉田修一先生は大好きな作家ですが、彼の作品にはタイやベトナム、香港、台湾などがよく舞台に使われます。街の描写がとてもリアルなので、アジア好きな方、そして「ミッションインポッシブル」のような映画が好きな方には「太陽は動かない」「森は知っている」はおすすめです~。 ・・・・・・・・・・・・ と、吉田修一作品の紹介はここまでにしまして。 「森は知っている」を返却しに図書館へ行った時に、面白いタイトルの本が目に留まったので思わず手に取ってしまいました。その本とは… 『謎のアジア納豆 ~そして帰ってきた〈日本納豆〉~』高野秀行著 色々謎をもたらすタイトルですが、秩父図書館の司書さんはなぜこの本をチョイスした?!というのが一番に思った謎(今月の新刊でした)。そんな初めはギョッとしたこの本ですが、著者は「クレイジージャーニー」の、アヘン栽培集落潜入の回に出ていた方じゃないですか!あれ私の好きな回だ!ということで借りてきました^ ^。どんな納豆ジャーニーが繰り広げられるか、じっくり読みたいと思います~。

      テーマ:
  • 01 Jun
    • ビスコッティは固い。

      先日ウチに泊まっていたオーストラリア人カップルさんが、キッチンにグラノーラを置いていきました。封が開いてるんだけどほとんど減ってません。たぶんこれは忘れ物…ではなく「余ったから食べて~」ってことだと思います。滞在中、彼らに炊いた白飯を夕食時に提供していたので、そのお返しなんじゃないかな~。 しかし現在ウチには開封済みのグラノーラが他にあって、グラノーラ供給過多ぎみ^ ^;。なのでこれを別の用途で使えないかと、レシピ検索してみました。 そこで目に留まったのがグラノーラで作るビスコッティ。他の材料も卵、砂糖、小麦粉と全部家にあるものだったので、勢いで作り始めました。 簡単なレシピなので難なく作れたよ! しかし…みなさん、ビスコッティって食べたことありますか?私は以前一度だけ食べたことがありますが、その時「スッゲー固えなぁ!」と思ったんです。ビスコッティは固いお菓子だとはいうけれど、アレは特別固かったのではと思っていました。 しかしやっぱり今回も… やっぱりスッゲー固かった!!歯折れるかと思った!! ビスコッティって固さの衝撃が強すぎて、美味しさがどっかいっちゃいますねw。歯は弱いしアゴも軟弱な私には強敵なお菓子です。とりあえず牛乳やコーヒーにビチャビチャに浸して食べてみていますが、食べきる自信がありませ~ん!

      1
      テーマ:
  • 30 May
    • 寒い…

      暑いと思ったらまた寒くなったりで、久しぶりにがっつりと風邪をひいてしまいました。どんな天気でもくまちゃんが「縁側に出たい」っていうから、窓は網戸にしておかなくちゃなんだもん。今日は寒いよ~ッ…。 1日中、縁側と室内を行ったり来たり…。 いちいち窓を開けるのも面倒だし、開けっ放しだと虫が入るので、先日くまちゃん専用の出入口を網戸に設置したんです。これ自体は非常に便利なんだけどね。 くまちゃん、お部屋でイイ子におねんねしてておくれ~。

      テーマ:
  • 27 May
    • シジュウカラが棲みついた

      義父が期待感いっぱい込めて、松の木に取り付けた野鳥の巣箱。何年経っても誰も住みつかないので、剪定の邪魔になるということで結局取り外してしまいました。 で、しばらく玄関横に放置されていた巣箱。その巣箱に最近野鳥さんが卵を産んで、子育てを始めましたよ~。 (義両親の家はウチと同じ敷地内にあります。) この写真でお分かりのとおり、巣箱の入り口は下を向いています。だから中は見えない。でも義父は「ヒナが2羽いる」と言っています。鳴き声を聞き分けているのかな…。鳥の種類はシジュウカラだそう。 シジュウカラさん、入り口は下向いてるしこんな低い位置にある巣箱をよく選んだものだと家族みんな驚いています。親鳥が交互に甲斐甲斐しくエサを運んでいる姿は可愛らしいです^^。 ヒナの鳴き声、分かるかな?動画撮影直後に親鳥が巣箱から飛び出てきました。ナイスタイミング!

      2
      テーマ:
  • 26 May
    • strange Englishでも…

      ゲストとして最長記録タイの4泊5日、我が家に滞在したオーストラリア人カップルが昨日帰っていきました。 彼らとは予約リクエストの段階でひと悶着あり…このことは予約が確定する時までには解決したのですが、そんなわけで今回は今までの誰より迎え入れるのに緊張しました。どんな自己主張の強い人が来るのかと…。 しかし 5日間共に生活したら なんだかとってもいい人たちで^^とても楽しい日々が過ごせました! これがホストの醍醐味ですね~。 今思うと、英語が苦手で英文のニュアンスが分からず、さらに今まで外国人との接触が皆無だった私にとって、相手の気持ちを英文から汲み取るのは難しかったですね。初めに彼らから届いたメッセージがものすごく威圧的に感じたのだけど、会ってみたらものすごく柔和で気の利く人たちでびっくりしました。 よく「日本人はシャイで真面目」と言われますよね。 日本人以外を知らない私は、これを逆説的に読み取り「外国人は図々しくて不真面目」と解釈している節がありました。 しかしホストをやってみたことでそれは違うと気づかされました。日本人も外国人も根本的には同じ感覚を持っていて、みんな大人のふるまいをしています。若干、文化圏や風習の違いでお互いに理解しかねることはあるかもしれませんが、思いやりの気持ちに国は関係ありません。 (「○○人だから」というより「人による」というのは大いにありますね^^;w。) 今回オーストラリア人カップルとは食後のひとときによく会話をしました。 私が奇妙な英語を使っても彼らは内容を汲み取ってくれ、私も彼らが優しい単語を使ってくれたおかげでなんとなく言っていることが理解できました(細かい部分は謎のままですが…)。 そうすると心の距離が一気に縮まります。 最後には「メイプルがオーストラリアへ来る時には連絡してね」と約束をかわし、未だ慣れないハグもしてwお別れしました。 お別れ後もインスタグラムで繋がっています。 今日は「ハッピーバースデー!」とメッセージが届きました。 (実は今日私の誕生日です。前祝いとして、おととい彼らと一緒にケーキを食べたんです^^。) 話がまとまらなくなってしまいましたが、私が言いたかったのは 「外国人と親しくなれないのは英語ができないからではなく、外国人に対して変な偏見があったからだ」と今更ながら気づいたってことです! まぁこれで英語ができたら最高なんだけどね。。。

      テーマ:
  • 24 May
    • カヌレを作った

      お菓子作りが趣味だったころ、レシピ本に載っていた「カヌレ」というお菓子が無性に食べてみたくて、作りました。今は焼き菓子屋さんや東京のデパートで目にするようになったカヌレですが、当時は身近で売っているのを見たことがなく、この味を知るには作るしかない!と思ったんです。 カヌレは他のお菓子では使われることのない、カヌレ独自の型が必要で(別の型で代用もできそうですが、あの形あってのカヌレだと思うので)わざわざ東京の河童橋かクオカまで買いに行ったんですよー。 作ってみての感想は…フランスの修道女が作ったことが発祥というだけあって、素朴で甘い。ケーキとプリンの中間みたいな食感で他に似ているお菓子が思い浮かびません。そうゆう意味では作って良かったなと思います。 決して「絶品!」という感じの味ではないけど…。 (そもそもホンモノを食べたことがないので、私の作ったカヌレが正解かもわかりませんが…。) 先週、そんなカヌレを数年ぶりに作りました!わざわざ買ったのに今まで一度しか使われていなかった型。10回くらい使わないとわりに合わないよね~^^;。 小麦粉、砂糖(小麦粉の倍以上!)、卵、牛乳などとりたてて珍しい材料は使いません。ただ、混ぜた生地を焼く前に一晩休ませたり、型にたっぷりバター(本家は蜜ろう)をぬって表面を茶色く焼くのが特徴。 独特なビジュアルのカヌレ。 中身はこんな感じ(ナイフ入れたら少し潰れちゃった)。 作ったカヌレはカヌレを食べたことのない友人にプレゼントしました。

      1
      テーマ:
  • 23 May
    • くまちゃんと破風山トレッキング

      土曜日からオーストラリア人カップルのゲストが来ているのですが「ずっとホストが家にいるのも息苦しいよね」と夫と話し、日曜日、彼らを家に残して朝から出かけることにしました。 ここで問題なのがくまちゃん。もし家に置いてくとなると、私達がいない間に室内トイレでウ●コした場合、ゲストの目についたままになってしまうので(それは失礼すぎるだろ~と)くまちゃんも一緒に連れて行くことにしました。 くまちゃんも一緒に行けるところはどこかな~…。 そこで思いついたのが山トレッキング。先日、日本人ゲストが隣町にある破風山へトレッキングするために来たことを思い出し、私達もそこへ行ってみようということになりました。 近場だし、緑が綺麗ないい時期だし、山道ならずっと木陰で暑くないだろうし、私にはくまちゃんとトレッキングしたいという野望があったのです~! くまちゃん初めての長距離山歩き、大丈夫かな~…。 初めはふもとの田舎道(車道)からスタート だんだん登っていき、トレッキングコースへ入ります。 山にはいると気温が下がりひと安心。 くまちゃん元気にグイグイ引っ張る!! でも時々休憩をいれましょう。 山道をひたすら登って1時間半、頂上へ到達しました~。いい景色!来て良かった! 下りはくまちゃんに引っ張られるとズルッといきそうなので、急なところは抱っこして下りました。重いし緊張するし、上りよりずっと大変だった…。 途中にはこんな看板が。くまちゃんにご注意! あっと少し!がんばろー!! 札所三十四番水潜寺に到着! ここの岩清水は長命水として有名です。トレッキング後の清水は美味しい~^ ^。 ここで一応トレッキングはゴールなんですが…車が置いてあるスタート地点まで約30分、舗装道路を歩いて帰らなくてはいけません。こっちのほうが暑くてバテバテでした…。 しかし約9㎞の道のりをくまちゃん踏破しましたよ!いつも散歩中、暑バテして何度も休憩するあのくまちゃんが! くまちゃんとトレッキングするという夢がかなって嬉しい一日でした~。

      テーマ:
  • 19 May
    • パクチーが好き になりたい

      今、にわかにパクチーが流行っているみたいですね。 まだウチのようなド田舎にはその流行りが届いていませんけどね。 しかし私、東南アジア好きなのにパクチー苦手です…。 でも東南アジア好きなんだからパクチーも好きになりたい。 パクチーが苦手なのに東南アジアが好きだなんて 「本当に東南アジアのこと分かってるの?!」って感じじゃないですか! それに、パクチーをムシャムシャ食べれたらかっこいい(?)じゃないですか~! しかし日本のこんなド田舎でパクチーを克服するのは難しい。 東南アジアへ旅行すると毎日目にするパクチーですが、私は未だに日本でフレッシュパクチーを見たことがありません。こんなド田舎にパクチーなんてあるはずない。 (探せばあるとは思いますけどね。) そこで思いつきました。自分で栽培すればいいんだッ。 コリアンダーとはパクチーのこと。そもそも種が売ってるか心配でしたがありました。 ホームセンターで種と土を買って蒔いてみました! くまちゃんも興味深々です。 ちゃんと芽が出て育つかな~。それが問題だ。

      1
      テーマ:
  • 18 May
    • 帽子が好き

      ・日除けになる ・防寒になる・ノーメイクが隠せる・ボサボサ髪が隠せる・帽子被ったほうが(見た目)良いと言われる という理由で帽子が好きです。特に天パのクセ毛でほぼ毎日髪型がきまらない私としては、帽子はアダ隠しに重宝してます。おつかいや散歩でほぼ毎日帽子かぶってます~。なのでお店で帽子を見つけるとつい立ち寄っちゃう。んで目に止まったものが安かったりするとついつい買ってしまいます。 天気がいいので日干ししようと、今ある帽子を全部出してみました~。

      テーマ:

プロフィール

メイプル

血液型:
A型
お住まいの地域:
埼玉県
自己紹介:
名前に「メイ」が付くのでメイプルです♪ 結婚5年目(だっけ?)子供はいません。 埼玉の片田舎...

続きを見る >

読者になる

AD
オムツケーキ製作承ります!!!

花屋業のスキルとクラフト好きが高じて
オムツケーキを製作、商品化しました。
色(男の子・女の子用)やサイズ、飾る玩具、
オムツの種類など相談に応じます。
ご希望の方がいましたら
お気軽にお問い合わせください

sixth_monsterあっとyahoo.co.jpまで
ご連絡をお願いいたしまーす!
《「あっと」は「@」に変えてください~。》

image
{4F8BB976-A62C-4A06-AA5A-A5030991B47F:01}

詳しい記事はコチラ!


ハンドメイドのマーケットプレイス
「Creema」と「minne」でも
作品を、展示・販売しています。


メイプルのページ
Creema→
http://www.creema.jp/c/mapleboken/selling
minne→
https://minne.com/mapleboken

オーダーも受付けますので、ぜひ
覗いてみてください~!!




黒柴犬 ブログランキングへ

ゲストハウス ブログランキングへ

おむつケーキ ブログランキングへ

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近のコメント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。