燦燦/小高芳太朗

テーマ:
小高芳太朗さんの『燦燦』

「強い風が吹きつく夜に 何が君を支えるのだろう それでも」

--------------------------------

それでも。

色んな意見、批判があるのはわかってる。
言っている事が矛盾だらけであることも。

それでも。

LUNKHEADのvocal、小高芳太朗さんのソロアルバム
眠る前】収録曲。

「君の心の暗闇を照らすよりも その暗闇で君の傍にいよう」
(僕と君が不完全な理由/小高芳太朗)

「ずっと 立ち尽くしていた 
  それだけが今、僕に出来た優しさだった」
(割れたガラスはもう元に戻らない/小高芳太朗)

今の僕に出来る事。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

名もなき感情の吐き出し場としての
LINE IDを公開しておきます。

もし、「死にたい」だの「手首を切った」だのなんだの、
吐き出す場もなく、漂っているなら、ここで吐き出して欲しい。

LINE ID:774plus3

あなたの声が聴きたい。
話してくれた人のそばにひっそりと存在できるように、
その声を受け止めます。

相談とかアドバイスが欲しいとかでしたら、
メールして下されば。

mail:774plus3@gmail.com

すぐに、返事が出来ないかもしれませんが
それでもよろしければ。

+++++++++++++++++++++

「夜空に途切れた点と点を結ぶように 人と人は繋がっていく」
(眠る前/小高芳太朗)

眠る前 MV

そうなると、いいね。
DV的なネットワークでなく。

      〇                〇
      │                │
◎-▽-〇   〇-◎-▽ 
      │                │
      〇                〇

デートDVの講座なんかでよく用いられる関係図ですね。
◎に対し、左の関係でなく、右の関係を。

▽を通して出ないと周りと繋がれない、
それこそが、問題の本質だったりする事もよくある訳なんですが、
▽をいい人だと、駄目な人間に寄り添ってくれる優しい存在だと、
判断する人々は多いわけで、、、たまに僕もそうかもしれませんが…
そんな関係にならないように、させないように・・・

出来ると、いいですね。

眠る前/直球レコード

¥2,880
Amazon.co.jp

AD

幻灯/LUNKHEAD

テーマ:
LUNKHEADの『幻灯』:歌詞

「それは幻の日々なんかじゃなく 確かにそこで僕らが生きた灯り」

--------------------------------

岡山県集団殺人未遂事件。まだ鳥籠の中。

++++++++++++++++++

名もなき感情の吐き出し場としての
LINE IDを公開しておきます。

もし、「死にたい」だの「手首を切った」だのなんだの、
吐き出す場もなく、漂っているなら、ここで吐き出して欲しい。

LINE ID:774plus3

あなたの声が聴きたい。
話してくれた人のそばにひっそりと存在できるように、
その声を受け止めます。

相談とかアドバイスが欲しいとかでしたら、
メールして下されば。

mail:774plus3@gmail.com

すぐに、返事が出来ないかもしれませんが
それでもよろしければ。

@@@@@@@@@@@@@@@@

【メメントモリ】収録曲。

「ただ黙って傍にいられるようなアルバムを作りたい」

月。

ただ黙って傍にいてくれた存在のありがたさ。
離れてみて初めて気づく事だってある。

あ、元気です。

今後のこと、あれこれと考えたり、動いてみたり。
やる事いっぱいです。

【君はまだ鳥籠の中】 漫画アクションにて、掲載されています。
11月22日いい夫婦の日には【幸色のワンルーム】3巻が発売。

夫婦。

ファミリーホームを生業にしてくれる夫婦の方、募集しています。
よろしくお願いします。
AD

宝物/LoVendoЯ

テーマ:
LoVendoЯの『宝物』:歌詞+MV

「ずっと繋がっているさ この先何があっても」

-------------------------

今日は田中れいなの誕生日ですね。
おめでとうございます。

ポッキーの日。

何があっても繋がっていられる関係って本当に大事だと。
いつもありがとうございます。

そんな今日はこの曲を聴こう。

+++++++++++++++

名もなき感情の吐き出し場としての
LINE IDを公開しておきます。

もし、「死にたい」だの「手首を切った」だのなんだの、
吐き出す場もなく、漂っているなら、ここで吐き出して欲しい。

LINE ID:774plus3

あなたの声が聴きたい。
話してくれた人のそばにひっそりと存在できるように、
その声を受け止めます。

相談とかアドバイスが欲しいとかでしたら、
メールして下されば。

mail:774plus3@gmail.com

すぐに、返事が出来ないかもしれませんが
それでもよろしければ。

@@@@@@@@@@@@@@@@

岡山県社会福祉士会とか岡山県精神保健福祉士協会とか、
あーだこーだ書いてしまいましたが、陰口を言われるのは、
言われる方の「自己責任」で、全てを「許す事」が大事らしいので、
書かれた自分たちの自己責任として許して下さると思います。

本当に、心の広い方たちです。

是非とも、活躍の場を広げていって、専門職としての地位を確立して
欲しいなと思います。
AD

Free Angels/KOTOKO

テーマ:
KOTOKOの『Free Angels』:歌詞

「だけどね、傷つきながら飛ぶのも ちょっと悪くないさ」

-------------------------

KOTOKOセカンドアルバム【硝子の靡風】収録曲。

”死”。

そんなことがテーマのようなそうでないような、
大切な人がいなくなって、それでも乗り越えて生きていこう
みたいな感じのアルバムになっています。


収録されている、『Wing my Way』はいったい
どれだけ聞いただろう。前向きにしてくれただろう。

依存しすぎていましたね。

依存からある程度解放されて、
それでも好きだと言える。

今日も聴こう。

@@@@@@@@@@@@@@

まぁ、本当、僕がどこかに所属したりするだけで、
モラル崩壊がおこる。

AといえばB。BといえばA。

いつまでもその繰り返し。

「あの人の言う事は聞いたらいけん!病むから」

何度もこのアドバイスを守っていると伝えているのに、
まるでアドバイスを聞いてないように言われても困る。


1000万くらいの不正請求(僕が居た時はこの程度、
僕が辞めてから加速したみたい)も、僕がどうにかしようと
(すでに周りが動いていて、全体をみて行動しただけ)行動すると、
2000万以上の不正請求も、すべて許される。文句言う方が悪くなる。

だがしかし、僕が少しでも不正請求に近いこと(不正ではない)
をすれば「つぶさないと!!!!!!!!!!」になる。

少しでも、仕事をさぼれば
「うごかない!!!!!!!!!!!!」

少しでも、忙しくすれば
「自己管理が出来ていない!調整できないと!!!!」

少しでも、周りを頼れば
「自分でなんでもしなければいけない!!!!!!!!!」

自分ですべてしようとすると
「周りに助けを求めれることが自立!!!!!!!!!」

… 

全てにおいて、その繰り返し。

許さないのが悪いと言われるが、
許していたら、…。

何人もの人が病んで、病んで、病んで。

聞かなくていいなら、幾らでも許すでしょう。
でも、周りを洗脳して洗脳して言う事聞かなかったら自殺するしか
無くなるまで、追い込まれるから、どうしようもない。

ただ、「聞かなくていい。」
それだけで、ほぼ解決するのに、
いつまでもいつまでも、「「「「許して話をきけ。」」」」」

…岡山県社会福祉士会とか岡山県精神保健福祉士協会とか
いつまでたっても、話が出来そうにないけど、

生きるしかないのです。

それでも、岡山県社会福祉士会とか岡山県精神保健福祉士協会とか
で何かを得られる人も多いことは確かです。

なので、僕はストーカー被害が尋常でないので
もう参加しないですが、僕以外の人は学ぶことも多いと思うので、
参加してみたらいいと思います。

+++++++++++++++

名もなき感情の吐き出し場としての
LINE IDを公開しておきます。

もし、「死にたい」だの「手首を切った」だのなんだの、
吐き出す場もなく、漂っているなら、ここで吐き出して欲しい。

LINE ID:774plus3

あなたの声が聴きたい。
話してくれた人のそばにひっそりと存在できるように、
その声を受け止めます。

相談とかアドバイスが欲しいとかでしたら、
メールして下されば。

mail:774plus3@gmail.com

すぐに、返事が出来ないかもしれませんが
それでもよろしければ。

×××××××××××××××××××××××××××

ちなみに、2000万円以上の不正請求は、
警察も市も議員も知りながら、この結末なので、
何も悪くなかったのでしょう。僕が知った事じゃない。

色々と、切り替えていこう。


月の城/LUNKHEAD

テーマ:
LUNKHEADの『月の城』:歌詞

「月の裏側に僕らはふたりだけの城を作った」

--------------------------

【メメントモリ】収録曲。

君の声を聴きにいくでも 君の顔を見にいくでも
君のために歌いにいくでもなく、「君の手を握りにいく」だった事に
このアルバムで表現したかった事

「ただ黙って傍にいられるようなアルバムを作りたい」

という思いが集約されているような気がしました。

LUNKHEAD OFFICIALSITE 試聴×セルフライナーノーツ

メメントモリ:自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな

と前回のブログで書きましたが、
いつか死ぬんだからいまはちゃんと楽しんで生きよう。
という意味合いでLUNKHEADはこのタイトルをつけています。

ネガティブではなく。

LUNKHEADの中で僕が一番好きな曲、いきているから
が収録されたアルバムです。

+++++++++++++++

名もなき感情の吐き出し場としての
LINE IDを公開しておきます。

もし、「死にたい」だの「手首を切った」だのなんだの、
吐き出す場もなく、漂っているなら、ここで吐き出して欲しい。

LINE ID:774plus3

あなたの声が聴きたい。
話してくれた人のそばにひっそりと存在できるように、
その声を受け止めます。

相談とかアドバイスが欲しいとかでしたら、
メールして下されば。

mail:774plus3@gmail.com

すぐに、返事が出来ないかもしれませんが
それでもよろしければ。

×××××××××××××××××××××××××××

城。

どんな場だったら、皆が吐き出してくれるんでしょう。
サイトとか、作ってみようかな。

月の城。

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

誰だって加害者にも被害者にもなりえる。
加害者だってもとをただせば被害者であったり。
被害者だってもとをただせば加害者であったり。

だからこそ、何も言えなくなることもある。
だからと言って、吐き出せないままじゃ…