暑いですねー。

真夏のような日が続いていますが、
まだ梅雨入りもしていないんですよねー。。。
はぁぁぁぁぁ。
 
暑いとイライラしますね。
自分はしていなくても、している人が周りにいることもありませんか。
 
image
※今年初の冷し中華♪
 
先日、銀行で順番を待っていると、
近くに座っていたオジサンが、ブツブツブツブツ文句を言っていました。
 
外が暑いとか、待ち時間が長いとか、
そこにいる皆が思っていることが、そのまま口から言葉で出てしまい、
その言葉で、ますますイライラがヒートアップしているパターンでした。
 
私もイラチなので、待ち時間が長いのは苦手です。
なのでイライラする気持ちは分かります。
※イラチ…すぐいらいらする性格であるさま。また、その人。せっかち。短気。〔関西方言〕

  大辞林 第三版より

 

そして以前はこの人のように、
すぐに「もぉ~まだ~?」「待たせすぎ―」なんて、
感じ悪く声に出さずにはいられない人でした。
オジサン、まるで昔の自分を見ているようでしたよ。
 
でも、アンガーマネジメントに出会ってからは、
この手のことではイライラすることは少なくなりました。
 
アンガーマネジメントは怒らない人になる訳ではありません。
怒って頂いて結構。
 
でも、怒ったところで変わるのか、変わらないのか?
ここを考えて、怒ることと怒らなくていいことを区分けする。
怒らなきゃいけないことできちんと怒れて、
怒らなくてもいいことでは怒らない。
そこを目指しています。
 
たいていの人は、
怒らなくていいことにイライラ怒って、
怒らないといけないことで怒れなくて、イライラしたり凹んだりしています。
 
このオジサンも声に出して怒ったところで、
お天気が急に変わって涼しくなることはないし、
例外ではない限り、順番を先にしてもらえることはないでしょう。
 
何にも変わらないですね。
それどころか、自分の言葉でますます怒りが大きくなって逆効果です。
 
怒りの感情ってエネルギーを使うので、怒ると疲れます。
暑いだけで体力が奪われるのに、
感情面でも疲労困ぱい。
怒らなくていいことでは無駄に怒りたくないですよね。
 
久しぶりに、(というか今年初!!)
「アンガーマネジメント入門講座」の開催が決まりました。
 
まだ先ですけど、残暑でイライラしている時期かな。
金曜日の夜にいかがですかー。
 
*******
 
日時 9月8日(金)19:00-20:30
会場 世田谷区太子堂(東急田園都市線 三軒茶駅 徒歩3分)
お申込み・お問合せは→コチラ

 

 
AD

アナウンサーの仲間と立ち上げた、

動物ボランティアグループ、

「にくキュー🐾レスキュ―@大人女子アナウンス部」。

 

3回目の朗読会の開催が決まりました!

今回は初めてのコラボイベント。

写真家のinu*maruさんとのコラボです。

そして、金曜日の夜の開催!

 

これまでのようなトークショーや施設見学報告などはなく、

とにかく朗読をしっかり聴いて頂こうと、

メンバー全員で、仕事の合間にそれぞれで準備をしています。

 

初めての試みばかりで不安もいっぱい。

でもワクワクもしていて、

あれこれと演出を考えては、

「しびれるわー」と、みんなでイメージを膨らませて感動しております(笑)

 

研修講師ではなく、アナウンサーとして、

また、1頭の犬の飼い主としての活動です。

 

ぜひぜひ、皆さん、お越しください!

 

image

 

にくキュー🐾レスキュ―@大人女子アナウンス部with inu*maru Presents
第3回チャリティ朗読会 「Life~ねこはしる~」

いのちの尊さ。美しさ。
どうぶつたちの力強さ。
そして共に生きる喜び。

海辺の潮風を浴びながら、初夏の夕暮れどき、どうぶつたちの鼓動を感じてください。


◆日時:7月7日(金)
◆受付・写真展:Open18:30...
朗読会:Start19:15-21:00
※写真展の他、グッズ販売、お飲み物(アルコール含)や軽いお食事もお楽しみいただけます。
なるべく18:30にお越し頂き、ごゆっくりお過ごしください。
◆会場:象の鼻テラス
http://www.zounohana.com/map/
◆入場料:3000円(寄付金込み&ワンドリンクチケット付)
※今開催は、当日別途寄付金は頂かず、入場料の一部をチャリティとして、動物保護団体に寄付させていただきます
寄付先は後日、HPとfacebookページでご報告いたします。
※大変申し訳ありませんが、今回はペットのご同伴はご遠慮ください。
◆お申込み: 下記申込フォームからお申込みください。
http://299rescue.wixsite.com/otona/contact
詳細のご案内メールをこちらから改めてお送りしてお申込み受付完了となります。
(お申込み頂いてから7日以内にご案内メールをお送りします)

皆さまのご参加を、メンバ―全員で心よりお待ちしております。

 

 

 
AD

新人研修→連休明けから、

プレゼンテーション研修、話し方研修、社内トレーナー研修と、

人前でお話しする機会がある方々対象の研修が続いています。

 

たまたま私が担当している研修の対象者が人前で話すことがあるだけで、

実際はどんなビジネスパーソンにも、

プレゼンテーションスキルは必要だと思います。

 

限られた時間で、自分の想いを伝える。

大勢の前で話す場面だけではなく、

1対1の面接や打合せもプレゼンテーション。

仕事をしていると、毎日がプレゼンの繰り返しです。

 

ばったり廊下で会った時に、

「ああ、そういえばお願いしたいことがあったんだよねー」、

仕事の話をすることってないですか?

 

バッタリ会った場面で、1時間もお話しできないですよね。

手短に、でも伝えないといけない最低限のことを伝える。

これって、まさにプレゼンテーションです。

 

 

{455B9D33-4F05-4E90-9D18-09D0464FD3BE}

 

 

 

 

そういえば先月の休日、

犬の散歩中に、ジョギングをしている昔の上司にバッタリ会い、

 

「あっ!なべちゃん!

アンガーマネジメント研修のことで聞きたいことがあったのよー!」と、

 

研修のお問い合わせがありました。(笑)

 

ほんの数分の立ち話でしたが、

これがきっかけで、研修のご依頼につながりましたよ。

 

v( ̄▽ ̄)v

 

元上司の「聞きたいこと」が簡潔にまとまっていたことと、

私のアンガーマネジメントのアピールも、上手くまとまっていたんでしょうね。

なーんちゃって自画自賛ですが、

でもこういうことがあると、

普段からプレゼンスキルを鍛えておいてよかったなーと思う訳です。

 

当たって砕けろとか出たとこ勝負では伝わり方も変わってきます。

もちろん、情熱とかやる気とか、

想いの強さは届くかもしれないけど、

でも、何がしたいの?何をして欲しいの?の部分が正しく伝わるかどうか。

 

自分には人前で話す役割がないからと、

話すスキルは必要ないと思っている方こそ、

一度、ご自身の話す技術を見直してみてはいかがでしょうか。

 

研修・講演のお問合せは→こちらまで

 

 

 

AD

鉄の心で休む

テーマ:

今日の東京は快晴。

連休明けの仕事再開日としては、最高のお天気でした。

 

今年のGWは暦通りのスケジュールで動いたのと、

4月がとても忙しかったので、

連休中は仕事のことは考えずに、とにかく休もう!と決めていました。

 

メールの返信をしたり、

資料を作成したり、

やろうと思えば色々とやることはあったんですが、

やっていたらキリがない。

休む時には休むことに専念しないと。

 

なーんて、優雅なことを書いていますが、

小さな小さな会社なもんでw、

そんな余裕なんて、実はないのです。

休んでないで、仕事しろー!というのが現状だし、

実はメールも気になって仕方がないんですが、

仕事と休みとメリハリも大切。

 

鉄の心で休みました。

 

 

※連休中に行った東京は世田谷にある豪徳寺の招き猫。

向きや陰で色んな表情に見えて、どれもかわいい^^

 

お陰さまでとーってもリフレッシュ!

だけど、あまりに連休を楽しみ過ぎて、

社会復帰が少し辛かったりして。(コッソリ)

 

充電完了。

で、今日は猛烈にメールを返信しております。

今日からまた張り切って働きまーす!

 

 

昨日の2日、
2年前にスピーチレッスンをした、
山口真季ちゃん初主演映画の限定先行上映会(舞台挨拶)に行ってきました。
 
 
{B26B97BA-BF5E-414E-8AA9-CFFC757E7B22}

 
映画の内容はもちろんだけど、
舞台挨拶も素晴らしかった!
 
「私、スピーチを教えたことありまーす!」って、
大声で自慢したくなるくらい!
 
なんつって。
 
レッスンしたこと以上の挨拶でしたよ。
真季ちゃんの毎日の努力や心がけの賜物だと思います。
 
感謝の気持ちと、
真季ちゃんの映画へ込めた熱い想いがしっかり伝わる素晴らしい挨拶。
レッスン当時からの成長が嬉しくて、
思わずウルウルしてしまいましたよ。
 
 
{7D5487F6-6208-46AD-ACCA-8D6C063D2DDF}

 
今日(20時)からYouTubeで全編公開です。↓

 

 

真季ちゃんの切なく儚げな、繊細で、そして若々しい演技がご覧頂けます。
応援、どーぞどーぞ!
よろしくお願いいたします!