レン耐 筑波

テーマ:

9月26日(日)


秋ケ瀬・茂原と続きフルバンクでは3回目の参戦となる
筑波戦が行われました。


レースの1週間前に、速達で届いた封筒には
当日の受付開始時間が「6:40」と記載されていたのです。



受付6:40
って事はですよ、何時に家を出ればいいの??

いつも2時半~3時に寝ている私や雨女に取っては
もうほとんど寝ないでレースに参加しろと言ってるようなもの…

まぁそんな事も言ってられず
集合時間をフルバンクに4時半に設定!


当日、こんな時間に遅刻しないで集まれるのか心配でしたが
ちゃーんと、遅刻しないで皆さん集合しましたよ!

凄いですよね。


積み込み作業を迅速に終わらせ
フルバンク号に乗車し、外環~常磐道で守谷SAに向かいます!


「フルバンク」のブログ


守谷SAに5時過ぎに到着。
ここで、応援団のくるぽんさんとジョバンヌさん、テネボさんと合流です。


「フルバンク」のブログ

くるぽんさんは、自宅を2時過ぎに出て早々と守谷に着いていた強者!


早速、皆さんで朝食タイム!


「フルバンク」のブログ


お腹もいっぱいになった所で、守谷SAを出発。
谷和原から筑波まで30分ちょい。

あっという間に筑波サーキットに到着しました。
ゲート前には、レン耐出場の車がすでに行列をしてゲートが開くのを
待っている状態。


ここで、フルバンクSR部の方々にご挨拶。
今回は、SingleNut'sの名前でレン耐初参戦です。

「フルバンク」のブログ




6時40分過ぎにサーキット内に入り、早速ピット前に
チームフルバンクのテントを設営。


「フルバンク」のブログ


いやー 大所帯なので、手分けして作業を行うと早い早い!



設営後、我々チームフルバンク&チームフルバンク2の車輌を
チェックしに。


「フルバンク」のブログ


今回、両チームともに100CCで申し込みしたのですが
2台とも50CCクラスになってました。


これまでの参戦でダメージを受けたであろう、フットブレーキは
こんな状態になってました…。


「フルバンク」のブログ


くるぽんさんは、早速撮影ポイントを確保。


「フルバンク」のブログ



そんな事をしている間に、ブリーフィングが始まりました。


「フルバンク」のブログ


すでにスケジュール時間より遅れていて、当初のフリー走行開始時間に
ブリーフィングが終了。


「フルバンク」のブログ


8時10分から、フリー走行が開始されました。
急いでツナギに着替えて、フリー走行を行います。

前回の茂原では、1人の時間を誤り全員が走れない事があったので
今回は、短めの1人2周で交代する事に。


フリー走行終了後は、そのままグリッドに着いて
スタートの準備に入ります。


「フルバンク」のブログ


やる気満々の、たゆたゆ。ちゃん!


「フルバンク」のブログ



私も負けずと気合を入れます。


「フルバンク」のブログ


秋ケ瀬から2回目の挑戦、Footさんは
チームフルバンク2の第一ライダー。


「フルバンク」のブログ



スタート前に、記念撮影


「フルバンク」のブログ


こちらはSingleNat'sチーム


「フルバンク」のブログ


スタートは予定より10分遅れで始まりました!


「フルバンク」のブログ


何度やっても、このスタートは楽しい♪


「フルバンク」のブログ



「フルバンク」のブログ


グリッドはゼッケン順なので、我々は19番目と20番目からスタートです。

今回初めて50に乗ったのですが、前回の茂原の時よりエンジンの調子は良い感じで、早く感じましたが
筑波の長いストレートでは、100に追い抜かれる場面が何度も…。

それでも果敢にコーナーを攻め、少しでも差が詰まるように頑張ります。


「フルバンク」のブログ


今回は、撮影応援としてお馴染みくるぽんさんにnumaoさんの
プロカメラマン2名を用意して、皆のライディングを撮影してくれました。


「フルバンク」のブログ

超望遠レンズに、ムービーが3台という豪華装備!


「フルバンク」のブログ


チームフルバンク2の第一ライダーFootさんの走り。


「フルバンク」のブログ


忘れていけないのは、総監督のtnxさん。

この方がいないと、チームはバラバラです。


「フルバンク」のブログ



ちゃんと、サインボード見ないと総監督に叱られます。



「フルバンク」のブログ


チームフルバンクの第二ライダーは、ターさん。
茂原に続き2回目の参戦です。
筑波に向けて、ダイエットすると言ってましたが、出来たのでしょうか?


「フルバンク」のブログ


チームフルバンク2の第二ライダーは、Gumiさん。
Gumiさんも茂原に続き2回目です。
前回はヘルメットを忘れると言う、どんでもない事をしでかしましたが
今回はちゃんと持ってきました。


「フルバンク」のブログ


チームフルバンクの第三ライダーは、初参戦のまっこさん。
カートに乗らせたらぶっちぎりの早さですが50はどうでしょう?


「フルバンク」のブログ


フルバンク2の第三ライダーは、茂原から参戦のたいたんさん。
かなり気合が入ってます。


「フルバンク」のブログ



気合入り過ぎて、ドンガラガッシャーンしちゃいました。
なのでコースに居ません。


「フルバンク」のブログ


当然、こうなると必要なのは5000円です。

総監督が走る訳です。


「フルバンク」のブログ


チームフルバンク2の第四ライダーは、この方


「フルバンク」のブログ


なにやらオーラを発してるのが解るでしょうか??

そう、今回の気合の入れ方はハンパなかったのです!



「フルバンク」のブログ


この走り!
まるでスピードスケート選手!!!

<strong>名付けて「スピスケ走り!」</strong>


しかーし、気合入り過ぎたようで
ドンガラガッシャーンしちゃいましたね。

その頃ピットでは・・・


マスター
「たゆたゆ。が!! あいつが転倒だって!!」

「ウソだろ おい・・・」

「そりゃなんかの間違いさ」

「あいつは絶対転んだりしない!!」

「そんなことが・・・  あるはずがないっ!!」


総監督
「たゆたゆ。だ!」
「あいつ… 押してる ピットロードを…」
「マシンを押してくるっ!!」



「フルバンク」のブログ



「フルバンク」のブログ


ピット
「フロントタイヤがバーストしてる」
「大至急だっ!! 前後のタイヤ交換!!」
「それと損傷個所の応急修理だ!」


「フルバンク」のブログ


そんな頃
チームフルバンク2は第四ライダーの準備に。


「フルバンク」のブログ

ベストラップを出すと豪語していたのはアイ坊主君。


「フルバンク」のブログ



彼もかなり気合を入れ過ぎたご様子で…


「フルバンク」のブログ

ハイ。最終コーナーでおもいっきりコースアウトの
ドンガラガッシャーン!!


既にチームフルバンク&2で15000円がさようなら~♪


そんなチームフルバンクをよそに、SingleNat'sチームを応援する
SR部長。


「フルバンク」のブログ


そんなNat'Sチームのご紹介。

ナリさん。


「フルバンク」のブログ


管理人さん。


「フルバンク」のブログ


きのっぴさん。


「フルバンク」のブログ


今回の筑波にも、レン耐特別ルールは用意されてまして
各チームとも当然そのお題をこなさないとピットアウト出来ないのが
このレースを盛り上げてる要因の一つだと思います。


腹筋や


「フルバンク」のブログ


腕立て


「フルバンク」のブログ


コーラ一気飲み


「フルバンク」のブログ


他に、バナナ一本食いなんてのもありましたが
それは、いかにいやらしく食べれば良いとか!????


「腹筋なら俺にやらせろ~」と騒ぐたいたんさん。



「フルバンク」のブログ


その頃私と言えば…

「フルバンク」のブログ


はい とても朝早かったですから…。


当然、レースは3時間もありますので続行してます。


「フルバンク」のブログ



そんな和やかムードの中、気がつけば3時間が終了!!!


今回、チームフルバンクはレースを楽しむチーム。
チームフルバンク2は頑張るチームとして参戦しましたが
結果は???


「フルバンク」のブログ



はい 表彰台には昇ってます。

結果が全てではないのですよ…

え? 何位だったのかって?

それは忘れてしましました!!




レース終了後は、午後からの部も控えてるので
早々に撤去作業を開始。


「フルバンク」のブログ


リザルト発表までは、カレーを食べながら
のんびり過ごしました。



「フルバンク」のブログ


「フルバンク」のブログ

「フルバンク」のブログ



何故かコケてないのに医務室に行った方。



「フルバンク」のブログ



表彰式の後、記念撮影や恒例のジャンケン大会を行い。

「フルバンク」のブログ


ジャンケン大会では、ジョバンヌさんが勝ち残り作戦を決行。


「フルバンク」のブログ

あえなく作戦失敗…


最後の最後まで、超盛り上がりの筑波戦でした!!!


ここで一度解散して、筑波を離れます。



サーキット近くにある謎の場所の偵察ももちろん欠かせません。


「フルバンク」のブログ


中は…


「フルバンク」のブログ



それから常磐道の守谷SAで休憩して、フルバンクに到着。

そこから店をオープンさせ、今回のビデオ上映会を開催!



「フルバンク」のブログ


最後の最後まで笑いの絶えない一日でした!!!



AD