福盛貴弘の脳炎日記

脳炎日記です。
2012年に脳炎になってからの入院や病院通い、日常生活で起きたことを素朴に書き記しています。
まずは、予告編2編をご覧ください。
脳の病気には程度差があると思いますが、一見普通に見える人が後遺症に苛まされているさまを
ご笑覧ください。

NEW !
テーマ:

身ごたえある重厚なドラマはTBSが上手いなといつも思う。

2014年に見た『LEADERS リーダーズ』の2が見れるとは思ってなかった。

 

佐藤浩市さんが好きである。少し首を傾けて演説する立ち振る舞いがいい。

官僚たちの夏』もいかついドラマで見ごたえあった。

 

ミスター通産省こと佐橋滋氏をモデルとした風越信吾役は熱かった。

熱い官僚のドラマがめったにない中、熱い演技が胸を打った。

 

今回もトヨタ自動車創業者である豊田喜一郎氏をモデルとした愛知佐一郎役。

国産車を日本人が作るための技術と情熱が伝わってきた。

 

2は視点を変えて、メーカーよりも販売店を全面に押し出した構成。

愛知トヨタ初代社長山口昇氏をモデルとした山崎亘役の出番が増える。

 

山崎亘役が岡田浩暉さんから 内野聖陽さんに変わったのは仕方ないか。

佐藤浩市さんと辛苦を共にする年齢という点では岡田さんは若すぎる。

 

今回、初の嫌な役を演じた郷ひろみさん。日本GMの代理店「酒田ガレージ」社長酒田健太郎役。国産自動車販売店の仇のような役だった。

 

天皇の料理番』の時の大使館員役とはうってかわって。

嫌味っぷりが主役を際立たせ、かつ自身も際立たせていた。

 

他にも光る役どころはあるのだが、私も視点を変えた感想を。

それは冒頭シーンである、第2回全国中等学校優勝野球大会決勝戦。

 

山口昇氏は慶応普通部のエースでキャプテン。氏を引き立たせるために、慶応ならびに氏のいいところを取り上げるのはストーリー上必要だろう。

 

決勝で対する市岡中学が悪者扱いでなかったのが、喜ぶべきところ。確かに負け試合だが脚本・演出に感謝する。私の母校はトヨタの仇ではないので。

 

 

 

 

 

大阪府立市岡高等学校(前身が市岡中学校)

 

 

 

 

 

 

 

 

官僚たちの夏 [DVD] 官僚たちの夏 [DVD]
19,950円
Amazon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。