【東京】フリーアナウンサー式・好感度No.1になる話し方・30代~50代・講師や経営者がキラリと光る話し方を指導

話し方を通して、第一印象を好感度アップ!今すぐ、あなたらしい魅力を発見し、自信をもって人前で話せるようにお伝えします。
きょうも、ハッピースマイルをあなたに。
【好感度アップで豊かな人生を】


テーマ:
{C89BBB08-E382-4D8E-A0F3-CE682333CB42}
第6回日本でいちばん大切にしたい会社大賞を授賞された18社の企業・団体。
経済産業大臣賞サトーホールディングス株式会社
厚生労働大臣賞株式会社 エイチ・エス・エー
中小企業庁長官賞株式会社日本ロック
実行委員長賞 社会福祉法人アンサンブル会
審査委員会特別賞

四国管財株式会社

島田株式会社

有限会社真京精機

株式会社SHINDO

拓新産業株式会社

株式会社Dreams

日本理化学工業株式会社

株式会社パーソナルアシスタント青空

株式会社びわこホーム

株式会社マルブン

実行委員会特別賞

瀬戸内海巡回診療船済生丸事業

巣鴨信用金庫

学校法人池谷学園 冨士見幼稚園

一般社団法人モリス


{C900E097-27A6-44B4-82A5-F30E416E2F4C}
法政大学総長田中優子さまから挨拶。
本質を見抜いた言葉の中に、
一経営者としての自己への戒めも盛り込み
受賞企業・団体の素晴らしさを
伝えていただきました。

{3292BA01-F874-40ED-A6F0-74B87CA6ED33}
実行委員長坂本光司先生から総括。
坂本先生の受賞企業への感謝の言葉、
深い愛情が会場を包み込みました。
{8817A1D3-14F6-46C4-A869-7343DA728047}
ニチイ創設者、西端春枝さまの講演。
何度聞いても涙が出てくる、
天涯孤独のまま18歳で逝った、
結核患者ういち少年の話。
三上先生との出会い、心の触れ合いは
身に迫るものがあります。
「わが子なら」と思えるかどうか、
すべてはそれで変わる。
{6DB253D6-1B22-4316-B253-A7F765852589}
昼食会の様子。
全国各地からのご参集にもかかわらず
朝早くから会場入りされ、授賞式前に
深い喜びを共有しました。

{B0D12B21-9292-4C3E-983F-ABB6B8ED4EEE}

最初は緊張で喉を通らないかもと
話されていた受賞企業・団体の皆さまも
お弁当をひときわ美味しく、有難く感じたと
話してくださいました。
{C8B95FC3-B71E-44C9-B046-5D7617E02158}
授賞式のあと、懇親会の席で一億総活躍担当の加藤大臣が「まだ6回。これから7回、8回…と継続し、人を大切にする会社を社会全体に広めて一億総活躍に関わってください」と話され、この学会への期待が伝わってきました。
{CB866825-DF6B-4BA7-8EBB-BF9BEF8DE13E}
懇親会では、大賞に輝いた株式会社Dreamsから自慢のポップコーンが差し入れがありました。

{E22C10E9-BC3D-48BF-AB58-B6449CB1D217}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{5B83221D-5831-4A00-9CE0-B0B2B4848693}

【東北支援チャリティー講演会】

3月11日に東京(銀座)で開催した東北支援チャリティー講演会(ふんわり和みの会)。パネルディスカッション、ワークショップ、ミニコンサートと盛りだくさんの内容で、30名近い参加がありました。
{12F07223-E13F-4ECB-94F2-6454142E3EFB}
パネルディスカッションにご登壇いただいた1人、島青志さんは東北をプロボノを中心にWebやコミュニティー作りを支援し続けている方です。
被災後の東北は、日本の未来を先取りしている姿だと捉える地元高校生の話はズドンときました。だからこそ、希望を持って進む必要があること。

また、ハート製作のワークショップでは、10センチ大のコースターに、マスキングテープを使って1人2つ、自由にハートを作りました。指導していただいたのはハートの絵描き西村公一さん。
{683D8E92-AA36-4CDF-8A7B-0DFEE13FE3FE}

{BB8C89EB-82ED-4C6A-BEDC-BC55E4371B41}

福島に本社を置く株式会社こんの様からも社員お二人が駆けつけてくださいました。
{B0D376F8-B842-475B-BA55-15755FDEAE0B}

{D203796D-17BE-4734-84F3-07266809482E}
東北に届ける、青と赤の2つのハートボードは一人一人が作った、個性あふれる小さなハートの集まりです。まるで社会の象徴のように感じました。
{72A1A16A-3005-445E-81BD-51635B019A56}
一つとして同じものはないけれど、どれも素敵で、それを繋げてまとめたときに調和し、大きなエネルギーを放ちます。


そして、東北のシングルマザーの雇用に力を入れている「いっしープロジェクト」。代表の木村弥生さんや関東にお住まいのサポーターさんたちにも、ふんわり和みの会に参画していただきました。素敵ないっしー(馬のマスコット4800円)の誕生のきっかけを伺い、製作の見学、販売も行いました。帰りはみんな、素敵ないっしーをバッグに付け、足取り軽く。

{C6CEED53-3BEE-4482-8C1E-9B055C79147C}

最後は祈りと希望のコンサート。シンガーソングライターのTakamiさん、ミュージシャンの山北公一さんがしっとりと、「花は咲く」や「みんなみんな大きな輪」など4曲披露しました。
{BB8E4B2D-E7DF-41DA-A1ED-D2707A08D3D9}

{D34B2A45-3497-42B2-853C-DCEE403B6BC8}

飛び利入りで歌ってくれた未来のミュージカルスター佐和ちゃん(8歳)の「Tomorrow」も可愛らしくて会場を和ませました。

{8602B5AE-00FD-484B-B88C-5F8C91D331C2}

今回もまた、ふと気がつけば、私自身が参加者の皆さんから感動と感謝をいただく特別な1日でした。微力ながら細々と続けてきた東北支援。昨日は大震災発生からこれまでの5年を振り返るきっかけになりました。これからの5年も人と人がつなげることを第一に活動していきます。

来年の3月11日も東京開催を予定しています。
感謝を込めて。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
{F6A0D147-756C-4671-8F35-F2CFD758E1CA}

3.11   東日本大震災から5年。
被害に遭った方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地に祈りを捧げます。

未来につながる一歩は、今ここから。
そして、3.11の教訓を今後の防災に生かし、
できることを見つめ直そう。

本日の午後開催する東北支援チャリティー講演では、今までの5年を振り返り、これからの5年を考える1日にします。

どうか皆さま、穏やかな祈りの1日を。



311。今までの5年、これからの5年を考える。

2016年3月11日(金)14:00~16:30

Cafe Serre:東京都東京都 中央区築地1-13-1

311(東日本大震災)の日をともに過ごし、東北に祈りを捧げるとともに、希望の光を見つけませんか。

14:00 開会あいさつ
パネルディスカッション
「311。今までの5年、これからの5年」
登壇者:東北支援に関わる3人
島青志(合同会社巻組Makigumi LLC)
木村弥生(いっしープロジェクト代表)
福満景子(フリーアナウンサー)

14:46 黙祷

14:47 グループセッション

15:00 ワークショップ・ハートのプロジェクト
指導:西村公一(ハートの絵描き)

15:30 ティータイム
資生堂パーラー特製のデザートプレート
&フリードリンク(各種ご用意)

16:00 祈りと希望のミニコンサート
Takami(シンガーソングライター)
山北弘一(ミュージシャン)

16:20 お開きのことば

16:30 終了



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。