しるこや のブログ  

    箱根と金沢のふたつの しるこや です

NEW !
テーマ:
山形へ行きたい って言い出したのは旦那

同じ会社に勤めてた近所に住むおじさんの

故郷で、さくらんぼ狩りも今が時期でいい

よって幾度も話を聞いてるうちに決めたら

しい。さくらんぼ狩りが目的でしたが、ル

イと一緒に泊まれるホテルを決めるのが第

一で、旦那がネットで探して予約したの

が、蔵王温泉大平ホテルさんでした。

ワンちゃんと泊まれて、お値段もそれ程

お高くないのが条件だったので、さくらん

ぼ狩りも付いたプランは予想外の満足度

でした❗

到着した時は偶然にも全てのお客様の

車がブラック車(笑)    この時はまだまだ余

裕あった駐車場が5時過ぎて一杯になり

ました。ホテル内はワンちゃん連れのお客

様と一般のお客様のお部屋、食堂エリアが

完全に別れていて気兼ねなくよかったです

お部屋も和室、洋室から選べるんですが

洋室にしました。ワンちゃん用のアメニ

ティグッズも揃ってました



結構室内も広くてゆったりした座り心地

いい椅子が置いてあってグー

ルイも早速ベッドの上でリラックスモード

に❗疲れたんでしょうか、満足げな表情

旦那か私か一緒に居ればワンとも言わず

静かでいい子でした

食事は和室ならお部屋出しも有りだそう

ですが、私達は食堂です。勿論ルイも一緒

です❤


ルイ用のささみ肉とミルクもあります


じっとご飯を見つめるルイ


お部屋ごとに1テーブルでしたが、10テー

ブル位あるのが満席状態。この日で16匹の

ワンちゃんがお泊まりしてるとの事でした

やっぱり小型犬のワンちゃんが大半を占め

柴犬はルイだけ。それでもやっぱりルイは

静か、お利口さんでしたよ。

朝食も食堂で和食でしたが、地産地消の

品の数々で美味しかった☺

山形牛のステーキも余計な脂っぽさが全然

しなくて、柔らかいんだけど噛み応えも

あって、わさび醤油でサッパリ頂けちゃい

ました。最高⤴⤴

後、ひきわり納豆と山菜を味噌の様なもの

で混ぜたのを焼いて食べるのが、珍しくて

美味でした。

そしてお部屋のテーブルにこんな物が置い

てありました



左はルイ用のお菓子クッキー、これは

わかるんですが、週刊文春はどういう事

なの?(苦笑)    そう思ってよく見ると

本物の温泉とは?と題して100%源泉掛け

流しの宿は日本に11宿しかないとして、

そのひとつとして大平ホテルが紹介された

記事が掲載されてたんです!Σ(×_×;)!

ビックリ‼      本物の源泉掛け流しとは

加温、加水、循環なしで自噴で湧き出して

る温泉の事を言うそう。大平ホテルは正に

これに当てはまり、45度と53度の二つの源

泉があり、強酸性で乳白色の掛け流しの温

泉なんだそうな。

言われてみたらその通り、最高でしたよ

内湯


露天風呂のひとつ



24時間(男女入れ替えの20時半から21時ま

では入浴禁止)入れて露天も5つあるし

乳白色の温泉なのに刺激が少なく肌に優し

く感じました。旦那は肩や腕の痛みが2回

お風呂入ったら取れたって喜んでました

こんなお風呂初めてだって❗

私もホテルに着いて夕食前に1回、寝る前

に1回、朝起きてからも入りましたよ

温度も丁度よく、ホントにリラックス出来

て、特に露天風呂は自然の緑の中に身を

置いている様でいつまでも入っていたい

気分でした☺


お庭も素晴らしい眺めでしょ!

ルイはお風呂ダメだけど、ワンちゃん用

のお風呂もあるし、ドックランも完備

散歩も自然の中出来たし

お宿自体はけっして新しいとは言えなかっ

たけど、清潔感あり、ルイもリードしてれ

ば一般のお客様のお部屋とお風呂以外は

一緒に行動出来て、嬉しかったワン

従業員の方達も皆が礼儀正しく優しくて

好感度抜群でした。又是非行きたいお宿

でした。でも冬はNO!  雪が降って寒そう

やっぱり、今頃か紅葉の頃がベストだね‼

あー、あの温泉が懐かしい❗

さあ次回さくらんぼ狩りです❗






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
先週末の土日、久々一年ぶりでしょうかね

一泊旅行して来ました☺

例年なら従兄弟会で旅行するんですが、今

回は息子の入院があってキャンセルに。

それなら息子が元気になってからという事

で、旦那がずっと行きたがっていた山形

行ってまいりました‼  勿論全て計画は旦那

にお任せ。柴犬ルイも一緒です❤

ただ今回は私達も一番心配してた事が

現実になり、ルイにとって今までの旅行に

比べたら、ちょっと試練の旅(笑)になって

しまったかも⁉



それは、この様にゲージでの車旅移動を

余儀なくされたからです。いつもなら

後部座席にルイ様シートが敷いてあって

自由に移動出来て。定位置は前の座席のひ

じ掛けでした。前足をちょこんと乗せて

疲れない限りはこの姿勢でドライブ。

横になりたければシートにごろん。

そんな勝手気ままなドライブから牢獄?

みたいな所に入れられての長旅です。

充分に身体も動かせる位のゲージですが、

案の定入るのを嫌がり、旦那が抱えて入れ

る始末(苦笑)     途中では諦めて静かにして

ましたが、パーキングやサービスエリアに

近づくとわかるんでしょうか?フンフン💨

声あげて、扉開けた瞬間早く出してって

感じでした。ストレスたまってたかも⁉

でもこれもお出掛けの為のお勉強です

それでも行きには

早朝の最上川さくら回廊を散歩したり

帰りは、たまたま立ち寄った東北自動車道

羽生パーキングが凄くて⤴⤴


全てがまるで江戸時代にタイムスリップ

したかの様なたたずまい。映画のセットと

見ま違う程の素敵な空間が広がってました

そんな中でもお散歩し、無事帰宅出来て

ホッとしました🙆\(^o^)/

ちなみにルイは次の日の朝、やはり疲れが

あったのかな?いつもは一緒に起きてくる

のに、しばらくお休みモードでした(笑)

温泉やさくらんぼ狩りなど楽しさ満載の

様子はPart2で、お楽しみに❗









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前、息子が気胸という病気になって

1週間入院してましたってブログにアップ

しました。

が実はその後の検診でやはり手術した方が

よいという事で先日手術しました。

今週から仕事にも復帰し、昨日の検診では

順調に快復してるって言われたって息子の

言葉に内心ホッとした次第です

が、とっさに「もう絶対たばこ吸わないで

よ!」って大声出しちゃいました(苦笑)

気胸って病気は簡単に説明すると、肺に穴

が空いて、肺の中の肺胞に空気がたまって

しまい、結果、肺が縮んでしまう状態を

いいます。こうなると呼吸が出来なくなっ

てしまうのです。胸のX線写真ですぐわか

るそうで、ドレーンという管を気胸腔に入

れて脱気(空気を抜く)して、それで治れば

OK。でも日数が経っても息子みたいに肺の

広がりがいまいちなら、穴が空いた箇所を

切りとる手術をした方が再発の可能性は

ほぼゼロに近いそう。これで気胸は

大丈夫ね🙆

ただ、ちょっと心配な事が(^_^;)




これ何だと思いますか?

グロテスクですみません(^∧^)

手術で切り取った息子の肺のお肉(苦笑)

なんです。二枚の写真共、同じ肺の表と

裏です。実は下の赤身がほぼほぼ正常な

肺。上の白い固まりの様なもので覆われ

ているのは肺があまりいい状態ではないそ

うで、30代でここまでの肺は、めったに

診たことがないとお医者様からのお言葉

をいただいてしまいました。自然気胸は

原因がはっきりわからない病気で、様々な

要因が重なりあって起こるのだけど、これ

だけ肺の状態がよくないのであれば、たば

こは止めるべきだとも印篭を渡されました

それでもまだ少しならとか考えている様な

息子に、思わず出てしまったんです

あれだけ、たばこ好きだった旦那も、禁煙

してから半年経ちました☺

何とかして息子にも禁煙頑張ってもらい

たいなあ‼     切に願う今日この頃です❗











AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。