藤工房(和裁士うりぼーと店長かめさん)の徒然日記

和裁所の日々や京都、着物、和に関することなどいろいろ!

ありがとううり坊  おかげさまカメ


仕立の店 藤工房は一級技能和裁士が着物に関するお客様のお悩み・ご相談に応じます。

着物の仕立職人による提案・工夫をご覧ください。

寸法直し・仕立て直しはもちろん、持ち込みの反物のお仕立ても承ります。

また、仕立職人ならではの新しい着物のご提案もしております。

各店では和裁教室も開講、自分の着物を縫ってみたい!という方はお気軽にご相談ください。

$藤工房(和裁士うりぼーと店長かめさん)の徒然日記

プロの和裁士を目指すならこちら


仕立の店 藤工房


京都店 京都市中京区六角通り室町東入る


千葉店 千葉市中央区登戸3-5


松戸店 松戸市上本郷270

スマートフォン対応はこちらのページより

NEW !
テーマ:
最近、注文が多い事例のひとつがこれですね

昔着ていた羽織は丈も短いし、いっそ帯に仕立てたらどうでしょう

もちろん、色柄にもよります。
作れるけど締めない帯を仕立てても仕方ないですからね。

特に羽織には、総絞り、絵羽織、黒紋付き、案外といろいろございますのでご注意くださいませ。

今回お仕立てしましたのは、こちらの帯たちです。





黒のは、バランスといい絶妙の配置。


これでコーディネートのバリエーションが増えました。

使わないのはもったいないので、是非一度相談してみてくださいm(__)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

肌寒くなってきて、お仕立てのご相談も立て込んでまいりました。

 

先日入荷した羽裏たちもとても好評です。

 

 

千鳥~ 

根強い人気ですね

 

招き猫~

左は男物でも使えます。

 

 

トランプ

 

 

 

寸法が短いお着物もコートや羽織にお仕立て替えという選択もいかがでしょうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
きものアルチザン京都の一員として、ミラノで開催中の

Concorso arta Milano 2016

というアートイベントのお手伝いに来ました。




これはアートアクアリウムでお馴染みの木村秀智氏が主催している日本のアーティスト発掘プロジェクト。





そこにきものアルチザン京都としても会場設営やきもの廻りの協力をさせていただいております。


ミラノはなにしろ寒いとお聞きしてましたので、袷のきものに小袴で出掛けました。
それよりも飛行機内が予想以上に寒かったので、防寒仕様のきものスタイルで正解でした。

会場は現地のアートギャラリー






デモンストレーションに日本の童謡をオペラで演奏したりの演出。





一週間ほどの会期も無事に終了し、日本の着物もアートとして関心を集めました。

弾丸旅行のためゆっくり出来る時間もないですが、ホテルから会場までの移動でプチ観光。着物姿の男二人は現地でまぁ目立つこと。。







スリにあわないように気を付けながら、きもの普及活動してきました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は藤工房のみんなで丹後に研修旅行。


小林染工房さん、柴田織物さん、登喜蔵さんを訪問させていただきました。

 

まずは昼に到着し、名物のバラ寿司をみんなで美味しくいただきました。

予約しておいてもらったので、入店後即食することが出来て、小林さんに段取りしておいてもらってほんとよかった。。。

 

 

名物 バラ寿司

はたはたのから揚げも侮ることなかれ、うまし。

 

ちょっと寄り道して、丹後の海を。

パノラマ~~

 

 

小林染工房さんでは、大人数ながら引き染め体験で帯揚げを作らせていただき、とっても楽しい時間を過ごせました。


丹後の本当に美しい海、まさに本物の丹後ブルー、それと芸術のような暈し染でした。

 

 

 

 


柴田織物さんでは、お休みのところを実際に織機を動かしていただき解かりやすく解説していただいたおかげで丹後ちりめんのことがまたひとつ勉強できました。

 

 

 

 


夜遅くになってしまいましたがずりだし紬の登喜蔵さんの工房では、実際に手織りされている機や色染めした繭を拝見させていただき、あの美しい織物の生み出されるところを教えて頂きました。

 

 

 


皆さん本当にお忙しい中、丁寧に対応していただきとても充実した研修をさせて頂きました。
手仕事の大変さ、本当に良いものを作り出すための妥協なきモノづくりの姿勢を肌で感じることが出来ました。

 


今後の針仕事にも活かし喜んでいただける仕事をしていきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日開催いたしました、帯揚げ染め体験。

 

東京から花想容の中野さんにご来場いただき、みんなで楽しませていただきました。

 

初日は絞り染め、二日目は木版染めでオリジナルの帯揚げ製作をいたしまして、絞り染めの帯揚げは当日乾いたらお持ち帰りいただきましたが木版染めは片側の引き染は当日出来ませんでしたので、中野さんに持って帰ってもらい、お任せで染めていただきました。

 

 

ついに完成されたということで、藤工房に届きました。

 

 

ペタペタと木版染めをしたのですが、まあ個性って出るものですね~

 

単純な作業でも皆さんそれぞれ特徴的な帯揚げを見事に御作りになられました。天晴!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末は、人気のイベント

 

紬の勉強会

http://ameblo.jp/fujikobo075/entry-12213681589.html

 

を、開催しますが、

 

同時開催として、皆様からのリクエストが多かった栗山工房帯が見たい!欲しい!という声にお応えして、栗山さんにお願いしてレアアイテムをご用意していただきました。

 

その一部をちらっとご紹介いたします。

 

 

こちらは八寸帯

金通しの帯地に栗山紅型!

 

こちらの市松は色違いも色々とご用意しております。

 

 

これは八寸帯。ざっくりした風合いの生地に素敵な柄が映えます。

 

こちらは大島紬の白生地に栗山紅型。軽っ!!

 

数に限りがございますが、勿論見るだけOKです。

販売会は11月12日(土) 13時~18時まで藤工房京都店にて開催しております。

当日の営業も午後からとなっておりますので、ご了承ください。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

きものサローネイン日本橋2016

 

コレド室町の地下のコンコースにて、100体のきものコーディネートが紹介されておりまして、藤工房も商品を出展させていただきました。

 

フラワーコートの新作です。

 

紗の生地をぼかし染めにし、ループで作った色違いの花を交互に散りばめております。

 

コートにばかり目を取られますが、実は着ている着物は切嵌め大島の訪問着、すっきりバージョンです。

意外とこちらの大島も、評判が良いんですよ、クールな印象が今どきかも。

 

コートで全く見えておりませんが、帯は木屋太さんの素敵な洒落袋帯、帯締め帯揚げは京都の和小物さくらさん。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよはじまりました、きものサローネイン日本橋。
9月にも同じく日本橋で開催されましたが、そのときは会場がYUITO、メーカーや小売店が出店するイベントでした。
今回は会場がコレド室町1。
五階はステージがあり、出店は呉服関係でも全国の産地や組合などがメインになります。

私は京都から呉服の青年会として、京都染織青年団体協議会のメンバーと共に着物の出来上がるまでの紹介や実演などをご紹介しております。

中でもきもの寺子屋と題して、様々な講義をご用意しました。

知っておいて得するお話が聴けますので、是非着物姿でお出かけください。

入場無料です。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



再び、日本橋にてきものサローネが開催されます。

今回は藤工房の出店ではなく、京都から着物の専門集団の一員として参加いたします。

会期は
10月28日~30日。
日本橋のコレド室町1の五階にある三井ホールにて。

明日28日の16時から、仕立てのことについて少しだけお話しする機会をいただきました。

連日ステージには着物の企画が目白押しなので、楽しみにしてください。

入場無料です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

前回も好評でした紬の勉強会。
今年も講師にきもの検定でもお馴染みの、室町の加納㈱加納社長をお招きして、紬のことについて色々と教えていただきます。

 

今回のテーマは結城紬。

結城紬の製作工程や種類・見分け方など、知っておいて損はない情報を教えてもらいます。


日時  11月12日(土)14:00~15:30
場所  藤工房 京都店
参加費 無料
定員  20名

また、前回好評でした「大島紬鑑定団」も行います。
自宅に眠っている、家族から譲り受けた大島紬や結城紬、いったいどんな商品なのか、解説してもらいましょう。


【同時開催】栗山工房紅型展
この夏も麻の名古屋帯が好評でした栗山工房さんの商品。
冬物も見たい、という声がございましたので、人気の商品からレアな商品まで集めました。
数に限りがございますが、当日お披露目させていただきます。

 


正絹九寸名古屋帯・バッグ・その他
11月12日 13:00~18:00 藤工房にて

 


【同時開催】きものでランチ会 ~自由参加自由解散OK
12:00より、京洋食まつもとさんにてきものでランチ会を開催します。藤工房イベント参加される方もそうでない方も大歓迎。
一緒にランチをいたしましょう。
※きもの姿ではなくても参加OKです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。