藤林璃九の日々

SRチョウウンとRチョウリョウを募集しています。

詳しくは3月28日の記事まで。


テーマ:

GWの間は結構忙しかった&やる気が出なかった(氏)で更新さぼっちゃいました。

まぁ、おかげで溜まっていた疲労はすっかり拭い去れたので、本日よりしっかり更新していこうと思います。


回復デッキをやっていて思ったんですが、やはり反計がないときついですね。

加えて、自分は全体号令がないデッキは扱いきれないようです。

実際、今まで車輪号令、桃園の誓い、後方指揮、劉備の大徳と、号令デッキばかり使ってましたし。

故に、これらを考慮した上でデッキ変更しました。


SR董卓 R華雄 UC典韋 R荀彧 UC程昱


はい、超房デッキですね。


自分でも良く理解しているつもりです。

でも、でもでも、現状に対応するにはこれか、もしくは田豊反計、新呉バラ、大軍師デッキくらいしか・・・・・・。

華陀ワラとかやってみたいですけど、持っていなかったりしますし・・・・・・。

で、結局この形に落ち着いたわけです。

う~ん、房デッキを使うのには少し抵抗がありますが、しかし勝ちたいのも事実。

・・・・・・こんな状況に陥れたSSQって事でw(ぉ


印象に残った試合(VS新呉バラ)


璃九:上記のデッキ

相手:R孫堅 R孫策 R周喩 SR呉夫人 R呉国太


ひゃ~、房デッキVS房デッキ、キタコレw

序盤は柵潰しと伏兵探し。

しかし、荀彧がすぐに撤退してしまい、いきなりヤバ気な雰囲気w

しかし、伏兵を孫堅に当て、そのまま練突で撃破。

孫策は典韋のワイパーで抑え、呉夫人は董卓で応戦。

華雄が攻城へ行き、見事壁攻城成功。

典韋が撃破され、程昱、董卓、華雄で帰ります。

と、ここで復活した孫堅と呉夫人&孫策が来る。

荀彧&程昱が場にいない間を狙われ、「天啓の幻」発動。

こちらそれを計略無しで止めようとして、荀彧が横弓、董卓と華雄が連突。

程昱は城門を狙った孫堅の足止め。

これで程昱の犠牲だけで孫堅の城門攻城のみに止め、一気に逆転の体制に。

相手の三体が撤退後、荀彧と董卓を先頭に進軍開始。

運良く荀彧でシュウユを見つけ、そのまま「暴虐なる覇道」を発動。

しっかり荀彧で周喩を見つめ、そのまま撃破。

ここで相手、再起の法発動。

その際に「火計」を打たれますが、きっちり反計。

これで押せ押せの状態。

体力がやばくなると兵法「増援の法」。

そのまま8割近く削ると、一旦帰ります。

そして再度出撃し、もう一度「暴虐なる覇道」で押し、「反計」で計略を封じて落城勝ちです。

やっぱり火計が流行っているときは玄妙反計が重宝しますね。

しかし、初めてのデッキでここまで圧勝できるとは、さすが房デッキ・・・・・・。

まぁ、2になるまでこれで行こうと思ってるんですけどね(氏

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

fujibayashi-rikuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。