http://stat100.ameba.jp/ameba_meister/emblem/js/meister_square_140.js">

いつもこのブログを読んでいただき、ありがとうございます。

このブログを読んでいただく上で、次の事を御了承下さい。


・このブログへのコメントは承認制です。承認しないと表示されませんので、御注意下さい。

・アメンバー申請は、一定期間以上コメントやメッセージ等で個人的な交流のある方、またはいつもこのブログをお読みになっている方等に限らせていただきます。

また、承認した方でも、一定期間以上交流のない方は、削除させていただきます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


初代ナビゲーター・マミズフグの「殿


$おふぐな日々
一昨年12月15日に、天国に旅立ちました。

掲載画像・イラストの無断転載・加工・コピーは禁止します。
$おふぐな日々

$おふぐな日々

みんなで見よう、被災地の現状と現実↓↓↓

『たびたろう』~ヒッチハイク旅VSアルコール太朗~(「一緒に一人旅を」)




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年01月25日 16時00分00秒

挑戦する事に意義がある

テーマ:趣味
こんにちはー!


このブログのナビゲーター・ゆるすぎるキャラの『トノ』です!


↓ランキング参加してます!ポチポチっとクリックお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

↓携帯電話からの方は、こちらもポチっとお願い致します!
人気ブログランキングへ


甘えん坊将軍・マミズフグ磊(らい)ちゃん
ふぐぺそ邸に来て、今日で2年2ヶ月と16日目の磊ちゃん。

磊ちゃんが尾ひれをパッと開くのは、ゴキゲンな印ですなの。


そして、フグ友さんちから引っ越して来て、今日で1年8ヶ月と21日目のコクテンフグのお嬢さん天ちゃん

それにしても、適当に曲をつけているけど、何となく動きが合ってるような気がするのは、ふぐぺそ氏だけかなあ。

そんでもって、ふぐぺそ邸に来て、3ヶ月と18日目のベタサブちゃん




「天ちゃん、泡まみれになるの好きだよね」


「女子はお肌を大切にしないといけないからよ」


「泡にまみれるときれいになるの?」


「そうよ、こうやって適度に肌に刺激を与えてるの」


「たまに膨らんでいるのは?」


「こうやって内側からも刺激とハリを与えているのよ」


「女子は大変だね。そんな努力を全くしないふぐぺそさんに、何か言ってあげてよ」


「ふぐぺそさんは、女捨てきってるわよ」



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ある日の夕焼けと富士山









ある日の朝陽と太陽柱









マニアック写真





身近な野鳥さん
☆職場の裏山にいたメジロ


☆職場の裏山に群れでいたコジュケイ






☆ヴェルニー公園の海にいた、つがいのオオバン


☆ヴェルニー公園に、冬になるといつもやって来るツグミ




☆ふぐぺそ邸の近所で見た、ジョウビタキの♀の幼鳥(多分)






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

今日は1月25日日曜日。
ふぐぺそ氏、一昨日から3連休でしたなの。

ちょっと長くブログを休んでいましたなの。
ふぐぺそ氏、今月中旬にいきなり風邪を引きましたなの。

その前日まで、本当に何でもなくてぴんぴんしてたのに、当日朝に起きたらいきなり首から腕にかけて痛くて、なんだこの痛みはと思いつつ、夜勤だったのでいつものように午前中にシャワーを浴びたら熱発。

悪寒がしてしょうがなかったけど、夜勤は急には休めない。
夜勤明けに市販の風邪薬を飲んだけど、あまり効かないので翌日の休日に近くの病院へ行って、解熱剤を処方して貰いましたなの。

しかしその後も3日くらい熱が下がり切れなくて、それでも人がいなくて仕事を休めなくて、ちょっとやるせない気持ちになりましたなの。

今はもう、回復してまたぴんぴんしてるけど、今迄にないパターンの風邪だったので(普通は熱が出る前にくしゃみや咳が出るが、今回はそういう呼吸器の症状はまるでなかった)、みなさんも気を付けて下さいですなの。


ところでふぐぺそ氏、去年の11月に御嶽山の写真を撮りに行って、でも残念ながら頂上付近に雲がかかっていて、あの時は木曽福島駅からタクシーで周ったんだけど、運転手さんから冬の御嶽山は素晴らしいからと言われて、ではまた冬になったら撮りに行くと書いた事を覚えているかなあ。

有言実行、ふぐぺそ氏昨日また一眼レフを持って行って再チャレンジして来ましたなの。

今回は木曽福島駅よりも手前の中津川駅で降りて、ブロ友のゲバニラさんご夫妻の車で案内していただきましたなの。

ゲバニラさん、地元の方ではないのに、でもふぐぺそ氏の申し出を快諾して下さいましたなの。

ゲバニラさん、登山と野球をこよなく愛する、とても男気のある優しい方ですなの。
ふぐぺそ氏、今回初めてお会いしましたなの。

奥様もとてもチャーミングで可愛い方で、現地滞在時間5時間余り、とても楽しく過ごさせていただきましたなの。

で、昨日は残念ながら新幹線が静岡を通過してる時は、行きも帰りも曇っていて富士山は全く見えなかったんだけど、名古屋方面に着いたらピーカン。

素晴らしい御嶽山が見れましたなの。



わかりづらいけど、上の2枚の写真、御嶽山の右側に飛行機が写っていますなの。




この写真を撮ったのは、地名はわからないけど、ゲバニラさんがネットで検索して探してくれた、御嶽山の撮影ポイントですなの。

去年、9月に噴火した火口からは、今でも噴煙が上がり続けていますなの。

それにしても、いつも思うのはふぐぺそ氏の写真、大したことがないなと。
1年間にそれなりの枚数の写真を撮っているけど、記憶に残るのはほんのわずか。
御嶽山のこの写真も、ゲバニラさんがデジカメで撮った写真の方がずっときれいだと思いますなの。

でもふぐぺそ氏にとっては、撮りたいと思った被写体を実際にそこに行って撮ると言う行為自体が大切な事ですなの。

ふぐぺそ邸から遠く離れた御嶽山を、こうして写真に撮ってる事自体が不思議な気分。
この日は山の神様も機嫌が良くて、微笑んでくれましたなの。
これもブログを始めて、色んな縁で繋がった結果だと思いますなの。

そして下の写真は、去年11月にも行った久藏峠の展望台からの写真ですなの。





ふぐぺそ氏ここで、山に残っている6名の犠牲者の方が、春になったら家に戻れますようにと手を合わせましたなの。

自然は美しいけど、時には容赦なく牙を剥きますなの。
自分達は、自然に対する畏怖の気持ちを忘れてはいけないと思いますなの。


中津川駅に着いた時は、雪がほとんど見当たらなかったんだけど、峠の方に来るとやっぱり豪雪地帯。かなり雪が積もっていましたなの。
道路は除雪してあるけど、それでも通行止めになってる道もあって、なかなか車で行くのも大変でしたなの。

そんな所なので、ふぐぺそ氏の住む所ではなかなか見れないものがそこここに。

それは氷柱。

ふぐぺそ氏にとっては珍しいので、バシバシと写真に撮ってみましたなの。





昨日は結構暖かかったようで、氷柱もどんどん溶けて行ってるので、急いで撮りましたなの。

途中休憩した場所で、雪景色の写真を撮りましたなの。









ふぐぺそ氏のように、雪がほとんど降らない所から来た人間にとっては、とても美しい雪景色ではあるけど、家々の屋根には30センチ近い雪が積もっていて、除雪作業が大変なんだろうなと思いましたなの。
住んでるのがお年寄りだったら尚更。
雪国の冬は、やはり厳しいなと思ったふぐぺそ氏なの。

お昼ご飯は、蕎麦屋さんがあったので、ふぐぺそ氏はそこで月見そばを。

添えてあるピンクの漬物は、この地方の名物ですなの。
とっても美味しいお蕎麦で、結局ふぐぺそ氏、御馳走になってしまいましたなの。

レジの横に置いてあった、可愛いんだか可愛くないんだか、何だかおっさん臭い鳥さんのオブジェが妙に気になったふぐぺそ氏。



帰りは時間がちょっと危ない状態になったんだけど、無事に予定の電車に乗れて、帰って来たふぐぺそ氏なの。


車で走っている時に、雪化粧した南アルプスや中央アルプスの美しい山々も見れましたなの。
残念ながら、写真に撮ってる時間がなかったんだけど、他にも写真に撮りたい被写体もあって、またここに来れたらいいなと思ったふぐぺそ氏なの。

ゲバニラさんとは、いつもコメントでやり取りをしていて、そんなんでも大体の人柄はわかるもんだけど、実際にお会いして色々と話をして、ああこういう方だったのかと新たに気が付く事がたくさんあって、ほんとにお会いして楽しい時間を過ごせて良かったとふぐぺそ氏は思いましたなの。

奥様もほんとに楽しい方でしたなの。

ゲバニラさんからは、こんな素敵な物をいただきましたなの。

去年、日本の和紙が世界遺産になったけど、これは友禅和紙と言う物に、平安絵巻や花鳥風月の絵柄をプリントした物。
二つ折りになっている物を、広げてみたんだけど、



平安絵巻のカード入れですなの。

そしてこっちは、花鳥風月の柄の、



広げるとミラーと、あぶらとり紙が入っていますなの。

この2つの柄の友禅和紙、凄い縁起がいい物で、持っていると不思議にいい事が起きるらしく「ハッピーセット」としてとても人気なんだって。

こんなに素晴らしい物をいただいて、とっても嬉しかったですなの。
ありがとうございました。


明日明後日は遅番→早番と言うハード勤務連載漫画

    『インディー・トノ』

「僕のロボットが出来たの」

「早速スイッチonですなの」

「あ、あれ?寝ちゃったですなの」

「君の行動を詳細にプログラミングしてみたのじゃ」
「そんなロボット、わざわざ作らなくてもいいですなの」

        


ふぐぺそ氏の職場、人がいないから有休取るなと言う指令が。そしたら、一体いつになったら有休取れるようになるのかな。人手不足は現場のせいではないですなの。



連載 ふぐぺそのささやき
ピグに差し入れがありました。ありがとうございました!


姉がまた、フグ柄の生地でこんなのを作ってくれました。



サンドブラストの道具入れです。
まだ生地があるって事で、ティッシュケースを作って貰ってます。

コメントの返事、遅れたらすみません。

ペタしてね
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>