日光ランブラー Jo-Jo

日光~いろは坂~中禅寺湖周辺の主に自然系の情報を記録しております。


テーマ:




こんばんは!


昨日5月22日(水)は中禅寺湖の南岸をハイキング



地図の赤い線の下側半分、

立木観音前の駐車場から千手ヶ浜までの約5時間半の行程、





駆け足でポイントをご紹介します。



絶好の天気で! エメラルドグリーンの中禅寺湖、


イタリア大使館別荘記念公園から少し先の
プライベートビーチのような湖畔。

01イタリア大使館別荘記念公園先の湖畔


八丁出島を過ぎ、阿世潟へ

02阿世潟



この先から、湖畔から少し高度を上げ、湖畔を見下ろす山道になり、足元にご注意。

03阿世潟から先の道


懐かしい鳴き声が・・・
湖面からのヒンヤリ爽やかな風とともに、今年初の蝦夷春蝉が奏でる心地よい音。


04崖沿いの道


中禅寺湖に浮かぶ唯一の島、上野島に到着、

05上野島

こんな間近に見れます!


石楠花が咲き始めていました。

06石楠花


山道脇に橅(ブナ)の実生があちこちに




新緑の美しい緩やかな道を進み、

07新緑の中の道


途中から、針葉樹林が多くなってきました。

08針葉樹林が多くなる


松ケ崎~白岩間の開けた場所からは、竜頭ノ滝の上部を遠望できます。



奇妙な鳴き声に振り返ると、川鵜の昼休み。


10川鵜の昼休み


白岩展望台へ到着、ここでお待ちかねのランチタイムです。

11白岩展望台


岩を攀じ登らなければならない部分もあり、高所恐怖症の方には無理かもしれませんが、
180度の大展望ととても日当りの良い場所なので、絶好の休憩スポットです。


白岩と白根山方面、

12白岩


突き出た先から下を覗き込むと、
暑いせいもあり、思わず飛び込みたくなるほど

13白岩から覗き込む


男体山の雄姿も眼前に!


14白岩からの中禅寺湖&男体山



岩間の隘路を進む所もあり、
雨で濡れている場合は、スリップ注意です。

15岩間の隘路


落葉広葉樹の落ち葉でフカフカの道、
乾いているのでサクサクと快適な歩みですが、
雨で濡れた状態ですと、湖側にズルズルっと滑ると少々危険です。


木蔭の先に俵岩を見ながら、

16俵岩


柳沢川を渡ると、
やっとこ千手ヶ浜へ到着。

17千手ヶ浜へ


九輪草がそろそろ咲きそうな気配。


18千手ヶ浜の九輪草



ここでも蝦夷春蝉の声が遠くに聞こえ、
千手ヶ浜は解放感を満喫でき時間を忘れさせてくれるスポットです。


19千手ヶ浜からの男体山


疲れを癒し、まどろんでいると、
こちらへ、一直線に進んでくる物体が!

20高速モータボート到着①



黄色い高速モーターボートが飛沫を上げて迫ってきます。

21高速モータボート到着②




22高速モータボート到着③    23高速モータボート到着④



帰りは、贅沢にもこの高速モータボートで

24出発!


25出発!


初体験の高速モータボート、
風を切り、体感的には60kmほどの猛スピード、
これまでの疲れが一気に吹き飛ぶほどの迫力、

26シブキを挙げて猛スピード!

ぜひ、お試しください


赤岩付近の東国三葉躑躅(トウゴクミツバツツジ)が見えたり、

27赤岩付近の東国三葉躑躅(トウゴクミツバツツジ)


男体山を見上げいるうちに、

28高速モーターボートからの男体山

あっという間にピアに到着、徒歩6時間を約10分、
瞬間移動した気分でした。



今回のハイキングは、
中禅寺温泉旅館協同組合のメンバーが、日光自然博物館さんにもご協力いただき、
中禅寺湖周辺のハイキングコースを実地検証し、
どのように情報発信を行っていくべきなのかを検討するための活動でした。
来月は北岸のコースへ



ではでは・・・





ブログランキン参加しました                                      
                      
                          クリックお願いしま~す















AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

日光ランブラー Jo-Joさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。